基本情報

写真a

飯田 香緒里(イイダ カオリ)

IIDA Kaori


職名

教授

研究室電話番号

03-5803-4735

研究室FAX番号

03-5803-0286

メールアドレス

iida.tlo@tmd.ac.jp

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 中央大学  法学部  法律学科  1996年03月  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    2013年08月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 産学連携推進本部 准教授
  • 2008年04月
    -
    2010年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 知的財産本部 特任助教
  • 2010年04月
    -
    2011年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 知的財産本部 特任講師
  • 2013年09月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 教授
  • 2017年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 統合研究機構 教授
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 統合イノベーション推進機構 産学連携研究センター 教授

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本知的財産学会

  • 産学連携学会 

  • 医療系大学産学連携ネットワーク協議会 (medU-net)

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年06月
    -
    現在
    特定非営利活動法人産学連携学会 事務局長
  • 2011年09月
    -
    現在
    独立行政法人国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナルリサーチセンター
  • 2012年05月
    -
    2018年03月
    全国医学部長病院長会議  利益相反検討委員会 委員
  • 2013年08月
    -
    2019年03月
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会弁理士制度小委員会委員
  • 2014年08月
    -
    2017年03月
    三重大学 三重大学PDCAサイクル評価委員
  • 2014年08月
    -
    現在
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会委員
  • 2014年08月
    -
    現在
    経済産業省特許庁 産業構造審議会知的財産分科会特許制度小委員会委員
  • 2015年03月
    -
    2016年02月
    文部科学省 大学等における産学官連携リスクマネジメント検討委員会委員
  • 2015年04月
    -
    現在
    独立行政法人国立精神・神経医療研究センター 利益相反委員会外部委員
  • 2015年06月
    -
    2021年03月
    産学連携学会 副会長・理事
  • 2015年07月
    -
    現在
    国立研究開発法人科学技術振興機構 マッチングプランナープログラムプログラムオフィサー
  • 2015年08月
    -
    2015年09月
    文部科学省 産学官連携リスクマネジメントモデル事業(技術流出)選考委員会委員
  • 2015年08月
    -
    現在
    国立研究開発法人科学技術振興機構 産学コーディネーター育成プログラム委員会
  • 2015年10月
    -
    2016年03月
    経済産業省 大学おける営業秘密管理に関する実態調査の検討委員会 委員長
  • 2015年10月
    -
    2016年03月
    鳥取県 とっとり発医療機器開発支援事業審査委員
  • 2015年10月
    -
    2018年03月
    埼玉県 埼玉県科学技術会議委員
  • 2015年11月
    -
    2016年05月
    日本専門医機構 医療倫理・臨床研究に関する委員会委員
  • 2015年12月
    -
    2016年03月
    三重大学 三重大学平成27年度産学官リスクマネジメントモデル事業評価委員会委員
  • 2016年02月
    -
    2017年02月
    経済産業省特許庁 知的財産保護包括協力推進事業選定委員会委員
  • 2016年07月
    -
    2017年02月
    経済産業省特許庁 知的財産国際権利化戦略推進事業 分野別委員会委員
  • 2016年07月
    -
    2017年03月
    経済産業省 産学連携機能強化に向けた大学の内部評価の在り方に関する調査委員
  • 2016年07月
    -
    2017年03月
    文部科学省 及び大型共同研究促進委員会
  • 2016年07月
    -
    2017年03月
    文部科学省 クロスアポイントメント促進検討委員会委員
  • 2016年09月
    -
    2016年11月
    文部科学省 産学官深化ワーキンググループ委員
  • 2016年10月
    -
    現在
    国立研究開発法人産業技術総合研究所 臨床研究に係る利益相反マネージメント委員会委員
  • 2016年11月
    -
    現在
    日本内科学会 利益相反委員会外部招聘委員
  • 2016年11月
    -
    現在
    日本小児科学会 COI委員
  • 2017年04月
    -
    現在
    学校法人日本医科大学 利益相反マネジメント委員
  • 2017年06月
    -
    2017年10月
    慶応義塾大学 新規事業創出・人材育成プラットフォーム検討会議委員
  • 2017年07月
    -
    現在
    一般社団法人大学技術移転協議会 理事
  • 2018年04月
    -
    2020年03月
    国立研究開発法人産業技術総合研究所 利益相反マネージメントアドバイザリー・ボード
  • 2018年11月
     
     
    一般社団法人日本動脈硬化学会 利益相反委員会 アドバイザー
  • 2018年12月
    -
    2020年05月
    一般社団法人全国医学部長病院長会議  臨床研究・利益相反検討委員会
  • 2019年04月
    -
    2020年03月
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構 利益相反マネージメントアドバイザー
  • 2019年06月
    -
    2021年02月
    文部科学省 科学技術・学術審議会 
  • 2019年07月
    -
    2020年03月
    国立大学法人金沢大学 文部科学省科学技術人材養成等委託事業「リサーチ・アドミニストレーターに係る質保証制度の構築に向けた調査研究」協力者会議
  • 2019年07月
    -
    2020年03月
    国立大学法人金沢大学 文部科学省科学技術人材養成等委託事業「リサーチ・アドミニストレーターに係る質保証制度の構築に向けた調査研究」制度設計検討ワーキンググループ
  • 2019年07月
    -
    2020年03月
    国立大学法人金沢大学 文部科学省科学技術人材養成等委託事業「リサーチ・アドミニストレーターに係る質保証制度の構築に向けた調査研究」試行・検証・普及促進ワーキンググループ
  • 2019年07月
    -
    2020年03月
    国立大学法人金沢大学 文部科学省科学技術人材養成等委託事業「リサーチ・アドミニストレーターに係る質保証制度の構築に向けた調査研究」研修プログラム検討ワーキンググループ
  • 2019年09月
     
     
    国立大学法人静岡大学 静岡大学イノベーション社会連携推進機構外部評価委員会
  • 2019年09月
    -
    2019年10月
    国立大学法人静岡大学 静岡大学イノベーション社会連携推進機構外部評価委員会
  • 2020年03月
     
     
    原子力規制庁 企画書審査委員
  • 2020年04月
    -
    2022年03月
    国立研究開発法人産業技術総合研究所 人を対象とする医学系研究に係る利益相反マネジメント委員会
  • 2020年04月
    -
    現在
    日本核酸医薬学会 利益相反委員
  • 2021年04月
    -
    現在
    特定非営利活動法人産学連携学会 事務局長
  • 2021年04月
    -
    現在
    特定非営利活動法人産学連携学会 事務局長
  • 2021年09月
    -
    現在
    一般社団法人リサーチ・アドミニストレーション協議会 協力者会議委員、研修ワーキンググループ委員
  • 2022年02月
    -
    2022年06月
    内閣府 スタートアップ・大学を中心とする知財エコシステムの在り方に関する検討会委員
  • 2022年04月
    -
    現在
    学校法人学習院大学 利益相反マネジメント委員会委員
  • 2022年05月
    -
    現在
    一般社団法人産業競争力懇談会 実行委員
  • 2022年08月
    -
    2024年03月
    国立研究開発法人国立国際医療研究センター 利益相反マネジメント委員会委員
  • 2022年09月
    -
    2023年03月
    特許庁 令和4年度産業財産権制度各国比較調査研究等事業検討委員会
  • 2022年09月
    -
    2023年03月
    厚生労働省(委託先:三菱UFJリサーチ&コンサルティング) 「認定再生医療等委員会における審査の質向上事業」委員
  • 2022年10月
    -
    2023年06月
    内閣府 大学知財ガバナンスに関する検討委員
  • 2022年11月
    -
    2024年03月
    一般社団法人リサーチ・アドミニストレータースキル認定機構 自己点検・評価委員会

▼全件表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 新領域法学

  • 社会学

  • 広領域

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 先端的バイオ創薬等技術創出に向けての包括的支援体制の構築,2021年04月 - 2022年03月

