基本情報

写真a

我有 茉希(ガウ マキ)

Gau Maki


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合教育研修センター レジデント
  • 2015年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 レジデント
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 特任助教
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学分野 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Gau Maki, Konishi Kaoru, Takasawa Kei, Nakagawa Ryuichi, Tsuji-Hosokawa Atsumi, Hashimoto Atsuko, Sutani Akito, Tajima Toshihiro, Hasegawa Tomonobu, Morio Tomohiro, Kashimada Kenichi. The progression of salt-wasting and the body weight change during the first 2 weeks of life in classical 21-hydroxylase deficiency patients CLINICAL ENDOCRINOLOGY. 2021.02; 94 (2): 229-236. ( PubMed, DOI )

  2. Yamauchi Takeru, Imamura Masatoshi, Takasawa Kei, Nakajima Keisuke, Nakagawa Ryuichi, Gau Maki, Sugie Manabu, Taki Atsuko, Kawai Masahiko, Kashimada Kenichi, Morio Tomohiro. Prematurity at less than 24 weeks of gestation is a risk for prolonged hyperglycemia in extremely low-birth weight infants ENDOCRINE. 2020.10; 70 (1): 71-77. ( PubMed, DOI )

  3. Yamauchi T, Takasawa K, Kamiya T, Kirino S, Gau M, Inoue K, Hoshino A, Kashimada K, Kanegane H, Morio T. Hematopoietic stem cell transplantation recovers insulin deficiency in type 1 diabetes mellitus associated with IPEX syndrome. Pediatric diabetes. 2019.11; 20 (7): 1035-1040. ( PubMed, DOI )

  4. Satoh Kaoru, Wakejima Yoko, Gau Maki, Kiguchi Tomoyuki, Matsuda Nozomi, Takasawa Reiko, Takasawa Kei, Nishioka Masato, Shimohira Masayuki. Risk of coronary artery lesions in young infants with Kawasaki disease: need for a new diagnostic method INTERNATIONAL JOURNAL OF RHEUMATIC DISEASES. 2018.03; 21 (3): 746-754. ( PubMed, DOI )

  5. Gau Maki, Takasawa Kei. Initial patient choice of a growth hormone device improves child and adolescent adherence to and therapeutic effects of growth hormone replacement therapy JOURNAL OF PEDIATRIC ENDOCRINOLOGY & METABOLISM. 2017.09; 30 (9): 989-993. ( PubMed, DOI )

  6. 我有 茉希, 鹿島田 健一. 【小児の負荷試験2019】副腎皮質系機能検査 メトピロン(メチラポン)負荷試験 小児内科. 2019.04; 51 (4): 461-464. ( 医中誌 )

  7. 松田希, 滝島茂, 我有茉希, 宮川雄一, 長谷川毅, 西岡正人, 下平雅之, 高澤啓, 鹿島田健一. 小児1型糖尿病は、30%が初発時にDKAを呈し、35%が時間外に受診する 日本小児救急医学会雑誌. 2018.04; 17 (2): 299. ( 医中誌 )

  8. 大坂渓, 倉信大, 高井詩織, 江本留奈, 武藤由美, 我有茉希, 木口智之, 宮川雄一, 有路将平, 黒神経彦, 高橋暁子, 寺内真理子, 高澤玲子, 西岡正人, 横山達也, 平柳直人, 下平雅之. 化膿性脊椎炎における臨床経過の多様性と診断の難しさ 日本小児科学会雑誌. 2018.02; 122 (2): 486. ( 医中誌 )

  9. 江本 留奈, 我有 茉希, 木口 智之, 竹田 清香, 松田 希, 高澤 玲子, 高澤 啓, 西岡 正人, 黒部 仁, 下平 雅之. 再発を繰り返しリンパ節生検で確定診断を行った菊池病の11歳男児例 埼玉県医学会雑誌. 2017.12; 52 (1): 263-268. ( 医中誌 )

  10. 東 裕哉, 安達 恵利子, 我有 茉希, 武井 陽, 中谷 久恵, 田代 良, 今村 公俊, 朝田 五郎, 清水 純一, 堀 哲夫. 重症新生児仮死で発症し、多彩な呼吸器合併症に対し集中治療を要した筋強直性ジストロフィーの1女児例 日本小児科学会雑誌. 2017.06; 121 (6): 1082. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 宮川雄一, 高澤啓, 我有茉希, 鹿島田健一. ジアゾキシドが有効であったホモ接合性ABCC8遺伝子新規変異による先天性高インスリン血症の1例 . 第93回日本内分泌学会学術総会 2020.07.20 WEB

  2. 我有茉希, 小西薫, 高澤啓, 酢谷明人, 中川竜一, 橋本敦子, 長谷川奉延, 田島敏広, 森尾友宏, 鹿島田健一. 先天性副腎過形成の新生児マス・スクリーニングでは日齢11までに治療開始できる体制が求められる. 第93回日本内分泌学会学術総会 2020.07.20 WEB

  3. 田中 由美, 辻 敦美, 高澤 啓, 我有 茉希, 渡辺 章充, 渡部 誠一, 鹿島田 健一. 17p13.3微小欠失を認め成長ホルモン補充が著効した一例. 日本内分泌学会雑誌 2019.10.01

  4. 齋藤 洋子, 高澤 啓, 我有 茉希, 山内 建, 中川 竜一, 宮川 雄一, 酢谷 明人, 細川 敦美, 滝島 茂, 松原 洋平, 森尾 友宏, 鹿島田 健一. 21-水酸化酵素欠損症に対する新生児期初期治療戦略の検討. 日本内分泌学会雑誌 2019.10.01

  5. 我有 茉希, 山内 建, 宮川 雄一, 清水 日智, 高澤 啓, 伊達木 澄人, 鹿島田 健一, 森尾 友宏. 早期にエゼチミブを導入した小児シトステロール血症2例の臨床経過. 日本内分泌学会雑誌 2019.04.01

  6. 宮川雄一, 我有茉希, 松田希, 辻敦美, 滝島茂, 下平雅之, 鹿島田健一, 髙澤啓. Catch up growthに乏しいSGA児もインスリン抵抗性が高い可能性がある. 第52回日本小児内分泌学会学術集会 2018.10.04 東京

  7. 髙澤啓, 我有茉希, 宮川雄一, 小野真, 中村明枝, 鏡雅代, 深見真紀, 鹿島田健一. Severe SGAおよびGH治療反応性不良は3M症候群の臨床的特徴である. 第52回日本小児内分泌学会学術集会 2018.10.04 東京

  8. 我有茉希, 山内建, 宮川雄一, 清水日智, 髙澤啓, 伊達木澄人, 鹿島田健一. 早期にエゼチミブを導入した小児シトステロール血症2例の臨床経過. 第52回日本小児内分泌学会学術集会 2018.10.04 東京

  9. 酢谷明人, 中谷久恵, 中川竜一, 松田希, 滝島茂, 髙澤啓, 長妻美沙子, 宮井健太郎, 小野真, 鹿島田健一. 当院および当院関連施設でのFree Style Libre導入症例検討. 第52回日本小児内分泌学会学術集会 2018.10.04 東京

▼全件表示