基本情報

写真a

西村 聡(ニシムラ アキラ)

NISHIMURA Akira


職名

助教

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  発生発達病態学分野  博士課程  2022年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 (旧組織)医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 医員
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 医員(医病)
  • 2017年04月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 大学院生
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 小児・周産・女性診療領域 小児科 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2023年11月
    -
    現在
    カリフォルニア大学サンディエゴ校 分子生物学分野 博士研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本造血・免疫細胞療法学会

  • 日本小児血液・がん学会

  • 日本癌学会

  • 日本血液学会

  • 日本小児科学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 腫瘍生物学

  • 免疫学

  • ゲノム生物学

  • 分子生物学

  • 胎児医学、小児成育学

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Akira Nishimura, Kazuaki Yokoyama, Takuya Naruto, Chika Yamagishi, Toshihiko Imamura, Hiroto Nakazono, Shunsuke Kimura, Mieko Ito, Maiko Sagisaka, Yukie Tanaka, Jinhua Piao, Yui Namikawa, Masakatsu Yanagimachi, Takeshi Isoda, Akinori Kanai, Hirotaka Matsui, Tomoya Isobe, Aiko Sato-Otsubo, Naoko Higuchi, Akiko Takada, Haruna Okuno, Shoji Saito, Shuhei Karakawa, Shogo Kobayashi, Daisuke Hasegawa, Hiroyuki Fujisaki, Daiichiro Hasegawa, Kazutoshi Koike, Takashi Koike, Shinya Rai, Katsutsugu Umeda, Hideki Sano, Yujin Sekinaka, Atsushi Ogawa, Akitoshi Kinoshita, Norio Shiba, Mizuka Miki, Fumihiko Kimura, Hideki Nakayama, Yozo Nakazawa, Takashi Taga, Tomohiko Taki, Souichi Adachi, Atsushi Manabe, Katsuyoshi Koh, Yasushi Ishida, Junko Takita, Fumihiko Ishikawa, Hiroaki Goto, Tomohiro Morio, Shuki Mizutani, Arinobu Tojo, Masatoshi Takagi. Myeloid/natural killer (NK) cell precursor acute leukemia as a distinct leukemia type. Sci Adv. 2023.12; 9 (50): eadj4407. ( PubMed, DOI )

  2. Nishiyama Y, Mizuki K, Hoshino A, Hirabayashi S, Magara T, Ashiarai M, Miyamoto S, Ono R, Takahashi S, Hosoya Y, Niizato D, Yoshihara H, Nishimura A, Mitsuiki N, Kamiya T, Takasawa K, Kajiwara M, Kanegane H, Morio T, Manabe A, Isoda T, Hasegawa D, Takagi M. Hematopoietic cell transplantation for hematological malignancies in Bloom syndrome. Pediatric blood & cancer. 2023.08; 70 (11): e30655. ( PubMed, DOI )

  3. Akira Nishimura, Ramya Uppuluri, Revathi Raj, Venkateswaran Vellaichamy Swaminathan, Yifei Cheng, Rolla F. Abu‑Arja, Bin Fu, Alexandra Laberko, Michael H. Albert, Fabian Hauck, Giorgia Bucciol, Venetia Bigley, Suzanne Elcombe, Gaurav Kharya, Cornelis Jan H Pronk, Claudia Wehr, Bénédicte Neven, Klaus Warnatz, Isabelle Meyts, Tomohiro Morio, Andrew R. Gennery, Hirokazu Kanegane. An International Survey of Allogeneic Hematopoietic Cell Transplantation for X‑Linked Agammaglobulinemia Journal of Clinical Immunology. 2023.07; ( PubMed )

  4. Dan Tomomasa, Takeshi Isoda, Noriko Mitsuiki, Kento Inoue, Akira Nishimura, Kazuhiro Uda, Toru Uchiyama, Motoi Yamashita, Takahiro Kamiya, Akifumi Endo, Masatoshi Takagi, Kohsuke Imai, Michiko Kajiwara, Morton J Cowan, Tomohiro Morio, Hirokazu Kanegane. Successful TCRαβ/CD19-Depleted Hematopoietic Cell Transplantation for a Patient With Artemis Deficiency. J Pediatr Hematol Oncol. 2023.02; 45 (2): E285-E289. ( PubMed, DOI )

  5. Miyamoto, S; Koizumi, M; Hiroki, H; Nishimura, A; Ota, S; Imai, K; Kanegane, H; Morio, T; Honda, H; Takagi, M. A PAX5 GERMLINE VARIANT IN A PATIENT WITH COMMON VARIABLE IMMUNODEFICIENCY COMPLICATED WITH B-CELL ACUTE LYMPHOBLASTIC LEUKEMIA PEDIATRIC BLOOD & CANCER. 2022.11; 69

  6. Tomoya Isobe, Masatoshi Takagi, Aiko Sato-Otsubo, Akira Nishimura, Genta Nagae, Chika Yamagishi, Moe Tamura, Yosuke Tanaka, Shuhei Asada, Reina Takeda, Akiho Tsuchiya, Xiaonan Wang, Kenichi Yoshida, Yasuhito Nannya, Hiroo Ueno, Ryo Akazawa, Itaru Kato, Takashi Mikami, Kentaro Watanabe, Masahiro Sekiguchi, Masafumi Seki, Shunsuke Kimura, Mitsuteru Hiwatari, Motohiro Kato, Shiro Fukuda, Kenji Tatsuno, Shuichi Tsutsumi, Akinori Kanai, Toshiya Inaba, Yusuke Shiozawa, Yuichi Shiraishi, Kenichi Chiba, Hiroko Tanaka, Rishi S Kotecha, Mark N Cruickshank, Fumihiko Ishikawa, Tomohiro Morio, Mariko Eguchi, Takao Deguchi, Nobutaka Kiyokawa, Yuki Arakawa, Katsuyoshi Koh, Yuki Aoki, Takashi Ishihara, Daisuke Tomizawa, Takako Miyamura, Eiichi Ishii, Shuki Mizutani, Nicola K Wilson, Berthold Göttgens, Satoru Miyano, Toshio Kitamura, Susumu Goyama, Akihiko Yokoyama, Hiroyuki Aburatani, Seishi Ogawa, Junko Takita. Multi-omics analysis defines highly refractory RAS burdened immature subgroup of infant acute lymphoblastic. Nat Commun. 2022.08; ( DOI )

