基本情報

写真a

羽田 多麻木(ハダ タマキ)

HADA Tamaki


職名

非常勤講師

研究室住所

文京区湯島1-5-45 1号館東2階第3研究室

研究室電話番号

0358035585

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

https://reins.tmd.ac.jp/html/100014114_ja.html

研究分野・キーワード

CAD/CAM義歯、3Dプリンタ材料、4Dプリンタ材料、バイオセンサ

プロフィール

日本学術振興会 特別研究員(RPD)
口腔デジタルプロセス学分野所属

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工学専攻 口腔機能再建工学 大学院生
  • 2017年04月
    -
    2021年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 大学院生
  • 2021年04月
    -
    2022年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学分野 非常勤講師
  • 2021年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 非常勤講師
  • 2022年05月
    -
    2023年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学分野 非常勤講師
  • 2023年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学分野 非常勤講師

▼全件表示

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    2025年03月
    日本学術振興会 特別研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本デジタル歯科学会

  • 国際歯科材料学会(Academy of Dental Materials )

  • 国際歯科研究学会(International Association for Dental Research)

  • 日本補綴歯科学会

  • 日本スポーツ歯科医学会

  • 義歯ケア学会

  • 日本顎顔面補綴学会

▼全件表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 補綴系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • JASD認定MGテクニカルインストラクター

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 上下無歯顎患者に対するCAD/CAM全部床義歯の前向き臨床研究

  • 3Dプリント材料の物性評価および開発

  • 4Dプリント材料の開発

  • 可撤性義歯用バイオセンサの開発

  • 義歯床用材料の物性評価

  • 4Dプリント技術を応用したデジタル全部床義歯の開発,2022年04月 - 2025年03月

▼全件表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 4Dプリント技術を応用したデジタル全部床義歯の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2023年 -

  • 4Dプリント技術を応用したデジタル全部床義歯の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2022年 - 2024年

  • 次世代グリーン材料を用いた軽くて丈夫なデジタル義歯用3Dプリント樹脂の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2021年 - 2022年

  • 抗菌性・高強度・審美性を兼ね備えたデジタル義歯用3Dプリント光硬化性樹脂の開発

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Iwaki M,Kanazawa M,Soeda Y,Hada T, Komagamine Y,Minakuchi S . Effect of digital complete dentures manufactured using the custom disk method on masticatory function Heliyon. 2024.01; 10 (1): 1-11. ( DOI )

  2. Namano S, Kanazawa M, Katheng A, Trang BNH, Hada T, Komagamine Y, Iwaki M, Minakuchi S. . Effect of support structures on the trueness and precision of 3D printing dentures: An in vitro study. J Prosthodont Res.. 2024.01; 68 114-121. ( DOI )

  3. Trang BNH, Kanazawa M, Murakami N, Wakabayashi N, Hada T, Sahaprom N, Komagamine Y, Minakuchi S.. Stress distribution of one-piece and two-piece mini-Implant overdentures with various attachment systems and diameters: A finite element analysis J Prosthodont Res.. 2023.07; 67 (3): 430-436. ( PubMed, DOI )

  4. Hada T, Komagamine Y, Kanazawa M, Minakuchi S. Fabrication of sports mouthguards using a semi-digital workflow with 4D-printing technology. Journal of prosthodontic research. 2023.03; ( PubMed, DOI )

  5. Yo Akiyama, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Tamaki Hada, Yumika Soeda, Ryosuke Otake, Kenta Kashiwazaki, Yuriko Komagamine, Natsuko Murakami, Atsushi Takaichi, Noriyuki Wakabayashi, Shunsuke Minakuchi. Fabrication of milled removable partial dentures using a custom plate with prefabricated artificial teeth. J Prosthodont Res. 2023.02; ( PubMed, DOI )

  6. Soeda Y, Komagamine Y, Kanazawa M, Hada T, Iwaki M, Minakuchi S. Trueness and precision of artificial teeth in CAD-CAM milled complete dentures from custom disks with a milled recess. The Journal of prosthetic dentistry. 2022.12; ( PubMed, DOI )