  • 認定臨床研究審査委員会の質向上と臨床研究におけるCOI管理の適切な管理対応策 の検討,2021年04月 - 2022年03月

  • 認定再生医療等委員会における審査の質向上,2019年06月 - 2020年03月

  • 先端的バイオ創薬等技術創出に向けての包括的支援体制の構築,2019年06月 - 2020年03月

  • 倫理的・法的・社会的側面からみたバイオバンク資源利活用促進戦略 ,2019年04月 - 2020年03月

  • 倫理的・法的・社会的側面からみたバイオバンク資源利活用促進戦略,2018年10月 - 2019年03月

  • 認定再生医療等委員会における審査の質向上に向けた研究,2017年04月 - 2019年03月

  • 利益相反管理に関する理解と知識の充実を目指した教育プログラム(研修教材)の開発と普及,2017年04月 - 2018年03月

  • 研究規制環境の変化に対応した新たな研究倫理体制構築に関する研究,2017年01月 - 2018年03月

  • 利益相反管理に関する理解と知識の充実を目指した教育プログラム(研修教材)の開発と普及,2016年01月 - 2016年03月

  • ヒト由来の生体原料および試料の商業的な枠組みにおける使用について,2014年04月 - 2017年03月

  • 多発性筋炎・皮膚筋炎へのTK-98薬事承認に向けた研究,2014年04月 - 2017年03月

  • アカデミアにおける技術流出防止に向けた具体的施策構築,2013年04月 - 2016年03月

  • 医療イノベーションの開発と醸成に適した共通基盤の構築,2012年04月 - 2014年03月

  • 大学の知の社会還元を見据えた大学の秘密情報保護施策構築と国際標準への取組,2011年 - 2013年

  • ライフサイエンスの研究で生まれる価値ある創作物の著作権制度による保護,2010年04月 - 2012年03月

  • 先端的バイオ創薬等技術創出に向けての包括的支援体制の構築

▼全件表示

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • アカデミアにおける技術流出防止にむけた具体的施策構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • アカデミアにおける技術流出防止にむけた具体的施策構築

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2014年

  • 認定臨床研究審査委員会の質向上と臨床研究におけるCOI管理の適切な管理対応策の検討

    厚生労働省 : - 2022年03月

  • ヒト由来の生体原料および試料の商業的な枠組みにおける使用について

    文部科学省/日本学術振興会

  • 医療イノベーションの開発と醸成に適した共通基盤の構築

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. 飯田香緒里,渡邉守,古澤智子,谷関知佳,矢田博昭,安田章夫. 【産学連携学】イノベーション創出を目指す『本格的な産学連携』に 関する考察:東京医科歯科大とソニーの 組織間連携事例を用いて 産学連携学 Vol. 17, No. 2, 2021. 2021;

  2. Kaori Iida,Norihiro Nishimura. 【YWRIS2020】Create Innovation and Risk Management Proceedings of the 12th International Workshop onRegional Innovation Studies(IWRIS2020) . 2020.10; 21-24.

  3. 飯田 香緒里. 【日刊工業新聞】大学:医療イノベーションの加速に向けて 日刊工業新聞. 2017.05;

  4. Masaho Ishino , Iida K. . Copyright Protection of Tangible Research Materials AIPPI. 2012.09; 57 (9): 584-597.

  5. 飯田 香緒里, 石田 智樹, 西村 訓弘. 医療系アカデミア発イノベーション創出環境に関する考察 薬学雑誌. 2022.01; 142 (1): 75-84. ( 医中誌 )

  6. 飯田 香緒里, 矢野 孝彦, 池森 恵, 石田 智樹, 西村 訓弘. 【YAKUGAKU ZASSHI】創薬開発における産学パートナリングに関する考察 薬学雑誌. 2021.06; 141 (6): 877-886. ( 医中誌 )

  7. 飯田香緒里,渡邉守,古澤智子,谷関知佳,矢田博昭,安田章夫. 【産学連携学】イノベーション創出を目指す『本格的な産学連携』に 関する考察:東京医科歯科大とソニーの 組織間連携事例を用いて 産学連携学 Vol. 17, No. 2, 2021. 2021.06; 17 (2): 139-146.

  8. 飯田 香緒里. 【日本人の疾患と健康のためのバイオバンクとデータベース活用法 試料と情報の的確な探し方と使い方】(第6章)契約、社会還元と倫理指針 試料等の利用と契約(MTA) バイオバンク利活用ハンドブック第2版をもとに 実験医学. 2021.05; 39 (7): 1164-1169. ( 医中誌 )

  9. Iida K, Yano T, Ikemori M, Ishida T, Nishimura N. 【Yakugaku zasshi 】創薬開発における産学パートナリングに関する考察:製薬企業・アカデミア実務者意識調査を踏まえて Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan. 2021.03; ( PubMed, DOI )

  10. 飯田 香緒里. 【臨床血液】学術集会・論文発表におけるCOI管理について 臨床血液 61巻9号(教育講演特集号). 2020.09; 61 (9): 7-11.

  11. 飯田 香緒里. 学術集会・論文発表におけるCOI管理について 臨床血液. 2020.09; 61 (9): 1013-1017. ( 医中誌 )

  12. 飯田 香緒里. 医学研究におけるCOI管理 脳と発達. 2020.08; 52 (Suppl.): S158. ( 医中誌 )

  13. 飯田 香緒里. 【整形外科臨床研究の手引き-適切に行い,正しく読み解くために】臨床研究に関する法律・規制 利益相反(COI)の管理 整形外科. 2020.05; 71 (6): 641-645. ( 医中誌 )

  14. Iida K. [Conflict of interest and disclosures to academic meetings and journals]. [Rinsho ketsueki] The Japanese journal of clinical hematology. 2020; 61 (9): 1013-1017. ( PubMed, DOI )

  15. 飯田 香緒里. 【臨床神経学】製薬企業とのオープンイノベーションによる革新的な創薬研究 産学連携創薬の流れと基礎知識 臨床神経学. 2019.11; 59 (Suppl.): S145. ( 医中誌 )

  16. 飯田 香緒里. 【日本腎臓学会誌】利益相反の適正な管理 日本腎臓学会誌. 2019.05; 61 (3): 260. ( 医中誌 )

  17. 田代 志門, 吉田 雅幸, 飯田 香緒里, 厚生労働省医政局. 【薬事新報】臨床研究法における利益相反管理ガイダンス 薬事新報. 2019.03; (3087): 21-26. ( 医中誌 )

  18. 飯田 香緒里. 【日本小児科学会雑誌】医学研究と利益相反(COI)管理 その必要性と在り方について 日本小児科学会雑誌. 2019.02; 123 (2): 147. ( 医中誌 )

  19. 中田 はる佳, 飯田 香緒里, 川澄 みゆり, 吉田 雅幸, 田代 志門. 【臨床薬理】利益相反管理に関する全国医療機関調査 臨床研究法施行前の実態把握 臨床薬理. 2018.11; 49 (6): 213-218. ( 医中誌 )

  20. 飯田香緒里. 【日本ライセンス協会機関紙】Risk management including COI for medical research LES JAPAN NEWS 日本ライセンス協会機関紙. 2018.06; 59 (No2): 33-37.

  21. 飯田香緒里. 【ヘルスケアビジネス】産学連携 ヘルスケアビジネス ~爆発的イノベーションの今~ . 2018.05; 46-47.

  22. 飯田 香緒里. 【臨床薬理】倫理審査の今とこれから 臨床研究法における利益相反管理 臨床薬理. 2018.05; 49 (Suppl.): S47. ( 医中誌 )

  23. 飯田香緒里、田代志門、吉田雅幸. 臨床研究法における利益相反管理ガイダンス 2018.03;

  24. 飯田香緒里. 【UNITTj】東京医科歯科大学における産学連携推進に向けた取組み UNITTj. 2017.06; (12):

  25. 飯田香緒里. 【産学連携入門改訂版】コンプライアンス(二) 契約一般条項問題事例 産学連携入門改訂版. 2015.03; 上巻

  26. 飯田香緒里. 【The IPSN Quarterly】医療イノベーション創出に向けてネットワークの果たす役割 The IPSN Quarterly. 2015.03; (2015年20号):

  27. 飯田香緒里. 【産学連携入門改訂版】医学系産学連携 産学連携入門改訂版. 2015.03; 下巻

  28. 飯田香緒里. 【産学連携入門改訂版】臨床研究利益相反マネジメント 産学連携入門改訂版. 2015.03; 下巻

  29. 飯田香緒里. 大学等学術研究機関における産学連携活動・知的財産活動の必要性 看護研究. 2014.08; 47 (5): 414-420.