  7. Nishimura Akira, Miyamoto Satoshi, Imai Kohsuke, Morio Tomohiro. 先天性免疫異常に対する移植前処置 現在の観点と将来の戦略(Current status and future perspectives of allogeneic hematopoietic cell transplantation for non-malignant diseases: Conditioning regimens for inborn errors of immunity: current perspectives and future strategies) International Journal of Hematology. 2022.07; 116 (1): 7-15. ( 医中誌 )

  8. Ohkawa Teppei, Nishimura Akira, Kosaki Kenjiro, Aoki-Nogami Yuki, Tomizawa Daisuke, Kashimada Kenichi, Morio Tomohiro, Kato Motohiro, Mizutani Shuki, Takagi Masatoshi. Schuurs-Hoeijmakers症候群におけるPAX3/7-FOXO1融合遺伝子陰性の胞巣型横紋筋肉腫(PAX3/7-FOXO1 fusion-negative alveolar rhabdomyosarcoma in Schuurs-Hoeijmakers syndrome) Journal of Human Genetics. 2022.01; 67 (1): 51-54. ( 医中誌 )

  9. Miyamoto S, Umeda K, Kurata M, Nishimura A, Yanagimachi M, Ishimura M, Sato M, Shigemura T, Kato M, Sasahara Y, Iguchi A, Koike T, Takahashi Y, Kajiwara M, Inoue M, Hashii Y, Yabe H, Kato K, Atsuta Y, Imai K, Morio T. Hematopoietic Cell Transplantation for Severe Combined Immunodeficiency Patients: a Japanese Retrospective Study. Journal of clinical immunology. 2021.11; 41 (8): 1865-1877. ( PubMed, DOI )

  10. Okano T, Nishimura A, Inoue K, Naruto T, Tokoro S, Tomoda T, Kamiya T, Simbo A, Akutsu Y, Okamoto K, Yeh T, Isoda T, Yanagimachi M, Kajiwara M, Imai K, Kanegane H, Mori M, Morio T, Takagi M. Somatic mutation in RUNX1 underlies mucocutaneus inflammatory manifestations Rheumatology (Oxford). 2021.09; 60 (12): E429-E431. ( PubMed, DOI )

  11. Teppei Ohkawa, Akira Nishimura, Kenjiro Kosaki, Yuki Aoki-Nogami, Daisuke Tomizawa, Kenichi Kashimada, Tomohiro Morio, Motohiro Kato, Shuki Mizutani, Masatoshi Takagi. PAX3/7-FOXO1 fusion-negative alveolar rhabdomyosarcoma in Schuurs-Hoeijmakers syndrome. J Hum Genet. 2021.08; 67 (1): 51-54. ( PubMed, DOI )

  12. Nishimura A, Aoki Y, Ishiwata Y, Ichimura T, Ueyama J, Kawahara Y, Tomoda T, Inoue M, Matsumoto K, Inoue K, Hiroki H, Ono S, Yamashita M, Okano T, Tanaka-Kubota M, Ashiarai M, Miyamoto S, Miyawaki R, Yamagishi C, Tezuka M, Okawa T, Hoshino A, Endo A, Yasuhara M, Kamiya T, Mitsuiki N, Ono T, Isoda T, Yanagimachi M, Tomizawa D, Nagasawa M, Mizutani S, Kajiwara M, Takagi M, Kanegane H, Imai K, Morio T. Hematopoietic Cell Transplantation with Reduced Intensity Conditioning Using Fludarabine/Busulfan or Fludarabine/Melphalan for Primary Immunodeficiency Diseases Journal of Clinical Immunology. 2021.07; 41 (5): 944-957. ( PubMed, DOI )

  13. Nishimura A, Naruto T, Miyamoto S, Grigg A, Bosco JJ, Hoshino A, Amano K, Iwamoto S, Hirayama M, Migita M, Ohara O, Takagi M, Morio T, van Zelm MC, Kanegane H. Genomics analysis of leukaemia predisposition in X-linked agammaglobulinaemia British Journal of Haematology. 2021.06; 193 (6): 1277-1281. ( PubMed, DOI )

  14. Matsumoto K, Hoshino A, Nishimura A, Kato T, Mori Y, Shimomura M, Naito C, Watanabe K, Hamazaki M, Mitsuiki N, Takagi M, Imai K, Nonoyama S, Kanegane H, Morio T. DNA Ligase IV Deficiency Identified by Chance Following Vaccine-Derived Rubella Virus Infection Journal of Clinical Immunology. 2020.11; 40 (8): 1187-1190.

  15. Matsumoto, K; Hoshino, A; Nishimura, A; Kato, T; Mori, Y; Shimomura, M; Naito, C; Watanabe, K; Hamazaki, M; Mitsuiki, N; Takagi, M; Imai, K; Nonoyama, S; Kanegane, H; Morio, T. DNA Ligase IV Deficiency Identified by Chance Following Vaccine-Derived Rubella Virus Infection JOURNAL OF CLINICAL IMMUNOLOGY. 2020.11; 40 (8): 1187-1190. ( PubMed, DOI )

  16. Hoshino A, Nishimura A, Naruto T, Okano T, Matsumoto K, Okamoto K, Shintaku H, Tokoro S, Okamoto H, Wada T, Takagi M, Imai K, Kanegane H, Morio T. High-throughput analysis revealed the unique immunoglobulin gene rearrangements in plasmacytoma-like post-transplant lymphoproliferative disorder British Journal of Haematology. 2020; 189 (4): E162-E166. ( PubMed, DOI )

  17. Nishimura A, Hirabayashi S, Hasegawa D, Yoshida K, Shiraishi Y, Ashiarai M, Hosoya Y, Fujiwara T, Harigae H, Miyano S, Ogawa S, Manabe A. Acquisition of monosomy 7 and a RUNX1 mutation in Pearson syndrome Pediatric Blood and Cancer. 2020; 68 (2): e28799. ( PubMed, DOI )

  18. Tomoda, T; Nishimura, A; Ono, R; Isoda, T; Inoue, M; Kamiya, T; Yanagimachi, M; Imai, K; Kanegane, H; Hasegawa, D; Morio, T; Manabe, A; Takagi, M. Clonal Evolution of Leukemia With MLL-AF9 from Myeloid to T-Lineage PEDIATRIC BLOOD & CANCER. 2019.12; 66 S111.