  7. Trang BNH, Kanazawa M, Murakami N, Wakabayashi N, Hada T, Sahaprom N, Komagamine Y, Minakuchi S. Stress distribution of one-piece and two-piece mini-Implant overdentures with various attachment systems and diameters: A finite element analysis. Journal of prosthodontic research. 2022.11; ( PubMed, DOI )

  8. Hada T, Kanazawa M, Miyamoto N, Liu H, Iwaki M, Komagamine Y, Minakuchi S. Effect of different filler contents and printing directions on the mechanical properties for photopolymer resins. International Journal of Molecular Sciences. 2022.02; 23 (4): ( PubMed, DOI )

  9. Ryosuke Otake, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Yumika Soeda, Tamaki Hada, Awutsadaporn Katheng, Yuriko Komagamine and Shunsuke Minakuchi. Patient-reported outcome and cost-effectiveness analysis of milled and conventionally fabricated complete dentures in a university clinic: A retrospective study Journal of Prosthetic Dentistry. 2022;

  10. Sai Tun Naing, Kanazawa M, Hada T, Iwaki M, Komagamine Y, Miyayasu A, Uehara Y, Minakuchi S. In vitro study of the effect of implant position and attachment type on stress distribution of implant-assisted removable partial dentures. Journal of Dental Sciences. 2022;

  11. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Katheng A, Minakuchi S. Comparison of Mechanical Properties of PMMA Disks for Digitally Designed Dentures. Polymers. 2021.05; 13 (11): ( PubMed, DOI )

  12. Soeda Y, Kanazawa M, Hada T, Arakida T, Iwaki M, Minakuchi S. Trueness and precision of artificial teeth in CAD-CAM milled complete dentures with custom disks. The Journal of prosthetic dentistry. 2021.03; 128 (4): 695-701. ( PubMed, DOI )

  13. Yumika Soeda, Manabu Kanazawa, Tamaki Hada, Toshio Arakida, Maiko Iwaki, Shunsuke Minakuch. Trueness and precision of artificial teeth in CAD-CAM milled complete dentures with custom disks. 2021;

  14. Awutsadaporn Katheng, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Toshio Arakida, Tamaki Hada, Shunsuke Minakuchi. Evaluation of trueness and precision of stereolithography-fabricated photopolymer-resin dentures under different postpolymerization conditions: An in vitro study. The Journal of prosthetic dentistry. 2020.10;

  15. Sasaki T, Nakata H, Suzuki A, Hada T, Kasugai S, Kuroda S. Comparison of splinted and non-splinted superstructures of three implants placed in a mandibular distal extension model with missing teeth using modal analysis. Journal of the mechanical behavior of biomedical materials. 2020.09; 112 104050. ( PubMed, DOI )

  16. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Soeda Y, Katheng A, Otake R, Minakuchi S. Effect of printing direction on the accuracy of 3D-printed dentures using stereolithography technology. Materials. 2020.08; 13 (15): ( DOI )

  17. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Minakuchi S. Effect of printing direction on stress distortion of three-dimensional printed dentures using stereolithography technology. Journal of the Mechanical Behavior of Biomedical Materials. 2020.07; ( DOI )

  18. Hada T, Suzuki T, Minakuchi S, Takahashi H. Reduction in maxillary complete denture deformation using framework material made by computer-aided design and manufacturing systems. Journal of the mechanical behavior of biomedical materials. 2019.11; 103 103514. ( PubMed, DOI )

  19. 羽田 多麻木, 岩城 麻衣子, 金澤 学. 【「デジタルデンチャーの今」】カスタムディスク法によるデジタルデンチャーの製作 日本歯科技工学会雑誌. 2023.07; 44 (2): 77-80. ( 医中誌 )

  20. 羽田 多麻木, 岩城 麻衣子, 金澤 学. 【IOS時代の歯科技工 口腔内スキャナーの基礎知識から補綴装置製作の実際まで】(CHAPTER 4)IOSを用いた補綴治療の実際 IOSを使用したデジタルデンチャーの製作 歯科技工. 2023.05; 別冊 (IOS時代の歯科技工): 131-139. ( 医中誌 )

  21. 羽田多麻木,岩城麻衣子,金澤学. 3Dプリントデンチャーの現在と未来. 歯科技工 別冊「はじめる!使いこなす!3Dプリンターの基礎と臨床」. 2022.11; 140-141.

