基本情報

写真a

若林 健二(ワカバヤシ ケンジ)

WAKABAYASHI Kenji


職名

講師

研究室電話番号

03-5803-5959

研究室FAX番号

03-5803-0168

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://tmdu-icu.jp

研究分野・キーワード

集中治療医学、急性肺傷害、体外循環、急性肝不全、細胞外小胞、小児科学

プロフィール

集中治療領域のトランスレーショナルリサーチ、特に肺傷害と体外循環、急性肝不全領域における細胞外小胞の研究に興味を有しています。

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2002年04月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • インペリアル・カレッジ・ロンドン (Imperial College London)  医学科 (Faculty of Medicine)  外科・腫瘍学部門、麻酔集中治療科専攻 (Department of Surgery and Cancer, Academic Anaesthetics)  博士課程  2012年08月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士 (Doctor of Philosophy)  インペリアル・カレッジ・ロンドン (Imperial College London)

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2003年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 小児科 臨床研修医
  • 2013年09月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 学内共同教育研究施設 国際交流センター グローバルキャリア支援室 特任助教
  • 2015年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 生体集中管理学 助教
  • 2018年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 生体集中管理学 助教
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 生体集中管理学 講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2003年
    -
    2004年
    武蔵野赤十字病院 小児科 臨床研修医
  • 2004年
    -
    2005年
    東京都立墨東病院 新生児科 医員
  • 2005年
    -
    2007年
    東京北社会保険病院 (現:東京北医療センター) 小児科 医員
  • 2007年
    -
    2012年
    インペリアル・カレッジ・ロンドン 医学部 Research Assistant
  • 2012年
    -
    2013年
    インペリアル・カレッジ・ロンドン 医学部 Research Associate

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会

  • 日本小児集中治療研究会

  • 日本集中治療医学会

  • 米国胸部学会

  • 日本呼吸療法医学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年
    -
    現在
    新生児基礎・トランスレーショナルリサーチ研究会 幹事
  • 2017年
    -
    現在
    本庄国際奨学財団 アドバイザー
  • 2017年
    -
    現在
    カガクシャ・ネット アドバイザー

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 集中治療医学

  • 生理学一般

  • 小児科学

  • 胎児・新生児医学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 集中治療専門医

  • 小児科専門医

  • 医師

  • pILSプロバイダー

  • PALS プロバイダー

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • パンデミック用人工呼吸器の臨床使用における安全性および有用性の検討,2020年 - 現在

  • 腸換気法を用いたCOVID-19関連重症呼吸器合併症に対する治療薬開発,2020年 - 現在

  • 新生児慢性肺疾患における好中球由来microvesiclesの臨床的意義,2019年 - 現在

  • 米国式臨床システムの導入効果についての検討,2018年 - 現在

  • ECMO症例におけるmicrovesiclesの臓器障害に対する役割,2017年 - 現在

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ICUにおける多職種回診を基盤とした米国式治療バンドル導入の効果に関する検討

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 新生児慢性肺疾患におけるmicrovesiclesの役割と免疫学的機序の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 新生児慢性肺疾患における炎症の役割とその経時的変化

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

  • 新生児慢性肺疾患における炎症の役割とその経時的変化

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2015年

  • 新生児慢性肺疾患における好中球由来microvesiclesの臨床的意義

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 三島 有華, 若林 健二, 大井 啓司, 荒井 裕国, 重光 秀信. 感染性心内膜炎に合併した浸潤影を器質化肺炎と診断しステロイド治療を行った1症例 臨床麻酔. 2020.01; 44 (1): 31-35. ( 医中誌 )

  • 若林 健二, 重光 秀信. 【多職種で取り組む 最前線の集中治療】 多職種で考える終末期医療と臨床倫理 救急医学. 2019.02; 43 (2): 219-224. ( 医中誌 )

  • 竹内 智紀, 佐藤 幸世, 柳平 貢, 北川 翔大, 犬飼 慎, 塩田 修玄, 若林 健二, 長島 道生, 高橋 英夫, 重光 秀信. 重症筋無力症クリーゼの治療中に再挿管となった一例 日本集中治療医学会雑誌. 2019.02; 26 (Suppl.): [O58-4]. ( 医中誌 )

