基本情報

写真a

伊良部 仁(イラブ ヒトシ)

IRABU Hitoshi


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学  医学部  医学科  2013年03月  卒業

  • 金沢大学  大学院医薬保健学総合研究科  博士課程(医学専攻)  2020年09月  卒業

  • 金沢大学  医薬保健学総合研究科  医学専攻  2020年09月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学  医薬保健学総合研究科  医学専攻  博士課程  2020年09月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  金沢大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 生涯免疫難病学講座 助教
  • 2022年04月
    -
    2022年09月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 茨城県小児・周産期地域医療学講座 助教
  • 2022年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 小児・周産・女性診療領域 小児科 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児腎不全学会

  • 日本臨床免疫学会

  • 日本小児リウマチ学会

  • 日本小児腎臓病学会

  • 日本リウマチ学会

  • 日本腎臓学会

  • 日本小児科学会

  • 日本臨床免疫学会

  • 日本腎臓学会

  • 日本小児腎臓病学会

  • 日本小児腎不全学会

  • 日本小児科学会

  • 日本小児リウマチ学会

  • 日本リウマチ学会

▼全件表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 胎児医学、小児成育学

  • 腎臓内科学

  • 膠原病、アレルギー内科学

  • 膠原病、アレルギー内科学

  • 腎臓内科学

  • 胎児医学、小児成育学

  • 免疫学

  • 膠原病、アレルギー内科学

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 個別化医療を目指した小児全身性エリテマトーデスの免疫学的再分類

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Susumu Yamazaki, Masaki Shimizu, Ayane Yakabe, Eisuke Inage, Keisuke Jimbo, Mitsuyoshi Suzuki, Futaba Miyaoka, Shuya Kaneko, Hitoshi Irabu, Asami Shimbo, Yoshiyuki Ohtomo, Masaaki Mori, Tomohiro Morio, Toshiaki Shimizu. Successful treatment with tofacitinib for anti-melanoma differentiation-associated gene 5 antibody-positive juvenile dermatomyositis: case reports and review of the literature. Immunol Med. 2024.06; 47 (2): 110-117. ( PubMed, DOI )

  2. Saki Kanda, Asami Shimbo, Yoshitaka Nakamura, Ryosuke Matsuno, Shuya Kaneko, Hitoshi Irabu, Kazunari Kaneko, Masaki Shimizu. Anti-Ku antibody-positive systemic sclerosis and idiopathic inflammatory myopathies overlap syndrome in children: a report of two cases and a review of the literature. Clin Rheumatol. 2023.12; 42 (12): 3411-3417. ( PubMed, DOI )

  3. Ryosuke Wakatsuki, Yoshiho Hatai, Kentaro Okamoto, Shuya Kaneko, Asami Shimbo, Hitoshi Irabu, Masaki Shimizu, Hirokazu Kanegane, Makoto Ono. An infant with A20 haploinsufficiency presenting with periodic fever syndrome: A case report. Int J Rheum Dis. 2023.01; ( PubMed, DOI )

  4. Kaneko Shuya, Shimizu Masaki, Shimbo Asami, Irabu Hitoshi, Yamazaki Susumu, Kanamori Toru, Udagawa Tomohiro, Morio Tomohiro, Mori Masaaki. A girl with hearing loss, dizziness, hypertension, and pyelonephritis with ureteral edema: Questions PEDIATRIC NEPHROLOGY. 2022.12; 37 (12): 3057-3058. ( PubMed, DOI )

  5. Kaneko Shuya, Shimizu Masaki, Shimbo Asami, Irabu Hitoshi, Yamazaki Susumu, Kanamori Toru, Udagawa Tomohiro, Morio Tomohiro, Mori Masaaki. A girl with hearing loss, dizziness, hypertension, and pyelonephritis with ureteral edema: Answers PEDIATRIC NEPHROLOGY. 2022.05; ( PubMed, DOI )

  6. Shimizu M, Shimbo A, Irabu H, Inoue N, Kuroda M. Hirayama disease. Joint bone spine. 2022.02; 89 (4): 105354. ( PubMed, DOI )

  7. Yamaguchi Y, Takasawa K, Irabu H, Hiratoko K, Ichigi Y, Hirata K, Tamura Y, Murakoshi M, Yamashita M, Nakatani H, Shimoda M, Ishii T, Udagawa T, Shimizu M, Kanegane H, Morio T. Infliximab treatment for refractory COVID-19-associated multisystem inflammatory syndrome in a Japanese child. Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy. 2022.01; 28 (6): 814-818. ( PubMed, DOI )

  8. Irabu H, Shimizu M, Kaneko S, Inoue N, Mizuta M, Tasaki Y, Ohta K, Yachie A, Wada T. Apoptosis inhibitor of macrophage as a biomarker for disease activity in Japanese children with IgA nephropathy and Henoch-Schönlein purpura nephritis. Pediatric research. 2021.02; 89 (3): 667-672. ( PubMed, DOI )

  9. Shimizu M, Inoue N, Mizuta M, Irabu H, Okajima M, Honda Y, Nihira H, Izawa K, Yachie A, Wada T. Successful treatment of spondyloenchondrodysplasia with baricitinib. Rheumatology (Oxford, England). 2021.02; 60 (2): e44-e46. ( PubMed, DOI )

  10. Mizuta M, Shimizu M, Irabu H, Usami M, Inoue N, Nakagishi Y, Wada T, Yachie A. Comparison of serum cytokine profiles in macrophage activation syndrome complicating different background rheumatic diseases in children. Rheumatology (Oxford, England). 2021.01; 60 (1): 231-238. ( PubMed, DOI )

  11. Irabu H, Shimizu M, Kaneko S, Inoue N, Mizuta M, Nakagishi Y, Yachie A. Comparison of serum biomarkers for the diagnosis of macrophage activation syndrome complicating systemic juvenile idiopathic arthritis during tocilizumab therapy. Pediatric research. 2020.12; 88 (6): 934-939. ( PubMed, DOI )

  12. Yokoyama T, Takemura Y, Irabu H, Taniguchi C, Jinkawa A, Yamamiya M, Obata M, Miyashita K, Inoue M, Sakazume S, Ohta K. Clinical Characteristics of Pediatric Pyelonephritis Without Pyuria or Bacteriuria. The Pediatric infectious disease journal. 2020.05; 39 (5): 385-388. ( PubMed, DOI )

  13. Sakumura N, Irabu H, Inoue N, Mizuta M, Shimizu M. Clinical usefulness of longitudinal IL-6 monitoring in a patient with Takayasu aortitis receiving tocilizumab. Rheumatology (Oxford, England). 2020.01; 59 (1): 252-254. ( PubMed, DOI )

  14. Irabu H, Shimizu M, Kaneko S, Inoue N, Mizuta M, Ohta K, Yachie A. Clinical Significance of Serum Galactose-Deficient IgA1 Level in Children with IgA Nephropathy. Journal of immunology research. 2020; 2020 4284379. ( PubMed, DOI )

  15. Takakura M, Shimizu M, Irabu H, Sakumura N, Inoue N, Mizuta M, Nakagishi Y, Yachie A. Comparison of serum biomarkers for the diagnosis of macrophage activation syndrome complicating systemic juvenile idiopathic arthritis. Clinical immunology (Orlando, Fla.). 2019.11; 208 108252. ( PubMed, DOI )

  16. Usami M, Shimizu M, Mizuta M, Inoue N, Irabu H, Sakumura N, Nakagishi Y, Yachie A. Extensive serum biomarker analysis in patients with macrophage activation syndrome associated with systemic lupus erythematosus. Clinical immunology (Orlando, Fla.). 2019.11; 208 108255. ( PubMed, DOI )