  22. 羽田多麻木, 岩城麻衣子, 金澤学. 3Dプリントデンチャーの現在と未来 月刊「歯科技工」別冊「はじめる!使いこなす!3Dプリンターの基礎と臨床」. 2022.11; 140-141.

  23. 羽田多麻木,金澤学. デジタルデンティストリーを歯科審美治療に活かす. 歯科審美. 2022; 34 (2): 148.

  24. 羽田多麻木,岩城麻衣子,金澤学. 切削加工用高分子材料を用いた(補綴)装置 . 月刊「歯科技工」別冊「補綴装置製作のための歯科材料学UPDATE」. 2021.12; 92-94.

  25. 羽田 多麻木, 大竹 涼介, 岩城 麻衣子, 金澤 学, 水口 俊介. 進化するデジタル歯科技術 3Dプリンターは臨床をどう変革するか 全部床義歯製作における3Dプリンターの活用. 日本歯科評論. 2021.07; 81 (7): 4-7. ( 医中誌 )

  26. 羽田 多麻木,金澤 学,水口 俊介. ITによる義歯製作と3Dプリンター利用の可能性. バイオ3Dプリント関連技術の開発と応用. 2019.08; 212-220.

  27. 羽田 多麻木, 金澤 学, 岩城 麻衣子, 荒木田 俊夫, 副田 弓夏, 大竹 涼介, Awutsadaporn Katheng, 安藤 一夫, 水口 俊介. 義歯床用流し込みレジンを用いて製作したCAD/CAM用カスタムブロックの物性評価. 日本補綴歯科学会誌. 2019.05; 11 (特別号): 211. ( 医中誌 )

  28. 金澤 学, 岩城 麻衣子, 荒木田 俊夫, 副田 弓夏, 羽田 多麻木, 大竹 涼介, Awutsadaporn Katheng, 水口 俊介. 【デジタルワークフローで臨床はどう変わるか?-最新のデジタル機器をCHECK!】全部床義歯はデジタルワークフローでこう変わる! 日本歯科評論. 2019.04; 79 (4): 55-62. ( 医中誌 )

  29. 愛知 徹也, 戸田 篤, 羽田 多麻木, 鶴木 次郎, 水口 俊介, 服部 雅之, 高橋 英和. 上顎総義歯の変形挙動に補強装置が及ぼす影響. 日本歯科理工学会誌. 2019.04; 38 (Special Issue73): 89. ( 医中誌 )

  30. 副田 弓夏, 金澤 学, 岩城 麻衣子, 荒木田 俊夫, 羽田 多麻木, 水口 俊介. カスタマイズドディスクを用いた新しいCAD/CAM全部床義歯製作方法の開発 日本補綴歯科学会誌. 2018.06; 10 (特別号): 198. ( 医中誌 )

  31. 荒木田 俊夫, 金澤 学, 岩城 麻衣子, 副田 弓夏, 羽田 多麻木, 安藤 一夫, 鈴木 哲也, 水口 俊介. 無歯顎顎堤の光学印象精度に対するランドマークの効果 日本補綴歯科学会誌. 2018.06; 10 (特別号): 192. ( 医中誌 )

  32. 増田 夢子, 鈴木 哲也, 大木 明子, 羽田 多麻木, 土田 優美, 安江 透, 上條 真吾, 池田 正臣, 高橋 英和. 陶歯を用いたリンガライズドオクルージョンの再現性とその作業効率 日本補綴歯科学会誌. 2017.06; 9 (特別号): 175. ( 医中誌 )

