基本情報

写真a

岡本 師(オカモト ツカサ)

OKAMOTO Tsukasa


職名

准教授

ホームページ

https://www.tmd.ac.jp/med/pulm/lung.html

研究分野・キーワード

間質性肺炎、過敏性肺炎、補体、Muc5b、KL-6

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  医学部  医学科  2004年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯薬総合研究科  博士課程  2013年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2019年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2019年11月
    -
    2020年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2020年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 肺免疫治療学講座 准教授
  • 2020年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 統合呼吸器病学 寄附講座准教授

▼全件表示

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2019年03月
    コロラド大学 客員研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本呼吸器学会

  • 日本呼吸器内視鏡学会

  • 日本アレルギー学会

  • アメリカ胸部学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年02月
    -
    現在
    日本呼吸器学会 代議員
  • 2021年06月
    -
    現在
    日本アレルギー学会 代議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器内科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • TOEFL

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 過敏性肺炎の病態,2008年04月 - 現在

  • 間質性肺炎とMuc5b

  • 肺傷害と補体活性化,2015年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 肺線維症責任遺伝子同定と疾患由来iPS細胞分化肺細胞による細胞死と線維化の関連性

    文部科学省/日本学術振興会

  • 全エクソン解析による日本人における間質性肺炎疾患関連遺伝子の解明

    文部科学省/日本学術振興会

  • 過敏性肺炎の急性炎症における補体系の役割の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Okamoto T, Dobrinskikh E, Hennessy CE, Liu N, Schwarz MI, Evans CM, Fontenot AP, Yang IV, Schwartz DA. Muc5b plays a role in the development of inflammation and fibrosis in hypersensitivity pneumonitis induced by <i>Saccharopolyspora rectivirgula</i>. American journal of physiology. Lung cellular and molecular physiology. 2022.09; 323 (3): L329-L337. ( PubMed, DOI )

  2. Ikeda Tokuji, Ichiba Shingo, Sasaki Takashi, Sato Masaaki, Konoeda Chihiro, Okamoto Tsukasa, Miyazaki Yasunari, Nakajima Jun, Sakamoto Atsuhiro. A case of severe respiratory failure due to interstitial pneumonia successfully bridged to lung transplantation from a brain-dead donor using 109-day veno-arterial extracorporeal membrane oxygenation JOURNAL OF ARTIFICIAL ORGANS. 2022.06; ( PubMed, DOI )

  3. Ejima M, Okamoto T, Suzuki T, Miyazaki Y. Role of serum surfactant protein-D as a prognostic predictor in fibrotic hypersensitivity pneumonitis. Respiratory investigation. 2022.05; 60 (3): 369-378. ( PubMed, DOI )

  4. Mitsumura T, Okamoto T, Tosaka M, Yamana T, Shimada S, Iijima Y, Sakakibara R, Shibata S, Honda T, Shirai T, Ishizuka M, Aiboshi J, Furusawa H, Tateishi T, Tamaoka M, Shigemitsu H, Arai H, Otomo Y, Tohda S, Anzai T, Takahashi K, Yasuda S, Miyazaki Y. SARS-CoV-2 RNA copy number is a factor associated with the mortality of COVID-19 and improves the predictive performance of mortality in severe cases. Japanese journal of infectious diseases. 2022.05; 75 (5): 504-510. ( PubMed, DOI )

  5. Endo S, Honda T, Kawahara T, Sakakibara R, Mitsumura T, Okamoto T, Miyazaki Y. Profile of metastatic lung cancer patients susceptible to development of thromboembolism during immunotherapy. Cancer treatment and research communications. 2022; 31 100547. ( PubMed, DOI )

  6. Murakami T, Iijima Y, Ando T, Ejima M, Shirai T, Furusawa H, Okamoto T, Tateishi T, Tamaoka M, Miyazaki Y. Successful diagnosis of humidifier lung by individual provocation test to a responsible environment, a case report. Respiratory medicine case reports. 2022; 37 101639. ( PubMed, DOI )

  7. Yamana T, Okamoto T, Ishizuka M, Hanzawa S, Ejima M, Shibata S, Miyazaki Y. Correction: IL-17A-Secreting Memory γδ T Cells Play a Pivotal Role in Sensitization and Development of Hypersensitivity Pneumonitis. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950). 2021.12; 207 (11): 2892. ( PubMed, DOI )

  8. Mitsumura T, Kumaki Y, Takahashi K, Matsudera S, Sakakibara R, Honda T, Ishizuka M, Iijima Y, Shirai T, Okamoto T, Tateishi T, Sakashita H, Miyake S, Ikeda S, Miyazaki Y. Treatment of advanced lung cancer based on genomic profiling using liquid biopsy (plasma): A review of three cases. Thoracic cancer. 2021.08; ( PubMed, DOI )

  9. Katayanagi S, Setoguchi Y, Kitagawa S, Okamoto T, Miyazaki Y. Alternative Gene Expression by TOLLIP Variant Is Associated With Lung Function in Chronic Hypersensitivity Pneumonitis. Chest. 2021.08; 161 (2): 458-469. ( PubMed, DOI )

  10. Ejima Masaru, Okamoto Tsukasa, Suzuki Takafumi, Anzai Tatsuhiko, Takahashi Kunihiko, Miyazaki Yasunari. Efficacy of treatment with corticosteroids for fibrotic hypersensitivity pneumonitis: a propensity score-matched cohort analysis BMC PULMONARY MEDICINE. 2021.07; 21 (1): 243. ( PubMed, DOI )

  11. Mitsumura Takahiro, Okamoto Tsukasa, Shirai Tsuyoshi, Iijima Yuki, Sakakibara Rie, Honda Takayuki, Ishizuka Masahiro, Aiboshi Junichi, Tateishi Tomoya, Tamaoka Meiyo, Shigemitsu Hidenobu, Arai Hirokuni, Otomo Yasuhiro, Tohda Shuji, Anzai Tatsuhiko, Takahashi Kunihiko, Yasuda Shinsuke, Miyazaki Yasunari. Predictors associated with clinical improvement of SARS-CoV-2 pneumonia(和訳中) Journal of Infection and Chemotherapy. 2021.06; 27 (6): 857-863. ( 医中誌 )

  12. Tateishi T., Okamoto T., Takasawa S., Aoki H., Miyazaki Y.. Angiopoietin-1 Has a Protective Role in Acute Exacerbation of Interstitial Pneumonia AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE. 2021.05; 203 (9):

  13. Tasaka Y, Honda T, Nishiyama N, Tsutsui T, Saito H, Watabe H, Shimaya K, Mochizuki A, Tsuyuki S, Kawahara T, Sakakibara R, Mitsumura T, Okamoto T, Kobayashi M, Chiaki T, Yamashita T, Tsukada Y, Taki R, Jin Y, Sakashita H, Natsume I, Saitou K, Miyashita Y, Miyazaki Y. Non-inferior clinical outcomes of immune checkpoint inhibitors in non-small cell lung cancer patients with interstitial lung disease. Lung Cancer (Amsterdam, Netherlands). 2021.03; 155 120-126. ( PubMed, DOI )

