基本情報

写真a

辻本 和峰(ツジモト カズタカ)

TSUJIMOTO Kazutaka


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 大学院生
  • 2017年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 糖尿病・内分泌・代謝内科 助教
  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 助教
  • 2019年11月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 糖尿病・内分泌・代謝内科 助教
  • 2021年10月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 内科系診療領域 糖尿病・内分泌・代謝内科 助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 分子内分泌代謝学 助教

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 母体の栄養環境を介した子のエピゲノム記憶遺伝子の探索

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2018年

  • エストロゲンによるエピジェネティクスが糖尿病の発症を抑制する分子メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会

  • 摂食時間制限が糖脂質代謝を改善する分子メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Fukaishi T, Minami I, Masuda S, Miyachi Y, Tsujimoto K, Izumiyama H, Hashimoto K, Yoshida M, Takahashi S, Kashimada K, Morio T, Kosaki K, Maezawa Y, Yokote K, Yoshimoto T, Yamada T. A case of generalized lipodystrophy-associated progeroid syndrome treated by leptin replacement with short and long-term monitoring of the metabolic and endocrine profiles. Endocrine journal. 2019.11; ( PubMed, DOI )

  2. Fukuda T., Bouchi R., Asakawa M., Takeuchi T., Shiba K., Tsujimoto K., Komiya C., Yoshimoto T., Ogawa Y., Yamada T.. Sarcopenic obesity is associated with a faster decline in renal function in people with type 2 diabetes DIABETIC MEDICINE. 2019.10; ( DOI )

  3. Fukuda Tatsuya, Bouchi Ryotaro, Takeuchi Takato, Tsujimoto Kazutaka, Minami Isao, Yoshimoto Takanobu, Ogawa Yoshihiro. Sarcopenic obesity assessed using dual energy X-ray absorptiometry (DXA) can predict cardiovascular disease in patients with type 2 diabetes: a retrospective observational study CARDIOVASCULAR DIABETOLOGY. 2018.04; 17 (1): 55. ( PubMed, DOI )

  4. Kawahori Kenichi, Hashimoto Koshi, Yuan Xunmei, Tsujimoto Kazutaka, Hanzawa Nozomi, Hamaguchi Miho, Kase Saori, Fujita Kyota, Tagawa Kazuhiko, Okazawa Hitoshi, Nakajima Yasuyo, Shibusawa Nobuyuki, Yamada Masanobu, Ogawa Yoshihiro. Mild Maternal Hypothyroxinemia During Pregnancy Induces Persistent DNA Hypermethylation in the Hippocampal Brain-Derived Neurotrophic Factor Gene in Mouse Offspring THYROID. 2018.03; 28 (3): 395-406. ( PubMed, DOI )

  5. Yuan Xunmei, Tsujimoto Kazutaka, Hashimoto Koshi, Kawahori Kenichi, Hanzawa Nozomi, Hamaguchi Miho, Seki Takami, Nawa Makiko, Ehara Tatsuya, Kitamura Yohei, Hatada Izuho, Konishi Morichika, Itoh Nobuyuki, Nakagawa Yoshimi, Shimano Hitoshi, Takai-Igarashi Takako, Kamei Yasutomi, Ogawa Yoshihiro. Epigenetic modulation of Fgf21 in the perinatal mouse liver ameliorates diet-induced obesity in adulthood NATURE COMMUNICATIONS. 2018.02; 9 (1): 636. ( PubMed, DOI )

  6. Hashimoto Koshi, Nishihara Eijun, Matsumoto Masako, Matsumoto Shunichi, Nakajima Yasuyo, Tsujimoto Kazutaka, Yamakage Hajime, Satoh-Asahara Noriko, Noh Jaeduk Yoshimura, Ito Koichi, Miyauchi Akira, Mori Masatomo, Yamada Masanobu, Ogawa Yoshihiro. Sialic Acid-Binding Immunoglobulin-Like Lectin1 as a Novel Predictive Biomarker for Relapse in Graves' Disease: A Multicenter Study THYROID. 2018.01; 28 (1): 50-59. ( PubMed, DOI )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 白岩 允乃, 木内 英美, 平野 瑛子, 岡崎 玲, 濱田 大輔, 青木 惇, 内田 諭, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 坂東 夏菜, 角田 龍太, 山田 哲也. 高Ca血症を契機に診断されたパラガングリオーマ多発骨転移の一例. 第31回臨床内分泌代謝Update 2021.11.26

  2. 福田 夏菜, 青木 惇, 木内 英美, 平野 瑛子, 岡崎 玲, 濱田 大輔, 内田 諭, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 山田 哲也. 糖尿病教育入院中に先端巨大症が判明した1例. 第31回臨床内分泌update 2021.11.26