  33. 副田弓夏, 金澤学, 秋山洋, 大竹涼介, 羽田多麻木, QI Keyu, NAMANO Sahaprom, 駒ヶ嶺友梨子, 岩城麻衣子, 水口俊介, 新保秀仁, 武山丈徹, 溝越眺, 大久保力廣. 3Dプリント全部床義歯と従来型全部床義歯における口腔関連QoLと患者満足度の比較:クロスオーバー型無作為化臨床研究(中間報告) 日本デジタル歯科学会誌(Web). 2022; 12 (1):

  34. 羽田多麻木, 岩城麻衣子, 金澤学. 高分子系材料と臨床 II CAD/CAM用高分子系材料 2 切削加工用高分子材料を用いた(補綴)装置 1 アクリルレジン製の補綴装置. 月刊歯科技工. 2021;

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Tamaki Hada, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Shunsuke Minakuchi. Effects of printed layer thickness and infill rate on mechanical properties of shape memory materials used in 4D-printed sports mouthguard. International College of Prosthodontists (ICP) 2023 London Symposium 2023.08.31 London

  2. Qi Keyu, Manabu Kanazawa, Tamaki Hada, Namano Sahaprom, Ren Xiangyu, Yo Akiyama, Shunsuke Minakuchi. Effect of silanization on SLA resin enhanced by 3Y-TZP nanoparticles. The 101st General Session & Exhibition of the IADR 2023.06.23

  3. Qi Keyu, Manabu Kanazawa, Yumika Soeda, Yo Akiyama, Tamaki Hada, Namano Sahaprom, Yuriko Komagamine, Maiko Iwaki, Shogo Shibata, Nagame Mizokoshi, Jotetsu Takeyama, Hidemasa Shinpo, Chikahiro Okubo, Shunsuke Minakuchi. The oral health-related quality of life and patient satisfaction of 3D-printed and conventional complete denture: The interim report of the randomized cross-over clinical trial. 日本補綴歯科学会第132回学術大会 2023.05.19

  4. Wu Shanglin1, Manabu Kanazawa2, Yo Akiyama1, Yumika Soeda1, Tamaki Hada2, Qi Keyu1, Namano Sahaprom1, Yuriko Komagamine1, Maiko Iwaki2, Shogo Shibata3, Nagame Mizokoshi3, Jotetsu Takeyama3, Hidemasa Shinpo3, Chikahiro Okubo3, Shunsuke Minakuchi1. Comparison of the Occlusal Contact Area and Masticatory Function Between 3D-Printed and Conventional Complete Dentures: A Randomized, Cross-Over Clinical Trial Evaluating. the 14th Japan Academy of Digital Dentistry 2023.04.22 神奈川歯科大学,神奈川県

  5. Qi Keyu, Kanazawa Manabu, Hada Tamaki, Akiyama Yo, Minakuchi Shunsuke. Evaluation of Degree of Conversion and Mechanical Properties of Modified 3Y-TZP Nanoparticles Reinforced SLA Resin at Different Post-polymerization Conditions. 第 81 回日本歯科理工学会学術講演会 2023.04.15

  6. Wu Shanglin, 金澤 学, 秋山 洋, 副田 弓夏, 羽田 多麻木, Qi Keyu, Namano Sahaprom, 駒ヶ嶺 友梨子, 岩城 麻衣子, 新保 秀仁, 武山 丈徹, 溝越 眺, 柴田 翔吾, 大久保 力廣, 水口 俊介. 3Dプリント全部床義歯と従来型全部床義歯における咬合接触面積と咀嚼能力の比較 クロスオーバースタディ(中間報告)(Comparison of the occlusal contact area and masticatory function between 3D-printed and conventional complete dentures: a randomized, cross-over clinical trial evaluating(interim report)). 日本デジタル歯科学会誌 2023.04.01

  7. Tamaki HADA, Manabu KANAZAWA, Maiko IWAKI, Anna MIYAYASU, Motohiro UO, Shunsuke MINAKUCHI. Evaluation of mechanical properties of custom blocks for digital dentures fabricated using a new polymerization method. International Dental Materials Congress 2022 (IDMC2022) 2022.11.04 Taipei