  14. Mitsumura T, Okamoto T, Shirai T, Iijima Y, Sakakibara R, Honda T, Ishizuka M, Aiboshi J, Tateishi T, Tamaoka M, Shigemitsu H, Arai H, Otomo Y, Tohda S, Anzai T, Takahashi K, Yasuda S, Miyazaki Y. Predictors associated with clinical improvement of SARS-CoV-2 pneumonia. Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy. 2021.02; ( PubMed, DOI )

  15. Iijima Yuki, Okamoto Tsukasa, Shirai Tsuyoshi, Mitsumura Takahiro, Sakakibara Rie, Honda Takayuki, Ishizuka Masahiro, Tateishi Tomoya, Tamaoka Meiyo, Aiboshi Junichi, Otomo Yasuhiro, Anzai Tatsuhiko, Takahashi Kunihiko, Miyazaki Yasunari. MuLBSTA score is a useful tool for predicting COVID-19 disease behavior(和訳中) Journal of Infection and Chemotherapy. 2021.02; 27 (2): 284-290. ( 医中誌 )

  16. Oba S, Hosoya T, Amamiya M, Mitsumura T, Kawata D, Sasaki H, Kamiya M, Yamamoto A, Ando T, Shimada S, Shirai T, Okamoto T, Tateishi T, Endo A, Aiboshi J, Nosaka N, Yamanouchi H, Ugawa T, Nagaoka E, Oi K, Tao S, Maejima Y, Tanaka Y, Tanimoto K, Takeuchi H, Tohda S, Hirakawa A, Sasano T, Arai H, Otomo Y, Miyazaki Y, Yasuda S. Arterial and Venous Thrombosis Complicated in COVID-19: A Retrospective Single Center Analysis in Japan. Frontiers in cardiovascular medicine. 2021; 8 767074. ( PubMed, DOI )

  17. Gally F, Sasse SK, Kurche J, Gruca MA, Cardwell JH, Okamoto T, Chu HW, Hou X, Poirion O, Buchanan J, Preissl S, Ren B, Colgan SP, Dowell RD, Yang IV, Schwartz DA, Gerber AN. The MUC5B-associated variant, rs35705950, resides within an enhancer subject to lineage- and disease-dependent epigenetic remodeling. JCI Insight. 2020.12; 6 (2): e144294. ( PubMed, DOI )

  18. Okamato Y, Ghosh T, Okamoto T, Schuyler RP, Seifert J, Charry LL, Visser A, Feser M, Fleischer C, Pedrick C, August J, Moss L, Bemis EA, Norris JM, Kuhn KA, Demoruelle MK, Deane KD, Ghosh D, Holers VM, Hsieh EWY. Subjects at-risk for future development of rheumatoid arthritis demonstrate a PAD4-and TLR-dependent enhanced histone H3 citrullination and proinflammatory cytokine production in CD14hi monocytes. Journal of Autoimmunity. 2020.12; 117 102581. ( PubMed, DOI )

  19. Yamana T, Okamoto T, Ishizuka M, Hanzawa S, Ejima M, Shibata S, Miyazaki Y. IL-17A-Secreting Memory γδ T Cells Play a Pivotal Role in Sensitization and Development of Hypersensitivity Pneumonitis. Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950). 2020.12; ( PubMed, DOI )

  20. Inoue Yukihisa, Okamoto Tsukasa, Honda Takayuki, Nukui Yoshihisa, Akashi Takumi, Takemura Tamiko, Tozuka Minoru, Miyazaki Yasunari. Disruption in the balance between apolipoprotein A-I and mast cell chymase in chronic hypersensitivity pneumonitis IMMUNITY INFLAMMATION AND DISEASE. 2020.12; 8 (4): 659-671. ( PubMed, DOI )

  21. Furusawa H, Cardwell JH, Okamoto T, Walts AD, Konigsberg IR, Kurche JS, Bang TJ, Schwarz MI, Brown KK, Kropski JA, Rojas M, Cool CD, Lee JS, Wolters PJ, Yang IV, Schwartz DA. Chronic Hypersensitivity Pneumonitis, an Interstitial Lung Disease with Distinct Molecular Signatures. American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine. 2020.11; 202 (10): 1430-1444. ( PubMed, DOI )

  22. Iijima Y, Okamoto T, Shirai T, Mitsumura T, Sakakibara R, Honda T, Ishizuka M, Tateishi T, Tamaoka M, Aiboshi J, Otomo Y, Anzai T, Takahashi K, Miyazaki Y. MuLBSTA score is a useful tool for predicting COVID-19 disease behavior. Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy. 2020.10; ( PubMed, DOI )

  23. Iijima Y, Sakakibara R, Ishizuka M, Honda T, Shirai T, Okamoto T, Tateishi T, Sakashita H, Tamaoka M, Takemoto A, Kumaki Y, Ikeda S, Miyazaki Y. Notable response to nivolumab during the treatment of SMARCA4-deficient thoracic sarcoma: a case report. Immunotherapy. 2020.06; 12 (8): 563-569. ( PubMed, DOI )

  24. Shirai T, Mitsumura T, Aoyagi K, Okamoto T, Kimura M, Gemma T, Shigematsu T, Takahashi J, Azuma S, Yoshizuka R, Sasaki H, Urushibata N, Ochiai K, Hondo K, Morishita K, Aiboshi J, Otomo Y, Miyazaki Y. COVID-19 pneumonia complicated by bilateral pneumothorax: A case report. Respiratory medicine case reports. 2020; 31 101230. ( PubMed, DOI )

  25. Kurche JS, Dobrinskikh E, Hennessy CE, Huber J, Estrella A, Hancock LA, Schwarz MI, Okamoto T, Cool CD, Yang IV, Evans CM, Schwartz DA. Muc5b Enhances Murine Honeycomb-like Cyst Formation. American journal of respiratory cell and molecular biology. 2019.10; 61 (4): 544-546. ( PubMed, DOI )

  26. Kurche Jonathan S., Dobrinskikh Evgenia, Hennessy Corinne E., Huber Jonathan, Estrella Alani, Hancock Laura A., Schwarz Marvin I., Okamoto Tsukasa, Cool Carlyne D., Yang Ivana V., Evans Christopher M., Schwartz David A.. Muc5b Enhances Murine Honeycomb-like Cyst Formation AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY CELL AND MOLECULAR BIOLOGY. 2019.10; 61 (4): 544-546.

  27. Nukui Yoshihisa, Miyazaki Yasunari, Masuo Masahiro, Okamoto Tsukasa, Furusawa Haruhiko, Tateishi Tomoya, Kishino Mitsuhiro, Tateishi Ukihide, Ono Junya, Ohta Shoichiro, Izuhara Kenji, Inase Naohiko. Periostin as a predictor of prognosis in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis(和訳中) Allergology International. 2019.07; 68 (3): 363-369. ( 医中誌 )

