基本情報

写真a

YU HONGLI(ウ コウリ)

YU Hongli


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工保健学専攻 顎顔面補綴学分野 学生
  • 2020年04月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 顎顔面補綴学分野 大学院生
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 口腔機能再構築学講座 生体補綴歯科学分野 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Yu H, Wang Y, Sumita YI, Hattori M. Maxillofacial prosthetic rehabilitation in a patient with a high-arched palate. Open J Clin Med Case Rep. 2020.04; 6 (8): 1657.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Yu H, Fujita H, Sumita YI. Dementia research at the clinic for Maxillofacial Prosthetics Tokyo Medical and Dental University. The 68th Annual Meeting of the American Academy of Maxillofacial Prosthetics 2021.10.22 (Virtual Meeting)

  2. Yu H, Wang Y, Hattori M, Sumita YI. Maxillofacial Prosthetic rehabilitation on a patient with a congenital palatal incompetence. The 66th Annual Meeting of the American Academy of Maxillofacial Prosthetics 2019.10.26 Florida (USA)

  3. 服部麻里子,于 紅莉,張 満金,高 原,王 羽佳,マハムド・エルバシュティ,隅田由香. 開口障害をシミュレーションした上顎欠損模型の、三種の口腔内スキャナーによるデジタル印象採得. 日本顎顔面補綴学会第36回総会・学術大会 2019.06.28 東北大学星陵オーディトリアム(宮城県・仙台市)

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • The 2021 AAMP Student Poster Competition, Research-2nd Place (Yu H),The 68th Annual Meeting of the American Academy of Maxillofacial Prosthetics,2021年10月