基本情報

写真a

大川 龍之介(オオカワ リュウノスケ)

OHKAWA Ryunosuke


職名

教授

メールアドレス

ohkawa.alc@tmd.ac.jp

研究分野・キーワード

臨床検査、脂質

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東邦大学  理学系研究科  生物分子科学専攻  修士課程  2005年09月  修了

  • 東邦大学  理学系研究科  生物分子科学専攻  博士課程  2009年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  東邦大学

  • 修士(理学)  東邦大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 生体検査科学専攻 分子・遺伝子応用検査学講座 先端分析検査学 助教
  • 2017年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 生体検査科学専攻 分子・遺伝子応用検査学講座 先端分析検査学 医学部内講師
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 助教
  • 2019年04月
    -
    2020年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 教授
  • 2020年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2010年03月
    東京大学医学部附属病院 検査部 臨床検査技師
  • 2010年04月
    -
    2013年09月
    東京大学医学部附属病院 検査部 主任臨床検査技師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本医学検査学会

  • 日本臨床検査医学会

  • 日本臨床化学会

  • 日本臨床検査自動化学会

  • 日本生化学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年
     
     
    日本臨床検査同学院 遺伝子分析化学認定士 試験員
  • 2008年
    -
    2017年12月
    日本臨床検査同学院 二級臨床検査士 試験員
  • 2010年
    -
    2013年09月
    東京都臨床検査技師会 精度管理委員
  • 2011年
    -
    2013年09月
    東京都臨床検査技師会 精度保証施設認定制度 認証委員
  • 2012年
    -
    2020年03月
    東京都臨床検査技師会 臨床化学研究班 

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 臨床化学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 認定臨床化学・免疫化学精度保証管理検査技師

  • 認定臨床化学者

  • 分析機器・試薬アナリスト認定

  • 緊急臨床検査士

  • 二級臨床検査士

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 無細胞系・非放射性・脱超遠心法によるHDLのコレステロール引き抜き能測定法の構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 高比重リポタンパクの多様化に関わる分子機構およびその性質・機能への影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2018年

  • 赤血球関連コレステロール代謝の分子機構解析(国際共同研究強化)

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 赤血球関連コレステロール代謝のメカニズムとその破綻の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2016年

  • 高比重リポ蛋白(HDL)が粥状動脈硬化進展に及ぼす影響の2面性について

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kobayashi T, Kurano M, Nanya M, Shimizu T, Ohkawa R, Tozuka M, Yatomi Y. Glycation of HDL Polymerizes Apolipoprotein M and Attenuates Its Capacity to Bind to Sphingosine 1-Phosphate. Journal of atherosclerosis and thrombosis. 2020.10; ( PubMed, DOI )

  • 大川 龍之介. 臨床検査技師のための研究入門 “ロジック“でまとめる研究計画書 検査と技術. 2020.09; 48 (9): 928-934.

  • 大川 龍之介. 臨床現場から教育現場へ 教育機関でなすべき臨床検査技師の育成 検査と技術. 2020.09; 48 (9): 1063-1068.

  • 大川 龍之介. Baker Heart and Diabetes Institute (Melbourne, Australia)への国際共同研究としての留学 検査と技術. 2020.09; 48 (9): 1035-1037.

  • Ryunosuke Ohkawa, Hann Low, Nigora Mukhamedova, Ying Fu, Shao-Jui Lai, Mai Sasaoka, Ayuko Hara, Azusa Yamazaki, Takahiro Kameda, Yuna Horiuchi, Peter J Meikle, Gerard Pernes, Graeme I Lancaster, Michael Ditiatkovski, Paul Nestel, Boris L Vaisman, Denis Sviridov, Andrew J Murphy, Alan T Remaley, Dmitri Sviridov, Minoru Tozuka. Cholesterol transport between red blood cells and lipoproteins contributes to cholesterol metabolism in blood. J. Lipid Res.. 2020.09; ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Ohkawa R, Low H, Mukhamedova N, Fu Y, Lai SJ, Sasaoka M, Hara A, Yamazaki A, Kameda T, Horiuchi Y, Meikle PJ, Pernes G, Lancaster GI, Ditiatkovski M, Nestel P, Vaisman BL, Sviridov D, Murphy AJ, Remaley AT, Sviridov D, Tozuka M. Cholesterol transport between red blood cells and lipoproteins contributes to cholesterol metabolism in blood.. 2020.09

  • 大川 龍之介. 臨床化学検査 酵素とアイソザイム測定法(乳酸脱水素酵素(LD)とLDアイソザイム. 臨床検査法提要 改訂第35版(金井正光 監修), 2020.05