  28. Camille Moore, Rachel Z Blumhagen, Ivana V Yang, Avram Walts, Julie Powers, Tarik Walker, Makenna Bishop, Pamela Russell, Brian Vestal, Jonathan Cardwell, Cheryl R Markin, Susan K Mathai, Marvin I Schwarz, Mark P Steele, Joyce Lee, Kevin K Brown, James E Loyd, James D Crapo, Edwin K Silverman, Michael H Cho, Judith A James, Joel M Guthridge, Joy D Cogan, Jonathan A Kropski, Jeffrey J Swigris, Carol Bair, Dong Soon Kim, Wonjun Ji, Hocheol Kim, Jin Woo Song, Lisa A Maier, Karin A Pacheco, Nikhil Hirani, Azin S Poon, Feng Li, R Gisli Jenkins, Rebecca Braybrooke, Gauri Saini, Toby M Maher, Philip L Molyneaux, Peter Saunders, Yingze Zhang, Kevin F Gibson, Daniel J Kass, Mauricio Rojas, John Sembrat, Paul J Wolters, Harold R Collard, John S Sundy, Thomas O'Riordan, Mary E Strek, Imre Noth, Shwu-Fan Ma, Mary K Porteous, Maryl E Kreider, Namrata B Patel, Yoshikazu Inoue, Masaki Hirose, Toru Arai, Shinobu Akagawa, Oliver Eickelberg, Isis Enlil Fernandez, Jürgen Behr, Nesrin Mogulkoc, Tamera J Corte, Ian Glaspole, Sara Tomassetti, Claudia Ravaglia, Venerino Poletti, Bruno Crestani, Raphael Borie, Caroline Kannengiesser, Helen Parfrey, Christine Fiddler, Doris Rassl, Maria Molina-Molina, Carlos Machahua, Ana Montes Worboys, Gunnar Gudmundsson, Helgi J Isaksson, David J Lederer, Anna J Podolanczuk, Sydney B Montesi, Elisabeth Bendstrup, Vivi Danchel, Moises Selman, Annie Pardo, Michael T Henry, Michael P Keane, Peter Doran, Martina Vašáková, Martina Sterclova, Christopher J Ryerson, Pearce G Wilcox, Tsukasa Okamoto, Haruhiko Furusawa, Yasunari Miyazaki, Geoffrey Laurent, Svetlana Baltic, Cecilia Prele, Yuben Moodley, Barry S Shea, Ken Ohta, Maho Suzukawa, Osamu Narumoto, Steven D Nathan, Drew C Venuto, Merte L Woldehanna, Nurdan Kokturk, Joao A de Andrade, Tracy Luckhardt, Tejaswini Kulkarni, Francesco Bonella, Seamas C Donnelly, Aoife McElroy, Michelle E Armstrong, Alvaro Aranda, Roberto G Carbone, Francesco Puppo, Kenneth B Beckman, Deborah A Nickerson, Tasha E Fingerlin, David A Schwartz. Resequencing Study Confirms Host Defense and Cell Senescence Gene Variants Contribute to the Risk of Idiopathic Pulmonary Fibrosis. American Journal of Respiratory Critical Care Medicine. 2019.04; ( PubMed, DOI )

  29. Yoshihisa Nukui, Yasunari Miyazaki, Masahiro Masuo, Tsukasa Okamoto, Haruhiko Furusawa, Tomoya Tateishi, Mitsuhiro Kishino, Ukihide Tateishi, Junya Ono, Shoichiro Ohta, Kenji Izuhara, Naohiko Inase. Periostin as a predictor of prognosis in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis. Allergollogy International. 2019.03; ( PubMed, DOI )

  30. Tsukasa Okamoto, Susan K Mathai, Corinne E Hennessy, Laura A Hancock, Avram D Walts, Adrianne L Stefanski, Kevin K Brown, David A Lynch, Gregory P Cosgrove, Steve D Groshong, Carlyne D Cool, Marvin I Schwarz, Nirmal K Banda, Joshua M Thurman, Ivana V Yang, V Michael Holers, David A Schwartz. The relationship between complement C3 expression and the MUC5B genotype in pulmonary fibrosis. American Journal of Physiology Lung Cell Mollecular Physiology. 2018.07; 315 (1): L1-L10. ( PubMed, DOI )

  31. Nukui Yoshihisa, Miyazaki Yasunari, Suhara Kozo, Okamoto Tsukasa, Furusawa Haruhiko, Inase Naohiko. IDENTIFICATION OF APOLIPOPROTEIN A-I IN BALF AS A BIOMARKER OF SARCOIDOSIS SARCOIDOSIS VASCULITIS AND DIFFUSE LUNG DISEASES. 2018; 35 (1): 5-15.

  32. Nukui Y, Miyazaki Y, Suhara K, Okamoto T, Furusawa H, Inase N. Identification of apolipoprotein A-I in BALF as a biomarker of sarcoidosis. Sarcoidosis, vasculitis, and diffuse lung diseases : official journal of WASOG. 2018; 35 (1): 5-15. ( PubMed, DOI )

  33. Richard J Allen, Joanne Porte, Rebecca Braybrooke, Carlos Flores, Tasha E Fingerlin, Justin M Oldham, Beatriz Guillen-Guio, Shwu-Fan Ma, Tsukasa Okamoto, Alison E John, Ma'en Obeidat, Ivana V Yang, Amanda Henry, Richard B Hubbard, Vidya Navaratnam, Gauri Saini, Norma Thompson, Helen L Booth, Simon P Hart, Mike R Hill, Nik Hirani, Toby M Maher, Robin J McAnulty, Ann B Millar, Philip L Molyneaux, Helen Parfrey, Doris M Rassl, Moira K B Whyte, William A Fahy, Richard P Marshall, Eunice Oballa, Yohan Bossé, David C Nickle, Don D Sin, Wim Timens, Nick Shrine, Ian Sayers, Ian P Hall, Imre Noth, David A Schwartz, Martin D Tobin, Louise V Wain, R Gisli Jenkins. Genetic variants associated with susceptibility to idiopathic pulmonary fibrosis in people of European ancestry: a genome-wide association study. Lancet Respiratory Medicine. 2017.11; 5 (11): 869-880. ( PubMed, DOI )

  34. Britney A Helling, Anthony N Gerber, Vineela Kadiyala, Sarah K Sasse, Brent S Pedersen, Lenore Sparks, Yasushi Nakano, Tsukasa Okamoto, Christopher M Evans, Ivana V Yang, David A Schwartz. Regulation of MUC5B Expression in Idiopathic Pulmonary Fibrosis. American Journal of Respiratory Cell Molecular Biology. 2017.07; 57 (1): 91-99. ( PubMed, DOI )

  35. Kozo Suhara, Yasunari Miyazaki, Tsukasa Okamoto, Masahiro Ishizuka, Kimitake Tsuchiya, Naohiko Inase. Fragmented gelsolins are increased in rheumatoid arthritis-associated interstitial lung disease with usual interstitial pneumonia pattern. Allergollogy International. 2016.01; 65 (1): 88-95. ( PubMed, DOI )

  36. Sahoko Chiba, Kimitake Tsuchiya, Takumi Akashi, Masahiro Ishizuka, Tsukasa Okamoto, Haruhiko Furusawa, Tomoya Tateishi, Mitsuhiro Kishino, Yasunari Miyazaki, Ukihide Tateishi, Tamiko Takemura, Naohiko Inase. Chronic Hypersensitivity Pneumonitis With a Usual Interstitial Pneumonia-Like Pattern: Correlation Between Histopathologic and Clinical Findings. Chest. 2016; 149 (6): 1473-1481. ( PubMed, DOI )

  37. Tsukasa Okamoto, Mayumi Fujii, Haruhiko Furusawa, Kimitake Tsuchiya, Yasunari Miyazaki, Naohiko Inase. The usefulness of KL-6 and SP-D for the diagnosis and management of chronic hypersensitivity pneumonitis. Respiratory Medicine. 2015.12; 109 (12): 1576-1581. ( PubMed, DOI )