  30. 飯田香緒里. 【看護研究】大学等学術研究機関における産学連携活動・知的財産活動の必要性 看護研究. 2014.07; (Vol.47 No.5):

  31. 飯田香緒里. 【平成25年度経済産業省 産学連携評価モデル・拠点モデル実証事業】医学系産学連携評価モデル調査報告 平成25年度経済産業省 産学連携評価モデル・拠点モデル実証事業. 2013.03;

  32. 飯田香緒里. 【産学官連携ジャーナル2012年12月号】医学研究における利益相反マネジメントの現状 産学官連携ジャーナル2012年12月号. 2012.12; (2012年12月):

  33. 飯田香緒里. 【平成23年度文部科学省イノベーションシステム整備事業】医学研究にかかる利益相反マネジメントへの対応について 平成23年度文部科学省イノベーションシステム整備事業. 2012.03;

  34. 飯田香緒里. 【産学官連携ジャーナル】深化する産学官連携とイノベーションの課題 産学官連携ジャーナル. 2011.09; (2011年9月):

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 飯田 香緒里. 試料等の利用と契約(MTA). 羊土社, 2021.05 (ISBN : 978-4-7581-0394-7)

  2. 飯田 香緒里. 臨床雑誌「整形外科」71巻6号(5月増刊号「整形外科臨床研究の手引き― 適切に行い、正しく読み解くために」) 「 I. -3.-4. 利益相反の管理」. 株式会社南江堂, 2020.05

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 飯田香緒里. 医学研究における利益相反マネジメント 鹿児島大学. 平成28年度第2回知財セミナー 2016.11.11 鹿児島大学桜が丘キャンパス 鶴陵会館中会議室

  2. 飯田香緒里. 医学研究利益相反マネジメントモデルの構築と普及に向けて 特定非営利活動法人産学連携学会. 産学連携学会第14回大会 2016.06.17 アクトシティ浜松

  3. 飯田 香緒里. 【岩手医科大学】医学研究における利益相反管理. 利益相反セミナー 2022.12.06 オンライン

  4. 飯田 香緒里. 【藤田医科大学】. 藤田医科大学 第2回倫理セミナー 2022.11.25 藤田医科大学

  5. 飯田 香緒里. 【弘前大学】利益相反マネジメントについて . 弘前大学利益相反マネジメントセミナー 2022.10.24 オンライン

  6. 飯田 香緒里. 【順天堂大学大学院】医学研究において求められる COI管理と管理の基準について. 臨床研究研修会 2022.10.18 WEB

  7. 飯田 香緒里. 【第6回研究コンソーシアムシンポジウム】. 第6回研究コンソーシアムシンポジウム 2022.10.06 オンライン

  8. 飯田 香緒里. 【国際医療研究センター】. 第3回臨床研究センターセミナー 2022.10.05 国際医療研究センター

  9. 飯田 香緒里. 【令和4年度第6回ひろしま医療機器セミナー】医療機器開発における産学連携リスクマネジメント~利益相反管理を中心に~. 令和4年度第6回「ひろしま医療機器開発セミナー」 2022.10.03 広島大学

  10. 飯田 香緒里. 【科学技術政策懇談会】アカデミアによる新たな価値創造と必要な施策について. 第224回科学技術政策懇談会 2022.09.20 科学技術政策懇談会

  11. 飯田 香緒里. 【UNITTAC2022】大学・スタートアップを中心とした知財エコシステムの実装に向けて TMDUイノベーションパーク(TIP)での挑戦. UNITTアニュアル・カンファレンス2022 2022.09.17 オンライン

  12. 飯田 香緒里. 【RA協議会第8回年次大会】大学の「知の源泉」を生かす知財マネジメント戦略のありかた. RA協議会第8回年次大会 2022.08.30

  13. 飯田 香緒里. 【日本核酸医薬学会第7回年会】利益相反(COI)管理の目的. 日本核酸医薬学会第7回年会 2022.08.01 オンライン

  14. 飯田 香緒里. 【慶応義塾大学薬学部】. FD委員の研修 2022.07.25 慶應義塾大学薬学部

  15. 飯田 香緒里. 【慶應義塾大学薬学部】利益相反(COI). 薬学部FD研修会 2022.07.25 慶應義塾大学薬学部

  16. 飯田 香緒里. 【産学連携学会第20回大会】医療系アカデミアによるスタートアップ増強に向けた取組み. 産学連携学会第20回大会 2022.06.23

  17. 飯田 香緒里. 【第118回日本精神神経学会学術総会】医学研究における利益相反管理. 第118回日本精神神経学会学術総会 2022.06.16 福岡国際会議場

  18. 飯田 香緒里. 【日本医療機器学会】医療機器開発における産学連携リスクマネジメント. 第97回日本医療機器学会大会併設機器展示会メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2022 2022.06.04 パシフィコ横浜

  19. 飯田 香緒里. 【日本医療機器学会】医療機器開発における産学連携リスクマネジメント. 第97回日本医療機器学会大会併設機器展示会メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2022 2022.06.03 パシフィコ横浜

  20. 飯田 香緒里. 【第126回日本眼科学会総会】研究成果・研究者を「守る」利益相反(COI)管理. 第126回日本眼科学会総会 2022.04.15 大阪国際会議場

  21. 飯田 香緒里. 【岡山大学病院】利益相反管理(COI). 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修 2022.01.29 オンライン

  22. 飯田 香緒里. 【AMED 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー】産学連携リスクマネジメントの基礎. AMED 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー 2022.01.21 オンライン

  23. 飯田 香緒里. 【東京医慈恵会医科大学】利益相反(COI)について. 大学院共通カリキュラム「医の倫理」講義 2022 オンデマンド

  24. 飯田 香緒里. 【国立大学法人広島大学トランスレーショナルリサーチセンター】「医療機器開発における産学連携リスクマネジメント~利益相反管理を中心に~」. 令和3年度第1回「ひろしま医療機器開発セミナー」 2021.12.17 オンライン

  25. 飯田 香緒里. 【医療みらい創生機構 】「TMDU Innovation Park(TIP)」取組紹介. 医療みらい創生機構 FutureRoom 2021.12.06 オンライン

  26. 飯田 香緒里. 【関西医科大学】医学研究の実施と産学連携リスクマネジメント〜COI管理・法令順守を中心に. イノベーションセミナー 2021.10.19 関西医科大学

  27. 飯田 香緒里. 【UNITTAC】. UNITT アニュアルカンファレンス 2021.09.11

  28. 飯田 香緒里. 【東京都市大学】産学連携にかかるリスクマネジメントについて. リスクマネジメントセミナー 2021.08.25 オンライン

  29. 飯田 香緒里. 【一般社団法人日本看護研究学会第47回学術集会】利益相反(COI)とCOI管理. 一般社団法人日本看護研究学会第47回学術集会 2021.08.21 オンライン

  30. 飯田 香緒里. 【特定非営利活動法人臨床研究の倫理を考える会】利益相反(COI)管理. 特定非営利活動法人臨床研究の倫理を考える会 第2回講演会 2021.06.29 未定

  31. 飯田 香緒里. 【広島大学】医療機器開発における産学連携リスクマネジメント~利益相反管理を中心に~. 令和 2年度 第7回「ひろしま医療機器開発セミナー 2021.03.05 オンライン

  32. 飯田 香緒里. 【JAREC 「知的財産力」養成・強化プログラム】オープンイノベーションにおける知的財産・リスクマネジメント. JAREC 「知的財産力」養成・強化プログラム 2021.02.09 オンライン