  8. Sahaprom Namano, Manabu Kanazawa, Awutsadaporn Katheng, Bui Ngoc Huyen Trang, Tamaki Hada, Yuriko Komagamine, Maiko Iwaki, Shunsuke Minakuchi.. Trueness and eco-efficiency analysis of the support structure reduction for SLA printed maxillary denture. . PER-IADR Oral Health Research Congress 2022.09.17 Marseille, France

  9. Sahaprom Namano, Manabu Kanazawa, Awutsadaporn Katheng, Bui Ngoc Huyen Trang, Tamaki Hada, Yuriko Komagamine, Maiko Iwaki, Shunsuke Minakuchi. The effect of support structures on the precision of SLA 3D printing dentures: an in vitro study. FDCU International Symposium 2022: Artificial Intelligence and Personalized Dental Medicine- the Future Dentistry. 2022.05.18

  10. Sai Tun Naing, Manabu Kanazawa, Tamaki Hada, Shunsuke Minakuchi. Effect of implant position on the stress distribution of IARPD. IADR general session, Boston, 2021 2021.07.21

  11. Effect of implant position on the stress distribution of IARPD. 2021.07.21

  12. Awutsadaporn Katheng, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Toshio Arakida, Tamaki Hada, Yumika Soeda, Ryosuke Otake, Shunsuke Minakuchi. Evaluation of stereolithography in different post-curing conditions on the precision of photopolymer 3D resins.. 30th Annual Congress of the European College of Gerodontology : “Health Smiles, Longer Lives” 2020.10.09

  13. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Soeda Y, Otake R, Katheng A, Minakuchi S. Stress distortion of 3D printing dentures with different printing directions. The 2020 IADR/AADR/CADR General Session and Exhibition 2020.03.18 Washington, D.C.(Online)

  14. A. Katheng, M. Kanazawa, M. Iwaki, T. Arakida, T. Hada, Y. Soeda, R. Otake, S. Minakuchi. Evaluation of trueness using different post-curing conditions achieved by stereolithography. the 2020 IADR/AADR/CADR General Session, Washington, DC USA 2020.03.16

  15. Awutsadaporn Katheng, Manabu Kanazawa, Maiko Iwaki, Toshio Arakida, Tamaki Hada, Yumika Soeda, Ryosuke Otake, Kazuo Ando, Shunsuke Minakuchi. Evaluation of Stereolithography Post-Curing on Dimensional Accuracy and Polymerization. IADR-APR 2019 2019.11.28 Brisbane, Australia

  16. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Soeda Y, Otake R, Katheng A, Ando K, Minakuchi S. Effects of printing direction on the strain of 3D printed rectangular specimens. The 10th Annual Meeting of the Japan Academy of Digital Dentistry 2019.10.05 Nara

  17. Yumika SOEDA, Manabu KANAZAWA, Maiko IWAKI, Toshio ARAKIDA, Tamaki HADA, Ryosuke OTAKE, Awutsadapornk KATHENG, Kazuo ANDO, Shunsuke MINAKUCHI. Final impression and jaw registration with CAD/CAM try-in dentures. 第10回日本デジタル歯科学会 2019.10.05 奈良県

  18. Yumika SOEDA, Manabu KANAZAWA, Maiko IWAKI, Toshio ARAKIDA, Tamaki HADA, Ryosuke OTAKE, Awutsadapornk KATHENG, Kazuo ANDO, Shunsuke MINAKUCHI. Final impression and jaw registration with CAD/CAM try-in dentures. The 5th Annual Meeting of the International Academy for Digital Dental Medicine 2019.10.04 奈良県

  19. Hada T, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Soeda Y, Otake R, Katheng A, Ando K, Minakuchi S. Effects of printing direction on the strain of 3D printed rectangular specimens. The 5th Annual Meeting of the International Academy for Digital Dental Medicine 2019.10.04 奈良県