  • 大川 龍之介. 臨床化学検査 血漿蛋白. 臨床検査法提要 改訂第35版(金井正光 監修), 2020.05

  • 大川 龍之介. 臨床検査技師 国家試験問題集 解答と解説 2021年版(「検査と技術」編集委員会 編集). 医学書院, 2020.05

  • Watanabe K, Yoshifuji K, Ohkawa R, Tozuka M, Miura O, Arai A. [Successful readministration of L-asparaginase after development of severe hypertriglyceridemia in a young adult with T-cell acute lymphoblastic leukemia].. 2018

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 陸田 優芽,堀内 優奈,島野 志都子,藤井 祐葵,山崎 あずさ,賴 劭睿,亀田 貴寛,市村 直也,藤田 浩二,東田 修二,戸塚 実,大川 龍之介. 炎症患者における血清アミロイドAによる高比重リポタンパクのコレステロール引き抜き能への影響. 日本医療検査科学会第52回大会 2020.10.01 On-line

  • 藤井 祐葵, 古城 京花, 本多 弘子, 大川 龍之介, 市村 直也, 東田 修二. 心筋マーカー測定におけるヘパリンLiおよびEDTA-2Na採血管による差異の検討. 日本医療検査科学会第52回大会 2020.10.01 On-line

  • Ohkawa R., Michio Hagihara. Introduction of the Committee on International Activities. 日本医療検査科学会第52回大会 2020.10.01 On-line(新型コロナの影響で国際シンポジウム中止,抄録掲載のみ)

  • 堀内 優奈,山崎 あずさ,島野 志都子,亀田 貴寛,市村 直也,東田 修二,戸塚 実,大川 龍之介. 培養細胞および放射性物質を用いない新たな測定法によるコレステロール引き抜き能とHbA1cの関連の検討. 第52回日本動脈硬化学会総会・学術集会(Web開催) 2020.07.17

  • 堀内 優奈,南部 真由,賴 劭睿,戸塚 実,大川龍之介. 固相化リポソーム結合ゲルビーズを用いたコレステロール引き抜き能測定法の従来法との比較. 第66回日本臨床検査医学会学術集会 2019.11.23 岡山

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 大川龍之介,第55回 小島三郎記念技術賞,公益財団法人 黒住医学研究振興財団,2020年06月

  • 大川龍之介,2019年度 近藤記念医学財団 学術奨励賞,一般財団法人 近藤記念医学財団,2019年12月

  • 堀内優奈,2019年度 日本臨床検査医学会 国際学会奨励賞,日本臨床検査医学会,2019年11月

  • 堀内 優奈,2019年度 JACLaS AwardⅡ,日本臨床検査自動化学会,2019年10月

  • 堀内 優奈,第59回日本臨床化学会学術集会 トラベルアウォード,日本臨床化学会,2019年09月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 大川 龍之介,2019年度 一般財団法人近藤記念医学財団 学術奨励賞(医学研究助成),2019年12月

    粥状動脈硬化を早期に予測可能な高比重リポタンパク機能検査法の確立と臨床応用,研究代表者

  • 大川 龍之介,日本学術振興会,平成32-34年度 科学研究費補助金(基盤研究C),2019年04月

    HDLダイナミズムと粥状動脈硬化への影響, 研究代表者

  • 大川 龍之介,日本学術振興会,平成29-31年度 科学研究費補助金(基盤研究C),2019年04月

    無細胞系・非放射性・脱超遠心法によるHDL のコレステロール引き抜き能測定法の構築,研究分担者

  • 戸塚 実,日本学術振興会,平成29-31年度 科学研究費補助金(基盤研究C),2019年04月

    無細胞系・非放射性・脱超遠心法によるHDL のコレステロール引き抜き能測定法の構築,研究代表者

  • 大川 龍之介,公益信託 臨床検査医学研究振興基金 平成28年度「研究奨励金」,2017年02月

    臨床検査への応用を目指した高比重リポタンパク機能検査法の確立,研究代表者

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 先制医歯理工学概論II,2019年 - 現在

  • 分析化学検査学II,2019年 - 現在

  • 分析化学検査学I,2019年 - 現在

  • 臨床検査法開発学特論,2019年 - 現在

  • 生体検査科学特論Ⅱ,2019年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 医学概論,東邦大学理学部

  • 臨床化学,栃木県立衛生福祉大学校

  • 臨床生化学Ⅰ,東邦大学理学部

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 大川 龍之介,日本臨床検査教育協議会,編集委員,2019年05月28日 - 現在

  • 大川 龍之介,日本臨床検査教育協議会,将来問題検討委員,2019年05月28日 - 現在

  • 大川 龍之介,日本臨床化学会,細則委員,2019年04月01日 - 現在

  • 大川 龍之介,日本臨床検査自動化学会,国際交流委員,2019年04月01日 - 現在

  • 大川 龍之介,日本臨床検査自動化学会,評議委員,2019年04月01日 - 現在

全件表示 >>