  33. 飯田 香緒里. 【FIRM研修会】再生医療等研究における利益相反(COI)管理について. FIRM研修会 2021.02.05 WEB

  34. 飯田香緒里,横田隆徳. 【日本神経学会 産官学創薬スクール】アカデミアの産学連携の実例1. 日本神経学会主催産官学創薬スクール 2021.01.22 オンライン

  35. 飯田 香緒里. 【AMED 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー】産学連携リスクマネジメントの基礎と臨床研究産連. 名: 日本医療研究開発機構(AMED)主催 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー 2021.01.08 オンライン

  36. 飯田 香緒里. 【岡山大学病院】臨床研究における利益相反管理. 倫理員会委員向け特別講習会 2020.12.15 オンライン

  37. 飯田香緒里,鬼頭雅弘,狩野幹人,川嶋史絵,川澄みゆり. 【産学連携学会第18回秋田大会】産学官連携リスクマネジメント . 産学連携学会第18回秋田大会 2020.11.18 Web開催

  38. 飯田 香緒里. 【地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター 】医学研究において求められる利益相反管理. 研究倫理研修 2020.10.20 オンライン

  39. 飯田 香緒里. 【日本血液学会学術集会】医学研究におけるCOI管理. 第82回日本血液学会学術集会 2020.10.10 事前収録

  40. 飯田 香緒里. 【日本看護系学会協議会】学会におけるCOI規定. 看護系学会におけるCOI規程の検討 2020.09.26 オンライン

  41. 飯田 香緒里. 【第62回日本小児神経学会学術集会】医学研究における COI 管理. 第62回日本小児神経学会学術集会 2020.08.19 浜松町コンベンションホール&Hybridスタジオ

  42. 飯田 香緒里. 【東京都市大学】産学連携にかかるリスクマネジメントについて. 産学連携におけるリスクマネジメントに関する研修会 2020.08.19 オンライン

  43. 飯田 香緒里. 【愛知医科大学医学部】医学研究において求められる利益相反管理. 倫理講習会 2020.02.26 愛知医科大学

  44. 飯田 香緒里. 【札幌医科大学】利益相反(COI)について -医学研究で求められる利益相反管理ー. 令和元年第2回「臨床研究の倫理性確保と被験者保護のための研修会」 2020.02.20 札幌医科大学

  45. 飯田 香緒里. 【酪農学園】利益相反(COI)マネジメントの目的と在り方. 酪農学園職員全体研修 2020.02.07 学校法人酪農学園

  46. 飯田 香緒里. 【URA質保証事業】研究コンプライアンス及びリスク管理. 文部科学省委託事業「リサーチ・アドミニストレーターに係る質保証制度の構築に向けた調査研究」における研修試行  2020.02.03 日本橋mot.カンファレンス

  47. 飯田 香緒里. 【国立研究開発法人日本医療研究開発機構】産学連携リスクマネジメントの基礎と臨床研究法. 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー 成果導出・基礎コース 2020.01.24 ㈱シード・プランニング

  48. 飯田 香緒里. 【大阪府立病院機構大阪国際がんセンター】特定臨床研究の利益相反管理. 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修 2019.12.21 地方独立行政法人大阪府立病院機構大阪国際がんセンター

  49. 飯田 香緒里. 【神戸市立医療センター中央市民病院】医学研究と利益相反管理~臨床研究法利益相反管理基準を中心に~. 第5回臨床研究推進センター講演会 2019.12.10 地方独立行政法人神戸市民病院機構神戸市立医療センター中央市民病院

  50. 飯田 香緒里. 【第60回医学系大学倫理委員会連絡会議 国際シンポジウム】臨床研究法において求められる利益相反管理. 第60回医学系大学倫理委員会連絡会議 国際シンポジウム 2019.12.07 東京医科歯科大学 鈴木章夫記念講堂

  51. 【帝京大学】利益相反(COI)について―医学研究で求められる利益相反管理ー. 2019年度大学院教育に関するワークショップ 2019.11.30 学校法人帝京大学

  52. 飯田 香緒里. 【川崎医療福祉大学】利益相反(COI)について -COI管理の必要性とその在り方ー. FD・SD研修会(コンプライアンス等研修会) 2019.11.18 川崎医療福祉大学

  53. 飯田 香緒里. 【一般社団法人東京都病院薬剤師会】医学研究において求められる利益相反管理. 臨床研究を実施・支援するための研修会(第9回) 2019.11.16 東京都済生会中央病院

  54. 飯田 香緒里. 【UNITTAC2019】臨床試料等の分譲とMTAーバイオバンク事業における臨床試料等の分譲についてー. UNITTアニュアル・カンファレンス2019 2019.09.07 東京電機大学

  55. 飯田 香緒里. 【UNITTAC2019】1B産学連携リスクマネジメント. UNITTアニュアル・カンファレンス2019 2019.09.06 東京電機大学

  56. 飯田 香緒里. 【神経学会 サマースクール】. サマースクール「神経疾患に対する創薬トランスレーショナルリサーチを学ぶ」2019 2019.08.24

  57. 飯田 香緒里. 【群馬大学】利益相反(COI)についてーCOI管理の必要性とその在り方ー. 多能工型研究支援人材育成コンソーシアム 2019.07.26 航空会館

  58. 飯田 香緒里. 【慶應義塾大学理工学部大学院講義】医療系特許実務-医療イノベーションと知的財産-. 慶應義塾大学 理工学部 大学院講義 2019.07.15 慶應義塾大学 日吉キャンパス

  59. 飯田 香緒里. 【慶應義塾大学 薬学部】大学・研究時における知的財産と技術移転. 慶応義塾大学薬学部 大学院科目 「生命・研究倫理」 2019.07.10 慶応義塾大学 芝共立キャンパス3号館5階 大学院セミナー室 

  60. 飯田 香緒里. 【東京慈恵会医科大学】利益相反(COI)について. 利益相反に関する講義 2019.06.24

  61. 飯田 香緒里. 【第62回日本腎臓学会学術総会 】医療安全と研究倫理. 第62回日本腎臓学会学術総会  2019.06.21

  62. 飯田香緒里、網中裕一、川澄みゆり、鬼頭雅弘、狩野幹人. 【産学連携学会第17回奈良大会】産学官連携リスクマネジメント. 産学連携学会第17回奈良大会 2019.06.20 奈良ホテル

  63. 飯田 香緒里. 【第62回日本腎臓学会学術総会 】製薬企業連携による革新的な創薬イノベーションに向けて. 第60回日本神経学会学術大会シンポジウム 2019.05.24

  64. 飯田 香緒里. 【NCNP】医学研究における利益相反マネジメント. 利益相反マネジメント講演会 2019.04.17 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター

  65. 飯田 香緒里. 【岡山大学臨床研究講習会】臨床研究における利益相反管理-臨床研究法で求められる対応-. 岡山大学臨床研究講習会 2019.04.05

  66. 飯田 香緒里. 【国立大学病院臨床研究推進会議中国四国地区連絡会】臨床研究法におけるCOI管理. 国立大学病院臨床研究推進会議中国四国地区連絡会 2019.04.05 岡山大学岡山大学病院

  67. 飯田 香緒里. 【第18回日本再生医療学会】医学における倫理. 第18回日本再生医療学会総会 2019.03.21 神戸国際会議場

  68. 飯田 香緒里. 【熊本大学】利益相反管理の考え方-臨床研究法で求められる対応-. 平成30年度熊本大学医学部附属病院第7回臨床研究に関する講習会 2019.03.08 熊本大学医学部附属病院

  69. 飯田 香緒里. 【岡山大学】産学連携リスクマネジメントについて. 岡山大学臨床研究講習会 2019.03.04 岡山大学病院

  70. 飯田 香緒里. 【AMED】利益相反への対応について. 医療研究開発業務研修 2019.02.28 国立研究開発法人日本医療研究

  71. 飯田 香緒里. 【広島大学病院】臨床研究法における利益相反管理. 平成30年度第8回人を対象とする医学系研究の教育・研修 2019.02.20 広島大学病院

