基本情報

写真a

加納 嘉人(カノウ ヨシヒト)

KANO Yoshihito


職名

特任助教

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-4873

研究室FAX番号

03-5803-0416

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

研究分野・キーワード

腫瘍内科、がんゲノム医学、分子標的治療

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2005年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  消化器病態学  博士課程  2012年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 消化器内科 医員(医病)
  • 2016年06月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学 非常勤講師
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 臨床腫瘍学 特任助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2006年03月
    東京厚生年金病院 臨床研修医
  • 2006年04月
    -
    2007年03月
    癌研有明病院 臨床研修医
  • 2007年04月
    -
    2009年03月
    土浦協同病院 消化器内科 医員(医病)
  • 2014年04月
    -
    2019年03月
    University of Toronto Faculty of Medicine, Department of Laboratory Medicine and Pathobiology Postdoctral Fellow

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本臨床腫瘍学会

  • 日本消化器病学会

  • 日本癌学会

  • 日本肝臓学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年05月
    -
    現在
    頭頸部がん診療連携プログラム 東京医科歯科大学医学部附属病院 施設担当者(がん薬物療法専門医)
  • 2020年04月
    -
    現在
    日本臨床腫瘍学会 東京医科歯科大学医学部附属病院 施設担当者

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 腫瘍治療学

  • 腫瘍生物学

  • 消化器内科学

  • 内科学一般(含心身医学)

  • 分子生物学

全件表示 >>

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 臨床研修指導医

  • 実用英語検定(1・準1・2級)

  • 日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医・指導医

  • 日本消化器病学会 消化器病専門医

  • 日本内科学会 認定内科医

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • KRAS変異固形癌に対するSHP2阻害剤の臨床応用への基盤解明,2019年10月 - 2021年03月

  • KRAS標的治療の応用開発

  • 固形癌に対するがんゲノム医療の応用

  • がんゲノム医療における頭頸部癌治療応答基盤解明

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • KRAS変異固形癌に対するSHP2阻害剤の臨床応用への基盤解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Valencia-Sama Ivette, Ladumor Yagnesh, Kee Lynn, Adderley Teresa, Christopher Gabriella, Robinson Claire M., Kano Yoshihito, Ohh Michael, Irwin Meredith S.. NRAS Status Determines Sensitivity to SHP2 Inhibitor Combination Therapies Targeting the RAS-MAPK Pathway in Neuroblastoma CANCER RESEARCH. 2020.08; 80 (16): 3413-3423. ( DOI )

  • 青柳康子、遠山皓基、松寺翔太郎、加納嘉人、絹笠祐介、田邉稔、池田貞勝. ゲノム医療 がん遺伝子パネル検査と連携協力体制 臨床外科. 2020.08; 75 (8): 947-951.

  • 青柳 康子, 加納 嘉人, 遠山 皓基, 松寺 翔太郎, 熊木 裕一, 馬場 裕信, 菊池 章史, 山内 慎一, 岡崎 聡, 石川 敏明, 伴 大輔, 工藤 篤, 松山 貴俊, 徳永 正則, 中島 康晃, 植竹 宏之, 田邉 稔, 三宅 智, 絹笠 祐介, 池田 貞勝. がんゲノム医療は外科手術を変えるか 消化器がん患者におけるFoundationOne CDxを用いたがんゲノム解析の有用性の検討 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2020.08; 120回 SY-14. ( 医中誌 )

  • 松寺 翔太郎, 加納 嘉人, 遠山 皓基, 青柳 康子, 熊木 裕一, 高橋 健太, 木村 浩一朗, 大西 威一郎, 荻野 恵, 伴 大輔, 中川 剛士, 高木 正稔, 石川 敏明, 岡本 健太郎, 植竹 宏之, 田邊 稔, 土岡 丘, 小嶋 一幸, 三宅 智, 池田 貞勝. がんゲノム医療におけるリキッドバイオプシーの有用性の検討 日本外科学会定期学術集会抄録集. 2020.08; 120回 SF-106. ( 医中誌 )

  • 加納 嘉人. KRASチロシンリン酸化がスイッチI/II領域の構造変化を起こしGTPサイクルを制御する 東京都医師会雑誌. 2020.07; 73 (6): 497-500. ( 医中誌 )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 加納嘉人. モーニングセミナー1:新たな時代を迎えた頭頸部がん薬物療法 「内科医におけるポイント」. 第59回日本鼻科学会 2020.10.10 東京

  • Yoshihito Kano, Teklab Gebregiworgis, Christopher B. Marshall, Mitsuhiko Ikura, Michael Ohh. Evasion of KRASQ61H regulation by tyrosine phosphorylation renders cancer cells resistant to SHP2 inhibitor. 第79回日本癌学会学術総会 2020.10.01 Hiroshima

  • 青柳康子、加納嘉人、遠山皓基、松寺翔太郎、熊木裕一、馬場裕信、菊池章史、山内慎一、岡﨑聡、石川敏昭、伴大輔、工藤篤、松山貴俊、徳永正則、中島康晃、植竹宏之、田邉稔、三宅智、絹笠祐介、池田貞勝. 消化管がん患者におけるFoundationOne® CDxを用いたがんゲノム解析の有用性の検討. 第120回日本外科学会定期学術集会 2020.08.15 WEB

  • 加納嘉人. ゲノム医療の実際とがんゲノム拠点病院としての体制整備. 2019年度 がんの薬物療法研修会プログラム 2020.02.01 がん研究会有明病院(東京都江東区)

  • 遠山皓基、加納嘉人、松寺翔太郎、青柳康子、本多隆行、宮崎泰成、桐村進、三浦雅彦、池田貞勝. 上顎歯肉を原発とした胸膜転移の診断・治療にがん遺伝子パネル検査が有用であった1例. 第38回 日本口腔腫瘍学会 2020.01.24 学士会館(東京都千代田区)

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学 学長裁量経費 ビッグデータに関わる研究提案,東京医科歯科大学,2020年07月

  • 東京医科歯科大学医科同窓会 第33回研究奨励賞 受賞者:加納嘉人,2020年03月

  • 令和元年度東京都医師会医学研究賞 受賞者:加納嘉人,2020年03月

  • 2019年度薬力学研究会研究助成,公益財団法人 薬力学研究会,2020年02月

  • 科学研究費助成事業(KAKEN): 研究活動スタート支援 受賞者:加納嘉人,2019年09月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 修士(医歯理工保健学専攻)薬理学,2020年 - 現在

  • M3消化器ブロック 肝胆膵癌の薬物治療,2020年 - 現在