基本情報

写真a

内田 信一(ウチダ シンイチ)

UCHIDA Shinichi


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1−5−45

研究室電話番号

03-5803-5214

研究室FAX番号

03-5803-5215

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/grad/kid/kid-J.htm

研究分野・キーワード

高血圧、腎臓、輸送体、チャネル

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  1985年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学研究科  内科学  博士課程  1989年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2019年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 教授
  • 2019年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会、日本腎臓学会、日本透析医学会、アメリカ腎臓学会、国際腎臓学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会、日本腎臓学会、日本透析医学会、アメリカ腎臓学会、国際腎臓学会 日本腎臓学会評議員、日本透析医学会評議員、日本生理学会評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 腎臓内科学

  • 生理学一般

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Molecular mechanisms of hypertension, regulatory mechanisms of renal water and electrolyte transport, channel disease,1987年

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 間脳下垂体機能障害に関する調査研究

    厚生労働省 : 2020年04月 - 2023年03月

  • WNK4シグナル遮断による新しい生活習慣病予防的治療薬の創出

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2019年

  • KLHL2/3 を標的とした新規WNKキナーゼシグナル阻害法の確立

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2016年

  • WNKシグナルによる塩分ストレス応答の分子病態解明と治療法の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2017年

  • WNKキナーゼの制御機構とその破綻病態の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2016年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Mori Takayasu, Chiga Motoko, Fujimaru Takuya, Kawamoto Ryosuke, Mandai Shintaro, Nanamatsu Azuma, Nomura Naohiro, Ando Fumiaki, Susa Koichiro, Sohara Eisei, Rai Tatemitsu, Uchida Shinichi. Phenotypic differences of mutation-negative cases in Gitelman syndrome clinically diagnosed in adulthood HUMAN MUTATION. 2021.03; 42 (3): 300-309. ( PubMed, DOI )

  • Takahashi N, Kikuchi H, Usui A, Furusho T, Fujimaru T, Fujiki T, Yanagi T, Matsuura Y, Asano K, Yamamoto K, Ando F, Susa K, Mandai S, Mori T, Rai T, Uchida S, Arita M, Sohara E. Deletion of Alox15 improves kidney dysfunction and inhibits fibrosis by increased PGD<sub>2</sub> in the kidney. Clinical and experimental nephrology. 2021.02; ( PubMed, DOI )

  • Ihara K, Rai T, Nishida H, Sasaki S, Uchida S. Minimal change disease concurrent with acute interstitial nephritis after long-term use of sorafenib in a patient with renal cell carcinoma. CEN case reports. 2021.01; ( PubMed, DOI )

  • Hashimoto Hiroko, Shikuma Satomi, Mandai Shintaro, Adachi Susumu, Uchida Shinichi. Calcium-based phosphate binder use is associated with lower risk of osteoporosis in hemodialysis patients SCIENTIFIC REPORTS. 2021.01; 11 (1): 1648. ( PubMed, DOI )

  • Arai Yohei, Asano Kenichi, Mandai Shintaro, Ando Fumiaki, Susa Koichiro, Mori Takayasu, Nomura Naohiro, Rai Tatemitsu, Tanaka Masato, Uchida Shinichi, Sohara Eisei. WNK1-TAK1 signaling suppresses lipopolysaccharide-induced cytokine production and classical activation in macrophages BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS. 2020.12; 533 (4): 1290-1297. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 野村尚弘, 内田信一. §7-29 Liddle症候群. 私の治療 [2019-20年度版]. 日本医事新報, 2019

  • 野村尚弘, 内田信一. §7-26 尿細管性アシドーシス. 私の治療 [2019-20年度版]. 日本医事新報, 2019

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 蘇原映誠, 森崇寧, 内田信一. 次世代シークエンサーを用いた遺伝性腎疾患の解析. 第60回日本腎臓学会学術総会, シンポジウム 2017.05.26

  • 星野幹, 萬代新太郎, 内藤省太郎, 赤木祐一朗, 安藤史顕, 森崇寧, 須佐紘一郎, 飯盛聡一郎, 蘇原映誠, 頼建光, 内田信一. 子宮体癌を背景に治療抵抗性の低Na血症を来した一例. 第52回臨床体液研究会 2020.11.21 web開催

  • 秦美沙, 太田潤, 吉嶺朝陽, 安藤史顕, 萬代新太郎, 飯盛聡一郎, 磯部清志, 須佐紘一郎, 森崇寧, 内藤省太郎, 岡戸丈和, 賴建光, 内田信一. エテルカルセチド過剰投与により高Ca血症を来した維持透析患者の3例. 第65回日本透析医学会学術集会総会 2020.11 web開催

  • 安原遼, 飯盛聡一郎, 須佐紘一郎, 七松優, 吉嶺朝陽, 安藤史顕, 萬代新太郎, 磯部清志, 森崇寧, 内藤省太郎, 蘇原映誠, 岡戸丈和, 頼建光, 内田信一. トシリズマブとシクロスポリンが奏功した最重症型TAFRO症候群の1例. 第65回日本透析医学会学術集会総会 2020.11 web開催

  • 原美都, 萬代新太郎, 森崇寧, 内藤省太郎, 吉嶺朝陽, 安藤史顕, 飯盛聡一郎, 磯部清志, 須佐紘一郎, 蘇原映誠, 岡戸丈和, 頼建光, 内田信一. 両腎動脈狭窄と心筋炎に伴う難治性心不全を合併し急性期に血液透析を要した高安動脈炎の一例. 第65回日本透析医学会学術集会総会 2020.11 web開催

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 平成7年度大島賞(第38回日本腎臓学会),1995年06月

  • 東京医科歯科大学医学部 長尾賞,1985年

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 慢性腎臓病の新たな治療標的としてエネルギー不全の感知障害を発見― 慢性腎臓病の新たな治療法開発へ期待 ―,2018年11月

    Kidney International

  • 「 多発性骨髄腫治療薬のボルテゾミブは腎臓の線維化を抑制する 」 新しい慢性腎臓病治療薬となる可能性 ―,2017年10月

    Scientific Reports

  • 「腎臓において尿濃縮に重要な水チャンネルをWnt5aが活性化する」-尿崩症の新規治療法開発へ期待-,2016年11月

    Nature Communications

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 腎臓ブロック講義

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 内田信一. 新型コロナ,讀賣テレビ放送,情報ライブミヤネ屋,2020年07月02日

  • 内田信一. "感染者増加を受け、受け入れや病床についての受け止め,日本テレビ,news zero,2020年07月01日

  • 内田信一. 緊急事態宣言解除も張続く医療現場,テレビ朝日,ANNニュース・報道テションなど,2020年05月25日

  • 内田信一. 新型コロナウイルス 院内感染対策について,TBS,サンデーモーニング,2020年04月17日

  • 内田信一. コロナ疑い救急患者の受け入れについて,テレビ朝日,ANNニュースなどテレビ朝日番組内,2020年04月14日

全件表示 >>