  3. 濱田 大輔, 徳山 喜心, 木内 英美, 平野 瑛子, 岡崎 玲, 青木 惇, 内田 諭, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 山田 哲也. 食道狭窄から誤嚥性肺炎を繰り返したガストリノーマの1例. 第31回臨床内分泌update 2021.11.26

  4. 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 工藤 篤, 山田 哲也. 再発時ガストリン産生能を獲得した悪性インスリノーマの1例. 第31回臨床内分泌update 2021.11.26

  5. 山田 彩水, 青木 惇, 木内 英美, 平野 瑛子, 岡崎 玲, 濱田 大輔, 内田 諭, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 田中 一, 山田 哲也. ACTH上昇から副腎皮質機能低下と診断した免疫関連有害事象の1例. 第31回臨床内分泌update 2021.11.26

  6. 朱 理絵, 木内 英美, 濱田 大輔, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司,山田 哲也. ペンブロリズマブ投与後にACTH高値を伴う破壊性甲状腺炎を来した1例. 第672回日本内科学会関東地方会 2021.10.09

  7. 木内英美, 青木惇, 福田夏菜, 平野瑛子, 岡﨑玲, 濱田大輔, 内田諭, 村上正憲, 柴久美子, 辻本和峰, 小宮力, 池田賢司, 保田晋助, 山田哲也. ノボラピッド注からフィアスプ注への変更で食後高血糖改善を認めた 自己免疫性多内分泌腺症候群3型に合併した1型糖尿病の一例.. 第22回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会 2021.09.25

  8. 平野瑛子,内田諭,木内英美,濱田大輔,岡﨑玲,重松嵩朗,青木惇,柴久美子,村上正憲,辻本和峰,小宮力,池田賢司,山田哲也. 副腎不全を合併したインスリノーマの1例. 第22回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会 2021.09.24

  9. 辻本 和峰, 橋本 貢士, 榛澤 望, 川堀 健一, 袁 勲梅, 長岡 勇也, 仁科 博史, 畑田 出穂, 山田 哲也, 小川 佳宏. エピゲノム改変動物を用いたFibroblast growth factor 21(FGF21)遺伝子DNAメチル化の機能的意義解明. 第64回日本糖尿病学会年次学術集会 2021.05.20

  10. 細井 毬愛, 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 松木 裕子, 山田 哲也. PRL・GH同時産生下垂体腺腫に対しカベルゴリンを使用した1例. 日本内科学会関東地方会 2021.05.01

  11. 本間 遥, 重松 嵩朗, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 山田 哲也. アテゾリズマブ投与後に下垂体性副腎皮質機能低下症を発症した1例. 日本内科学会関東地方会 2021.05.01

  12. 森 祥子, 辻本 和峰, 中島 英俊, 塩村 美帆, 堀江 晃子, 重松 嵩朗, 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 田中 一, 山田 哲也. 診断に難渋した異所性ACTH症候群(EAS)を合併した褐色細胞腫の1例. 日本内分泌学会雑誌 2021.04.01

  13. 加計 剛, 蝶名林 美波, 足立 由布子, 長濱 絵美, 沼沢 益行, 竹内 彬, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 泉山 肇, 吉本 貴宣, 藤原 立樹, 橋本 貢士, 山田 哲也. 拡張型心筋症に伴う重症心不全に合併したアミオダロン誘発性甲状腺中毒症2型の1例. 日本内分泌学会雑誌 2021.04.01

  14. 中島 英俊, 辻本 和峰, 森 祥子, 村上 正憲, 柴 久美子, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 山田 哲也. 周期性クッシング症候群の臨床像を呈した異所性ACTH症候群(EAS)合併褐色細胞腫の1例. 日本内科学会関東地方会 2020.12.12

  15. 森 祥子, 小宮 力, 工藤 篤, 松下 宗平, 張 景ほう, 三好 泰斗, 加計 剛, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 池田 賢司, 泉山 肇, 田邉 稔, 山田 哲也. ランレオチド投与後に重症低血糖を生じた膵性糖尿病の1例. 第30回臨床内分泌代謝Update 2020.11.13

  16. 和田 友里子, 塩村 美帆, 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 山田 哲也. 抗甲状腺薬内服5年後に発症の無顆粒球症にG-CSF製剤を用いた1例. 第30回臨床内分泌update 2020.11.13

  17. 塩村 美帆, 森 祥子, 中島 英俊, 堀江 晃子, 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 中村 健太郎, 有泉 陽介, 宮崎 泰成, 山田 哲也. メチラポン投与後ARDSを発症した嗅神経芽細胞腫に伴うEASの一例. 第30回臨床内分泌update 2020.11.13

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第9回万有医学奨励賞 優秀賞(辻本和峰),公益財団法人MSD生命科学財団,2020年

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 「乳児期のエピゲノム記憶が成人期の肥満に関連する仕組みを解明」,2018年02月

    Nature Communications