  • 高橋英夫、重光秀信、若林健二、長島道生、塩田修玄、増田孝広、丸山史、犬飼慎、佐藤幸世、三島有華、酒井朋子、高田将規、塚田容子. 多職種回診の早期リハビリテーション実施に向けての有用性 2018.07;

  • 佐藤 幸世, 若林 健二, 武澤 恵理子, 重光 秀信. 五感を活用したICUケアー Effective Medical Creation 臨床麻酔. 2018.07; 42 (7): 955-963. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 若林 健二. ICU実践ハンドブック. 羊土社, 2019.03 高カリウム血症

  • 朝田 瑞穂, 若林 健二. ICU実践ハンドブック. 羊土社, 2019.03 腎機能低下時の薬剤調整

  • 若林健二. 救急・集中治療領域における感染症診療. 克誠堂出版, 2019 細菌性髄膜炎 (ISBN : 978-4-7719-0521-4 )

  • 日米医学医療交流財団, 若林健二 他. 放射線科診療にみる医学留学へのパスポート. はる書房, 2015 アカデミックなキャリア形成の視点から見た海外大学院博士課程進学の意義

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 若林健二. 重症疾患におけるmicrovesiclesの役割と意義. 第47回日本集中治療医学会学術集会 2020.03 名古屋

  • Wakabayashi K, Sato S, Nawa N, Takezawa E, Fujiwara T, Shigemitsu H. Music interventions for preventing ICU delirium: a randomized controlled trial.. 32nd ESICM Annual Congress Berlin 2019.10.01 Berlin, Germany

  • 若林健二. 早期リハビリテーションの現状 - 医師の視点から. 集中治療における早期リハビリテーション実施の現状 〜日本・米国の経験を踏まえて〜 2019.07.18

  • Matsumoto S, Iki Y, O'Dea KP, Shigemitsu H, Takata M, Wakabayashi K. Neutrophil-Derived Microvesicles as a Novel Biomarker in Hyperoxic Bronchopulmonary Dysplasia in Mice. American Thoracic Society Conference 2019 2019.05 Dallas, TX

  • Yoichi Iki, Shotaro Matsumoto, Michiko Abe, Kieran P. O'Dea, Hidenobu Shigemitsu, Masao Takata, Kenji Wakabayashi. Microvesicles are absorbed on the surface of extracorporeal membrane oxygenation circuit tubing. Annual Meeting of International Society of Extracellular Vesicles 2019.04

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Butterfield Award for UK-Japan collaboration in medicine and health,Great Britain Sasakawa Foundation,2016年

  • International Trainee Scholarship,米国胸部学会,2013年

  • JRC Chelsea and Westminster Hospital Trust Travel Award,Chelsea and Westminster Hospital Trust,2011年

  • 海外留学日本人大学院生奨学金,本庄国際奨学財団,2008年

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • ハウスプログラム、マスター,2018年 - 現在

  • ハウスプログラム、サブマスター,2016年 - 2018年

  • 救急・麻酔ブロック,2015年 - 現在

  • クリニカルクラークシップ、チューター,2015年 - 2017年

  • 海外研究留学派遣前教育 (ASSERT),2014年

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • BSc programme, Department of Surgery and Cancer,Imperial College London

  • BSc research project, Department of Surgery and Cancer,Imperial College London

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • ベッドコントロールセンター長,2020年07月 - 現在

  • クリニカルリサーチマネージャー,2020年04月 - 現在

  • 病院長補佐,2020年04月 - 現在

  • オープンイノベーション機構プロモーター教員,2019年09月 - 現在

  • International Summer Program 2019 Working Group,2019年

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • コロナ専門病棟の現状について,日本テレビ,News every. news zero,2020年07月27日

  • 新型コロナウイルスの患者さんや治療の状況,テレビ朝日,スーパーJチャンネル,2020年07月14日

  • 新型コロナウイルス感染第2波への対応,フジテレビジョン,報道番組「Live News days/it!/α」など,2020年07月13日

  • 医師・医学部特集,週刊ダイヤモンド,ダイヤモンドオンライン,2020年05月29日

  • 新型コロナウイルスの第二波の対策,朝日新聞社,朝日新聞、朝日新聞デジタル,2020年05月22日

全件表示 >>