  72. 飯田 香緒里. 【シミック・アッシュフィールド㈱】臨床研究法における利益相反管理. 教育講演 2019.01.22 シミック・アッシュフィールド㈱

  73. 飯田 香緒里. 【CRsS九州 第2回理事会】臨床研究法における利益相反管理 . 平成30年度 CRsS九州 第2回理事会 2018.12.10 福岡センタービル

  74. 飯田 香緒里. AMEDぷらっと説明会. AMEDぷらっと説明会 2018.12.04 AP名古屋

  75. 飯田 香緒里. 【兵庫医科大学】臨床研究法における利益相反管理 . 兵庫医科大学利益相反セミナー 2018.11.27 兵庫医科大学

  76. 飯田 香緒里. 利益相反(COI)マネジメントの目的-研究者求められるCOIへの対応- 公立はこだて未来大学. 利益相反マネジメントの在り方 2018.10.01 公立はこだて未来大学

  77. 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 日本大学医学部附属板橋病院. 臨床研究・治験セミナー 2018.09.13 日本大学医学部附属板橋病院

  78. 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 鹿児島大学病院. 第2回医学系(臨床研究・疫学)講習会 2018.09.11 鹿児島大学

  79. 飯田香緒里. 臨床研究法と利益相反管理 千葉県臨床工学技士会. 第27回千葉県臨床工学技士会勉強会 2018.09.02 千葉市生涯学習センター 3階大研修室

  80. 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 UNITTアニュアルカンファレンス. UNITTアニュアルカンファレンス 2018.09.01 お茶の水女子大学

  81. 飯田 香緒里. 利益相反 日本神経学会 サマースクール. 日本神経学会主催 サマースクール 2018.08.25 東京医科歯科大学

  82. 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 千葉大学医学部附属病院. 平成30年度倫理審査委員会研修会 2018.07.17 千葉大学医学部附属病院

  83. 飯田香緒里. アカデミアからみた産学連携の現状と課題 日本医療研究開発機構. AMED第3回産学連携勉強会 2018.07.13 日本医療研究開発機構

  84. 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 第18回国際薬理学・臨床薬理学会議. 第18回国際薬理学・臨床薬理学会議 シンポジウム「倫理審査の今とこれから」 2018.07.03 国立京都国際会館

  85. 飯田香緒里. 利益相反管理の必要性と在り方について 大阪大学大学院薬学研究科. 平成30年度大阪大学大学院薬学研究科PRP/Pharm Train教育コース 2018.06.23 日本橋ライフサイエンスビルディング 3F 302会議室

  86. 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 国立成育医療研究センター. 臨床研究法における利益相反管理に関する説明会 2018.06.07 国立成育医療研究センター

  87. 飯田香緒里. 臨床研究法における利益相反管理 北海道大学病院臨床研究開発センター. 臨床研究に関する研修会 2018.05.31 北海道大学病院臨床研究開発センター

  88. 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 岡山大学病院. 岡山大学医療系部局長主催臨床研究講習会 2018.05.25 岡山大学病院

  89. 飯田香緒里. 臨床研究における利益相反管理 浜松医科大学. 臨床研究法における講習会 2018.05.21 浜松医科大学

  90. 飯田香緒里. 利益相反マネジメントの実際~臨床研究において求められる利益相反(COI)管理~ 日本麻酔科学会第65回学術集会. 日本麻酔科学会第65回学術集会 2018.05.19 パシフィコ横浜

  91. 飯田香緒里. 臨床研究法にける利益相反管理 京都大学医学部附属病院. H30年度前期臨床研究等倫理講習会 2018.05.02 京都大学医学部附属病院

  92. 飯田香緒里. 臨床研究法で求められるCOI管理 宮崎大学. 平成29年度第2回九州地区大学病院臨床研究支援組織の在り方検討会 2018.03.16 宮崎大学医学部付属病院 第一会議室

  93. 飯田香緒里. 臨床研究法で求められるCOI管理とは 岩手医科大学. 利益相反に関するセミナー 2018.02.20 岩手医科大学循環器医療センター8階研修室

  94. 飯田香緒里. 利益相反定義及びその背景・歴史、実例紹介、臨床研究法概略 ㈱日立製作所中央研究所. 利益相反講演会 2018.02.01 ㈱日立製作所 中央研究所 講堂

  95. 飯田 香緒里. 臨床研究法における利益相反管理  シミック・アッシュフィールド㈱. 教育講演 2018.01.24 シミック・アッシュフィールド㈱

  96. 飯田香緒里. 医学研究における利益相反・安全保障輸出管理 関西医科大学. 利益相反及び安全保障貿易管理セミナー 2018.01.15 関西医科大学 枚方学舎 第4講義室

  97. 飯田香緒里. 利益相反(COI)への対応について~事例で考える~ 国立研究開発法人日本医療研究開発機構. AMED職員研修 2017.12.19 AMED本部20階201会議室

  98. 飯田香緒里. 医学研究における利益相反管理の必要性~臨床研究法への対応を含めて~ 地方独立行政法人大阪府立病院機構 大阪国際がんセンター. 利益相反セミナー 2017.12.11 大阪国際がんセンター 大講堂

  99. 飯田香緒里、小池竜司、江花有亮、川澄みゆり. 研究者のための利益相反管理教育プログラム ~知財活用の促進に向けて求められるCOI教育~. 日本知財学会第15回年次学術研究発表会 2017.12.02 国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

  100. 飯田香織. 医療現場における利益相反(COI)とは 岡山大学病院. 岡山大学生命倫理委員会・倫理講習会 2017.11.10 岡山大学医学部臨床講義棟 臨床第一講義室

  101. 飯田香緒里. 医学研究におけるCOI管理の必要性~各種指針改定や臨床研究法を踏まえて~ 兵庫医科大学. 兵庫医科大学 平成29年度利益相反セミナー 2017.10.17 兵庫医科大学3-3講義室

  102. 飯田香緒里. 利益相反の目的と必要性 日本医科大学. 日本医科大学 利益相反マネジメント講習会 2017.10.05 日本医科大学橘桜会館橘桜ホール

  103. 飯田香緒里. 臨床研究にかかる利益相反マネジメント 国⽴研究開発法⼈産業技術総合研究所. 平成29年度医学系研究COIに関する教育訓練公演 2017.09.20 産業技術総合研究所 つくばセンター中央 共用講堂

  104. 飯田香緒里. 医学研究と利益相反について 大阪医科大学. 臨床研究教育研修会 2017.06.27 大阪医科大学 看護学部講堂

  105. 飯田 香緒里. 【大阪医科大学】医学研究と利益相反について. 臨床研究教育研修会 2017.06.27 大阪医科大学 看護学部講堂

  106. 飯田香緒里 川澄みゆり. 医学研究における利益相反マネジメント ―東京医科歯科大学の取り組みについて―  特定非営利活動法人産学連携学会. 産学連携学会第15回大会 2017.06.16 栃木県総合文化センター

  107. 飯田香緒里. 医学研究における利益相反マネジメント 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター. 利益相反マネジメント研修会 2017.05.19 NCNP研究所第3号館1階セミナールーム

  108. 【国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター】医学研究における利益相反マネジメント. 利益相反マネジメント研修会 2017.05.19 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター

  109. 飯田香緒里. 医学研究における利益相反 群馬大学. 「多能工型」研究支援人材育成の教育プログラム 2017.04.13 発明会館7階会議室

  110. 飯田香緒里. 医学研究におけるCOIマネジメントの重要性 弘前大学. 弘前大学利益相反マネジメントセミナー 2017.03.28 弘前大学 医学部臨床大講義室

  111. 飯田 香緒里. 【弘前大学】医学研究におけるCOIマネジメントの重要性. 弘前大学利益相反マネジメントセミナ- 2017.03.28 弘前大学

  112. 飯田香緒里. 大学産学連携力強化の戦略シナリオと具体方策 ~「共同研究強化ガイドライン」/東京医科歯科大学の取組み~ 地域科学研究会高等教育情報センター. 「大学研究力の強化方策とその展開」セミナー 2017.03.22 日本教育会館901会議室