  20. Katheng A, Kanazawa M, Iwaki M, Arakida T, Hada T, Soeda Y, Otake R, Minakuchi S. Effect of Stereolithography post-curing in different conditions on the fitting accuracy of photopolymer 3D resins. ICP and EPA joint meeting 2019.09.04 Amsterdam, The Netherlands

  21. Soeda Yumika, Kanazawa Manabu, Iwaki Maiko, Arakida Toshio, Hada Tamaki, Otake Ryosuke, Katheng Awutsadapornk, Ando Kazuo, Minakuchi Shunsuke. CAD/CAM用try-inデンチャーによる最終印象と咬合採得(Final impression and jaw registration with CAD/CAM try-in dentures). 日本デジタル歯科学会誌 2019.09.01

  22. Hada Tamaki, Kanazawa Manabu, Iwaki Maiko, Arakida Toshio, Soeda Yumika, Otake Ryosuke, Katheng Awutsadaporn, Ando Kazuo, Minakuchi Shunsuke. 3Dプリント作製した直方体試料のひずみに及ぼすプリント方向の影響(Effects of printing direction on the strain of 3D printed rectangular specimens). 日本デジタル歯科学会誌 2019.09.01

  23. G. Tanabe, T. Hada, PS. Tun, H. Churei, T. Wada, M. Uo, H. Takahashi, T. Ueno. Effect of Molding Temperature on Peeling Energy of Laminated Mouthguards. The 2017 Academy of Dental Materials Annual Meeting 2017.10.07 Nuremberg

  24. T. Hada, H. Takahashi, S. Kamijo, M. Ikeda, T. Kitamura, S. Higuchi, T. Suzuki. Effect of CAD/CAM fabricated framework on complete denture deformation. The 2016 Academy of Dental Materials Annual Meeting 2016.10.13 Chicago

  25. 川上ひかる,LI HAOYU,羽田多麻木,宮安杏奈,金澤学. エナメルコンポジットレジンのカスタムディスク法への有効性の評価. 第88回 口腔病学会学術大会 2023.12.01 東京

  26. 秋山 洋,金澤 学,岩城麻衣子,羽田多麻木, 副田弓夏,駒ヶ嶺友梨子,水口俊介. ミルドデンチャーの切削加工における 回転数と送り速度が 加工精度と時間に与える影響. 日本補綴歯科学会第132回学術大会 2023.05.20 横浜

  27. 羽田 多麻木, 金澤 学. 4Dプリント技術を応用した新規スポーツマウスガードの開発. スポーツ歯学 2022.12.04

  28. 阿部美香,羽田多麻木,副田弓夏,水口俊介,金澤 学. 既製人工歯と義歯床用3Dプリント光硬化性樹脂間の接着評価. 第87回 口腔病学会学術大会 2022.12.03 東京

  29. 羽田多麻木,金澤 学,岩城麻衣子,駒ヶ嶺友梨子, 副田弓夏,大竹涼介,秋山 洋,柏崎健汰, Sahaprom Namano,Keyu Qi, Pyae Sone Khin,水口俊介. フィラー添加量の違いが3Dプリント用光硬化性樹脂の機械的物性に与える影響. 第131回日本補綴歯科学会 2022.07.16 大阪

  30. 溝越 眺, 新保 秀仁, 武山 丈徹, 大久保 力廣, 金澤 学, 秋山 洋, 大竹 涼介, 副田 弓夏, 羽田 多麻木, 駒ヶ嶺 友梨子, 岩城 麻衣子, 水口 俊介. 3Dプリント全部床義歯の臨床評価 クロスオーバースタディによる無作為化臨床試験. 日本補綴歯科学会誌 2022.07.01

  31. 副田弓夏,金澤 学,秋山洋,大竹涼介,羽田多麻木,Qi Keyu,Namano Sahaprom,駒ヶ嶺友梨子,岩城麻衣子,水口俊介,新保秀仁,武山丈徹,溝越 眺,大久保力廣. 3Dプリント全部床義歯と従来型全部床義歯における口腔関連QoLと患者満足度の比較:クロスオーバー型無作為化臨床研究(中間報告). 日本デジタル歯科学会第13回学術大会 2022.04.23