  19. Nishimura A, Hasegawa D, Hirabayashi S, Kanabuchi S, Yamamoto K, Aiga S, Nishitani M, Hosoya Y, Noguchi Y, Ohki K, Kiyokawa N, Mori S, Manabe A. Very late relapse cases of TCF3-ZNF384-positive acute lymphoblastic leukemia Pediatric Blood and Cancer. 2019; ( PubMed )

  20. Hirabayashi S, Hasegawa D, Yamamoto K, Nishimura A, Hosoya Y, Shuo T, Kiyokawa N, Miura M, Takahashi N, Manabe A. Dasatinib and low-intensity chemotherapy for Philadelphia chromosome-positive acute lymphoblastic leukemia in a child with Down syndrome Pediatric Blood and Cancer. 2019; ( PubMed )

  21. Kubota-Tanaka M, Osumi T, Miura S, Tsujimoto H, Imamura T, Nishimura A, Oki K, Nakamura K, Miyamoto S, Inoue K, Inoue M, Kamiya T, Yanagimachi M, Okano T, Mitsuiki N, Isoda T, Imai K, Kanegane H, Morio T, Kounami S, Endo M, Kato M, Takagi M. B-lymphoblastic lymphoma with TCF3-PBX1 fusion gene Haematologica. 2019; ( PubMed )

  22. Isoda T, Nishimura A, Miyamoto S, Morio T, Takagi M, Murre C. Non-Coding RNA ThymoD Transcription Modulates Nuclear Architecture to Orchestrate T-Cell Fate and Block T-Cell Malignancies. Cancer Sci. 2018.12; 109 346.

  23. Isoda T, Nishimura A, Miyamoto S, Morio T, Takagi M, Murre C. Non-Coding RNA ThymoD Transcription Modulates Nuclear Architecture to Orchestrate T-Cell Fate and Block T-Cell Malignancies. PEDIATRIC BLOOD & CANCER. 2018.11; 65 S4.

  24. Miyamoto Satoshi, Takagi Masatoshi, Nishimura Akira, Tanaka Mari, Ono Shintaro, Ashiarai Miho, Mitsuiki Noriko, Hoshino Akihiro, Yanagimachi Masakatsu, Aoki Yuki, Tomizawa Daisuke, Imai Kohsuke, Kajiwara Michiko, Kanegane Hirokazu, Morio Tomohiro. A 7-year-old Girl who Maintains Complete Remission after Multiple Hematopoietic Cell Transplantation for Frequent Relapse of Infant Leukemia PEDIATRIC BLOOD & CANCER. 2017.11; 64 S92-S93.

  25. Takagi Masatoshi, Ishiwata Yasuyoshi, Aoki Yuki, Miyamoto Satoshi, Hoshino Akihiro, Matsumoto Kazuaki, Nishimura Akira, Tanaka Mari, Yanagimachi Masakatsu, Mitsuiki Noriko, Imai Kohsuke, Kanegane Hirokazu, Kajiwara Michiko, Takikawa Kanako, Mae Tsukasa, Tomita Osamu, Fujimura Junya, Yasuhara Masato, Tomizawa Daisuke, Mizutani Shuki, Morio Tomohiro. 小児の難治性血液悪性疾患に対するクロファラビンとブスルファンを用いたHLAハプロタイプ一致造血幹細胞移植(HLA haploidentical hematopoietic cell transplantation using clofarabine and busulfan for refractory pediatric hematological malignancy) International Journal of Hematology. 2017.05; 105 (5): 686-691. ( 医中誌 )

  26. Takagi M, Ishiwata Y, Aoki Y, Miyamoto S, Hoshino A, Matsumoto K, Nishimura A, Tanaka M, Yanagimachi M, Mitsuiki N, Imai K, Kanegane H, Kajiwara M, Takikawa K, Mae T, Tomita O, Fujimura J, Yasuhara M, Tomizawa D, Mizutani S, Morio T.. HLA haploidentical hematopoietic cell transplantation using clofarabine and busulfan for refractory pediatric hematological malignancy. Int J Hematol.. 2017;

  27. 西村 聡, 高木 正稔. 小児血液腫瘍疾患に対する新規解析手法 シングルセルRNAシークエンスの活用と展望 がん細胞の不均一性の解明を目指して 日本小児血液・がん学会雑誌. 2022.10; 59 (3): 219-223. ( 医中誌 )

  28. 西村 聡, 森尾 友宏. 【赤血球系疾患診療の最近の進歩】先天性造血不全症の病態と治療 血液内科. 2022.01; 84 (1): 43-49. ( 医中誌 )

  29. 西村 聡, 金兼 弘和. 【原発性免疫不全症候群-最新の疾患分類と新規疾患を中心に-】抗体産生不全を主とする疾患 B細胞数正常か低下を伴い、少なくとも2種類の血清免疫グロブリンのアイソタイプの著明な低下を示すもの ATP6AP1欠損症 日本臨床. 2020.12; 78 (増刊7 原発性免疫不全症候群): 206-209. ( 医中誌 )

  30. 西村 聡, 平林 真介, 山本 俊亮, 相賀 咲央莉, 西谷 美佐, 細谷 要介, 森 慎一郎, 長谷川 大輔, 真部 淳. Diamond-Blackfan貧血に対する強度減弱前処置を用いた骨髄移植 日本小児血液・がん学会雑誌. 2019.01; 55 (5): 432-435. ( 医中誌 )

  31. 西村 聡, 金兼 弘和. 原発性免疫不全症に対する造血幹細胞移植 血液内科. 2019.01; 78 (1): 132-138. ( 医中誌 )

  32. 西村 聡, 星野 顕宏, 松本 和明, 小野 真太郎, 田中 真理, 石渡 泰芳, 安原 眞人, 足洗 美穂, 満生 紀子, 樋口 紘平, 井上 雅美, 宮村 能子, 橋井 佳子, 柳町 昌克, 磯田 健志, 梶原 道子, 高木 正稔, 水谷 修紀, 金兼 弘和, 今井 耕輔, 森尾 友宏. X連鎖高IgM症候群に対するフルダラビン・ブスルファンを用いた強度減弱前処置による造血細胞移植 日本造血細胞移植学会雑誌. 2019.01; 8 (1): 43-49. ( 医中誌 )

  33. 西村聡, 星野顕宏, 松本和明, 小野真太郎, 田中真理, 石渡泰芳, 安原眞人, 足洗美穂, 満生紀子, 樋口紘平, 井上雅美, 宮村能子, 橋井佳子, 柳町昌克, 磯田健志, 梶原道子, 高木正稔, 水谷修紀, 金兼弘和, 今井耕輔, 森尾友宏. X連鎖高IgM症候群に対するフルダラビン・ブスルファンを用いた強度減弱前処置による造血細胞移植 日本造血細胞移植学会雑誌. 2019;

  34. 西村 聡, 真部 淳. 【骨髄異形成症候群(MDS)診療の進歩と課題】小児MDS Pharma Medica. 2018.02; 36 (2): 57-61. ( 医中誌 )

  35. 西村聡,真部淳. 小児MDS Pharma Medica. 2018; 36 (2): 57-61.