  113. 飯田香緒里. 成果有体物(研究マテリアル)の取り扱い〜東京医科歯科大学の取り組み~ 薬学系大学知的財産ネットワーク定例会. 薬学系大学知的財産ネットワーク定例会 2017.03.06 明治薬科大学 剛堂会館 1階第1会議室

  114. 飯田香緒里. 医学研究と利益相反マネジメント 埼玉医科大学. 2017.02.22 埼玉医科大学総合医療センター5階大講堂

  115. 【埼玉医科大学】医学研究と利益相反マネジメント. 2017.02.22 埼玉医科大学総合医療センター5階大講堂

  116. 飯田香緒里. 医療系大学における利益相反と研究者の義務 岩手医科大学. 利益相反セミナー 2017.02.17 岩手医科大学循環器医療センター9階第1講義室

  117. 飯田 香緒里. 【岩手医科大学】医療系大学における利益相反と研究者の義務. 利益相反セミナー 2017.02.17 岩手医科大学

  118. 飯田香緒里. 産学連携リスクマネジメントの重要性 シードプランニング. 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー 2017.02.16 顧問ルーム中津

  119. 飯田香緒里. 産学連携リスクマネジメントの重要性 シードプランニング. 医療分野の成果導出に向けた研修セミナー 2017.02.02 (株)シードプランニング会議室

  120. 飯田香緒里. 自機関のURAキャリアパス確立と予算確保 (株)三菱総合研究所. 文部科学省委託調査研究URAワークショップ「大学等の個性を反映したURAシステムの確立に向けて」 2017.01.21 大手町サンケイプラザ

  121. 飯田香緒里. 臨床研究とCOIマネジメント 国立研究開発法人日本医療研究開発機構. AMED医療療研究開発業務基礎研修 2017.01.18 AMED201会議室

  122. 飯田香緒里. 産学連携リスクマネジメントの必要性~COIマネジメントを中心に~ 東京大学. 東京大学/大阪大学 STIG連携セミナー 2016.12.16 京都大学 吉田キャンパス 国際科学イノベーション棟 会議室

  123. 飯田 香緒里. 【東京大学】産学連携リスクマネジメントの必要性~COIマネジメントを中心に~. 京都大学/大阪大学STIPS・東京大学STIG連携セミナー 2016.12.16 京都大学

  124. 飯田香緒里. コーディネート活動とリスクマネジメント 公益財団法人全日本地域研究交流協会. 「技術移転に係る目利き人材養成プログラム」 2016.12.13 公益財団法人全日本地域研究交流協会

  125. 飯田香緒里. アカデミアにおける技術流 出防止にむけた方策の検討 日本知的財産学会第13回年次学術研究発表会. 日本知的財産学会第13回年次学術研究発表会 2016.12.04 東京大学本郷キャンパス

  126. 飯田香緒里. 利益相反と医学研究倫理 第54回医学系倫理審査委員会連絡会議. 第54回医学系倫理審査委員会連絡会議 2016.12.03 ウエスタ川越

  127. 飯田香緒里. 医学研究と利益相反~マネジメントの目的と必要性〜 山梨大学. 臨床研究資格制度 第7回講習会 2016.11.18 山梨大学医学部キャンパス臨床小講堂

  128. 飯田 香緒里. 【鹿児島大学】医学研究における利益相反マネジメントについて. 平成28年度第2回知財セミナー 2016.11.11 鹿児島大学桜が丘キャンパス 鶴陵会館中会議室

  129. 飯田香緒里. 利益相反委員会の運営等について 大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター. 利益相反委員会 2016.10.04 大阪府立成人病センター 本館6階講堂

  130. 飯田香緒里. 医学研究と利益相反 ~マネジメントの目的と必要性~ 大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター. COIセミナー 2016.10.04 大阪府立成人病センター 大阪府立成人病センター6階講堂

  131. 飯田 香緒里. 【大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター】利益相反委員会の運営等について. 利益相反委員会 2016.10.04 大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター

  132. 飯田 香緒里. 【大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター】医学研究と利益相反(COI)~マネジメントの目的と必要性~. COIセミナー 2016.10.04 大阪府立成人病センター本館6階講堂

  133. 飯田香緒里. 産学連携活動における大学としてのリスクマネジメント(利益相反・技術流出防止マネジメント) RA協議会大2回年次大会. RA協議会大2回年次大会 2016.09.02 福井駅前 AOSSA

  134. 飯田香緒里. 産学連携とCOI マネジメントに関する課題と改善に向けた取組み 第120回日本眼科学会総会. 第120回日本眼科学会総会 2016.04.09 仙台国際センター

  135. 飯田 香緒里. アカデミアにおける技術流出防止に向けた方策の検討 日本知財学会第13回年次学術研究発表会. 日本知財学会第13回年次学術研究発表会 2015.12.05 東京大学

  136. 飯田香緒里. 「医学・臨床研究利益相反マネジメントの在り方に関する考察」   「医学系産学連携指標の構築・運用」   「医学系大学産学連携の取組み」 日本知的財産学会第12回年次学術研究発表会. 日本知的財産学会第12回年次学術研究発表会 2014.11.30 東京理科大学 葛飾キャンパス

  137. 飯田香緒里. 「医学系産学連携に対する産学連携評価指標の導入とその考察」産学連携学会第12回大会(2014年度). 産学連携学会第12回大会(2014年度) 2014.06.25 下諏訪総合文化センター

  138. 飯田香緒里. トランスレーショナルリサーチ推進に向けて 医学系大学産学連携ネットワーク協議会(medU-net)の取組み  産学連携学会大11回大会. 産学連携学会大11回大会 2013.06.21 いわて県民情報交流センター

  139. How to facilitate open-innovation?~産学間のギャップを埋め、どのようにWin-win   の関係を築くか?~ 第35回日本分子生物学会年会フォーラム. 第35回日本分子生物学会年会フォーラム 2012.12.12

  140. 大学における秘密情報の取り扱いを巡る課題と施策 日本知財学会第10回年次学術研究発表会. 日本知財学会第10回年次学術研究発表会 2012.12.09

  141. アカデミア初医療シーズの実用化スキームにおける知財戦略と戦術 日本知財学会第10回年次学術研究発表会. 日本知財学会第10回年次学術研究発表会 2012.12.09

  142. ライフサイエンスの産学連携 大学技術移転協議会UNITT2010年第7回産学連携実務者ネットワーキング. 大学技術移転協議会UNITT2010年第7回産学連携実務者ネットワーキング 2010.09.25

  143. 共同研究基礎講座 ライフサイエンス分野の共同研究 大学技術移転協議会UNITT2010年第7回産学連携実務者ネットワーキング. 大学技術移転協議会UNITT2010年第7回産学連携実務者ネットワーキング 2010.09.24

  144. 医学系大学産学連携ネットワークの立ち上げ 日本知財学会第8回年次学術研究発表会. 日本知財学会第8回年次学術研究発表会 2010.06.20

  145. No MTA INITIATIVE 日本への導入考察 日本知財学会第9回年次学術研究発表会. 日本知財学会第9回年次学術研究発表会 2010.06.20

  146. 日米MTA管理の比較と考察 日本知財学会第8回年次学術研究発表会. 日本知財学会第8回年次学術研究発表会 2010.06.19

  147. ライフサイエンス分科会セッション 「MTAの新しい動き」 日本知財学会第7回年次学術研究発表会. 日本知財学会第7回年次学術研究発表会 2009.06.13

  148. 飯田 香緒里. 【関西医科大学】. リスクマネジメント 2002.10.25

▼全件表示

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 「TMDU-JEOL クライオEMGateway」の運用を開始クライオ電子顕微鏡を用いた観察手法(クライオ電顕法)に関心のある企業等に情報・技術提供,2019年07月

    -

  • 2019年7月1日(月) 「東京医科歯科大学OI機構発足記念シンポジウム」およびOI機構が推進する「TMDU-JEOL クライオEM-Gateway」の運用開始式を開催,2019年06月

