基本情報

写真a

川口 莉奈(カワグチ リナ)

KAWAGUCHI Rina


職名

大学院生

研究室住所

文京区湯島1-5-45 3号館 16階

研究室電話番号

03-5803-5383

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

https://www.tmd.ac.jp/gradh/alc/index.html

研究分野・キーワード

脂質、リポタンパク、PON1

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  保健衛生学科 検査技術学専攻  2021年03月  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    2023年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工保健学専攻 先端分析検査学分野 大学院生
  • 2021年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科学専攻 生体検査科学講座 先端分析検査学分野 大学院生
  • 2023年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工医療科学専攻 生体検査科学講座 臨床分析・分子生物学分野 大学院生

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 臨床検査技師

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. 川口 莉奈. 第63回日本臨床化学会年次学術集会 Medical Technology. 2024.06; 52 (6): 624.

  2. 川口 莉奈,亀田 貴寛,吉本 明,大川 龍之介. ホモシステインチオラクトン添加血清における パラオキソナーゼ 1 の評価 臨床検査学教育. 2024.03; 16 (1): 76-77.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Kawaguchi R., Yoshimoto A., Kameda T., Ohkawa R. Serum Analysis, not Isolated HDL Analysis, Reveals a New Effect of Homocysteine Modification on HDL Paraoxonase 1 Activities and Distribution. European Atherosclerosis Society (EAS) 92nd Congress 2024.05.27 Lyon

  2. Kawaguchi R., Kameda T., Yoshimoto A., and Ohkawa R. Usefulness of Apolipoprotein B-Depleted Serum in Paraoxonase 1 Assessment. Worldlab EuroMedLab Roma 2023 2023.05.21 Roma

  3. Kawaguchi R., Kameda T., Yoshimoto A., Ohkawa R.. The effect of high-density lipoprotein N-homocysteinylation on paraoxnase1 activities and distribution. The 17th Congress of Asian Society for Clinical Pathology and Laboratory Medicine 2022.10.09 Kobe

  4. Kawaguchi R., Kameda T., Yoshimoto A., Ohkawa R.. The effect of sampling procedure and substrate type for activity assay on PON1 assessment. American Association for Clinical Chemistry (AACC) 2022 AACC Annual Scientific Meeting & Clinical Lab Expo 2022.07.26 Chicago

  5. Kameda T., Ogino M., Kawaguchi R., Shibuya M., Yamada T., Ikenaga A., Sun C., and Ohkawa R.. Effects of serum amyloid A on the structure and antioxidant ability of low-density lipoprotein. American Association for Clinical Chemistry (AACC) 2022 AACC Annual Scientific Meeting & Clinical Lab Expo 2022.07.26 Chicago

  6. 波木井 優奈,山崎 あずさ,川口 莉奈,吉本 明,高橋 純一郎,岡崎 三代,横山 信治,藍 真澄,大川 龍之介. LipoSEARCH®システムを用いた血清中リポタンパクのコリン含有リン脂質解析. 第70回日本臨床検査医学会学術集会 2023.11.18 長崎

  7. 川口 莉奈, 亀田 貴寛, 吉本 明, 大川 龍之介. アポリポタンパクB除去血清におけるパラオキソナーゼ1評価の検討. 第54回日本医療検査科学会年次学術集会 2022.10.09 神戸

  8. 川口 莉奈, 亀田 貴寛, 吉本 明, 大川 龍之介. パラオキソナーゼ1活性の評価における検体前処理と基質選択の影響. 第54回日本医療検査科学会年次学術集会 2022.10.09 神戸

  9. 川口 莉奈, 亀田 貴寛, 吉本 明, 大川 龍之介. ホモシステイン化高比重リポタンパクにおけるパラオキソナーゼ1の評価. 第62回日本臨床化学会年次学術集会 2022.10.02 on-line

  10. 川口 莉奈, 亀田 貴寛, 吉本 明, 大川 龍之介. ホモシステイン化高比重リポタンパクにおけるパラオキソナーゼ1の評価. 第62回日本臨床化学会年次学術集会 2022.10.02 富山

  11. 亀田 貴寛,岡林 若菜,荻野 芽生,川口 莉奈,渋谷 茉璃乃,山田 貴子,池永 絢香, 孫 成満,大川 龍之介.. 血清アミロイドAが低比重リポ蛋白の構造および抗酸化能に及ぼす影響. 第75回日本酸化ストレス学会学術集会 2022.05.25 on-line

  12. 川口 莉奈, 瀬筒 ほの夏, 吉本 明, 大川 龍之介. アポリポタンパクB含有リポタンパクが高比重リポタンパク中パラオキソナーゼ1活性に与える影響. 第63回日本臨床化学会年次学術集会 2021.10.28 東京

  13. 波木井 優奈,山崎 あずさ,川口 莉奈,亀田 貴寛,高橋 純一郎,岡崎 三代,横山 信治,藍 真澄,大川 龍之介. LipoSEARCHシステムを用いたHDLサブクラスのアポリポタンパクの分布の解析 . 第63回日本臨床化学会年次学術集会 2021.10.27 東京

  14. 清水梨帆,山崎あずさ,川口莉奈,鈴木喜晴,大川龍之介 . 赤血球コレステロール代謝の解析モデルとして使用する赤芽球系細胞の脂質輸送タンパク解析 . 第63回日本臨床化学会年次学術集会 2021.10.27 東京

  15. 清水 梨帆, 原 安由子, 川口 莉奈, 亀田 貴寛, 大川 龍之介. 蛍光標識コレステロールを用いた赤血球コレステロール放出能測定法の検討. 日本医療検査科学会第53回大会 2021.10.09 横浜

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 清水 梨帆,第63回日本臨床化学会学術集会 JSCC Student Award,日本臨床化学会,2023年10月

  • 川口 莉奈,第17回日本臨床検査学教育学会学術大会 優秀発表賞,日本臨床検査学教育協議会,2023年08月

  • 川口 莉奈,APFCB Young Scientists Award 2023,Asia-Pacific Federation for Clinical Biochemistry and Laboratory Medicine,2023年05月

  • 川口 莉奈,第62回日本臨床化学会学術集会 JSCC Student Award,日本臨床化学会,2022年10月

  • 川口 莉奈,野口エッセイコンテスト 優秀賞,米国財団法人野口医学研究所,2021年10月

  • 清水 梨帆,2021年度 JACLaS AwardⅠ,日本医療検査科学会,2021年10月

▼全件表示