  17. Kaneko S, Shimizu M, Irabu H, Yachie A. Acute generalized exanthematous pustulosis in a child with fasciitis. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society. 2019.09; 61 (9): 938. ( PubMed, DOI )

  18. Kaneko Shuya, Shimizu Masaki, Irabu Hitoshi, Yachie Akihiro. 筋膜炎小児における急性汎発性発疹性膿疱症(Acute generalized exanthematous pustulosis in a child with fasciitis) Pediatrics International. 2019.09; 61 (9): 938. ( 医中誌 )

  19. Jinkawa A, Shimizu M, Nishida K, Kaneko S, Usami M, Sakumura N, Irabu H, Takakuwa M, Inoue N, Mizuta M, Ikawa Y, Fujita S, Yachie A. Cytokine profile of macrophage activation syndrome associated with Kawasaki disease. Cytokine. 2019.07; 119 52-56. ( PubMed, DOI )

  20. Shimizu M, Irabu H, Kaneda H, Ohta K, Nozu K. Familial focal segmental glomerulosclerosis with PLCE1 mutation in siblings. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society. 2019.07; 61 (7): 726-727. ( PubMed, DOI )

  21. Shimizu Masaki, Irabu Hitoshi, Kaneda Hisashi, Ohta Kazuhide, Nozu Kandai. 同胞で認められたPLCE1変異を伴う家族性巣状分節性糸球体硬化症(Familial focal segmental glomerulosclerosis with PLCE1 mutation in siblings) Pediatrics International. 2019.07; 61 (7): 726-727. ( 医中誌 )

  22. Yokoyama Tadafumi, Takemura Yuta, Taniguchi Chihiro, Jinkawa Asumi, Yamamiya Mari, Obata Misato, Miyashita Kengo, Inoue Mika, Sakazume Shinobu, Ohta Kazuhide, Irabu Hitoshi, Inoue Natsumi, Shimizu Masaki. 膿尿や細菌尿を伴わない急性腎盂腎炎の臨床的特徴(Clinical characteristics of the acute pyelonephritis without pyuria or bacteriuria) 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.05; 32 (1Suppl.): 187. ( 医中誌 )

  23. Fujita Shuhei, Nishida Keigo, Irabu Hitoshi, Nakagawa Ryo, Futatani Takeshi, Igarashi Noboru, Usuda Kazuo, Nagata Yoshiki, Ohno Seiko, Horie Minoru, Hatasaki Kiyoshi. 11歳と15歳の姉妹において起立性調節障害およびてんかんとして管理されたカテコラミン誘発多形性心室頻拍(Catecholaminergic polymorphic ventricular tachycardia managed as orthostatic dysregulation and epilepsy in 11- and 15-year-old sisters) Pediatrics International. 2018.11; 60 (11): 998-1001. ( 医中誌 )

  24. Fujita S, Nishida K, Irabu H, Nakagawa R, Futatani T, Igarashi N, Usuda K, Nagata Y, Ohno S, Horie M, Hatasaki K. Catecholaminergic polymorphic ventricular tachycardia managed as orthostatic dysregulation and epilepsy in 11- and 15-year-old sisters. Pediatrics international : official journal of the Japan Pediatric Society. 2018.11; 60 (11): 998-1001. ( PubMed, DOI )

  25. Shimizu M, Inoue N, Kuroda M, Irabu H, Takakura M, Kaneda H, Sugimoto N, Ohta K, Yachie A. Serum ferritin as an indicator of the development of encephalopathy in enterohemorrhagic Escherichia coli-induced hemolytic uremic syndrome. Clinical and experimental nephrology. 2017.12; 21 (6): 1083-1087. ( PubMed, DOI )

  26. Shimizu Masaki, Inoue Natsumi, Kuroda Mondo, Irabu Hitoshi, Takakura Maiko, Kaneda Hisashi, Sugimoto Naotoshi, Ohta Kazuhide, Yachie Akihiro. 腸管出血性大腸菌誘発性の溶血性尿毒症症候群における脳障害発症の指標としての血清フェリチン(Serum ferritin as an indicator of the development of encephalopathy in enterohemorrhagic Escherichia coli-induced hemolytic uremic syndrome) Clinical and Experimental Nephrology. 2017.12; 21 (6): 1083-1087. ( 医中誌 )

  27. 伊良部仁, 清水正樹, 森尾友宏. 単一遺伝子異常による自己免疫疾患 臨床免疫・アレルギー科. 2022.04; 77 (4): 464-470. ( 医中誌 )

  28. 金子 修也, 伊良部 仁, 真保 麻実, 山崎 晋, 清水 正樹, 金森 透, 宇田川 智宏, 森尾 友宏, 森 雅亮. めまい・難聴を初発症状とし多彩な臓器合併症を呈した全身性エリテマトーデスの一例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2021.10; 30回 175. ( 医中誌 )

  29. 伊良部 仁, 金子 修也, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 上野 和之, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. リツキシマブによる寛解導入療法が有効であったANCA関連腎炎の1例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2021.04; 34 (1): 39-44. ( 医中誌 )

  30. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 竹村 悠太, 釜蓋 明輝, 岩崎 秀紀, 谷内江 昭宏, 和田 泰三. 成人発症Still病母体から出生し,良好な経過をたどった超低出生体重児例 日本小児科学会雑誌. 2021.02; 125 (2): 350. ( 医中誌 )

  31. 竹中 みか, 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 田崎 優子, 横山 忠史, 尾田 高志, 和田 泰三. 紫斑病性腎炎との鑑別を要した急性腎不全を伴う溶連菌感染後急性糸球体腎炎の幼児例 日本小児科学会雑誌. 2021.02; 125 (2): 263. ( 医中誌 )

  32. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 竹村 悠太, 釜蓋 明輝, 岩崎 秀紀, 谷内江 昭宏, 和田 泰三. 成人発症Still病母体から出生し,良好な経過をたどった超低出生体重児例 日本小児科学会雑誌. 2021.02; 125 (2): 350. ( 医中誌 )

  33. 竹中 みか, 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 田崎 優子, 横山 忠史, 尾田 高志, 和田 泰三. 紫斑病性腎炎との鑑別を要した急性腎不全を伴う溶連菌感染後急性糸球体腎炎の幼児例 日本小児科学会雑誌. 2021.02; 125 (2): 263. ( 医中誌 )

  34. 宇佐美 雅章, 山崎 大輔, 伊良部 仁, 西田 圭吾, 越野 恵理, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. Hirschsprung病類縁疾患の腸管切除術後にクローン病を合併した一例 日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌. 2020.12; 34 (2): 82-87. ( 医中誌 )

  35. 田崎 優子, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 横山 忠史, 岡島 道子, 和田 泰三. Fabry腎症に対する酵素補充療法の有効性 日本小児腎臓病学会雑誌. 2020.12; 33 (1Suppl.): 152. ( 医中誌 )

  36. 伊良部 仁, 清水 正樹, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 仁平 寛士, 井澤 和司, 和田 泰三, 谷内江 昭宏. 血栓性血小板減少性紫斑病の合併を契機に診断に至ったSpondyloenchondrodysplasiaの一例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2020.12; 33 (1Suppl.): 83. ( 医中誌 )

  37. 井上 なつみ, 伊良部 仁, 田崎 優子, 横山 忠史, 清水 正樹, 高桑 麻衣子, 山宮 麻里, 太田 和秀, 作村 直人, 上野 和之, 和田 泰三. 難治性ネフローゼ症候群に対するリツキシマブ投与後に遷延する低ガンマグロブリン血症に関する臨床的免疫学的検討 日本小児腎臓病学会雑誌. 2020.12; 33 (1Suppl.): 102. ( 医中誌 )

