基本情報

写真a

森尾 友宏(モリオ トモヒロ)

MORIO Tomohiro


職名

教授

生年

1958年

研究室住所

〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5245

研究室FAX番号

03-5803-5245

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/ped/home.html

研究分野・キーワード

免疫不全症、感染症、クラススイッチ、DNA損傷修復、再生医療、細胞治療

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  1983年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学院  医学研究科  博士課程  1989年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体環境応答学講座 発生発達病態学 教授
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 部門長
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 周産期母子医療センター センター長
  • 2016年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 役職員 生殖・小児領域長 部門長
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 統合改革機構(名称変更) 副機構長

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1994年06月
    -
    1995年03月
    米国ハーバード大学医学部小児科 ボストン小児病院 免疫学部門 Instructor
  • 2016年12月
    -
    現在
    順天堂大学 医学部小児科学講座 客員教授
  • 1991年10月
    -
    1994年05月
    米国ハーバード大学医学部小児科 ボストン小児病院 免疫学部門 博士号取得後研究員
  • 1989年04月
    -
    1990年03月
    中野総合病院小児科 医師
  • 1984年04月
    -
    1985年03月
    武蔵野赤十字病院小児科 医師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本小児科学会

  • 日本血液学会

  • 日本造血細胞移植学会

  • 日本再生医療学会

  • 日本小児感染症学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年
    -
    現在
    医薬品医療機器総合機構専門委員
  • 2012年06月
    -
    現在
    東京都指定難病審査会委員
  • 2014年04月
    -
    現在
    医薬品医療機器総合機構科学委員会・細胞調整施設専門部会委員
  • 2014年10月
    -
    現在
    厚生労働省「再生医療等製品・生物由来技術部会」委員
  • 2014年10月
    -
    現在
    厚生労働省 「薬事・食品衛生審議会」臨時委員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 小児科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本小児科学会専門医

  • 日本血液学会専門医

  • 日本再生医療学会認定医

  • 日本再生医療学会認定臨床培養士

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 原発性免疫不全症候群の診療ガイドライン改訂、診療提供体制・移行医療体制構築、データベースの確立に関する研究(代表),2020年04月 - 2023年03月

  • 原発性免疫不全症・自己炎症性疾患・早期発症型炎症性腸疾患の臨床ゲノム情報を連結した患者レジストリの構築研究(代表),2020年 - 2023年03月

  • 自己炎症性疾患とその類縁疾患の全国診療整備、重症度分類、診療ガイドライン確立に関する研究(分担),2020年 - 2022年

  • 再生医療等安全性確保法における再生医療等のリスク分類・法の適用除外範囲の見直しに資する研究(分担),2020年

  • 多能性幹細胞利用再生医療での造腫瘍性とがん関連ゲノム異常の関連にかかる規制科学的検討(分担),2019年07月 - 2022年03月

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 原発性免疫不全症候群の診療ガイドライン改訂、診療提供体制・移行医療体制構築、データベースの確立に関する研究

    厚生労働省 : 2020年04月 - 2023年03月

  • 原発性免疫不全症候群の診療ガイドライン改訂、診療提供体制・移行医療体制構築、データベースの確立に関する研究

    厚生労働省 : 2020年04月 - 2023年03月

  • 現状の障害認定基準の課題の整理ならびに次期全国在宅障害児・者等実態調査の検討のための調査研究

    厚生労働省 : 2020年04月 - 2023年03月

  • 再生医療等安全性確保法における再生医療等のリスク分類・法の適用除外範囲の見直しに資する研究

    厚生労働省 : 2020年04月 - 2021年03月

  • 再生医療等安全性確保法における原料及び細胞加工物の保管に関する管理基準の策定に資する研究

    厚生労働省 : 2019年11月 - 2020年03月

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Takeru Yamauchi, Masatoshi Imamura, Kei Takasawa, Keisuke Nakajima, Ryuichi Nakagawa, Maki Gau, Manabu Sugie, Atsuko Taki, Masahiko Kawai, Kenichi Kashimada, Tomohiro Morio. Prematurity at less than 24 weeks of gestation is a risk for prolonged hyperglycemia in extremely low-birth weight infants Endocrine. 2020.07; ( PubMed, DOI )

  • Katsutsugu Umeda, Kohsuke Imai, Masakatsu Yanagimachi, Hiromasa Yabe, Masao Kobayashi, Yoshiyuki Takahashi, Michiko Kajiwara, Nao Yoshida, Yuko Cho, Masami Inoue, Yoshiko Hashii, Yoshiko Atsuta, Tomohiro Morio. Impact of graft-versus-host disease on the clinical outcome of allogeneic hematopoietic stem cell transplantation for non-malignant diseases. Int J Hematol. 2020.06; 111 (6): 869-876. ( PubMed, DOI )

  • Hiroshi Ureshino, Shuichi Koarada, Kazuharu Kamachi, Mariko Yoshimura, Masako Yokoo, Yasushi Kubota, Toshihiko Ando, Tatsuo Ichinohe, Tomohiro Morio, Shinya Kimura. Immune dysregulation syndrome with de novo CTLA4 germline mutation responsive to abatacept therapy. Int J Hematol. 2020.06; 111 (6): 897-902. ( PubMed, DOI )