  38. Toshiharu Tsutsui, Yasunari Miyazaki, Tsukasa Okamoto, Tomoya Tateishi, Haruhiko Furusawa, Kimitake Tsuchiya, Toshihide Fujie, Meiyo Tamaoka, Hiroyuki Sakashita, Yuki Sumi, Naohiko Inase. Antigen avoidance tests for diagnosis of chronic hypersensitivity pneumonitis. Respiratory Investigation. 2015.09; 53 (5): 217-224. ( PubMed, DOI )

  39. Tsukasa Okamoto, Toshiharu Tsutsui, Kozo Suhara, Haruhiko Furusawa, Yasunari Miyazaki, Naohiko Inase. Seasonal variation of serum KL-6 and SP-D levels in bird-related hypersensitivity pneumonitis. Sarcoidosis Vascular Diffuse Lung Disease. 2015.01; 31 (4): 364-367. ( PubMed )

  40. Kozo Suhara, Yasunari Miyazaki, Tsukasa Okamoto, Makito Yasui, Kimitake Tsuchiya, Naohiko Inase. Utility of immunological tests for bird-related hypersensitivity pneumonitis. Respiratory Investigation. 2015.01; 53 (1): 13-21. ( PubMed, DOI )

  41. Tsukasa Okamoto, Yasunari Miyazaki, Takashi Ogura, Kingo Chida, Nobuoki Kohno, Shigeru Kohno, Hiroyuki Taniguchi, Shinobu Akagawa, Yoshiro Mochizuki, Kohei Yamauchi, Hiroki Takahashi, Takeshi Johkoh, Sakae Homma, Kazuma Kishi, Soichiro Ikushima, Satoshi Konno, Michiaki Mishima, Ken Ohta, Yasuhiko Nishioka, Nobuyuki Yoshimura, Mitsuru Munakata, Kentaro Watanabe, Yoshihiro Miyashita, Naohiko Inase. Nationwide epidemiological survey of chronic hypersensitivity pneumonitis in Japan. Respiratory Investigation. 2013.09; 51 (3): 191-199. ( PubMed, DOI )

  42. Tsukasa Okamoto, Yasunari Miyazaki, Makoto Tomita, Meiyo Tamaoka, Naohiko Inase. A familial history of pulmonary fibrosis in patients with chronic hypersensitivity pneumonitis. Respiration. 2013; 85 (5): 384-390. ( PubMed, DOI )

  43. Tsukasa Okamoto, Yasunari Miyazaki, Ryutaro Shirahama, Meiyo Tamaoka, Naohiko Inase. Proteome analysis of bronchoalveolar lavage fluid in chronic hypersensitivity pneumonitis. Allergollogy International. 2012.03; 61 (1): 83-92. ( PubMed, DOI )

  44. Tsukasa Okamoto, Yasunari Miyazaki, Yumi Sakakibara, Meiyo Tamaoka, Yuki Sumi, Naohiko Inase. Successful diagnosis of a combined thymic epithelial tumor by endobronchial ultrasound-guided transbronchial needle aspiration. Journal of Medical and Dental Science. 2011.12; 58 (4): 123-126. ( PubMed )

  45. Ryutaro Shirahama, Yasunari Miyazaki, Tsukasa Okamoto, Naohiko Inase, Yasuyuki Yoshizawa. Proteome analysis of bronchoalveolar lavage fluid in lung fibrosis associated with systemic sclerosis. Allergollogy International. 2010.12; 59 (4): 409-415. ( PubMed, DOI )

  46. 惠島 将, 岡本 師, 島村 貴史, 鈴木 崇文, 宮崎 泰成. 線維性過敏性肺炎のステロイド治療における気管支肺胞洗浄液中のリンパ球分画と予後との関連 気管支学. 2022.07; 44 (4): 259-267. ( 医中誌 )

  47. 宮崎 泰成, 惠島 將, 岡本 師. 【びまん性肺疾患における多職種合議(MDD)診断とAI支援の現在と未来】過敏性肺炎の診断アプローチ(2020ATS/JRS/ALAT過敏性肺炎ガイドライン、2021CHEST過敏性肺炎ガイドライン)とMDDについて 呼吸器内科. 2022.02; 41 (2): 119-124. ( 医中誌 )

  48. 朱 理絵, 北川 翔大, 岡本 師, 本多 隆行, 柴田 翔, 白井 剛, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 粟粒結核治療中に結核性腹部動脈瘤の増大を認めた1例 日本内科学会関東地方会. 2021.10; 672回 36. ( 医中誌 )

  49. 岡本 師. 【呼吸器症候群(第3版)-その他の呼吸器疾患を含めて-】びまん性肺疾患 肉芽腫性肺疾患 類上皮細胞肉芽腫 日本臨床. 2021.10; 別冊 (呼吸器症候群III): 127-130. ( 医中誌 )

  50. 熊谷 隆, 飯島 裕基, 白井 剛, 島田 翔, 山名 高志, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 本多 隆行, 古澤 春彦, 立石 知也, 岡本 師, 玉岡 明洋, 桐村 進, 明石 巧, 足立 拓也, 斎田 幸久, 宮崎 泰成. 当院におけるクライオバイオプシー導入後のMDD(他職種合議)診断の状況 気管支学. 2021.09; 43 (5): 556. ( 医中誌 )

  51. 岡本 師. CHESTガイドライン2021 呼吸器内科. 2021.08; 40 (2): 120-125.

  52. 白井 剛, 南 敬一郎, 中山 哲, 柴田 翔, 三ツ村 隆弘, 古澤 春彦, 小松崎 恵子, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎:最近の話題 羽毛製品使用など間接曝露が原因の鳥関連過敏性肺炎症例における鳥抗原特異的IgG抗体測定の有用性 アレルギー. 2021.08; 70 (6-7): 794. ( 医中誌 )

  53. 立石 知也, 飯島 裕基, 柴田 翔, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎:最近の話題 線維性過敏性肺炎に抗線維化薬を使用した69症例の後方視的検討 アレルギー. 2021.08; 70 (6-7): 794. ( 医中誌 )

  54. 惠島 将, 岡本 師, 鈴木 崇文, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎:最近の話題 線維性過敏性肺炎(fibrotic HP)における血清中KL-6,SP-D値と予後の検討 アレルギー. 2021.08; 70 (6-7): 794. ( 医中誌 )

  55. 山名 高志, 惠島 将, 柴田 翔, 岡本 師, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎:最近の話題 IL-17A産生型γδT細胞は過敏性肺炎においてメモリーT細胞として働き抗原感作に関与する アレルギー. 2021.08; 70 (6-7): 794. ( 医中誌 )

  56. 岡本 師. 【過敏性肺炎ガイドラインを読み解く】CHESTガイドライン2021 ATS/JRS/ALATガイドラインとの比較 呼吸器内科. 2021.08; 40 (2): 120-125. ( 医中誌 )

  57. 片柳 真司, 瀬戸口 靖弘, 岡本 師, 宮崎 泰成. TOLLIP rs5743899は慢性過敏性肺炎における肺線維化の予測因子となる可能性がある アレルギー. 2021.08; 70 (6-7): 861. ( 医中誌 )