    -

  • 「コモン難病※」である炎症性腸疾患(IBD)患者に対して、スマートデバイスを用いた診療サポートを行う臨床研究(観察研究)を開始。,2019年06月

    -

  • 平成30年度医療イノベーション人材養成プログラム,2018年09月

    新成長戦略として掲げられるライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し開催する。
    ライフサイエンス分野の研究活動を促進し、産学官連携・特許・バイオビジネス分野の実務者を迎え、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報を効率的に獲得できるようなプログラムを構成している。

  • 日本神経学会 サマースクール 神経疾患に対する創薬トランスレーショなるリサーチを学ぶ,2018年08月

    創薬の分野において、産官学連携でのグローバルなトランスレーショナルリサーチが益々重要になっている今日、日本神経学会の会員が神経疾患に対する創薬の研究開発を推進するための学習機会を設定した。
    2日目に行うグループワーク(創薬塾)では、具体的には、AMEDで最近開設された「AMEDぷらっと」という事業を基に、アカデミア発の研究シーズを企業ニーズとマッチングさせてトランスレーショナルリサーチを実際に推進するシミュレーションを行うという企画であり、各グループでのディスカッション・発表の後に、AMED担当者より模範解答の提示および解説をしていただいて議論するという、参加型の企画になる。
    神経疾患以外の疾患領域ではまだほとんど提供されていない学習機会になる。

  • 「TMDUオープンイノベーション制度」に基づく東京医科歯科大学と日立製作所の連携について,2018年04月

    Frontiers in Immunology

  • 臨床研究法における利益相反管理ガイダンス,2018年03月

    臨床研究法がH30年4月から施行されるにあたり、臨床研究における利益相反管理の円滑な実施を推進する観点から、「研究規制環境の変化に対応した新たな研究倫理支援体制構築に関する研究」(平成29年度日本医療研究開発機構研究費(臨床研究・治験推進研究事業))において、国内外の臨床研究に係る利益相反管理を調査・検討を行い、「臨床研究法における利益相反管理ガイダンス」を取りまとめた。

  • medU-net×AMED×日本製薬工業協会 共催 創薬塾,2018年01月

    アカデミア発の創薬を促進させるために、アカデミアと企業との相互理解と強固なパートナーシップ構築を図るために開催する。
    アカデミアシーズの評価にあたっての企業の期待と本音を共にディスカッションするとともにいかにアカデミアシーズを魅力的なものとしてPRしていくか、AMEDが開発中のマッチングシステム「AMEDぷらっと」を例に実践する。

  • 平成29年度 東京医科歯科大学・産学連携学会共催 秋季シンポジウム,2017年11月

    我が国の成長戦略の柱の一つとして、「医療イノベーション」着実な実施が求められ久しいところであるが本シンポジウムでは、「医療イノベーション創出にむけて、有用な産学連携の在り方」を考える。
    医療系産学連携は、従来より他の分野より規模が大きく活発に取り組まれていると称されていることもあるが成功確率は極めて低い。また、連携のあり方としては、製薬企業と大学医学部、医療機器メーカーと大学工学部あるいは医師、というスタイルが代表的で、革新的なイノベーション創出には連携のあり方自体から変えていく必要もあるのかもしれない。
     この点、近年、非医療産業から医療産業へ参入を図る企業が増加し、新たに医療に進出する企業のために大学から大学の研究・教育・診療の様々なフィールドを提供する形の新たな産学連携スタイルもはじまっている。
     そこで、本シンポジウムでは、医療イノベーションの連携モデルを紹介し、医療イノベーション創出に向けて行うべき産学連携、連携の過程での課題及びその解決に向けた方策を共有していく。

  • 平成29年度医療イノベーション人材養成プログラム,2017年09月

    新成長戦略として掲げられるライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し開催する。
    ライフサイエンス分野の研究活動を促進し、産学官連携・特許・バイオビジネス分野の実務者を迎え、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報を効率的に獲得できるようなプログラムを構成している。

  • 平成28年度医療イノベーション人材養成プログラ,2017年09月

    新成長戦略として掲げられるライフイノベーションの創出に不可欠となる産学官連携を担う人材育成を目指し開催する。
    ライフサイエンス分野の研究活動を促進し、産学官連携・特許・バイオビジネス分野の実務者を迎え、研究成果を適切に取り扱うために必要となる知識・情報を効率的に獲得できるようなプログラムを構成している。

  • 第4次産業革命等への対応のための知的財産制度の見直しについて(政策提言),2017年02月

    特許制度小委員会において第四次産業革命に対応した知財戦略の推進や紛争処理システムの拡充等について審議し、Connected Industriesの実現に寄与する特許制度を整備すべく、平成28年6月
    月以降検討を行った。

  • 平成28年度 東京医科歯科大学・産学連携学会共催 秋季シンポジウム,2017年01月

    企業に、「大学と関わることでいかに新しいイノベーティブなことができるか」と思わせる議論を展開する。
    現在の産学連携のスタイルでは、企業が現在進行形で実施しているテーマの一部を大学に依頼する形が多い。このような小規模な産学連携もブレークスルーには重要な一面もあるが、すでに事業予算が決まっていることから規模はどうしても小さくなってしまう。産学連携を成果につなげるためには、新たなプロジェクトを産学が一緒に立ち上げるところから連携していくことが必要であり、これは、地道な大学との連携がなければ成すことができない。
    産学連携が本格化するためには何が必要か、本質的な課題が何か、産学官それぞれの立場から見解を示した上で、本音の議論を展開する。

  • 産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン(政策提言),2016年12月

    産学官のイノベーションを促進するため、「組織」対「組織」の産学官連携を深化させるための方策や、その方策の実行・実現に必要な具体的な行動等について取りまとめた「産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン」を策定した。

  • 大学における秘密情報の保護のハンドブック (政策提言),2016年10月

    近年、イノベーション創出を目的として、大学、高等専門学校、大学共同利用機関等の教育研究機関と企業の間の産学連携活動が盛んになっています。この結果、共同研究等を通じて企業から秘密として保持すべき情報が大学に持ち込まれるなど、大学が企業等の秘密情報を保有し、これを取り扱う可能性が従前よりも増大しており、大学における適切な秘密情報管理への要請は年々高まっている。
    しかし、指針や企業向けハンドブックは、主に企業を念頭においたものであり、学生が企業との共同研究に参加し当該企業の秘密情報を取り扱う場合における対策などの、大学特有の事情に配慮した記述がなかったので、前述のガイドラインを新たに「大学における秘密情報の保護ハンドブック」と改題の上、大学特有の事情に配慮した全部改訂を行った。

▼全件表示

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年度「臨床開発レギュラトリーサイエンス」実習 ,2021年

  • 2020年度「臨床開発レギュラトリーサイエンス」実習,2020年 - 現在

  • 2019年度大学院医歯学総合研究科 初期研究研修プログラム 「産学連携」 ,2019年

  • 2019年度「臨床開発レギュラトリーサイエンス」実習,2019年

  • 臨床開発実習 知的財産教育,2018年

  • ボーダレス教育産学連携関連講義 「産学連携と必要性」 ,2018年

  • ボーダレス教育産学連携関連講義 「産学連携と研究契約」,2017年

  • 大学院医歯学総合研究科 初期研究研修プログラム 「産学連携と研究契約」,2017年

  • ボーダレス教育産学連携関連講義 「産学連携概論」,2014年 - 現在

  • 大学院医歯学総合研究科 初期研究研修プログラム 「産学連携概論」,2013年 - 現在

▼全件表示

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • トランスレーショナルリサーチ概論B,国立大学法人広島大学

  • 利益相反管理の必要性と在り方について,2020年度大阪大学大学院薬学研究科PharmaTrain教育/PRPコース

  • 医学研究における利益相反管理,東京慈恵会医科大学 大学院博士課程「医の倫理」

  • 大学・研究時における知的財産と技術移転,慶應義塾大学 薬学部

  • 未定,慶應義塾大学 大学院講義

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 研究者向け利益相反マネジメントハンドブック,2016年04月 - 2017年03月