  36. 西村聡, 平林真介, 山本俊亮, 相賀咲央莉, 西谷美佐, 細谷要介, 森慎一郎, 長谷川大輔, 真部淳. Diamond-Blackfan貧血に対する強度減弱前処置を用いた骨髄移植. 日本小児血液・がん学会雑誌. 2018;

  37. 西村 聡, 真部 淳. 【急性リンパ芽球性白血病(ALL)の病態と診療-最近の展開】小児ALL治療の最近の動向 血液内科. 2017.09; 75 (3): 258-263. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Miyamoto Satoshi, Koizumi Miho, Hiroki Haruka, Nishimura Akira, Ota Setsuo, Imai Kohsuke, Kanegane Hirokazu, Morio Tomohiro, Honda Hiroaki, Takagi Masatoshi. B細胞性急性リンパ性白血病を合併した分類不能型免疫不全症患者における生殖細胞系列PAX5バリアント(A PAX5 germline variant in a patient with common variable immunodeficiency complicated with B-cell acute lymphoblastic leukemia). 日本小児血液・がん学会雑誌 2022.10.01

  2. 西村聡, 佐々木麻起子, 高木正稔, 磯田健志. 非コードRNA転写とスーパーエンハンサー活性化によるゲノムの3次元構造維持機構. 第81回日本癌学会学術総会 2022.09.29 神奈川

  3. 西村 聡, 佐々木 麻起子, 高木 正稔, 磯田 健志. 非コードRNA転写とスーパーエンハンサー活性化によるゲノムの3次元構造維持機構(Non-coding RNA transcription and super-enhancer activation facilitate 3D genome structure). 日本癌学会総会記事 2022.09.01

  4. Dan Tomomasa, Mitsuki Noriko, Isoda Takeshi, Nishimura Akira, Endo Akifumi, Takagi Masatoshi, Kajiwara Michiko, Imai Kohsuke, Morio Tomohiro, Kanegane Hirokazu. Artemis欠損症に対するTCRαβCD19除去移植(Successful TCRABCD19-depleted hematopoietic cell transplantation for a patient with Artemis deficiency). 日本小児血液・がん学会雑誌 2021.10.01

  5. 西村 聡, 横山 和明, 成戸 卓也, 中園 博仁, 木村 俊介, 今村 俊彦, 森尾 友宏, 金井 昭教, 松井 啓隆, 梅田 雄嗣, 佐野 秀樹, 小池 隆志, 頼 晋也, 關中 悠仁, 小川 淳, 木下 明俊, 柴 徳生, 三木 瑞香, 木村 文彦, 中山 秀樹, 中沢 洋三, 多賀 崇, 滝 智彦, 足立 壯一, 真部 淳, 康 勝好, 石田 也寸志, 滝田 順子, 東條 有伸, 高木 正稔. 新規の白血病特性を有するmyeloid/natural killer cell precursor acute leukemia(Myeloid/natural killer(NK) cell precursor acute leukemia as a novel distinctive leukemia entity). 日本血液学会学術集会 2021.09.01

  6. 足洗 美穂, 西村 聡, 水城 和義, 出口 隆生, 真部 淳, 長谷川 大輔. 芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍の小児に対する造血細胞移植を回避した治療(Treatment in pediatric blastic plasmacytoid dendritic cell neoplasm(BPDCN) without transplantation). 日本血液学会学術集会 2021.09.01

  7. Isoda Takeshi, Nishimura Akira, Morio Tomohiro, Takagi Masatoshi. 血液基礎・核ダイナミクスからnon-coding RNAによる細胞制御 非コードRNA転写による核内局在転換はT細胞への系列決定を誘導しT細胞系腫瘍の抑制に関与する(Non-coding RNA ThymoD transcription specifies T-cell fate and inhibits T-cell malignancies). 日本小児血液・がん学会雑誌 2020.10.01

  8. Nishimura Akira, Yokoyama Kazuaki, Naruto Takuya, Morio Tomohiro, Kanai Akinori, Imamura Toshihiko, Koh Katsuyoshi, Ishida Yasushi, Tojo Arinobu, Takagi Masatoshi. Myeloid/Natural killer cell precursor acute leukemiaにおける臨床像とゲノム異常(Clinical feature and genetic alteration of Myeloid/Natural killer cell precursor acute leukemia(MNKPL)). 日本小児血液・がん学会雑誌 2020.10.01

  9. Nishimura Akira, Miyakawa Yuichi, Murakoshi Miki, Shimbo Asami, Ishiguro Rika, Kajiwara Michiko, Shibuya Atsushi, Ogura Hiromi, Kanno Hitoshi, Koh Katsuyoshi, Minosaki Yoshihiro, Nishioka Masato, Shimohira Masayuki. ANK1変異とSLC4A1バリアントを有する重症貧血が遷延する遺伝性球状赤血球症の1例(A case of hereditary spherocytosis with ANK1 mutation and SLC4A1 variant with persistent severe anemia). 日本小児血液・がん学会雑誌 2019.10.01

  10. Ashiarai Miho, Hasegawa Daisuke, Nishimura Akira, Mizuki Kazuyoshi, Yamamoto Kaoru, Yamamoto Shunsuke, Ono Rintaro, Hirabayashi Shinsuke, Hosoya Yosuke, Manabe Atsushi. 肝脾T細胞リンパ腫に対するハプロ末梢血幹細胞移植(Haploidentical hematopoietic stem cell transplantation for hepatosplenic T-cell lymphoma). 日本小児血液・がん学会雑誌 2019.10.01

  11. Tomoda Takahiro, Nishimura Akira, Ono Rintaro, Isoda Takeshi, Inoue Maiko, Kamiya Takahiro, Yanagimachi Masakatsu, Imai Kohsuke, Kanegane Hirokazu, Hasegawa Daisuke, Morio Tomohiro, Manabe Atsushi, Takagi Masatoshi. 急性骨髄性白血病からT細胞型急性リンパ性白血病へclonal evolutionを起こしたMLL-AF9陽性乳児白血病の一例(Clonal evolution of leukemia with MLL-AF9 from myeloid to T-lineage). 日本小児血液・がん学会雑誌 2019.10.01