  58. 山下 将平, 岡本 師, 西村 悠, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎における補体の活性化の役割 補体. 2021.07; 58 (1): 60. ( 医中誌 )

  59. 赤木 祐一朗, 内藤 省太郎, 須佐 紘一郎, 安藤 史顕, 萬代 新太郎, 飯盛 聡一郎, 森 崇寧, 蘇原 映誠, 岡本 師, 宮崎 泰成, 内田 信一, 頼 建光. COVID-19入院患者における急性腎障害の発症率とリスク因子の検討 日本腎臓学会誌. 2021.06; 63 (4): 442. ( 医中誌 )

  60. 青木 光, 劉 楚枢, 玉岡 明洋, 柴田 翔, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 大谷 義夫, 宮崎 泰成. 好酸球性肺炎治療中に悪化した気管支喘息に対してベンラリズマブが著効した一例 アレルギー. 2021.06; 70 (4): 327. ( 医中誌 )

  61. 惠島 将, 岡本 師, 鈴木 崇文, 宮崎 泰成. 線維性過敏性肺炎における気管支肺胞洗浄液リンパ球数とステロイド反応性についての検討 気管支学. 2021.06; 43 (Suppl.): S271. ( 医中誌 )

  62. 泉 誠, 立石 知也, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. アダリムマブによる薬剤誘発性ループスおよび心機能障害、間質性肺病変をきたした1例 アレルギー. 2021.05; 70 (3): 236. ( 医中誌 )

  63. 登坂 瑞穂, 柴田 翔, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 胸部CTで異常陰影を認めず、FDG-PET/CTでの肺野びまん性のFDG集積が診断の一助となったニューモシスチス肺炎の1例 気管支学. 2021.05; 43 (3): 289. ( 医中誌 )

  64. 七松 優, 赤木 祐一朗, 安藤 史顕, 萬代 新太郎, 須佐 紘一郎, 森 崇寧, 飯盛 聡一郎, 内藤 省太郎, 蘇原 映誠, 頼 建光, 内田 信一, 岡本 師, 宮崎 泰成. 当院におけるCOVID-19肺炎維持透析患者6例の報告 日本透析医学会雑誌. 2021.05; 54 (Suppl.1): 376. ( 医中誌 )

  65. 村上 匠, 飯島 裕基, 榊原 里江, 柴田 翔, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. BALF中リンパ球比率の上昇を伴わない線維性過敏性肺炎の臨床的検討 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 262. ( 医中誌 )

  66. 泉 誠, 榊原 里江, 本多 隆行, 飯島 裕基, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 桐村 進, 大久保 憲一, 宮崎 泰成. 胸部SMARCA-4欠損腫瘍の4例の治療経験 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 296. ( 医中誌 )

  67. 青柳 慧, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 当院で経験した抗MDA-5抗体陽性間質性肺炎4例の臨床的検討 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 251. ( 医中誌 )

  68. 蝶名林 賢, 石塚 聖洋, 恵島 将, 田坂 有理, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 実臨床における間質性肺炎の診断過程に関する単施設前向き観察研究の中間報告 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 255. ( 医中誌 )

  69. 和田 友里子, 泉 誠, 榊原 里江, 本多 隆行, 飯島 裕基, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 桐村 進, 大久保 憲一. nab-PTX+CBDCAが奏功したSMARCA-4欠損腫瘍の1例 肺癌. 2021.04; 61 (2): 148. ( 医中誌 )

  70. 登坂 瑞穂, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 飯島 裕基, 榊原 里江, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. COVID-19重症例においてSARS-CoV2 RNAコピー数が死亡の予測因子として有用である 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 214. ( 医中誌 )

  71. 劉 楚枢, 立石 知也, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. COVID-19感染後の後遺症についての検討 日本呼吸器学会誌. 2021.04; 10 (増刊): 164. ( 医中誌 )

  72. 蝶名林 賢, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 経気管支肺クライオバイオプシーが診断に有用であった過敏性肺炎の1例 気管支学. 2021.03; 43 (2): 184. ( 医中誌 )

  73. 青柳 慧, 岡本 師, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 慢性鳥関連過敏性肺炎の診断にMDD(multidisciplinary discussion)が有用であった1例 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集. 2021.02; 179回・243回 9. ( 医中誌 )

  74. 福冨 友馬, 岡本 師. 成人食物アレルギーの特徴と診断方法は? 病歴聴取に加え、血液検査と皮膚テストを組み合わせてIgE反応を確認する 日本医事新報. 2021.01; (5047): 51-52. ( 医中誌 )

  75. 立石 知也, 岡本 師, 宮崎 泰成. 【COVID-19の病態・診断・治療 現場の知恵とこれからの羅針盤】(VI章)各施設はどのようにCOVID-19を診断・治療していたのか 各施設の対応 東京医科歯科大学医学部附属病院 呼吸器ジャーナル. 2021.01; 別冊 168-171. ( 医中誌 )

  76. 岡本 師, 早稲田 優子. 過敏性肺炎の診断について 曝露歴、HRCT所見、BAL所見、免疫学的検査が重要 日本医事新報. 2020.10; (5035): 41-42. ( 医中誌 )

  77. 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. オンコマインDx Target Test検査成功例からみた解析精度を上げるための示唆 肺癌. 2020.10; 60 (6): 540. ( 医中誌 )

  78. 田坂 有理, 本多 隆行, 西山 直樹, 河原 達雄, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 宮下 義啓, 夏目 一郎, 瀧 玲子, 山下 高明, 小林 正芳, 千秋 智重, 塚田 義一, 神 靖人, 齊藤 和人, 宮崎 泰成. 間質性肺炎の合併は免疫チェックポイント阻害薬治療において予後不良因子とならない 肺癌. 2020.10; 60 (6): 725. ( 医中誌 )

  79. 山中 詩織, 青柳 慧, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. SARS-CoV-2肺炎集中治療後、抜管8日目に突然発症した両側気胸の1例 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集. 2020.09; 178回・241回 25. ( 医中誌 )

  80. 岡本 師. 【喘息とCOPD】知っておいてほしいサブタイプと肺の併存疾患 気腫合併肺線維症(CPFE) 内科. 2020.06; 125 (6): 1385-1388. ( 医中誌 )

  81. 中村 健太郎, 立石 知也, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 環境調査により原因抗原が判明した過敏性肺炎の家族内発症例 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集. 2020.02; 177回・238回 9. ( 医中誌 )

  82. 岡本 師. 【過敏性肺炎の基礎と臨床 アップデート】 過敏性肺炎の疫学 アレルギー・免疫 . 2018.11; 25 (12): 1516-1523. ( 医中誌 )

  83. 岡本 師. 【過敏性肺炎の基礎と臨床 アップデート】過敏性肺炎の疫学 アレルギー・免疫. 2018.11; 25 (12): 1516-1523. ( 医中誌 )

  84. 寺田 友子, 貫井 義久, 瀬間 学, 日下 祐, 岡本 師, 稲瀬 直彦. クッシング症候群に合併し肺クリプトコッカス症と臨床診断された1例 日本呼吸器学会誌. 2018.01; 7 (1): 44-48. ( 医中誌 )

  85. 寺田 友子, 貫井 義久, 瀬間 学, 日下 祐, 岡本 師, 稲瀬 直彦. クッシング症候群に合併し肺クリプトコッカス症と臨床診断された1例 日本呼吸器学会誌. 2018.01; 7 (1): 44-48. ( 医中誌 )

