基本情報

写真a

山田 哲也(ヤマダ テツヤ)

YAMADA Tetsuya


職名

教授

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/grad/cme/

研究分野・キーワード

糖尿病、インスリン、エネルギー代謝、臓器連関

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 山口大学  医学部  医学科  1996年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山口大学  医学系研究科  博士課程  2002年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  山口大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2005年03月
    日本学術振興会 特別研究員
  • 2005年04月
    -
    2009年09月
    東北大学病院 糖尿病代謝科 助教
  • 2009年10月
    -
    2013年05月
    東北大学大学院医学系研究科 附属創生応用医学研究センター 准教授
  • 2013年06月
    -
    2018年03月
    東北大学大学院医学系研究科 糖尿病代謝内科学分野 准教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 分子内分泌代謝学分野 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本糖尿病学会

  • 日本内科学会

  • 日本内分泌学会

  • 日本肥満学会

  • 日本分子生物学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本糖尿病学会 広報委員
  • 日本肥満学会 刊行編集委員
  • 日本内科学会 評議員
  • 日本糖尿病学会 学術評議員
  • 日本内分泌学会 評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 内分泌学

  • 代謝学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本内科学会認定内科医

  • 日本内科学会総合内科専門医

  • 日本糖尿病学会専門医

  • 日本糖尿病学会研修指導医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 糖尿病・内分泌・代謝疾患の病態解明および治療法の開発

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • エクソソームによるマイクロRNA送達が膵β細胞の機能や増殖に及ぼす影響の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 温度生物学の国際研究展開

    文部科学省/日本学術振興会

  • 体温と代謝の自律性・行動性調節を担う神経回路機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Asakawa M, Itoh M, Suganami T, Sakai T, Kanai S, Shirakawa I, Yuan X, Hatayama T, Shimada S, Akiyama Y, Fujiu K, Inagaki Y, Manabe I, Yamaoka S, Yamada T, Tanaka S, Ogawa Y. Upregulation of cancer-associated gene expression in activated fibroblasts in a mouse model of non-alcoholic steatohepatitis. Scientific reports. 2019.12; 9 (1): 19601. ( PubMed, DOI )

  • Hayashi R, Minami I, Sasahara Y, Izumiyama H, Yoshimoto T, Kishino M, Kudo A, Tateishi U, Tanabe M, Yamada T. Diagnostic accuracy of selective arterial calcium injection test for localization of gastrinoma. Endocrine journal. 2019.12; ( PubMed, DOI )

  • Fukaishi T, Minami I, Masuda S, Miyachi Y, Tsujimoto K, Izumiyama H, Hashimoto K, Yoshida M, Takahashi S, Kashimada K, Morio T, Kosaki K, Maezawa Y, Yokote K, Yoshimoto T, Yamada T. A case of generalized lipodystrophy-associated progeroid syndrome treated by leptin replacement with short and long-term monitoring of the metabolic and endocrine profiles. Endocrine journal. 2019.11; ( PubMed, DOI )

  • 竹内 彬, 山田 哲也. 【すぐに使える周術期管理マニュアル】術後合併症とその管理 系統別術後合併症の管理ポイント 内分泌・代謝系 術後耐糖能異常 臨床外科. 2019.10; 74 (11): 295-297. ( 医中誌 )

  • Fukuda T., Bouchi R., Asakawa M., Takeuchi T., Shiba K., Tsujimoto K., Komiya C., Yoshimoto T., Ogawa Y., Yamada T.. Sarcopenic obesity is associated with a faster decline in renal function in people with type 2 diabetes DIABETIC MEDICINE. 2019.10; 37 (1): 105-113. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 三好 泰斗, 平野 美穂, 松下 宗平, 秋元 福太郎, 作田 敏明, 森 祥子, 足立 由布子, 加計 剛, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 田中 洋次, 山田 哲也. 血中GHの著明高値を認めた先端巨大症の一例. 第29回臨床内分泌update 2019.11.29 高知

  • 長濱 絵美, 蝶名林 美波, 関 宏子, 足立 由布子, 竹内 彬, 加計 剛, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 橋本 貢士, 泉山 肇, 吉本 貴宣, 田村 郁, 福田 いずみ, 山田 哲也. 著明な低血糖発作をきたした非膵頭腫瘍性低血糖症の2症例. 第29回臨床内分泌update 2019.11.29 高知

  • 森 祥子, 松下 宗平, 秋元 福太郎, 作田 敏明, 三好 泰斗, 足立 由布子, 加計 剛, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 工藤 篤, 山田 哲也. 腫瘍随伴体液性高Ca血症(HHM)を呈した悪性膵神経内分泌腫瘍の2例. 第29回臨床内分泌update 2019.11.29 高知

  • 向田 幸世, 大坪 尚也, 松田 祐輔, 足立 淳一郎, 古川 聡一, 山下 俊, 山崎 一樹, 正木 幸善, 矢内 秀一, 伊藤 栄作, 山田 哲也. 背側膵動脈へのASVSが有用だったインスリノーマの一例. 第29回臨床内分泌update 2019.11.29 高知

  • 林田 亮佑, 櫻田 麻耶, 百瀬 崇, 佐藤 文紀, 西田 賢司, 辻野 元祥, 林 達也, 森田 泰弘, 岡田 晴香, 土屋 恭一郎, 北村 健一郎, 山田 哲也. 胃切除術後に食後意識障害を機に診断されたインスリノーマの1例. 第29回臨床内分泌update 2019.11.29

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本医師会 医学研究奨励賞,2015年11月

  • 日本肥満学会 学術奨励賞,2013年10月

  • 日本糖尿病学会 学会賞(リリー賞),2013年05月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 医学部医学科系別総合講義(内分泌・代謝),2018年 - 現在

  • クリニカルクラークシップ(5年生),2018年 - 現在

  • クリニカルクラークシップ(6年生),2018年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 大学院セミナー 食品栄養科学月例セミナー,静岡県立大学

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 対談取材 糖尿病について ,産経新聞社,夕刊フジ,2018年08月10日

  • 第3回 内分泌スキルアップセミナー,2018年07月03日

  • 第3回 愛知糖尿病・内分泌研究会,2018年06月23日

  • 第83回 糖尿病臨床・研究開発センター講演会,2018年03月13日