  38. 宇佐美 雅章, 山崎 大輔, 伊良部 仁, 西田 圭吾, 越野 恵理, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. Hirschsprung病類縁疾患の腸管切除術後にクローン病を合併した一例 日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌. 2020.12; 34 (2): 82-87. ( 医中誌 )

  39. 伊良部 仁, 金子 修也, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 中岸 保夫, 清水 正樹. トシリズマブ治療中に発症した全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群の血清診断バイオマーカーの比較検討 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2020.08; 64回 683. ( 医中誌 )

  40. 金子 修也, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 少関節炎/多関節炎型若年性特発性関節炎に対するメトトレキサート代替療法としてのタクロリムスの有効性 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2020.08; 64回 415. ( 医中誌 )

  41. 伊良部 仁, 金子 修也, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 中岸 保夫, 清水 正樹. トシリズマブ治療中に発症した全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群の血清診断バイオマーカーの比較検討 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2020.08; 64回 683. ( 医中誌 )

  42. 金子 修也, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 少関節炎/多関節炎型若年性特発性関節炎に対するメトトレキサート代替療法としてのタクロリムスの有効性 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2020.08; 64回 415. ( 医中誌 )

  43. 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 清水 正樹. ANCA陰性半月体形成性腎炎の1女児例 日本小児腎不全学会雑誌. 2020.07; 40 214-217. ( 医中誌 )

  44. 清水 正樹, 井上 なつみ, 伊良部 仁, 作村 直人, 高桑 麻衣子, 山宮 麻里, 田崎 優子, 上野 和之, 横山 忠史, 太田 和秀. ネフローゼ症候群に対するリツキシマブ治療後の遷延性低ガンマグロブリン血症に対する臨床的・免疫学的検討 日本腎臓学会誌. 2020.07; 62 (4): 321. ( 医中誌 )

  45. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 白橋 徹志郎, 濱 郁子, 東馬 智子, 和田 泰三, 野村 皓三, 酒井 清祥. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例 日本小児科学会雑誌. 2020.07; 124 (7): 1188-1189. ( 医中誌 )

  46. 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 清水 正樹. ANCA陰性半月体形成性腎炎の1女児例 日本小児腎不全学会雑誌. 2020.07; 40 214-217. ( 医中誌 )

  47. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 白橋 徹志郎, 濱 郁子, 東馬 智子, 和田 泰三, 野村 皓三, 酒井 清祥. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例 日本小児科学会雑誌. 2020.07; 124 (7): 1188-1189. ( 医中誌 )

  48. 清水 正樹, 井上 なつみ, 伊良部 仁, 作村 直人, 高桑 麻衣子, 山宮 麻里, 田崎 優子, 上野 和之, 横山 忠史, 太田 和秀. ネフローゼ症候群に対するリツキシマブ治療後の遷延性低ガンマグロブリン血症に対する臨床的・免疫学的検討 日本腎臓学会誌. 2020.07; 62 (4): 321. ( 医中誌 )

  49. 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 清水 正樹. ANCA陰性半月体形成性腎炎の1女児例 日本小児腎不全学会雑誌. 2020.07; 40 214-217. ( 医中誌 )

  50. 伊良部 仁, 井上 なつみ, 田崎 優子, 清水 正樹, 高桑 麻衣子. ANCA陰性半月体形成性糸球体腎炎の一女児例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2020.04; 33 (1): 60-61. ( 医中誌 )

  51. 宮下 健悟, 小泉 瑛子, 山宮 麻里, 小幡 美智, 横山 忠史, 井上 巳香, 酒詰 忍, 太田 和秀, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 清水 正樹. 先天性右低形成腎症例の健側左腎に急性腎盂腎炎を発症しAKIに陥った1例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 616. ( 医中誌 )

  52. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 笠原 理愛, 山崎 大輔, 白橋 徹志郎, 濱 郁子, 東馬 智子, 和田 泰三, 野村 皓三, 酒井 清祥, 谷口 千尋, 小幡 美智, 宮下 健悟, 太田 和秀. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 610. ( 医中誌 )

  53. 井上 なつみ, 伊良部 仁, 細野 由似子, 田崎 優子, 水田 麻雄, 清水 正樹, 和田 泰三. 反復性耳下腺炎を主体とした腺症状にミコフェノール酸モフェチルが有効であったシェーグレン症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 604. ( 医中誌 )

  54. 宮下 健悟, 小泉 瑛子, 山宮 麻里, 小幡 美智, 横山 忠史, 井上 巳香, 酒詰 忍, 太田 和秀, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 清水 正樹. 先天性右低形成腎症例の健側左腎に急性腎盂腎炎を発症しAKIに陥った1例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 616. ( 医中誌 )

  55. 井上 なつみ, 伊良部 仁, 細野 由似子, 田崎 優子, 水田 麻雄, 清水 正樹, 和田 泰三. 反復性耳下腺炎を主体とした腺症状にミコフェノール酸モフェチルが有効であったシェーグレン症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 604. ( 医中誌 )

  56. 伊良部 仁, 三谷 裕介, 笠原 理愛, 山崎 大輔, 白橋 徹志郎, 濱 郁子, 東馬 智子, 和田 泰三, 野村 皓三, 酒井 清祥, 谷口 千尋, 小幡 美智, 宮下 健悟, 太田 和秀. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例 日本小児科学会雑誌. 2020.03; 124 (3): 610. ( 医中誌 )

  57. 田崎 優子, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 岡島 道子, 谷内江 昭宏, 和田 泰三. Fabry腎症に対する酵素補充療法の有効性 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 466. ( 医中誌 )

  58. 中村 太地, 三谷 裕介, 白橋 徹志郎, 伊良部 仁, 和田 泰三. 在宅管理への移行を目的とした動脈管依存性心疾患を有する染色体異常に対する管理 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 437. ( 医中誌 )

  59. 三谷 裕介, 伊良部 仁, 岩崎 秀紀, 伊川 泰広, 和田 泰三, 谷内江 昭宏. 生後まもなく死亡した先天性上気道閉鎖症の胎児診断例 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 449. ( 医中誌 )

  60. 清水 正樹, 金子 修也, 伊良部 仁, 細野 由似子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 和田 泰三. 少関節炎/多関節炎型若年性特発性関節炎に対するタクロリムスの臨床効果 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 302. ( 医中誌 )

  61. 清水 正樹, 金子 修也, 伊良部 仁, 細野 由似子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 和田 泰三. 少関節炎/多関節炎型若年性特発性関節炎に対するタクロリムスの臨床効果 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 302. ( 医中誌 )

  62. 三谷 裕介, 伊良部 仁, 岩崎 秀紀, 伊川 泰広, 和田 泰三, 谷内江 昭宏. 生後まもなく死亡した先天性上気道閉鎖症の胎児診断例 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 449. ( 医中誌 )

  63. 中村 太地, 三谷 裕介, 白橋 徹志郎, 伊良部 仁, 和田 泰三. 在宅管理への移行を目的とした動脈管依存性心疾患を有する染色体異常に対する管理 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 437. ( 医中誌 )

  64. 田崎 優子, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 岡島 道子, 谷内江 昭宏, 和田 泰三. Fabry腎症に対する酵素補充療法の有効性 日本小児科学会雑誌. 2020.02; 124 (2): 466. ( 医中誌 )

  65. 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 病勢評価に18F FDG-PET/CTが有用であった高安動脈炎の女子例 小児リウマチ. 2020; 11 (1): 62-66. ( 医中誌 )