  86. 日下 祐, 岡本 師, 酒井 友子, 高崎 寛司, 大場 岳彦, 磯貝 進. 急速に進行する呼吸不全を呈したリンパ腫様肉芽腫症の1例 日本呼吸器学会誌. 2017.05; 6 (3): 205-209. ( 医中誌 )

  87. 日下 祐, 岡本 師, 酒井 友子, 高崎 寛司, 大場 岳彦, 磯貝 進. 急速に進行する呼吸不全を呈したリンパ腫様肉芽腫症の1例 日本呼吸器学会誌. 2017.05; 6 (3): 205-209. ( 医中誌 )

  88. 貫井 義久, 岡本 師, 寺田 友子, 榊原 里江, 柴田 翔, 瀬間 学, 千葉 佐保子, 玉岡 明洋, 稲瀬 直彦. 透視下でのエアリーク確認が責任気管支同定の一助となりEWS充填が奏効した難治性気胸の1例 日本胸部臨床. 2016.10; 75 (10): 1172-1177. ( 医中誌 )

  89. 貫井 義久, 岡本 師, 柴田 翔, 瀬間 学, 日下 祐, 榊原 里江, 榊原 ゆみ, 藤江 俊秀, 稲瀬 直彦. 間質性肺炎に合併した続発性肺クリプトコッカス症の臨床的検討 日本胸部臨床. 2016.03; 75 (3): 319-325. ( 医中誌 )

  90. 宮崎 泰成, 岡本 師, 稲瀬 直彦. 疾患の病因と病態 慢性過敏性肺炎の疾患感受性 Annual Review呼吸器 . 2016.01; 2016 86-91. ( 医中誌 )

  91. 瀬間 学, 岡本 師, 土屋 公威, 日下 祐, 貫井 義久, 酒井 友子, 榊原 理江, 柴田 翔, 稲瀬 直彦. EBUS-TBNAで診断できなかった縦隔リンパ節結核の1例 気管支学. 2015.05; 37 (3): 319-323. ( 医中誌 )

  92. 内堀 健, 足立 雄太, 東 盛志, 本多 隆行, 佐内 文, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 古澤 春彦, 土屋 公威, 藤江 俊秀, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 潰瘍型気管支結核と鑑別を要した肺腺癌の1例 気管支学. 2015.05; 37 (3): 353-354. ( 医中誌 )

  93. 東 盛志, 立石 知也, 玉岡 明洋, 足立 雄太, 本多 隆行, 佐内 文, 三ツ村 隆弘, 内堀 健, 岡本 師, 古澤 春彦, 土屋 公威, 藤江 俊秀, 坂下 博之, 稲瀬 直彦, 明石 巧, 石川 雄一. アレクチニブで縮小を認めたALK総合遺伝子陽性肺未分化癌の1例 肺癌. 2015.04; 55 (2): 128-129. ( 医中誌 )

  94. 足立 雄太, 土屋 公威, 古澤 春彦, 内堀 健, 三ツ村 隆弘, 佐内 文, 本多 隆行, 東 盛志, 岡本 師, 立石 知也, 藤江 俊秀, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 角 勇樹, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 両肺多発浸潤影を呈した間質性肺炎合併肺腺癌の1例 肺癌. 2014.12; 54 (7): 994. ( 医中誌 )

  95. 杉浦 真貴子, 坂下 博之, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 土屋 公威, 藤江 俊秀, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 角 勇樹, 稲瀬 直彦, 小林 正嗣, 石橋 洋則, 大久保 憲一, 山本 浩平, 明石 巧. 著明なリンパ管侵襲を認めたROS1融合遺伝子陽性肺腺癌の1例 肺癌. 2014.08; 54 (4): 233. ( 医中誌 )

  96. 柴田 翔, 土屋 公威, 岡本 師, 日下 祐, 瀬間 学, 貫井 義久, 酒井 友子, 榊原 里江, 稲瀬 直彦. 外科的気管生検にて診断した気管気管支骨軟骨形成症の1例 気管支学. 2014.07; 36 (4): 374-378. ( 医中誌 )

  97. 瀬間 学, 藤江 俊秀, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 土屋 公威, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 宮崎 泰成, 角 勇樹, 稲瀬 直彦. クリゾチニブによる薬剤性肺炎と考えられた1例 肺癌. 2014.06; 54 (3): 165. ( 医中誌 )

  98. 尾形 朋之, 土屋 公威, 石塚 聖洋, 岡本 師, 白井 剛, 増尾 昌宏, 筒井 俊晴, 坂下 博之, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 気腫を伴う慢性過敏性肺炎の臨床的検討 日本呼吸器学会誌. 2014.03; 3 (2): 214-220. ( 医中誌 )

  99. 日下 祐, 榊原 里江, 酒井 友子, 柴田 翔, 瀬間 学, 貫井 義久, 岡本 師, 立石 知也, 古澤 春彦, 土屋 公威, 藤江 俊秀, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 角 勇樹, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 化学放射線療法が奏功した右胸壁形質細胞腫の1例 肺癌. 2013.12; 53 (7): 926. ( 医中誌 )

  100. 島田 裕之, 須原 宏造, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 土屋 公威, 藤江 俊秀, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 角 勇樹, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. EBUS-TBNAにて診断した縦隔原発大細胞型B細胞性リンパ腫の1例 気管支学. 2013.11; 35 (6): 650-655. ( 医中誌 )

  101. 駒崎 義利, 角 勇樹, 筒井 俊晴, 石塚 聖洋, 岡本 師, 藤江 俊秀, 土屋 公威, 玉岡 明洋, 坂下 博之, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 器質化肺炎を呈したIgG4関連肺疾患の1例 日本胸部臨床. 2013.03; 72 (3): 306-311. ( 医中誌 )

  102. 宮崎 泰成, 岡本 師. 【特発性間質性肺炎を見直す-特発性間質性肺炎臨床の最新知見】 遺伝性間質性肺炎(間質性肺炎と遺伝子) 呼吸と循環. 2013.02; 61 (2): 154-159. ( 医中誌 )

  103. 山内 秀太, 玉岡 明洋, 岡本 師, 尾形 朋之, 土屋 公威, 坂下 博之, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 超音波気管支鏡下針生検(EBUS-TBNA)で診断した上縦隔発生神経鞘腫の1例 気管支学. 2012.11; 34 (6): 616-620. ( 医中誌 )

  104. 岡本 師, 宮崎 泰成, 稲瀬 直彦. 先端医学講座 慢性過敏性肺炎のプロテオミクス UIPとfNSIP アレルギーの臨床 . 2011.09; 31 (10): 898-901. ( 医中誌 )

  105. 岡本 師, 宮崎 泰成, 根井 雄一郎, 玉岡 明洋, 角 勇樹, 武村 民子, 稲瀬 直彦. 家族性間質性肺炎の一家系 日本呼吸器学会雑誌 . 2011.06; 49 (6): 419-425. ( 医中誌 )