  • Sonoko Sakata, Miyuki Tsumura, Tadashi Matsubayashi, Shuhei Karakawa, Shunsuke Kimura, Moe Tamaura, Tsubasa Okano, Takuya Naruto, Yoko Mizoguchi, Reiko Kagawa, Shiho Nishimura, Kohsuke Imai, Tom Le Voyer, Jean-Laurent Casanova, Jacinta Bustamante, Tomohiro Morio, Osamu Ohara, Masao Kobayashi, Satoshi Okada. Autosomal recessive complete STAT1 deficiency caused by compound heterozygous intronic mutations Int Immunol.. 2020.06; ( PubMed, DOI )

  • Tsubasa Okano, Kohsuke Imai, Takuya Naruto, Satoshi Okada, Motoi Yamashita, Tzu-Wen Yeh, Shintaro Ono, Keisuke Tanaka, Keisuke Okamoto, Kay Tanita, Kazuaki Matsumoto, Etsushi Toyofuku, Eri Kumaki-Matsumoto, Miko Okamura, Hiroo Ueno, Seishi Ogawa, Osamu Ohara, Masatoshi Takagi, Hirokazu Kanegane, Tomohiro Morio. Whole-Exome Sequencing-Based Approach for Germline Mutations in Patients with Inborn Errors of Immunity. J Clin Immunol.. 2020.06; ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 石井裕子、森尾友宏. 新生児学テキスト 一般社団法人日本新生児成育医学会編. メディカ出版, 2018.12 免疫の発達と機能

  • 森尾友宏(分担監修). 病気が見える vol.6 免疫・膠原病・感染症 第2版 医療情報科学研究所編. メディックメディア, 2018.09 免疫総論、免疫不全

  • 金兼弘和,森尾友宏. 新領域別症候群シリーズ No36 免疫症候群Ⅲ(第2版). 日本臨牀社, 2016.03 IL-7Rα欠損症

  • 森尾友宏. 新領域別症候群シリーズ No36 免疫症候群Ⅲ(第2版). 日本臨牀社, 2016.03 分類不能型免疫不全症、アデノシンデアミナーゼ(ADA)2欠損症

  • 岡本圭祐,金兼弘和,森尾友宏. 新領域別症候群シリーズ No36 免疫症候群Ⅲ(第2版). 日本臨牀社, 2016.03 CTPS1欠損症

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 谷田けい,今井耕輔,岡野翼,成戸卓也,甲畑宏子,岡田賢,高木正稔,金兼弘和,森尾友宏. 原発性免疫不全症に対する保険診療による遺伝子検査175例についての検討 . 第3回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2020.02.16 東京

  • 西村聡,成戸卓也,星野顕宏,天野敬史郎,岩本彰太郎,平山雅治,Andrew Grigg,Julian J.Bosco,右田昌宏,高木正稔,小原収,森尾友宏,Menno C.van Zelm,金兼弘和. X連鎖無ガンマグロブリン血症における白血病発症因子のゲノム解析. 第3回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2020.02.16 東京

  • 吉村大,河野通仁,菅原正成,蜷川慶太,柴田悠平,藤枝雄一郎,加藤将,奥健志,アメングアル オルガ,保田晋助,山中純子,岡野翼,今井耕輔,森尾友宏,渥美達也. イカロス欠損症に合併した関節リウマチに対しアバタセプトを用いて寛解導入した一例. 第3回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2020.02.16 東京

  • 坂田園子,岡田賢,松林正,玉浦萌,津村弥来,唐川修平,岡野翼,今井耕輔,森尾友宏,Jean-Laurent Casanova,小林正夫. 本邦初の常染色体劣性遺伝STAT1完全欠損症. 第3回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2020.02.15 東京

  • Mikhail A.Rojavin,Tomohiro Morio,Dandan Luo,Gautam Baheti,Jutta Hofmann,Michael A.Tortorici. INDIVIDUAL AND POPULATION-LEVEL PHARMACOKINETIC PROPERTIES OF PRIVIGEN® IN JAPANESE PATIENTS WITH PRIMARY IMMUNODEFICIENCY(PID). 第3回日本免疫不全・自己炎症学会総会・学術集会 2020.02.15 東京

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学優秀研究賞,2013年

  • 日本造血細胞学会優秀発表賞,2006年

  • 日本白血病基金清水賞,2005年

  • 日本小児科学会学術集会優秀賞,1999年

  • Lucille P. Markey Physician-Scientist Award,1994年

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • A20ハプロ不全症(若年発症ベーチェット病)の新たな病像と治療法を発見,2017年12月

    Journal of Allergy and Clinical Immunology

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • iPS細胞を使ったがん免疫療法,朝日新聞社,朝日新聞,2020年05月22日

  • 子どもの新型コロナウイルス感染者への対応について,NHK,NHKニュース,2020年04月27日

  • 新型コロナウイルスの重症化などに関するヒトゲノム解析,日本経済新聞社,日本経済新聞,2020年04月14日

  • 他人のiPS 安全性確認 網膜移植1年 細胞、腫瘍化せず 年度内に4チーム移植予定,朝日新聞社,朝日新聞,2019年04月16日