  12. Nishimura Akira, Aoki Yuki, Ishiwata Yasuyoshi, Inoue Maiko, Ichimura Takuya, Ueyama Junichi, Matsumoto Kazuaki, Inoue Kento, Hiroki Haruka, Ono Shintaro, Okano Tsubasa, Tanaka Mari, Miyamoto Satoshi, Ashiarai Miho, Miyawaki Reiji, Yamagishi Chika, Tezuka Mari, Okawa Teppei, Hoshino Akihiro, Endo Akifumi, Yasuhara Masato, Kamiya Takahiro, Mitsuiki Noriko, Ono Toshiaki, Yanagimachi Masakatsu, Isoda Takeshi, Tomizawa Daisuke, Nagasawa Masayuki, Kajiwara Michiko, Takagi Masatoshi, Mizutani Shuki, Kanegane Hirokazu, Imai Kohsuke, Morio Tomohiro. Hematopoietic cell transplantation with reduced intensity conditioning regimen using fludarabine/busulfan and fludarabine/melphalan for primary immunodeficiency diseases . The 45th Annual Meeting of the European Society for Blood and Marrow Transplantation 2019.03.24 Frankfurt

  13. Nishimura A, Yokoyama K, Yamagishi C, Naruto T, Morio T, Kanai A, Matsui H, Higuchi N, Takada A, Okuno H, Saito S, Karakawa S, Kobayashi S, Sano H, Koike T, Hasegawa D, Fujisaki H, Hasegawa D, Koike K, Ogawa A, Kinoshita A, Shiba N, Miki M, Nakayama H, Nakazawa Y, Imamura T, Taga T, Adachi S, Koh K, Manabe A, Taki T, Ishida Y, Tojo A, Takagi M. Clinical Feature and Genetic Alterations in Myeloid/Natural Killer (NK) Cell Precursor Acute Leukemia and Myeloid/NK Cell Acute Leukemia. 60st American society of Hematology Annual Meeting & Exposition 2018.12.02 San Diego

  14. Isoda T, Nishimura A, Miyamoto S, Morio T, Takagi M, Murre C. Non-Coding RNA thymod transcription modulates nuclear architecture to Orchestratet-Cell fate and block T-Cell malignancies. SIOP2018 2018.11.17 Kyoto

  15. Nishimura Akira, Hirabayashi Shinsuke, Yamamoto Shunsuke, Aiga Saori, Nishitani Misa, Hosoya Yosuke, Mori Shinichiro, Hasegawa Daisuke, Manabe Atsushi. Diamond-Blackfan貧血に対する強度減弱前処置を用いた骨髄移植(Bone marrow transplantation with reduced intensity conditioning for Diamond-Blackfan anemia). 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.10.01

  16. Hirabayashi Shinsuke, Yamamoto Shunsuke, Yamamoto Kaoru, Yamamoto Kazuki, Aiga Saori, Daida Atsuro, Ono Rintaro, Ashiarai Miho, Nishimura Akira, Hosoya Yosuke, Hasegawa Daisuke, Manabe Atsushi. ダサチニブ併用低減集中化学療法を用いたダウン症候群合併フィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病(Dasatinib-combined less intensive chemotherapy for Philadelphia chromosome-positive acute lymphoblastic leukemia in Down syndrome). 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.10.01

  17. 平林 真介, 西村 聡, 山本 薫, 山本 俊亮, 細谷 要介, 野崎 太希, 長谷川 大輔, 真部 淳. 急性前骨髄球性白血病に生じた髄注後の亜急性白質脳症の一例(Subacute leukoencephalopathy after intrathecal methotrexate in a patient with APL). 臨床血液 2018.09.01

  18. 磯田 健志, 西村 聡, 宮本 智史, 森尾 友宏, 高木 正稔, ミュア・コーネリウス . 非コードRNA転写による核内構造変換はT細胞への系列決定を誘導しT細胞系腫瘍の抑制に寄与する(ThymoD modulates nuclear architecture to specify T-cell fate and blocks T-cell malignancies). 臨床血液 2018.09.01

  19. 西村 聡, 平林 真介, 金淵 昭一郎, 山本 薫, 相賀 咲央莉, 細谷 要介, 大木 健太郎, 清河 信敬, 長谷川 大輔, 真部 淳. 診断後10年で再発をきたしたTCF3-ZNF384陽性急性リンパ性白血病の1例(TCF3-ZNF384 positive acute lymphoblastic leukemia recurring 10 years after diagnosis). 臨床血液 2018.09.01

  20. Miyamoto Satoshi, Takagi Masatoshi, Nishimura Akira, Tanaka Mari, Ono Shintaro, Ashiarai Miho, Mitsuiki Noriko, Hoshino Akihiro, Yanagimachi Masakatsu, Aoki Yuki, Tomizawa Daisuke, Imai Kohsuke, Kajiwara Michiko, Kanegane Hirokazu, Morio Tomohiro. 頻回再発に対する複数回造血細胞移植により寛解を維持している乳児白血病の7歳女児例(A 7-year-old girl who maintains complete remission after multiple hematopoietic cell transplantation for frequent relapse of infant leukemia). 日本小児血液・がん学会雑誌 2017.10.01

  21. Nishimura Akira, Arakawa Ayumu, Hosoya Yosuke, Hirabayashi Shinsuke, Yoshihara Hiroki, Kikuta Atsushi, Matsumoto Seiichi, Kawamori Jiro, Hasegawa Daisuke, Kumamoto Tadashi, Ogawa Chitose, Manabe Atsushi. 骨盤内原発Ewing肉腫における集学的治療の検討(Multimodality treatment for pelvic Ewing sarcoma). 日本小児血液・がん学会雑誌 2017.10.01

  22. Matsumoto Kazuaki, Takagi Masatoshi, Ishiwata Yasuyoshi, Aoki Yuki, Miyamoto Satoshi, Hoshino Akihiro, Nishimura Akira, Tanaka Mari, Yanagimachi Masakatsu, Mitsuiki Noriko, Imai Kohsuke, Kanegane Hirokazu, Kajiwara Michiko, Takikawa Kanako, Mae Tsukasa, Tomita Osamu, Fujimura Junya, Yasuhara Masato, Tomizawa Daisuke, Mizutani Shuki, Morio Tomohiro. 小児難治性血液腫瘍に対するクロファラビンおよびブスルファンを用いた前処置による血縁HLA半合致移植(HLA haploidentical HCT using clofarabine and busulfan for refractory pediatric leukemia). 臨床血液 2017.09.01