  32. 秋山 洋,金澤 学,岩城麻衣子,羽田多麻木,副田弓夏,大竹涼介,村上奈津子,髙市敦士,若林則幸,水口俊介. カスタムプレートを用いたフルデジタル部分床義歯製作方法の開発. 日本補綴歯科学会第130回記念学術大会 2021.06.19

  33. 大竹涼介,金澤 学,他. カスタムディスク法を用いたデジタル全部床義歯の患者満足度と費用分析. 2021.06.19 オンライン

  34. 副田弓夏,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,羽田多麻木,大竹涼介,Katheng Awutsadaporn, 秋山洋,安藤一夫,水口俊介. 既製フレームを用いたカスタムディスク法における人工歯の位置精度検証. 2021.04.24 web開催

  35. 全部床義歯補綴教育に対するデジタル排列実習の効果. 第129回日本補綴歯科学会学術大会 2020.06.27

  36. 大竹涼介,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,羽田多麻木, 副田弓夏,KathengAwutsadaporn,安藤一夫,水口俊介. カスタマイズドディスク法を用いたデジタル全部床義歯の臨床応用の報告. 2020.06.27

  37. 羽田多麻木,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,副田弓夏,大竹涼介,Katheng Awutsadaporn,安藤一夫,水口俊介. 3D プリンティング義歯における積層方向の違いが精度と応力分布に与える影響. 日本デジタル歯科学会第11回学術大会 2020.04.25 名古屋(誌上開催)

  38. 副田弓夏,金澤学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,羽田多麻木,大竹涼介,Katheng Awutsadaporn,安藤一夫,水口俊介. カスタマイズドディスク法におけるデジタル全部床義歯の人工歯の位置精度の検証. 日本デジタル歯科学会第11回学術大会 2020.04.25 愛知県(誌上開催)

  39. 羽田多麻木,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,副田弓夏,大竹涼介,Katheng Awutsadaporn,安藤一夫,水口俊介. 義歯床用流し込みレジンを用いて製作したCAD/CAM用カスタムディスクの物性評価. 日本補綴歯科学会第128回学術大会 2019.05.10 札幌

  40. 愛知徹也,戸田 篤,羽田多麻木,鶴木次郎,水口俊介,服部雅之,高橋英和 . 上顎総義歯の変形挙動に補強装置が及ぼす影響. . 第73回日本歯科理工学会学術講演会 2019.04.21 東京歯科大学,東京

  41. 荒木田俊夫,金澤学,岩城麻衣子,副田弓夏,羽田多麻木,鈴木哲也,水口俊介. 無歯顎顎堤に対する光学印象精度へのランドマークの効果. 日本補綴歯科学会第127回学術大会 2018.06.16 岡山県岡山市

  42. 副田弓夏,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,羽田多麻木,水口俊介. カスタマイズドディスクを用いた新しいCAD/CAM全部床義歯製作方法の開発.. 日本補綴歯科学会 第127回学術大会 2018.06.15 岡山

  43. 荒木田俊夫,金澤 学,岩城麻衣子,副田弓夏,羽田多麻木,鈴木哲也,水口俊介. 下顎無歯顎顎堤の光学印象データに対するランドマークの影響. 日本デジタル歯科学会第9回学術大会 2018.04.14 岩手県盛岡市

  44. 副田弓夏,金澤 学,岩城麻衣子,荒木田俊夫,羽田多麻木,水口俊介. CAD/CAM全部床義歯における新規カスタマイズドディスクの開発. 日本デジタル歯科学会 第9回学術大会 2018.04.14 盛岡

  45. 増田夢子,鈴木哲也,大木明子,羽田多麻木,土田優美,安江透,上條真吾,池田正臣,高橋英和. 陶歯を用いたリンガライズドオクルージョンの再現性とその作業効率. 第126回日本補綴歯科学会学術大会 2017.07.02 横浜市