  • 研究者向け利益相反マニュアル,2016年04月 - 2017年03月

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 産学連携研究センター業務管理

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 【技術移転に係る目利き人材育成プログラム トピックスコース】技術移転に係る目利き人材育成プログラム,公益財団法人全日本科学技術協会,技術移転に係る目利き人材育成プログラム トピックスコース,2022年11月24日

  • 【技術移転に係る目利き人材育成プログラム 研究推進マネジメントコース】産学連携に係るリスクマネジメントについて,公益財団法人全日本科学技術協会,技術移転に係る目利き人材育成プログラム 研究推進マネジメントコース,オンライン,2022年09月07日

  • 一般社団法人リサーチ・アドミニストレーション協議会 教材作成に係る打合せ,教材改修,確認テストの追加問題作成等,一般社団法人リサーチ・アドミニストレーション協議会,2022年06月17日 - 2023年03月31日

  • 【多能工型研究支援人材育成コンソーシアム】,多能工型研究支援人材育成コンソーシアム,多能工型研究支援人材育成コンソーシアム,オンライン,2021年11月05日

  • URA質保証事業に係るAdvancedレベル検討,講師・教材開発,一般社団法人リサーチ・アドミニストレーション協議会,2021年10月22日 - 2022年03月31日

  • 【技術移転に係る目利き人材育成プログラム アドバンスコース】産学連携に係るリスクマネジメントについて,公益財団法人全日本科学技術協会,技術移転に係る目利き人材育成プログラム  アドバンスコース,2021年09月30日

  • 【技術移転に係る目利き人材育成プログラム  ベーシックコース】産学連携に係るリスクマネジメントについて,公益財団法人全日本科学技術協会,技術移転に係る目利き人材育成プログラム  ベーシックコース,2021年08月19日

  • 医療の「現場」で企業とアカデミアが出会う意味:東京医科歯科大学×三菱地所が生み出すTIPでのマッチング,コンデナスト・ジャパン,WIRED(ワイアード),2021年07月27日

  • 食品、住宅、自動車、保険。医療系大学にとって、これまでお互いの歩み寄りが少なかった領域まで産学連携の幅を広げるプロジェクト「TMDU Innovation Park(TIP)」を東京医科歯科大学が始動。,三菱地所株式会社,xTECHウェブサイト,2021年06月28日

  • 東京医科歯科大学とあいおいニッセイの提携について,日経BP,日経クロステック、日経コンピュータ,2021年06月10日

  • 【多能工型研究支援人材育成コンソーシアム】利益相反,群馬大学,多能工型研究支援人材育成コンソーシアム,Web,2020年11月20日

  • 【UNITTアニュアルカンファレンス2020】 医療系産学連携実態調査~その課題と対応策~ ,UNITTアニュアルカンファレンス2020,オンライン,2020年09月05日

  • 【「技術移転に係わる目利き人材育成研修プログラム」】産学連携にかかるリスクマネジメントについて,国立研究開発法人科学技術振興機構,「技術移転に係わる目利き人材育成研修プログラム」,国立研究開発法人科学技術振興機構,2020年09月03日

  • 【ジャパンヘルスケアベンチャーサミット】人材交流セッション講演,厚生労働省,ジャパンヘルスケアベンチャーサミット,パシフィコ横浜,2019年10月10日

  • 研究成果から医薬品実用化を実現するための製薬企業との産学,薬事日報社,薬事日報,2018年10月25日

  • ヘルスケアビジネス ~爆発的イノベーションの今~ ,一般社団法人如水会,ヘルスケアビジネス ~爆発的イノベーションの今~ ,如水会館2F オリオンルーム,2018年01月22日

  • 「技術移転に係る目利き人材育成プログラム」利益相反・秘密情報管理の留意点,公益財団法人全日本地域研究交流協会(JST),「技術移転に係る目利き人材育成プログラム」,JST東京本部別館,2017年11月27日 - 2017年11月28日

  • 【国立研究開発法人産業技術総合研究所】臨床研究にかかる利益相反マネジメント,国立研究開発法人産業技術総合研究所,平成29年度医学系研究COIに関する教育訓練公演,2017年09月20日

  • 【地域科学研究会高等教育情報センター】産学官連携リスクマネジメントの要請と強化への取組,地域科学研究会高等教育情報センター,大学及び研究者個人における産学官連携リスクマネジメントの具体方策,日本教育会館901会議室,2017年08月23日

  • 【「多能工型」研究支援人材育成の教育プログラム】医学研究における利益相反,群馬大学,「多能工型」研究支援人材育成の教育プログラム,発明会館7階会議室,2017年04月13日

  • URAシンポジウム 大学等の研究力・経営力の向上に向けて,(株)三菱総合研究所,URAシンポジウム 大学等の研究力・経営力の向上に向けて,三菱総合研究所会議室,2017年03月25日

  • 【地域科学研究会高等教育情報センター】大学産学連携力強化の戦略シナリオと具体方策 ~「共同研究強化ガイドライン」/東京医科歯科大学の取組み~,地域科学研究会高等教育情報センター,大学研究力の強化方策とその展開,日本教育会館901会議室,2017年03月22日

  • 【薬学系大学知的財産ネットワーク】成果有体物(研究マテリアル)の取り扱い〜東京医科歯科大学の取り組み~,薬学系大学知的財産ネットワーク,薬学系大学知的財産ネットワーク定例会,明治薬科大学 剛堂会館 1階第1会議室,2017年03月06日

  • 【国立研究開発法人日本医療研究開発機構】産学連携リスクマネジメントの重要性,国立研究開発法人日本医療研究開発機構,AMED知財セミナー,顧問ルーム中津,2017年02月16日

  • 【国立研究開発法人日本医療研究開発機構】産学連携リスクマネジメントの重要性,国立研究開発法人日本医療研究開発機構,AMED知財セミナー,(株)シードプランニング会議室,2017年02月02日

  • 【㈱三菱総合研究所】自機関のURAキャリアパス確立と予算確保,㈱三菱総合研究所,文部科学省委託調査研究URAワークショップ「大学等の個性を反映したURAシステムの確立に向けて」,大手町サンケイプラザ,2017年01月21日

  • 【AMED医療研究開発業務基礎研修】臨床研究・治験のCOIマネジメント,AMED,AMED医療研究開発業務基礎研修,AMED201会議室,2017年01月18日

  • 技術移転にかかる目利き人材養成プログラム JST,公益財団法人全日本地域研究交流協会(JST),技術移転にかかる目利き人材養成プログラム,2016年12月14日 - 2018年11月28日

  • 【公益財団法人全日本地域研究交流協会】大学等における産学官連携リスクマネジメント,公益財団法人全日本地域研究交流協会,「技術移転に係る目利き人材育成プログラム」,公益財団法人全日本地域研究交流協会,2016年12月13日 - 2016年12月14日

  • 【第54回医学系倫理審査委員会連絡会議】医学研究と利益相反,埼玉医科大学,第54回医学系倫理審査委員会連絡会議,ウエスタ川越,2016年12月03日

  • 【産学連携マネージャー等研修会】産学官連携における利益相反の考え方 ~大学に求められる利益相反マネジメントとは〜,北海道大学,産学連携マネージャー等研修会,北海道大学事務局新館 大会議室,2016年11月21日

  • 【臨床研究資格制度 第7回講習会】医学研究と利益相反~マネジメントの目的と必要性~,山梨大学,臨床研究資格制度 第7回講習会,山梨大学医学部キャンパス臨床小講堂,2016年11月18日

  • 独立行政法人国際協力機構(JICA) 知的財産権強化プロジェクト インドネシアの大学関係者に対する知的財産・産学連携に関する指導,独立行政法人国際協力機構(JICA),東京医科歯科大学,2014年06月18日

  • 学際生命科学コンソーシアム 医療イノベーション推進人材養成プログラムの企画・実施・講義,学際生命科学コンソーシアム,医療イノベーション推進人材養成プログラム,東京医科歯科大学,2013年10月07日 - 2017年02月07日

  • 医学系大学産学連携ネットワーク協議会(medU-net) 企画運営(事務局長)及び事業推進ワーキングの企画・運営,medU-net事務局,2009年10月01日 - 現在

▼全件表示