  23. SAP欠損症に伴うリンパ増殖症における体細胞バリアントの検索. 第65回日本小児血液・がん学会学術集会 2023.09.29 北海道

  24. 三上貴司, 加藤格, 西村聡, 神鳥達哉, 宮村能子, 冨澤大輔, 今村俊彦, 小川誠司, 高木正稔, 滝田順子. 系統転換で再発したKMT2A-AFF1陽性AMLに特徴的に認められる単球性MDSC様の免疫抑制形質. 第65回日本小児血液・がん学会学術集会 2023.09.29 北海道

  25. 新里大毅, 磯田健志, 星野顕宏, 西村聡, 友政弾, 鷲尾佳奈, 神谷尚宏, 金兼弘和, 森尾友宏, 高木正稔. 急性骨髄性白血病細胞にRUNX1バリアントを認めたDNAリガーゼ4欠損症. 第65回日本小児血液・がん学会学術集会 2023.09.29 北海道

  26. 三上貴司, 加藤格, 西村聡, 神鳥達哉, James B.Wing, 浜田聡, 辻本信一, 井上翔太郎, 宮村能子, 富澤大輔, 今村俊彦, 小川誠司, 高木正稔, 滝田順子. 系統転換したKMT2A-AFF1陽性AMLは単球性MDSC様の免疫学的特徴を有する. 第82回日本癌学会学術総会 2023.09.23 神奈川

  27. 古野秀裕, 星野顕宏, 西山洋平, 西村聡, 宮本智史, 神谷尚宏, 磯田健志, 高木正稔, 梶原道子, 金兼弘和, 森尾友宏. 合併症の有無で対照的な管理を要した重症複合免疫不全症の2例. 第691回日本小児科学会東京都地方会講話会 2023.07.08 東京

  28. 布施譲嗣,山内泰輔,水野朋子,村越未希,西村聡,宇田川智宏,高澤啓,神谷尚宏,森尾友宏. 当科で経験したPRESの臨床的特徴. 第126回日本小児科学会学術集会 2023.04.16 東京

  29. 宮岡双葉,金子修也,真保麻実,伊良部仁,村越未希,西村聡,宇田川智宏,神谷尚宏,磯田健志,清水正樹,金兼弘和,森尾友宏. 全身型若年性特発性関節炎に合併したマクロファージ活性化症候群に対し,ルキソリチニブが有効であった一例. 第126回日本小児科学会学術集会 2023.04.14 東京

  30. 高松紗良, 江口詩織, 西村聡, 山下基, 星野顕宏, 神谷尚宏, 磯田健志, 金兼弘和, 高木正稔, 森尾友宏. 寛解導入療法施行中に類洞閉塞症候群を合併した FUS-ERG融合遺伝子陽性の前駆B細胞急性リンパ性白血病. 第64回日本小児血液・がん学会学術集会 2022.11.26 東京

  31. Satoshi Miyamoto, Miho Koizumi, Haruka Hiroki, Akira Nishimura, Setsuo Ota, Kohsuke Imai, Hirokazu Kanegane, Tomohiro Morio, Hiroaki Honda, Masatoshi Takagi. B細胞性急性リンパ性白血病を合併した分類不能型免疫不全症患者における生殖細胞系列PAX5バリアント. 第64回日本小児血液・がん学会学術集会 2022.11.25 東京

  32. 高松 紗良, 江口 詩織, 西村 聡, 山下 基, 星野 顕宏, 神谷 尚宏, 磯田 健志, 金兼 弘和, 高木 正稔, 森尾 友宏. 寛解導入療法施行中に類洞閉塞症候群を合併したFUS-ERG融合遺伝子陽性の前駆B細胞急性リンパ性白血病. 日本小児血液・がん学会雑誌 2022.10.01

  33. 西村 聡, 岡野 翼, 成戸 卓也, 岡本 圭祐, 森下 あおい, 友田 昂宏, 真保 麻実, 阿久津 裕子, 井上 健斗, 山下 基, 遠藤 明史, 磯田 健志, 神谷 尚宏, 柳町 昌克, 梶原 道子, 今井 耕輔, 金兼 弘和, 森 雅亮, 森尾 友宏, 高木 正稔. 遺伝性骨髄不全症候群に生じるMDS 体細胞RUNX1変異を有する類天疱瘡様自己免疫疾患後にMDS/AMLを発症した1例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2022.05.01

  34. 西村聡, 高木正稔. シングルセルRNAシークエンスの活用と展望 〜がん細胞のheterogeneityの解明を目指して〜. 第63回日本小児血液・がん学会学術集会 2021.11.25 Web開催

  35. 西村 聡, 高木 正稔. 小児血液腫瘍疾患に対する新規解析手法 シングルセルRNAシークエンスの活用と展望 がん細胞のheterogeneityの解明を目指して. 日本小児血液・がん学会雑誌 2021.10.01

  36. Akira Nishimura, Kazuaki Yokoyama, Takuya Naruto, Hiroto Nakazono, Shunsuke Kimura, Toshihiko Imamura, Tomohiro Morio, Akinori Kanai, Hirotaka Matsui, Katsutsugu Umeda, Hideki Sano, Takashi Koike, Shinya Rai, Yujin Sekinaka, Atsushi Ogawa, Akitoshi Kinoshita, Norio Shiba, Mizuka Miki, Fumihiko Kimura, Hideki Nakayama, Yozo Nakazawa, Takashi Taga, Tomohiko Taki, Souichi Adachi, Atsushi Manabe, Katsuyoshi Koh, Yasushi Ishida, Junko Takita, Arinobu Tojo, Masatoshi Takagi. Myeloid/Natural Killer (NK) Cell Precursor Acute Leukemia As a Novel Distinctive Leukemia Entity. 第83回日本血液学会学術集会 2021.09.24 宮城(完全Web開催)

  37. 磯田健志, 西村聡, 森尾友宏, 高木正稔. 免疫不全症、がんクローン進化に関与する非コードRNA転写異常症の同定法の確立. 第124回日本小児科学会学術集会 2021.04.17 京都