  106. Tsukasa Okamoto, Yasunari Miyazaki, Yuichiro Nei, Meiyo Tamaoka, Yuki Sumi, Tamiko Takemura, Naohiko Inase. [Siblings with familial interstitial pneumonia]. Nihon Kokyuki Gakkai Zasshi. 2011.06; 49 (6): 419-425. ( PubMed )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 石井 晴之, 栗原 泰之 他. 胸部画像診断の知恵袋. 秀潤社, 2020.12 過敏性肺炎 (ISBN : 978-4-7809-0984-5)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Ejima M, Okamoto T, Miyazaki Y. Therapeutic Efficacy of Corticosteroid and Predictors of Survival in Patients with Chronic Hypersensitivity Pneumonitis: A Single Center Cohort. American Thoracic Society 2020.05.15

  2. Okamoto T, Takasawa S, Mitsumura T, Suhara K, Ejima M, Miyazaki Y. Clinical Characteristics in Patients with Asymmetric Chronic Hypersensitivity Pneumonitis. American Thoracic Society 2020.05.15

  3. Tateishi T, Okamoto T, Miyazaki Y. Long-Term Tolerability of Antifibrotic Therapy for the Patients with Pulmonary Fibrosis After Acute Exacerbation. American Thoracic Society 2020.05.15

  4. Setoguchi Yasuhiro, Kitagawa Sayoko, Katayanagi Shinji, Okamoto T., Miyazaki Yasunari. SERUM GALECTIN-3 COULD BE USEFUL BIOMARKER TO KNOW PROGRESSION OF PULMONARY FIBROSIS. RESPIROLOGY 2019.11.14

  5. 由井 沙和, 熊谷 隆, 柴田 翔, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 古澤 春彦, 立石 知也, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 小細胞肺癌に伴う播種性骨髄癌腫症の血小板減少が化学療法施行により改善した1例. 肺癌 2022.06.01

  6. 島村 貴史, 古澤 春彦, 島田 翔, 山名 高志, 榊原 里江, 飯島 裕基, 三ツ村 隆弘, 小松崎 恵子, 角 勇樹, 瀬戸口 靖弘, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 当院における経気管支鏡下クライオバイオプシー導入と合併症に関する報告. 気管支学 2022.05.01

  7. 丸山 総一, 山名 高志, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 古澤 春彦, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膠原病肺との鑑別にMDD(多職種連合議診断)による集学的検討が有効であった線維性過敏性肺炎の1例. アレルギー 2022.05.01

  8. 熊谷 隆, 三ツ村 隆弘, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 祐基, 榊原 里江, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 若葉 公雄, 宮崎 泰成. 子宮頸部小細胞癌の縦隔リンパ節転移による気道狭窄をきたした1例. 気管支学 2022.05.01

  9. 伊藤 優, 岡本 師, 惠島 将, 宮崎 泰成. 関節リウマチ未発症の抗CCP抗体陽性間質性肺炎の臨床的検討. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  10. 島村 貴史, 山名 高志, 惠島 将, 柴田 翔, 岡本 師, 宮崎 泰成. 過敏性肺炎・膠原病肺 過敏性肺炎モデルマウスにおける組織常在性メモリーT細胞の役割. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  11. 丸山 総一, 岡本 師, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 進行性線維化を伴う間質性肺疾患におけるニンテダニブ投与量による有効性と安全性について. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  12. 佐野 春実, 岡本 師, 安東 敬大, 本多 隆行, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 白井 剛, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 稀なびまん性肺疾患 当院で経験した家族性間質性肺炎98例の臨床的検討. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  13. 秦 康貴, 立石 知也, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 柴田 翔, 白井 剛, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 特発性器質化肺炎の予後と副腎皮質ステロイド治療の実態についての検討. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  14. 熊谷 隆, 立石 知也, 柴田 翔, 小松崎 恵子, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 玉岡 明洋, 角 勇樹, 宮崎 泰成. 当院の実臨床における重症喘息に対する生物学的製剤の使用経験. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  15. 遠藤 智, 本多 隆行, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 柴田 翔, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 免疫チェックポイント阻害薬は血栓症の頻度を高めるか. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  16. 山下 将平, 岡本 師, 山名 高志, 宮崎 泰成. びまん性肺疾患 線維化の病態 過敏性肺炎におけるC1qと補体活性化の役割. 日本呼吸器学会誌 2022.04.01

  17. 佐野 春実, 本多 隆行, 島田 翔, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 白井 剛, 古澤 春彦, 立石 知也, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 免疫チェックポイント阻害薬によるirAEで副腎不全と肺障害を同時に発症した1例. 肺癌 2022.04.01

  18. 丸山 総一, 古澤 春彦, 遠藤 智, 熊谷 隆, 三ツ村 隆弘, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 非結核性抗酸菌感染の空洞性病変に生じた仮性肺動脈瘤破裂に対し肺動脈塞栓術を行った1例. 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2022.02.01

  19. 秦 康貴, 榊原 里江, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 三ツ村 隆弘, 柴田 翔, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 病勢進行後の再生検にてMET Ex14 skippingが検出された原発性肺癌の1例. 気管支学 2022.01.01

  20. 泉 誠, 三ツ村 隆弘, 榊原 里江, 本多 隆行, 柴田 翔, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 内堀 健. 続発する日和見感染症の管理に難渋したものの免疫抑制治療と逐次的な化学療法により病勢制御を得た皮膚筋炎合併小細胞肺癌の1例. 肺癌 2021.12.01

  21. 佐藤 万瑛, 古澤 春彦, 立石 知也, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本田 隆行, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 鳥関連過敏性肺炎とhot tub lungが疑われ浴室の改装にて改善した過敏性肺炎の1例. 気管支学 2021.11.01

  22. 北川 翔大, 三ツ村 隆弘, 榊原 里江, 本多 隆行, 古澤 春彦, 岡本 師, 立石 知也, 飯島 祐基, 山名 高志, 島田 翔, 宮崎 泰成. COVID-19において悪性腫瘍の既往は重症化及び入院期間の延長と関連する. 肺癌 2021.10.01

  23. 片柳 真司, 岡本 師, 瀬戸口 靖弘, 宮崎 泰成. 本邦の慢性過敏性肺炎におけるMUC5Bプロモーター多型の特徴と拘束性障害の進展の検討. 日本肺サーファクタント・界面医学会雑誌 2021.10.01

  24. 田坂 有理, 本多 隆行, 西山 直樹, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 小林 正芳, 千秋 智重, 山下 高明, 塚田 義一, 瀧 玲子, 神 靖人, 夏目 一郎, 齊藤 和人, 宮下 義啓, 宮崎 泰成. 免疫チェックポイント阻害薬関連薬剤性肺障害のリスク予測因子の検討. 肺癌 2021.10.01

  25. 丸山 総一, 飯島 裕基, 島田 翔, 山名 高志, 榊原 里江, 柴田 翔, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 古澤 春彦, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. ロルラチニブの減量投与により長期の腫瘍縮小効果を認めたALK融合遺伝子陽性肺腺癌の1例. 肺癌 2021.10.01

  26. 古澤 春彦, 齋藤 弘明, 山下 将平, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 宮崎 泰成. サルコイドーシス患者の疲労感. 日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会雑誌 2021.10.01

  27. 杉山 定, 熊谷 隆, 柴田 翔, 島田 翔, 山名 高志, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 古澤 春彦, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 関節リウマチに対しアダリムマブ投与中にアレルギー性気管支肺アスペルギルス症を発症した1例. 日本結核・非結核性抗酸菌症学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2021.09.01