  66. 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 病勢評価に18F FDG-PET/CTが有用であった高安動脈炎の女子例 小児リウマチ. 2020; 11 (1): 62-66. ( 医中誌 )

  67. 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 濱田 匡章, 清水 正樹. トシリズマブ治療中の高安動脈炎症例におけるIL-6モニタリングの有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 102. ( 医中誌 )

  68. 細野 由似子, 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 清水 正樹. ベリムマブが有効であった小児期発症全身性エリテマトーデスの5例の検討 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 97. ( 医中誌 )

  69. 金子 修也, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 谷内江 昭宏. 内閉鎖筋炎を合併した慢性再発性多発性骨髄炎の一例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 120. ( 医中誌 )

  70. 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 病勢評価に18F-FDG PET/CTが有用であった高安動脈炎の1例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 121. ( 医中誌 )

  71. 金子 修也, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 谷内江 昭宏. 内閉鎖筋炎を合併した慢性再発性多発性骨髄炎の一例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 120. ( 医中誌 )

  72. 細野 由似子, 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 清水 正樹. ベリムマブが有効であった小児期発症全身性エリテマトーデスの5例の検討 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 97. ( 医中誌 )

  73. 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 病勢評価に18F-FDG PET/CTが有用であった高安動脈炎の1例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 121. ( 医中誌 )

  74. 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 濱田 匡章, 清水 正樹. トシリズマブ治療中の高安動脈炎症例におけるIL-6モニタリングの有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.10; 29回 102. ( 医中誌 )

  75. 越野 恵理, 黒田 文人, 伊良部 仁, 城戸内 健介, 西田 圭吾, 水冨 慎一朗, 山崎 大輔, 藤木 俊寛, 黒田 梨絵, 谷内江 昭宏. 治療に難渋したゾニサミドによる薬剤性過敏症症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2019.09; 123 (9): 1453. ( 医中誌 )

  76. 越野 恵理, 黒田 文人, 伊良部 仁, 城戸内 健介, 西田 圭吾, 水冨 慎一朗, 山崎 大輔, 藤木 俊寛, 黒田 梨絵, 谷内江 昭宏. 治療に難渋したゾニサミドによる薬剤性過敏症症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2019.09; 123 (9): 1453. ( 医中誌 )

  77. 伊良部 仁, 山崎 大輔, 西田 圭吾, 城戸内 健介, 越野 恵理, 藤木 俊寛, 黒田 文人, 太田 邦雄, 谷内江 昭宏. 急性肝不全を呈した薬剤過敏症症候群の一例 日本小児救急医学会雑誌. 2019.06; 18 (2): 313-314. ( 医中誌 )

  78. 坂井 勇太, 伊川 泰広, 藤田 直久, 神川 愛純, 谷内江 昭宏, 久保 達哉, 中村 美穂, 中山 祐子, 堀川 慎二郎, 谷口 巧, 伊良部 仁, 宮下 健悟, 太田 和秀. 速やかに持続的血液濾過透析を開始しえた高アンモニア血症の新生児例 日本小児救急医学会雑誌. 2019.06; 18 (2): 312. ( 医中誌 )

  79. 坂井 勇太, 伊川 泰広, 藤田 直久, 神川 愛純, 谷内江 昭宏, 久保 達哉, 中村 美穂, 中山 祐子, 堀川 慎二郎, 谷口 巧, 伊良部 仁, 宮下 健悟, 太田 和秀. 速やかに持続的血液濾過透析を開始しえた高アンモニア血症の新生児例 日本小児救急医学会雑誌. 2019.06; 18 (2): 312. ( 医中誌 )

  80. 伊良部 仁, 山崎 大輔, 西田 圭吾, 城戸内 健介, 越野 恵理, 藤木 俊寛, 黒田 文人, 太田 邦雄, 谷内江 昭宏. 急性肝不全を呈した薬剤過敏症症候群の一例 日本小児救急医学会雑誌. 2019.06; 18 (2): 313-314. ( 医中誌 )

  81. 伊良部 仁, 金子 修也, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. リツキシマブによる寛解導入療法が有効であったANCA関連腎炎の一例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.05; 32 (1Suppl.): 109. ( 医中誌 )

  82. 山宮 麻里, 竹村 悠太, 谷口 千尋, 神川 愛純, 小幡 美智, 横山 忠史, 宮下 健悟, 井上 巳香, 酒詰 忍, 太田 和秀, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 清水 正樹. 当院小児科における最近10年間の腎生検151例の臨床病理学的検討 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.05; 32 (1Suppl.): 188. ( 医中誌 )

  83. 金子 修也, 伊良部 仁, 作村 直人, 井上 なつみ, 太田 和秀, 清水 正樹. 小児IgA腎症および紫斑病性腎炎における腎炎活動性指標としてのApoptosis inhibitor of macrophageの臨床的有用性 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.05; 32 (1Suppl.): 119. ( 医中誌 )

  84. 清水 正樹, 伊良部 仁, 作村 直人, 井上 なつみ, 太田 和秀. 小児IgA腎症および紫斑病性腎炎における腎炎活動性指標としてのApoptosis inhibitor of macrophageの臨床的有用性 日本腎臓学会誌. 2019.05; 61 (3): 304. ( 医中誌 )

  85. 清水 正樹, 伊良部 仁, 作村 直人, 井上 なつみ, 太田 和秀. 小児IgA腎症および紫斑病性腎炎における腎炎活動性指標としてのApoptosis inhibitor of macrophageの臨床的有用性 日本腎臓学会誌. 2019.05; 61 (3): 304. ( 医中誌 )

  86. 宇佐美 雅章, 山崎 大輔, 伊良部 仁, 西田 圭吾, 越野 恵理, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. Hirschsprung病類縁疾患の腸管切除術後に発症したクローン病の1例 日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌. 2019.04; 33 (1): 48-49. ( 医中誌 )

  87. 伊良部 仁, 清水 正樹, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 谷内江 昭宏, 金田 尚, 太田 和秀, 野津 寛大. PLCE1遺伝子異常を認めた巣状分節性糸球体硬化症の日本人同胞例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.04; 32 (1): 54-55. ( 医中誌 )

  88. 横山 忠史, 竹村 悠太, 谷口 千尋, 神川 愛純, 山宮 麻里, 宮下 健悟, 井上 巳香, 酒詰 忍, 太田 和秀, 伊良部 仁. 膿尿と細菌尿を認めず、尿生化学検査異常から発見された急性腎盂腎炎の臨床的検討 日本小児腎臓病学会雑誌. 2019.04; 32 (1): 52. ( 医中誌 )

  89. 伊良部 仁, 清水 正樹, 石川 さやか, 加藤 英治. 入院治療を要した小児細菌性腸炎の臨床的検討 小児科臨床. 2019.03; 72 (3): 265-270. ( 医中誌 )

  90. 越野 恵理, 黒田 文人, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏, 大月 哲夫, 城戸内 健介, 大月 幸, 金田 尚. 突然の右上肢単麻痺で発症した急性CMV脊髄炎の乳児例 日本小児科学会雑誌. 2019.03; 123 (3): 645. ( 医中誌 )

  91. 作村 直人, 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 川崎病に合併したマクロファージ活性化症候群におけるサイトカインプロファイル解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.03; 63回 425. ( 医中誌 )

  92. 作村 直人, 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 川崎病に合併したマクロファージ活性化症候群におけるサイトカインプロファイル解析 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2019.03; 63回 425. ( 医中誌 )