  38. 友政弾, 満生紀子, 磯田健志, 森下あおい, 友田昴宏, 廣木遙, 松本和明, 西村聡, 宮本智史, 山下基, 岡野翼, 星野顕宏, 遠藤明史, 神谷尚宏, 柳町昌克, 伊東祐之, 梶原道子, 長澤正之, 今井耕輔, 金兼弘和, 高木正稔, 森尾友宏. DNAリガーゼIV欠損症に対する造血細胞移植の報告. 第43回日本造血細胞移植学会総会 2021.03.05 東京

  39. 磯田 健志, 西村 聡, 森尾 友宏, 高木 正稔. 免疫不全症,がんクローン進化に関与する非コードRNA転写異常症の同定法の確立. 日本小児科学会雑誌 2021.02.01

  40. Takeshi Isoda, Akira Nishimura, Tomohiro Morio, Masatoshi Takagi. 非コードRNA転写による核内局在転換はT細胞への系列決定を誘導しT細胞系腫瘍の抑制に関与する. 第62回日本小児血液・がん学会学術集会 2020.11.21 Web開催

  41. Akira Nishimura, Karunki Yokoyama, Takuya Naruto, Tomohiro Morio, Akinori Kanai, Toshihiko Imamura, Katsuyoshi Koh, Yasushi Ishida, Arinobu Tojo, Masatoshi Takagi. Myeloid/Natural killer cell precursor acute leukemia における臨床像とゲノム異常. 第62回日本小児血液・がん学会学術集会 2020.11.21 Web開催

  42. 松本 和明, 西村 聡, 井上 真依子, 井上 健斗, 廣木 遥, 小野 真太郎, 岡野 翼, 田中 真理, 足洗 美穂, 宮本 智史, 宮脇 零士, 山岸 千佳, 手束 真理, 大川 哲平, 星野 顕宏, 遠藤 明史, 神谷 尚宏, 青木 由貴, 満生 紀子, 小野 敏明, 柳町 昌克, 磯田 健志, 富澤 大輔, 長澤 正之, 梶原 道子, 高木 正稔, 金兼 弘和, 今井 耕輔, 森尾 友宏. Wiskott-Aldrich症候群における血小板輸血不応に対する各種治療薬の効果と安全性の検討. 日本小児血液・がん学会雑誌 2019.10.01

  43. 小野 林太郎, 細谷 要介, 山本 俊亮, 山本 薫, 西村 聡, 足洗 美穂, 平林 真介, 長谷川 大輔, 真部 淳. 長期にわたる免疫抑制治療後にステロイド離脱が可能となった移植後自己免疫性溶血性貧血(AIHA). 日本小児血液・がん学会雑誌 2019.10.01

  44. 足洗美穂, 西村聡, 神谷尚宏, 山本俊亮, 小野林太郎, 友田昴宏, 山本薫, 井上健斗, 井上真依子, 廣木遥, 宮本智史, 星野顕宏, 梅原直, 平林真介, 岡本健太郎, 柳町昌克, 磯田健志, 細谷要介, 長谷川大輔, 今井耕輔, 高木正稔, 金兼弘和, 森尾友宏, 真部淳. 造血細胞移植後に生じた腸管気腫症に対して間欠的酸素投与が有効であった3例. 第41回日本造血細胞移植学会総会 2019.03.08 大阪

  45. 西村聡, 青木由貴, 石渡泰芳, 井上真依子, 市村卓也, 上山潤一, 松本和明, 井上健斗, 廣木遥, 小野真太郎, 岡野翼, 田中真理, 足洗美穂, 宮本智史, 宮脇零士, 山岸千佳, 手束真理, 大川哲平, 星野顕宏, 遠藤明史, 安原眞人, 神谷尚宏, 満生紀子, 小野敏明, 柳町昌克, 磯田健志, 富澤大輔, 長澤正之, 梶原道子, 高木正稔, 水谷修紀, 金兼弘和, 今井耕輔, 森尾友宏. 原発性免疫不全症に対するフルダラビン・ブスルファンとフルダラビン・メルファランの強度減弱前処置による造血細胞移植. 第2回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2019.02.02 東京

  46. 西村 聡, 足洗 美穂, 神谷 尚宏, 山本 俊亮, 山本 薫, 友田 昂宏, 井上 真依子, 井上 健斗, 宮本 智史, 小野 林太郎, 平林 真介, 磯田 健志, 柳町 昌克, 細谷 要介, 長谷川 大輔, 今井 耕輔, 高木 正稔, 金兼 弘和, 真部 淳, 森尾 友宏. 腸管気腫を来した血液腫瘍性疾患・原発性免疫不全症の5例. 日本小児科学会雑誌 2019.02.01

  47. 西村聡,平林真介,山本俊亮,相賀咲央莉,西谷美佐,細谷要介,森慎一郎,長谷川大輔,真部淳. Diamond-Blackfan 貧血に対する強度減弱前処置を用いた骨髄移植. 第60回日本小児血液・がん学会学術集会 2018.11.14 京都

  48. 西村聡,平林真介,金淵昭一郎,山本薫,相賀咲央莉,細谷要介,大木健太郎,清河信敬,長谷川大輔,真部淳. 診断後10年で再発をきたしたTCF3-ZNF384陽性急性リンパ性白血病の1例. 第80回日本血液学会学術集会 2018.10.12 大阪

  49. 西村 聡, 平林 真介, 山本 俊亮, 山本 一希, 山本 薫, 相賀 咲央莉, 代田 惇朗, 足洗 美穂, 細谷 要介, 藤原 亨, 張替 秀郎, 森 愼一郎, 長谷川 大輔, 真部 淳. -7が生じたPearson症候群に対する移植経験. 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.10.01

  50. 山本 俊亮, 西村 聡, 小野 林太郎, 山本 薫, 足洗 美穂, 平林 真介, 細谷 要介, 長谷川 大輔, 真部 淳. 腸管気腫を来した血液腫瘍性疾患の2例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.10.01

  51. 平林 真介, 長谷川 大輔, 山本 一希, 相賀 咲央莉, 西村 聡, 木村 俊介, 細谷 要介, 奥野 友介, 村松 秀城, 小島 勢二, 真部 淳. MDS-predisposing syndromes MDS関連AMLを来たしたBloom症候群の1例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.06.01

  52. 山本 俊亮, 平林 真介, 山本 一希, 相賀 咲央莉, 西村 聡, 代田 惇朗, 細谷 要介, 藤原 亨, 張替 秀郎, 長谷川 大輔, 真部 淳. MDS-predisposing syndromes モノソミー7を伴いclonal evolutionを来たしたPearson症候群の1例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2018.06.01