  28. 山下 将平, 岡本 師, 恵島 将, 山名 高志, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 富井 翔平. 肉腫様肺癌に対して免疫チェックポイント阻害剤と化学療法併用療法を含めた集学的な治療が著効した1例. 肺癌 2020.12.01

  29. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  30. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  31. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  32. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  33. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  34. 村上 匠, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 三ツ村 隆弘, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気管支鏡で診断した肺クリプトコッカス症5例の臨床的検討. 気管支学 2020.11.01

  35. 青木 光, 白井 剛, 飯島 裕基, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 宮崎 泰成, 横山 幸太, 土屋 純一, 山口 哲生. 18F FDG-PET/CTが行われたサルコイドーシス、悪性リンパ腫に関する検討. 日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会雑誌 2020.10.01

  36. 岡本 師. COVID-19における当院の体制. 2020.09.25

  37. 岡本 師. びまん性肺疾患におけるBALFのプロテオミクス. BALの未来を切り拓こう!第3回セミナー 2020.09.10

  38. 池田 督司, 浅沼 敬一郎, 源田 雄紀, 間瀬 大司, 佐々木 孝, 岡本 師, 佐藤 雅昭, 市場 晋吾, 新田 隆, 坂本 篤裕. 特発性間質性肺炎に対し109日間の長期VA-ECMO管理を経て脳死肺移植へのブリッジを成功させた1例. 日本集中治療医学会雑誌 2020.09.01

  39. 青木 光, 白井 剛, 飯島 裕基, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 横山 幸太, 土屋 純一, 山口 哲生. 18F FDG-PET/CTが行われたサルコイドーシスの胸郭外病変に関する検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  40. 伊藤 達哉, 立石 知也, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 間質性肺炎に合併した静脈血栓症12例の報告. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  41. 片柳 真司, 岡本 師, 瀬戸口 靖弘, 宮崎 泰成. 本邦の慢性過敏性肺炎におけるMUC5Bプロモーター多型の解析. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  42. 中村 健太郎, 石塚 聖洋, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 抗線維化薬の投与期間に影響を及ぼす因子の検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  43. 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 慢性過敏性肺炎に対する抗線維化薬使用例の検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  44. 新村 卓也, 白井 剛, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 当院における間質性肺炎に合併した肺アスペルギルス症の臨床的検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  45. 安東 敬大, 岡本 師, 片柳 真司, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 瀬戸口 靖弘, 宮崎 泰成. 当院で経験した家族性間質性肺炎69例の臨床的検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  46. 高澤 聖子, 岡本 師, 三ツ村 隆弘, 須原 宏造, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 宮崎 泰成. 左右差のある慢性過敏性肺炎の臨床的特徴. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  47. 河原 達雄, 飯島 裕基, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 吸入誘発試験を施行した加湿器肺6例の検討. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  48. 山下 将平, 岡本 師, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 伏見 清秀, 宮崎 泰成. DPC病名を用いた日本における過敏性肺炎の疫学的研究. 日本呼吸器学会誌 2020.08.01

  49. 新村 卓也, 白井 剛, 岡本 師, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 間質性肺炎に気管気管支骨軟骨形成症を合併した1例. 気管支学 2020.07.01

  50. 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. オンコマインDx Target Test検査成功例からみた解析精度を上げるための示唆. 気管支学 2020.06.01

  51. 本多 隆行, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 病理学的診断が困難だったが,遺伝子パネル検査により診断可能となった上顎洞癌胸膜転移の一例. 気管支学 2020.06.01

  52. 石塚 聖洋, 本多 隆行, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 気道閉塞リスクの高い手術不能気管腺様嚢胞癌に対して,放射線治療とnivolumab投与にて改善を得た一例. 気管支学 2020.06.01

  53. 松本 望, 安東 敬大, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 病理学的診断が困難であったが、ゲノム検査を加えることで診断可能であった上顎洞癌の胸膜転移の1例. 肺癌 2020.04.01

  54. 中村 健太郎, 玉岡 明洋, 三ツ村 隆弘, 細谷 龍作, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 宮崎 泰成. 特徴的な画像所見を認めた腫瘤形成型筋サルコイドーシスの1例. アレルギー 2020.02.01

  55. 近浪 愛奈, 新村 卓也, 榊原 里江, 飯島 裕基, 本多 隆行, 白井 剛, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 浅川 文香, 中島 康裕, 小林 正嗣, 石橋 洋則, 大久保 憲一, 宮崎 泰成. 特徴的内視鏡所見を呈し、生検により術前診断しえた気管支カルチノイドの1例. 気管支学 2020.01.01

  56. 遠藤 駿, 岡本 師, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 石塚 聖洋, 立石 知也, 玉岡 明洋, 新井 文子, 宮崎 泰成. 慢性活動性EBウイルス関連リンパ増殖症による肺病変を呈した1例. 気管支学 2019.11.01

  57. 森 優奈, 立石 知也, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 本多 隆行, 白井 剛, 石塚 聖洋, 岡本 師, 宮崎 泰成. 慢性過敏性肺炎の増悪と画像上鑑別困難であった肺胞出血の1例. 気管支学 2019.09.01

  58. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  59. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  60. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  61. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  62. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  63. 高梨 靖久, 新村 卓也, 本多 隆行, 飯島 裕基, 榊原 里江, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 膀胱癌に対するBCG膀胱内注入療法施行後に全身性播種性BCG感染症を生じた1例. 日本結核病学会関東支部学会・日本呼吸器学会関東地方会合同学会プログラム・抄録集 2019.09.01

  64. 遠藤 駿, 三ツ村 隆弘, 石塚 聖洋, 飯島 裕基, 榊原 里江, 本多 隆行, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成, 池田 貞勝. 以前にはEGFR遺伝子変異陰性とされたが、遺伝子パネル検査でEGFR minor mutationが検出されAfatinibが奏効した1例. 肺癌 2019.08.01

  65. 岡本師. 肺線維症とMUC5B. 2019.07.19

  66. 高澤 聖子, 石塚 聖洋, 榊原 里江, 本多 隆行, 三ツ村 隆弘, 白井 剛, 岡本 師, 立石 知也, 玉岡 明洋, 宮崎 泰成. 形質細胞が目立たず診断に難渋したCEA高値のIgG4関連疾患の1例. 日本内科学会関東地方会 2019.07.01

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀指導医賞,日本内科学会関東支部会,2021年10月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 気管支喘息,2021年

  • 胸痛,2021年

  • 呼吸器内科,2021年

  • 過敏性肺炎とサルコイドーシス,2021年

  • 聴診,2020年

  • 呼吸器内科,2020年

  • 過敏性肺炎とサルコイドーシス,2020年

  • 呼吸機能検査と動脈血液ガス,2019年

  • 気管支鏡,2019年

▼全件表示

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 新型コロナウイルス感染症にに関する病床の状況について,フジテレビ,Live News days/ イット!/α/めざましテレビ 等,2022年01月25日

  • 軽く見ないでコロナ肺炎,TBSラジオ,生島ヒロシのおはよう一直線,2020年09月16日

  • 新型コロナウイルスの現状,テレビ朝日,グッド!モーニング,2020年08月11日

  • 新型コロナ感染症の最新情報、対策法,日経BP,日経ヘルス,2020年06月16日