  93. 越野 恵理, 黒田 文人, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏, 大月 哲夫, 城戸内 健介, 大月 幸, 金田 尚. 突然の右上肢単麻痺で発症した急性CMV脊髄炎の乳児例 日本小児科学会雑誌. 2019.03; 123 (3): 645. ( 医中誌 )

  94. 西田 圭吾, 金子 修也, 山崎 大輔, 伊良部 仁, 越野 恵理, 久保 達哉, 中村 美穂, 中村 太地, 中山 祐子, 井美 暢子, 前田 顕子, 斉藤 剛克, 太田 邦雄, 谷内江 昭宏, 和田 英男. Campylobacter jejuni腸炎に急性心筋炎を合併した13歳男児 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 471. ( 医中誌 )

  95. 岡本 浩之, 西田 圭吾, 越野 恵理, 伊良部 仁, 小泉 瑛子, 松田 裕介, 白橋 徹志郎, 栂 暁子, 藤木 俊寛, 酒井 清祥, 和田 泰三, 東馬 智子, 谷内江 昭宏. 便中EDN定量が食物抗原関与の評価に有用だったアレルギー好酸球性消化管疾患乳児例 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 428. ( 医中誌 )

  96. 金子 修也, 清水 正樹, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 越野 恵理, 水田 麻雄, 藤木 俊寛, 谷内江 昭宏. 溶連菌性筋膜炎の治療中に発症したアンピシリンによる急性汎発性発疹性膿疱症の1例 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 324. ( 医中誌 )

  97. 西田 圭吾, 金子 修也, 山崎 大輔, 伊良部 仁, 越野 恵理, 久保 達哉, 中村 美穂, 中村 太地, 中山 祐子, 井美 暢子, 前田 顕子, 斉藤 剛克, 太田 邦雄, 谷内江 昭宏, 和田 英男. Campylobacter jejuni腸炎に急性心筋炎を合併した13歳男児 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 471. ( 医中誌 )

  98. 金子 修也, 清水 正樹, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 越野 恵理, 水田 麻雄, 藤木 俊寛, 谷内江 昭宏. 溶連菌性筋膜炎の治療中に発症したアンピシリンによる急性汎発性発疹性膿疱症の1例 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 324. ( 医中誌 )

  99. 岡本 浩之, 西田 圭吾, 越野 恵理, 伊良部 仁, 小泉 瑛子, 松田 裕介, 白橋 徹志郎, 栂 暁子, 藤木 俊寛, 酒井 清祥, 和田 泰三, 東馬 智子, 谷内江 昭宏. 便中EDN定量が食物抗原関与の評価に有用だったアレルギー好酸球性消化管疾患乳児例 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 428. ( 医中誌 )

  100. 金子 修也, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 越野 恵理, 水田 麻雄, 藤木 俊寛, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. 免疫性血小板減少性紫斑病を合併した川崎病の1例 小児リウマチ. 2019; 10 (1): 16-20. ( 医中誌 )

  101. 伊良部 仁, 清水 正樹, 水田 麻雄, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. マクロファージ活性化症候群における基礎疾患による血清サイトカインプロファイルの比較検討 日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集. 2018.11; 46回 127. ( 医中誌 )

  102. 本田 尭, 金子 詩子, 鳥羽山 寿子, 木内 善太郎, 伊良部 仁. 全身型若年性特発性関節炎の初発時の検査の考察 専門家へのアンケート調査を踏まえて 小児リウマチ. 2018.11; 9 (1): 10-15. ( 医中誌 )

  103. 伊良部 仁, 清水 正樹, 水田 麻雄, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. マクロファージ活性化症候群における基礎疾患による血清サイトカインプロファイルの比較検討 日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集. 2018.11; 46回 127. ( 医中誌 )

  104. 伊良部 仁, 清水 正樹, 水田 麻雄, 井上 なつみ, 宇佐美 雅章, 高桑 麻衣子, 作村 直人, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. マクロファージ活性化症候群における基礎疾患による血清サイトカインプロファイルの比較検討 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 82. ( 医中誌 )

  105. 水田 麻雄, 清水 正樹, 井上 なつみ, 作村 直人, 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 笠井 和子, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. 関節型若年性特発性関節炎における病態評価と病勢マーカーとしての血清sCD26、sCD30値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 94. ( 医中誌 )

  106. 清水 正樹, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 金子 修也, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏. 眼窩周囲浮腫で発症した若年性皮膚筋炎の一例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 79. ( 医中誌 )

  107. 金子 修也, 清水 正樹, 西田 圭吾, 越野 恵理, 伊良部 仁, 藤木 俊寛, 黒田 梨絵, 前馬 秀昭, 谷内江 昭宏. 特発性血小板減少性紫斑病を合併した川崎病の1例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 119. ( 医中誌 )

  108. 伊良部 仁, 二谷 武, 藤田 修平, 谷口 千尋, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 西田 圭吾, 畑崎 喜芳. 新生児遷延性肺高血圧症との鑑別に苦慮した孤立性右室低形成の新生児例 日本小児科学会雑誌. 2018.10; 122 (10): 1572-1577. ( 医中誌 )

  109. 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹, 中瀬 順介, 谷内江 昭宏. 多関節型若年性特発性関節炎の経過中に治療抵抗性の右膝痛が出現し、膝蓋下脂肪体から発生したganglion cystと診断した11歳女児例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 113. ( 医中誌 )

  110. 伊良部 仁, 清水 正樹, 水田 麻雄, 井上 なつみ, 宇佐美 雅章, 高桑 麻衣子, 作村 直人, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. マクロファージ活性化症候群における基礎疾患による血清サイトカインプロファイルの比較検討 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 82. ( 医中誌 )

  111. 水田 麻雄, 清水 正樹, 井上 なつみ, 作村 直人, 伊良部 仁, 高桑 麻衣子, 笠井 和子, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. 関節型若年性特発性関節炎における病態評価と病勢マーカーとしての血清sCD26、sCD30値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 94. ( 医中誌 )

  112. 清水 正樹, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 金子 修也, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏. 眼窩周囲浮腫で発症した若年性皮膚筋炎の一例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 79. ( 医中誌 )

  113. 金子 修也, 清水 正樹, 西田 圭吾, 越野 恵理, 伊良部 仁, 藤木 俊寛, 黒田 梨絵, 前馬 秀昭, 谷内江 昭宏. 特発性血小板減少性紫斑病を合併した川崎病の1例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 119. ( 医中誌 )

  114. 作村 直人, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹, 中瀬 順介, 谷内江 昭宏. 多関節型若年性特発性関節炎の経過中に治療抵抗性の右膝痛が出現し、膝蓋下脂肪体から発生したganglion cystと診断した11歳女児例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2018.10; 28回 113. ( 医中誌 )

  115. 作村 直人, 井上 なつみ, 伊良部 仁, 水田 麻雄, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. ステロイドパルス+リツキシマブ治療1ヵ月後に急性肺塞栓症を発症した腎移植後再発ネフローゼ症候群の1例 小児科臨床. 2018.09; 71 (9): 1497-1503. ( 医中誌 )

  116. 伊良部 仁, 加畑 映理子, 山宮 麻里, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 井上 なつみ, 清水 正樹, 太田 和秀. ネフローゼ症候群、腎機能低下で発見されたループス腎炎の1男児例 急性期の治療を考察する 日本小児腎不全学会雑誌. 2018.07; 38 193-196. ( 医中誌 )

  117. 伊良部 仁, 加畑 映理子, 山宮 麻里, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 井上 なつみ, 清水 正樹, 太田 和秀. ネフローゼ症候群、腎機能低下で発見されたループス腎炎の1男児例 急性期の治療を考察する 日本小児腎不全学会雑誌. 2018.07; 38 193-196. ( 医中誌 )