  53. 西村聡、平林真介、山本俊亮、山本一希、山本薫、相賀咲央莉、代田惇朗、足洗美穂、細谷要介、藤原亨、張替秀郎、森慎一郎、長谷川大輔、真部淳. -7が生じたPearson症候群に対する移植経験. 第23回小児MDS治療研究会 2018.05.27 愛知

  54. 金田 朋也, 星野 顕宏, 西村 聡, 青木 龍, 森丘 千夏子, 滝 敦子, 今井 耕輔, 高木 正稔, 金兼 弘和, 森尾 友宏. 著明な白血球数の増加と腹水を伴った一過性骨髄異常増殖症の1例. 日本小児科学会雑誌 2018.04.01

  55. 小林 あゆみ, 柳町 昌克, 富田 慶一, 内山 徹, 松本 和明, 西村 聡, 田中 真理, 星野 顕宏, 満生 紀子, 梶原 道子, 高木 正稔, 今井 耕輔, 金兼 弘和, 森尾 友宏. 全身性CMV感染症を契機とした重症複合免疫不全症の1例. 日本小児科学会雑誌 2018.04.01

  56. 田中 真理, 西村 聡, 山下 基, 岡野 翼, 宮本 智史, 星野 顕宏, 満生 紀子, 柳町 昌克, 今井 耕輔, 高木 正稔, 金兼 弘和, 森尾 友宏. ネララビンを含む多剤併用化学療法中に歩行不能となったT細胞性リンパ腫白血病の1例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2017.10.01

  57. 平林 真介, 山本 俊亮, 山本 一希, 相賀 咲央莉, 西村 聡, 細谷 要介, 大曽根 眞也, 今村 俊彦, 熊本 忠史, 浜本 和子, 長谷川 大輔, 真部 淳. 複数の二次がんを来たした両側網膜芽細胞腫の若年成人例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2017.10.01

  58. 井上 真依子, 星野 顕宏, 松本 和明, 西村 聡, 柳町 昌克, 高木 正稔, 金兼 弘和, 今井 耕輔, 森尾 友宏. 播種性フザリウム感染症を合併した重症先天性好中球減少症の一例. 日本小児血液・がん学会雑誌 2017.10.01

  59. 田中 真理, 西村 聡, 宮本 智史, 星野 顕宏, 満生 紀子, 柳町 昌克, 金兼 弘和, 森尾 友宏, 高木 正稔, 今井 耕輔, 石井 榮一. 国内留学で経験した重症複合免疫不全症の4例. 日本小児科学会雑誌 2017.10.01

  60. 西村 聡, 松村 雄, 高田 数馬, 里見 瑠璃, 宮本 智史, 寺内 真理子, 榎本 啓典, 高橋 幸利, 菅原 祐之, 太田 正康. 治療に苦慮している分類不能型の急性脳炎の1例. 日本小児科学会雑誌 2017.06.01

  61. 高田 数馬, 榎本 啓典, 松本 和明, 宮下 智行, 西村 聡, 早田 茉莉, 里見 瑠璃, 松田 希, 太田 正康. 記憶障害・強い倦怠感が主訴となったOccipital horn症候群の1例. 日本小児科学会雑誌 2017.06.01

  62. 宮本 智史, 西村 聡, 高田 数馬, 里見 瑠璃, 松村 雄, 寺内 真理子, 上原 貴博, 高梨 潤一, 榎本 啓典, 太田 正康. 脳静脈血栓症を発症した小児4例の検討. 日本小児科学会雑誌 2017.06.01

  63. 松本 和明, 西村 聡, 星野 顕宏, 満生 紀子, 高木 正稔, 今井 耕輔, 金兼 弘和, 森尾 友宏. 風疹ワクチンウイルス持続感染を認めた重症複合免疫不全症の1例. 日本小児科学会雑誌 2017.04.01

  64. 新宅 洋, 大西 威一郎, 星野 顕宏, 西村 聡, 北川 昌伸. 臍帯血移植後に形質細胞性の移植後リンパ増殖症を発症し、複数の自己免疫疾患を合併した1例. 日本病理学会会誌 2017.03.01

  65. 松本 和明, 西村 聡, 星野 顕宏, 田中 真理, 満生 紀子, 柳町 昌克, 今井 耕輔, 高木 正稔, 金兼 弘和, 森尾 友宏. 風疹ワクチン持続感染を伴ったLIG4症候群に対する最減弱前処置による骨髄移植. 日本小児科学会雑誌 2017.02.01

  66. 西村聡,星野顕宏,松本和明,田中真理,岡野翼,和田泰三,谷内江昭宏,満生紀子,柳町昌克,梶原道子,高木正稔,今井耕輔,金兼弘和,森尾友宏. 多彩な自己免疫疾患を合併した異型形質細胞による移植後リンパ増殖症の1例. 第58回日本小児血液・がん学会学術集会 2016.12.17 東京

  67. 西村聡,星野顕宏,松本和明,田中真理,石渡泰芳,安原眞人,満生紀子,青木由貴,柳町昌克,富澤大輔,梶原道子,今井耕輔,高木正稔,金兼弘和,森尾友宏. 小児難治性血液腫瘍に対するクロファラビンおよびブスルファンを用いた前処置による血縁HLA半合致移植. 第138回小児血液腫瘍免疫懇話会 2016.10.21 東京

  68. 西村聡,加藤啓輔,吉見愛,中尾朋平,清河信敬,小池和俊,土田昌宏. 病勢進展にCRLF2異常が関与したと考えられるBCR-ABL1陽性白血病の2例. 第119回日本小児科学会学術集会 2016.05.13 北海道

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,日本血液学会,2022年10月

  • 一般研究賞(西村聡),日本白血病研究基金,2020年11月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • The hidden identity of leukemia,2024年01月

    AAAS EurekAlert! The Global Source for Science News

  • 骨髄/ナチュラルキラー(NK)前駆細胞性急性白血病は新規の独立した白血病である ― 希少白血病の分子遺伝学的基盤の理解と治療法開発 ―,2023年12月

    Science Advances

  • 「 X連鎖無ガンマグロブリン血症 (XLA)に対する造血細胞移植の国際調査結果 」 ―造血細胞移植がXLAの代替的な根治治療となりうる―,2023年06月

    Journal of Clinical Immunology