基本情報

写真a

野上 彩子(ノガミ アヤコ)

NOGAMI Ayako


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 山口大学  医学部  2007年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2011年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 血液内科 医員
  • 2011年04月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 血液内科学 大学院生
  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 血液内科 医員(医病)
  • 2015年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 血液内科学 組織情報管理者
  • 2016年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 血液内科 助教

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 難治性白血病の活性化チロシンキナーゼ特異的ユビキチンプロテアソーム系と耐性化

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nagao T, Kurosu T, Umezawa Y, Nogami A, Oshikawa G, Tohda S, Yamamoto M, Miura O. Proliferation and survival signaling from both Jak2-V617F and Lyn involving GSK3 and mTOR/p70S6K/4EBP1 in PVTL-1 cell line newly established from acute myeloid leukemia transformed from polycythemia vera. PLoS ONE. 2014; 9 (1): e84746. ( PubMed, DOI )

  • Watanabe D, Nogami A, Okada K, Akiyama H, Umezawa Y, Miura O. FLT3-ITD Activates RSK1 to Enhance Proliferation and Survival of AML Cells by Activating mTORC1 and eIF4B Cooperatively with PIM or PI3K and by Inhibiting Bad and BIM. Cancers. 2019.11; 11 (12): ( PubMed, DOI )

  • Nogami Ayako, Okada Keigo, Ishida Shinya, Akiyama Hiroki, Umezawa Yoshihiro, Miura Osamu. Inhibition of the STAT5/Pim Kinase Axis Enhanecs Cytotoxic Effects of Proteasome Inhibitors on FLT3-ITD-Positive Cells by Cooperatively Inhibiting the mTORC1/4EBP1/S6K/Mcl-1 Pathway TRANSLATIONAL ONCOLOGY. 2019.02; 12 (2): 336-349. ( PubMed, DOI )

  • 渡邉 健, 吉藤 康太, 齋藤 達也, 山下 知子, 野上 彩子, 坂下 千瑞子, 福田 哲也, 新井 文子, 東田 修二, 川又 紀彦, 三浦 修, 山本 正英. 腫瘍随伴性天疱瘡と閉塞性細気管支炎を合併した濾胞性リンパ腫 臨床血液. 2019.01; 60 (1): 7-11. ( 医中誌 )

  • Akiyama Hiroki, Umezawa Yoshihiro, Ishida Shinya, Okada Keigo, Nogami Ayako, Miura Osamu. Inhibition of USP9X induces apoptosis in FLT3-ITD-positive AML cells cooperatively by inhibiting the mutant kinase through aggresomal translocation and inducing oxidative stress CANCER LETTERS. 2019; 453 84-94. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Ayako Nogami, Watanabe Daisuke, Keigo Okada, Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Toshikage Nagao, Shuji Tohdaand Osamu Miura. FLT3-ITD Enhances Proliferation and Survival of AML Cells through Activation of RSK1 to Upregulate the mTORC1/eIF4F Pathway Cooperatively with PIM or PI3K and to Inhibit Bad and Bim. 60th ASH Annual Meeting and Exposition 2019.12.01 FL, Orange County Convention Center

  • Ayako Nogami, Keigo Okada, Daisuke Watanabe, Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Shinya Ishida, Gaku Oshikawa, Shuji Tohda, Osamu Miura . Proteasome Inhibitors Downregulate the mTORC1/4EBP1/S6K/Mcl-1 Pathway Cooperatively with Inhibitors for The STAT5/Pim Kinase Pathway to Induce Apoptosis in FLT3-ITD-positive AML Cells. The 9th JSH International Symposium 2018 2018.07.28 Kyoto

  • Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Keigo Okada, Shinya Ishida, Ayako Nogami, and Osamu Miura. Deubiquitinase Inhibitor WP1130 Blocks FLT3-ITD to Induce Apoptosis in Leukemic Cells. 59th ASH Annual Meeting & Exposition 2017.12.17 Atlanta, GA, USA

  • Tomoko Yamashita, Hiroki Tsutsumi, Kota Yoshifuji, Tatsuya Saito, Yoshihiro Umezawa, Ayako Nogami, Ken Watanabe, Toshikage Nagao, Chizduko Sakashita, Masahide Yamamoto, Ayako Arai, Norihiko Kawamata, Osamu Miura, Tetsuya Fukuda. Chronic Lymphocytic Leukemia/Small Lymphocytic Lymphoma with 11q Deletion. 第79回日本血液学会学術集会 2017.10.22

  • Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Keigo Okada, Shinya Ishida, Ayako Nogami, Toshikage Nagao, Osamu Miura. Deubiquitinase inhibitor WP1130 blocks JAK2-V617F to induce apoptosis in leukemic cells. 第79回日本血液学会学術集会 2017.10.21 東京

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会平成31年度科学研究費助成事業(学術研究助成金),2019年04月

    研究種目:若手研究(研究代表者:野上彩子)
    研究課題名:難治性白血病の活性化チロシンキナーゼ特異的ユビキチンプロテアソーム系と耐性化
    課題番号:19K17852