  118. 宮下 健悟, 加畑 映理子, 伊良部 仁, 山宮 麻里, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀, 藤澤 弘範. 「災害に備える」 脳動静脈奇形の1例 日本小児科学会雑誌. 2018.05; 122 (5): 958-959. ( 医中誌 )

  119. 伊良部 仁, 清水 正樹, 作村 直人, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 小児IgA腎症における血清ガラクトース欠損IgA1の臨床的有用性の検討 日本小児腎臓病学会雑誌. 2018.05; 31 (1Suppl.): 110. ( 医中誌 )

  120. 山宮 麻里, 伊良部 仁, 横山 忠史, 井上 なつみ, 清水 正樹, 太田 和秀. 腎生検時にIV、α5鎖抗原検索をルーティンに行うメリット 日本小児腎臓病学会雑誌. 2018.05; 31 (1Suppl.): 185. ( 医中誌 )

  121. 伊良部 仁, 山宮 麻里, 横山 忠史, 井上 なつみ, 清水 正樹, 太田 和秀. 当院における過去10年間のVCUG施行379例の臨床的検討 日本小児腎臓病学会雑誌. 2018.05; 31 (1Suppl.): 127. ( 医中誌 )

  122. 作村 直人, 清水 正樹, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 小児メサンギウム増殖性腎炎における尿中IL-15値の臨床的有用性 日本小児腎臓病学会雑誌. 2018.05; 31 (1Suppl.): 207. ( 医中誌 )

  123. 宮下 健悟, 加畑 映理子, 伊良部 仁, 山宮 麻里, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀, 藤澤 弘範. 「災害に備える」 脳動静脈奇形の1例 日本小児科学会雑誌. 2018.05; 122 (5): 958-959. ( 医中誌 )

  124. 加畑 映理子, 伊良部 仁, 山宮 麻里, 小幡 美智, 千田 裕美, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀, 加賀谷 尚史, 太田 肇, 酒井 清祥, 山田 優子. 内視鏡的整復を試みた急性胃軸捻転症の4歳男児例 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 674. ( 医中誌 )

  125. 清水 正樹, 三村 卓矢, 福田 隆文, 宇佐美 雅章, 作村 直人, 伊良部 仁, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 石川 さやか, 上野 和之, 横山 忠史, 谷内江 昭宏, 山宮 麻里, 太田 和秀, 金田 尚, 瀬野 晶子. 難治性ネフローゼ症候群に対するリツキシマブの有効性と今後の課題 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 673. ( 医中誌 )

  126. 山宮 麻里, 中村 太地, 加畑 映理子, 伊良部 仁, 小幡 美智, 千田 裕美, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀. 川崎病の初期診断における尿生化学検査の有用性 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 674. ( 医中誌 )

  127. 加畑 映理子, 伊良部 仁, 山宮 麻里, 小幡 美智, 千田 裕美, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀, 加賀谷 尚史, 太田 肇, 酒井 清祥, 山田 優子. 内視鏡的整復を試みた急性胃軸捻転症の4歳男児例 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 674. ( 医中誌 )

  128. 山宮 麻里, 中村 太地, 加畑 映理子, 伊良部 仁, 小幡 美智, 千田 裕美, 宮下 健悟, 井上 巳香, 前馬 秀昭, 酒詰 忍, 太田 和秀. 川崎病の初期診断における尿生化学検査の有用性 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 674. ( 医中誌 )

  129. 清水 正樹, 三村 卓矢, 福田 隆文, 宇佐美 雅章, 作村 直人, 伊良部 仁, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 田崎 優子, 水田 麻雄, 石川 さやか, 上野 和之, 横山 忠史, 谷内江 昭宏, 山宮 麻里, 太田 和秀, 金田 尚, 瀬野 晶子. 難治性ネフローゼ症候群に対するリツキシマブの有効性と今後の課題 日本小児科学会雑誌. 2018.03; 122 (3): 673. ( 医中誌 )

  130. 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 藤田 修平, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 板持 雅恵, 小渕 正次. ヒトパレコウイルス3型感染によるウイルス性筋炎の2幼児例 日本小児科医会会報. 2017.10; (54): 136-137. ( 医中誌 )

  131. 清水 正樹, 作村 直人, 伊良部 仁, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 田崎 優子, 中岸 保夫, 金田 尚, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎における急性炎症反応評価のための血清Leucine-rich α2-glycoprotein値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 77. ( 医中誌 )

  132. 伊良部 仁, 作村 直人, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. 治療戦略に難渋する高安動脈炎の女児例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 124. ( 医中誌 )

  133. 本田 尭, 金子 詩子, 鳥羽山 寿子, 木内 善太郎, 伊良部 仁. 全身型若年性特発性関節炎の初発時の検査の考察 専門家へのアンケートを踏まえて 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 111. ( 医中誌 )

  134. 水田 麻雄, 清水 正樹, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 笠井 和子, 高倉 麻衣子, 作村 直人, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群における病態理解と病勢評価指標確立を目指した網羅的サイトカイン解析 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 77. ( 医中誌 )

  135. 作村 直人, 清水 正樹, 水田 麻雄, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎における活動性指標としての血清可溶性CD163値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 103. ( 医中誌 )

  136. 清水 正樹, 作村 直人, 伊良部 仁, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 田崎 優子, 中岸 保夫, 金田 尚, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎における急性炎症反応評価のための血清Leucine-rich α2-glycoprotein値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 77. ( 医中誌 )

  137. 伊良部 仁, 作村 直人, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 水田 麻雄, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. 治療戦略に難渋する高安動脈炎の女児例 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 124. ( 医中誌 )

  138. 水田 麻雄, 清水 正樹, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 笠井 和子, 高倉 麻衣子, 作村 直人, 伊良部 仁, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群における病態理解と病勢評価指標確立を目指した網羅的サイトカイン解析 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 77. ( 医中誌 )

  139. 作村 直人, 清水 正樹, 水田 麻雄, 伊良部 仁, 井上 なつみ, 中岸 保夫, 谷内江 昭宏. 全身型若年性特発性関節炎における活動性指標としての血清可溶性CD163値の臨床的有用性 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 103. ( 医中誌 )

  140. 本田 尭, 金子 詩子, 鳥羽山 寿子, 木内 善太郎, 伊良部 仁. 全身型若年性特発性関節炎の初発時の検査の考察 専門家へのアンケートを踏まえて 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2017.10; 27回 111. ( 医中誌 )

  141. 伊良部 仁, 石川 さやか, 加藤 英治, 清水 正樹. 入院治療を要した細菌性腸炎小児症例の臨床的検討 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1471. ( 医中誌 )

  142. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 釣 浩之, 西田 直徳, 中坪 久乃, 野村 恵子. 破砕赤血球・貧血を認め、VitB12吸収障害による巨赤芽球性貧血と診断した短腸症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1469. ( 医中誌 )

  143. 谷口 千尋, 五十嵐 登, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 嶋尾 綾子, 上野 和之, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美. 甲状腺全摘術を行ったMcCune-Albright症候群(MAS)の思春期女児例 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1470. ( 医中誌 )

  144. 谷口 千尋, 五十嵐 登, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 嶋尾 綾子, 上野 和之, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美. 甲状腺全摘術を行ったMcCune-Albright症候群(MAS)の思春期女児例 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1470. ( 医中誌 )

  145. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 釣 浩之, 西田 直徳, 中坪 久乃, 野村 恵子. 破砕赤血球・貧血を認め、VitB12吸収障害による巨赤芽球性貧血と診断した短腸症候群の1例 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1469. ( 医中誌 )