  46. 羽田多麻木,鈴木哲也,織田展輔,高橋英和. CAD/CAMシステムで製作したフレームワークによる上顎全部床義歯の補強効果. 第9回日本義歯ケア学会学術大会 2017.02.12 鹿児島

  47. 池田正臣,冨川紘一,上條真吾,安江透,岩崎直彦,羽田多麻木,鈴木哲也. 試作義歯洗浄剤の金銀パラジウム合金に対する変色評価. 日本歯科技工学会第37回学術大会 2015.10.17 福岡

  48. 羽田多麻木,岩崎直彦,高橋英和,冨川紘一,鈴木哲也. 新たに考案した間接法における軟質裏層材の接着強さ. 日本歯科技工学会第36回学術大会 2014.09.14 札幌

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第4回学術奨励賞(羽田多麻木),日本デジタル歯科学会,2023年04月

  • 最優秀発表賞,2023年04月

  • 課題口演賞(羽田多麻木),日本補綴歯科学会,2022年07月

  • 課題口演賞,日本補綴歯科学会,2021年06月

  • 課題口演賞,日本補綴歯学会,2021年06月

  • 優秀発表賞,日本デジタル歯科学会,2021年05月

  • 優秀ポスター賞(デンツプライシロナ賞),2018年06月

  • 優秀発表賞,日本義歯ケア学会,2017年02月

  • 国際歯科技工技工学会・作品発表学生部門第3位,国際歯科技工学会,2013年07月

▼全件表示

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 羽田多麻木(代表).『抗菌性・高強度・審美性を兼ね備えたデジタル義歯用3Dプリント光硬化性樹脂の開発』,2023年

    科学研究費(2023年度 若手研究),2023年 - 2025年

  • 佐々木多麻木(代表).『セラミックスフィラー添加によるデジタル義歯用 3D プリント光硬化性樹脂の物性改善』,2022年12月

    公益財団法人 大倉和親記念財団 2022年度(第53回)研究助成 女性研究者部門 2022年12月 - 2024年3月

  • 佐々木多麻木(代表).『軽量かつ高強度を実現するバイオマス歯科材料の開発』,2022年12月

    公益財団法人 上原記念生命科学財団 2022年度 研究奨励金 生命科学と他分野との融合部門 2022年12月 - 2024年4月

  • 羽田多麻木(代表).『抗菌性を付与した新規デジタル義歯床用3Dプリント光硬化性樹脂の開発』,2022年10月

    東京医科歯科大学【企画A】学内連携に係る研究提案(共同研究型),2022年10月 - 2024年3月

  • 佐々木多麻木(代表).『4Dプリント技術を応用したデジタル全部床義歯の開発』,2022年04月

    科学研究費(特別研究員奨励費),2022年4月 - 2025年3月

  • 佐々木多麻木(代表).『口腔内で機能する4Dプリント温度応答性スポーツマウスガードの開発』,2021年

    公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団 第15期生(2021年度)スポーツチャレンジ研究助成

  • 佐々木多麻木(代表).『セルフケア時代を見据えた可撤性義歯用バイオセンサの開発』,2021年

    公益財団法人 立石科学技術振興財団 2021年度研究助成(A)

  • 羽田多麻木(代表).『次世代グリーン材料を用いた軽くて丈夫なデジタル義歯用3Dプリント樹脂の開発(2021-2022)』,2021年

    科学研究費(研究活動スタート支援),2021年10月

  • 公益財団法人 エフテック奨学財団奨学金,2017-2021年,2017年08月

    公益財団法人 エフテック奨学財団奨学生として研究活動・社会貢献活動

▼全件表示

 

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 歯科理工学,新東京歯科技工士学校,2016年

  • 歯科理工学応用Ⅰ,新東京歯科技工士学校,2021年

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 東京オリンピック・パラリンピック,選手村総合診療所(ポリクリニック),2021年