  146. 伊良部 仁, 石川 さやか, 加藤 英治, 清水 正樹. 入院治療を要した細菌性腸炎小児症例の臨床的検討 日本小児科学会雑誌. 2017.08; 121 (8): 1471. ( 医中誌 )

  147. 谷口 千尋, 嶋尾 綾子, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 上野 和之, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美. A群β溶血性連鎖球菌(GAS)感染による新生児敗血症の1例 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1137. ( 医中誌 )

  148. 西田 圭吾, 藤田 修平, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 上野 和之, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 伊奈 志帆美, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳. ロタウィルス胃腸炎に急性膵炎を合併した2歳男児例 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1136. ( 医中誌 )

  149. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳. 熱性痙攣患者の血液ガス分析データの特性について 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1136-1137. ( 医中誌 )

  150. 谷口 千尋, 嶋尾 綾子, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 上野 和之, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美. A群β溶血性連鎖球菌(GAS)感染による新生児敗血症の1例 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1137. ( 医中誌 )

  151. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳. 熱性痙攣患者の血液ガス分析データの特性について 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1136-1137. ( 医中誌 )

  152. 西田 圭吾, 藤田 修平, 長岡 貢秀, 細野 由似子, 上野 和之, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 伊奈 志帆美, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳. ロタウィルス胃腸炎に急性膵炎を合併した2歳男児例 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1136. ( 医中誌 )

  153. 作村 直人, 井上 なつみ, 伊良部 仁, 清水 正樹, 谷内江 昭宏. ステロイドパルス療法+リツキシマブ治療1ヵ月後に急性肺塞栓症を発症した腎移植後再発ネフローゼ症候群の一例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2017.05; 30 (1Suppl.): 205. ( 医中誌 )

  154. 清水 正樹, 高倉 麻衣子, 伊良部 仁, 作村 直人, 井上 なつみ, 田崎 優子, 石川 さやか, 上野 和之, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 脾機能低下症による血小板増多症関連腎炎の一例 日本小児腎臓病学会雑誌. 2017.05; 30 (1Suppl.): 105. ( 医中誌 )

  155. 伊良部 仁, 清水 正樹, 井上 なつみ, 金田 尚, 太田 和秀, 谷内江 昭宏. 腸管出血性大腸菌感染症関連溶血性尿毒症症候群の重症化指標としての血清フェリチン値の臨床的有用性 日本小児腎臓病学会雑誌. 2017.05; 30 (1Suppl.): 119. ( 医中誌 )

  156. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美, 谷内江 昭宏. ヒトパルボウイルスB19感染によるaplastic crisisに汎血球減少を合併した遺伝性球状赤血球症の3例 日本小児科学会雑誌. 2017.04; 121 (4): 786. ( 医中誌 )

  157. 長岡 貢秀, 西田 圭吾, 伊良部 仁, 谷口 千尋, 細野 由似子, 上野 和之, 嶋尾 綾子, 東山 弘幸, 藤田 修平, 二谷 武, 五十嵐 登, 畑崎 喜芳, 伊奈 志帆美, 谷内江 昭宏. ヒトパルボウイルスB19感染によるaplastic crisisに汎血球減少を合併した遺伝性球状赤血球症の3例 日本小児科学会雑誌. 2017.04; 121 (4): 786. ( 医中誌 )

  158. 伊良部 仁, 伊川 泰広, 高倉 麻衣子, 井上 なつみ, 佐藤 啓, 野村 皓三, 酒井 清祥, 楯川 幸弘, 谷内江 昭宏. 典型的な臨床症状を呈したにもかかわらず診断に苦慮した肥厚性幽門狭窄症の1例 小児科臨床. 2017.02; 70 (2): 259-264. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Irabu H, Shimizu M, Takakuwa M, Sakumura N, Inoue N, Mizuta M, Nakagishi Y, Yachie A. Comparison of serum biomarkers for the diagnosis of macrophage activation syndrome complicating systemic juvenile idiopathic arthritis.. Annual European Congress of Rheumatology: EULAR 2019, 2019.06.14

  2. Irabu H, Shimizu M, Takakuwa M, Sakumura N, Inoue N, Mizuta M, Nakagishi Y, Yachie A. Comparison of serum biomarkers for the diagnosis of macrophage activation syndrome complicating systemic juvenile idiopathic arthritis.. Annual European Congress of Rheumatology: EULAR 2019, 2019.06.14

  3. 遠藤琢也, 畠野真帆, 宮岡双葉, 金子修也, 真保麻美, 大阪渓, 林祐子, 伊良部仁, 清水正樹, 森雅亮, 森尾友宏. COVID-19関連小児多系統炎症症候群(MIS-C)との鑑別を要した全身性若年性特発性関節炎(sJIA)の2例. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.15 さいたま市

  4. 伊良部仁, 畠野真帆, 宮岡双葉, 林祐子, 金子修也, 真保麻美, 阿久津裕子, 清水正樹, 森雅亮, 森尾友宏. 慢性非化膿性骨髄炎に潰瘍性大腸炎, 仙腸関節炎を合併した女児例. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.14 さいたま市

  5. 林祐子, 畠野真帆, 金子修也, 真保麻美, 伊良部仁, 阿久津裕子, 清水正樹, 森尾友宏. 高安動脈炎を合併しトシリズマブが有効であった若年性サルコイドーシスの一例. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.14 さいたま市

  6. 畠野真帆, 真保麻美, 伊良部仁, 金子修也, 林祐子, 清水正樹, 森尾友宏. カナキヌマブによる早期治療を開始できたCINCA症候群/ NOMIDの乳児例~その有効性と問題点~. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.14 さいたま市

  7. 金子修也, 畠野真帆, 真保麻美, 伊良部仁, 清水正樹, 森雅亮, 森尾友宏. サイトカインストーム症候群の背景疾患の分類における血清サイトカインプロファイルの有用性. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.13 さいたま市

  8. 真保麻美, 金子修也, 伊良部仁, 阿久津裕子, 今井耕輔, 金兼弘和, 清水正樹, 森尾友宏. 小児期発症全身性エリテマトーデスの免疫学的フェノタイプ解析一既存治療への不応性とIL-12/IL-23-Th17 axisの関連について. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.13 さいたま市

  9. 水田麻雄, 金子修也, 西川宏樹, 合田由香利, 真保麻美, 伊良部仁, 中岸保夫, 清水正樹. カナキヌマブ投与中の全身型若年性特発性関節炎におけるマクロファージ活性化症候群の病態解析. 第32回日本小児リウマチ学会総会・学術集会 2023.10.13 さいたま市

  10. 清水正樹, 畠野真帆, 宮岡双葉, 林祐子, 伊良部仁, 瀬川裕子, 森尾友宏. TNF阻害薬開始後に皮疹の憎悪を認め乾癬を合併した慢性非感染症骨髄炎の女児例. 第51回日本臨床免疫学会総会 2023.10.05 東京都

  11. 金子修也, 清水正樹, 真保麻実, 伊良部仁, 水田麻雄, 中岸保夫, 岩田直美, 森雅亮. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群における活動性指標の早期診断に対する有用性. 第66回日本リウマチ学会総会・学術集会 2022.04.27 神奈川およびweb

  12. 宮岡双葉, 金子修也, 真保麻実, 伊良部仁, 阿久津裕子, 山崎晋, 毛利万里子, 清水正樹, 瀬川裕子, 森雅亮. 小児の膠原病および若年性特発性関節炎 当院における環軸関節炎を伴う若年性特発性関節炎7例の検討. 第66回日本リウマチ学会総会・学術集会 2022.04.27 神奈川およびweb

  13. 伊良部仁,真保麻実,金子修也,清水正樹,森尾友宏. 繰り返す難治性口内炎を呈した歯科金属アレルギーの1例. 第125回日本小児科学会学術集会 2022.04.17 福島

  14. 真保麻実,金子修也,伊良部仁,阿久津裕子,清水正樹,森雅亮,森尾友宏. 生物学的製剤治療中の全身型若年性特発性関節炎における腸恥滑液包炎. 第125回日本小児科学会学術集会 2022.04.16 福島

  15. 村越未希,宇田川智宏,金森透,奥津美夏,真保麻実,伊良部仁,阿久津裕子,清水正樹,森雅亮,森尾友宏. 当院で腎生検を施行したループス腎炎24名の臨床的検討と腎生検合併症. 第125回日本小児科学会学術集会 2022.04.15 福島

  16. 伊良部仁, 金子修也, 真保麻実, 清水正樹. 著明な高フェリチン血症を伴い、infliximabによる治療が奏功した小児COVID-19関連多系統炎症性症候群の男児例.. 第37回 Metropolitan Pediatric Rheumatology Conference. 2022.02.28 東京

  17. 寺田圭吾, 駒井俊彦, 清水寿顕, 清水正樹, 真保麻美, 伊良部仁, 金子修也, 常名政弘, 西川貴子, 岡村僚久, 庄田宏文, 矢冨裕, 今井耕輔, 藤尾圭志. 全身性強皮症および抗ARS抗体症候群様の自己免疫疾患を呈した遅発型複合免疫不全症の1例. 第49回日本臨床免疫学会総会 2021.10.28 東京及びWeb開催

  18. 金子 修也, 伊良部 仁, 真保 麻実, 山崎 晋, 清水 正樹, 金森 透, 宇田川 智宏, 森尾 友宏, 森 雅亮. めまい・難聴を初発症状とし多彩な臓器合併症を呈した全身性エリテマトーデスの一例. 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021.10.01

  19. 金子 修也, 伊良部 仁, 真保 麻実, 山崎 晋, 清水 正樹, 森 雅亮. 非定型皮疹を呈した全身型若年性特発性関節炎の一例. 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021.10.01

  20. 山崎 晋, 金子 修也, 伊良部 仁, 真保 麻実, 阿久津 裕子, 清水 正樹, 森 雅亮. 若年性脊椎関節炎の治療経過中にクローン病と骨髄異形成症候群を合併した1例. 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021.10.01

  21. 真保 麻実, 金子 修也, 伊良部 仁, 阿久津 裕子, 山崎 晋, 毛利 万里子, 清水 正樹, 森 雅亮. 若年性皮膚筋炎の皮膚症状に対してヒドロキシクロロキンが有効であった2例. 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021.10.01

  22. 伊良部 仁, 真保 麻実, 金子 修也, 山崎 晋, 清水 正樹, 根本 千裕, 平本 龍吾, 森 雅亮. 抗NXP-2抗体陽性若年性皮膚筋炎の1例. 日本小児リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集 2021.10.01

  23. 寺田 圭吾, 駒井 俊彦, 清水 寿顕, 清水 正樹, 真保 麻美, 伊良部 仁, 金子 修也, 常名 政弘, 西川 真子, 岡村 僚久, 庄田 宏文, 矢冨 裕, 今井 耕輔, 藤尾 圭志. 全身性強皮症および抗ARS抗体症候群様の自己免疫疾患を呈した遅発型複合免疫不全症の1例. 日本臨床免疫学会総会プログラム・抄録集 2021.10.01

  24. 伊良部仁, 三谷裕介, 竹村悠太, 釜蓋明輝, 岩﨑秀紀, 和田泰三, 谷内江昭宏. 成人発症Still病母体から出生し、 良好な経過をたどった超低出生体重児例. 第124回 日本小児科学会学術集会 2021.04.18

  25. 伊良部仁, 三谷裕介, 竹村悠太, 釜蓋明輝, 岩﨑秀紀, 和田泰三, 谷内江昭宏. 成人発症Still病母体から出生し、 良好な経過をたどった超低出生体重児例. 第124回 日本小児科学会学術集会 2021.04.18

  26. 伊良部仁, 三谷裕介, 竹村悠太, 釜蓋明輝, 岩﨑秀紀, 和田泰三, 谷内江昭宏. 成人発症Still病母体から出生し、 良好な経過をたどった超低出生体重児例. 第124回 日本小児科学会学術集会 2021.04.18

  27. 伊良部仁, 三谷裕介, 白橋徹志郎, 濱郁子, 東馬智子, 和田泰三, 野村皓三, 酒井清祥. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例.. 第327回日本小児科学会北陸地方会. 2019.12.08

  28. 伊良部仁, 三谷裕介, 白橋徹志郎, 濱郁子, 東馬智子, 和田泰三, 野村皓三, 酒井清祥. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例.. 第327回日本小児科学会北陸地方会. 2019.12.08

  29. 伊良部仁, 三谷裕介, 白橋徹志郎, 濱郁子, 東馬智子, 和田泰三, 野村皓三, 酒井清祥. 早期診断が可能であった嚢胞性線維症の1新生児例.. 第327回日本小児科学会北陸地方会. 2019.12.08

  30. 伊良部仁, 井上なつみ, 水田麻雄, 清水正樹. 病勢評価に18FFDGPET/CTが有用であった高安動脈炎の1例. 第29回日本小児リウマチ学会. 2019.10.06

  31. 伊良部仁, 井上なつみ, 水田麻雄, 清水正樹. 病勢評価に18FFDGPET/CTが有用であった高安動脈炎の1例. 第29回日本小児リウマチ学会. 2019.10.06

  32. 伊良部仁, 井上なつみ, 水田麻雄, 清水正樹. 病勢評価に18FFDGPET/CTが有用であった高安動脈炎の1例. 第29回日本小児リウマチ学会. 2019.10.06

  33. 伊良部仁, 山崎大輔, 西田圭吾, 城戸内健介, 越野恵理, 藤木俊寛, 黒田文人, 太田邦雄, 谷内江昭宏. 急性肝不全を呈した薬剤過敏症症候群の一例. 第26回北陸小児救急・集中治療研究会 2018.11.17

  34. 伊良部仁, 山崎大輔, 西田圭吾, 城戸内健介, 越野恵理, 藤木俊寛, 黒田文人, 太田邦雄, 谷内江昭宏. 急性肝不全を呈した薬剤過敏症症候群の一例. 第26回北陸小児救急・集中治療研究会 2018.11.17

  35. 伊良部仁, 山崎大輔, 西田圭吾, 城戸内健介, 越野恵理, 藤木俊寛, 黒田文人, 太田邦雄, 谷内江昭宏. 急性肝不全を呈した薬剤過敏症症候群の一例. 第26回北陸小児救急・集中治療研究会 2018.11.17

  36. 伊良部仁, 金子修也, 真保麻実, 清水正樹. 冠動脈拡張を伴い川崎病ショック症候群と鑑別を要したToxic shock症候群の一例.. 第36回 Metropolitan Pediatric Rheumatology Conference 2021.11.22

  37. 伊良部 仁, 真保 麻実, 金子 修也, 山崎 晋, 清水 正樹, 根本 千裕, 平本 龍吾, 森 雅亮. 抗NXP-2抗体陽性若年性皮膚筋炎の1例.. 第30回日本小児リウマチ学会学術集会. 2021.10.17

▼全件表示