基本情報

写真a

山田 徹(ヤマダ トオル)

YAMADA Toru


職名

講師

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5229

研究室FAX番号

03-5803-0276

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/dept/medicine/vasc/index.html

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 富山医科薬科大学  医学部  医学科  2003年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学  医学系研究科  総合診療医学分野  博士課程  2019年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  名古屋大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 総合診療科 講師
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 全人的医療開発学講座 総合診療医学分野 講師
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 医療連携支援センター 副センター長
  • 2019年11月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 総合診療科 講師
  • 2020年09月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院コロナ外来診療センター センター長
  • 2021年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 内科系診療領域 総合診療科 講師

▼全件表示

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2003年05月
    -
    2004年03月
    富山医科薬科大学附属病院 臨床研修医
  • 2004年04月
    -
    2006年03月
    沼津市立病院 臨床研修医
  • 2006年04月
    -
    2009年03月
    (株)麻生 飯塚病院 医員
  • 2010年04月
    -
    2013年03月
    (株)麻生 飯塚病院 総合診療科 医長代理
  • 2012年04月
    -
    2013年03月
    (株)麻生 飯塚病院 総合診療科・消化器内視鏡コース プログラムディレクター
  • 2013年04月
    -
    2019年03月
    東京ベイ・浦安市川医療センター 総合内科 プログラムディレクター
  • 2014年01月
    -
    2019年03月
    東京ベイ・浦安市川医療センター 消化器内科 医長
  • 2018年01月
    -
    2018年03月
    University of Hawaii, John A. Burns school of medicine Office medical education, SimTiki simulation center 医学教育研究

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本消化器病学会

  • 日本消化器内視鏡学会

  • American college of physicians

  • Society of Hospital medicine

  • 日本病院総合診療医学会

  • 日本プライマリ・ケア学会

  • 日本超音波医学会

  • 日本医学教育学会

▼全件表示

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年12月
    -
    現在
    J Hospitalist network 世話人
  • 2018年03月
    -
    現在
    日本内科学会専門医部会 ベッドサイド超音波ワーキンググループ WGリーダー
  • 2019年02月
    -
    現在
    日本病院総合診療医学会 評議員
  • 2020年11月
    -
    現在
    日本プライマリ・ケア連合学会 病院総合医委員会委員

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会 総合内科専門医

  • 日本消化器病学会 消化器病専門医

  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医

  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡指導医

  • Society of Hospital medicine, Certification of completion, Portable Ultrasound for the Hospitalist

  • 日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリケア指導医

  • 日本内科学会 内科指導医

  • 日本病院総合診療医学会 認定医

  • 日本内科学会 認定内科医

  • JHN Point-of-care Ultrasound Director

  • Certification, SimTiki Simulation center, Telehealth research Institute

  • Certification of completion, Hawaii International Clinical Teaching Workshop, Office medical education, John A. Burns school of medicine

  • Certification of completion, Fun Sim-J Fundamental Simulation Instruction methods

  • 医師

▼全件表示

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Effectiveness of Simulation training, Point of care ultrasound

  • Multiple Mini-Interview

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 横隔膜エコーを用いた横隔膜機能不全評価の標準値・計測方法の確立と教育コースの開催

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Toru Yamada, Risa Suzuki, Naoya Ichimura, Suguru Mabuchi, Yuiko Nagamine, Chihiro Sassa, Shuji Tohda. Clinical Evaluation of Reverse Transcription-Polymerase Chain Reaction and Rapid Antigen Tests of Tongue Swabs for Detecting COVID-19 Journal of Hospital General Medicine. 2022.01; 4 (1): 12-20.

  2. Taiju Miyagami, Toru Yamada, Yohei Kanzawa, Shunsuke Kosugi, Kazuya Nagasaki, Hiroyuki Nagano, Taro Shimizu, Kazutoshi Fujibayashi, Gautam A Deshpande, Toshio Naito. Large-Scale Observational Study on the Current Status and Challenges of General Medicine in Japan: Job Description and Required Skills International Journal of General Medicine. 2022.01; 15 975-984.

  3. Uchihara M, Ehara J, Iwanami K, Kitamura K, Suzuki T, Ishizuka N, Yamada T, Hiraoka E. Chylous Ascites Due to Hyperthyroidism and Heart Failure. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2021.12; ( PubMed, DOI )

  4. Yamada T, Hiraoka E, Takemura Y. Predictive Validity of Past-Behavioral Versus Situational Questions in Postgraduate Medical Admissions. Academic medicine : journal of the Association of American Medical Colleges. 2021.02; 96 (2): 164-165. ( PubMed, DOI )

  5. Akaishi Y, Okada Y, Lee-Jayaram J, Seo JS, Yamada T, Berg BW. Validity evidence of a task trainer for normal and difficult lumbar puncture: A cross-sectional study. Medicine. 2020.10; 99 (41): e22622. ( PubMed, DOI )

  6. Takasaki T, Yamada T, Kinoshita J, Motomura Y. Asymptomatic Colonic Anisakiasis: Is It So Rare? Case reports in gastroenterology. 2020.09; 14 (3): 593-597. ( PubMed, DOI )

  7. Jun Ehara, Eiji Hiraoka, Hsiang-Chin Hsu, Toru Yamada, Yosuke Homma, Shigeki Fujitani. The effectiveness of a national early warning score as a triage tool for activating a rapid response system in an outpatient setting: A retrospective cohort study. Medicine (Baltimore). 2019.12; 98 (52): e18475. ( PubMed, DOI )

  8. Matsuo Yuichiro, Yamada Toru, Hiraoka Eiji. Unique presentation of cricoid cartilage fracture causing intermittent dyspnea without preceding trauma Nagoya Journal of Medical Science. 2019.11; 81 (4): 687-691. ( 医中誌 )

  9. Toru Yamada, Yasuaki Motomura, Eiji Hiraoka, Aki Miyagaki, Juichi Sato. Nasogastric Tubes Can Cause Intramural Hematoma of the Esophagus. Am J Case Rep. 2019.02; 20 224-227. ( PubMed, DOI )

  10. Shigemasa Takamizawa, Toru Yamada, Koichi Kitamura, Eiji Hiraoka. Difficulty of acute hepatitis C diagnosis in a hospitalised patient. BMJ Case Rep. 2018.11; 11 (1): ( PubMed, DOI )

  11. Toru Yamada, Taro Minami, Nilam J Soni, Eiji Hiraoka, Hiromizu Takahashi, Tomoya Okubo, Juichi Sato. Skills acquisition for novice learners after a point-of-care ultrasound course: does clinical rank matter? BMC Med Educ. 2018.08; 18 (1): 202. ( PubMed, DOI )

  12. Toru Yamada, Eiji Hiraoka, Takehiro Miyazaki, Juichi Sato, Nobutaro Ban. Diabetes as First Manifestation of Autoimmune Pancreatitis. Am. J. Med. Sci.. 2017.05; 353 (5): 498-499. ( PubMed, DOI )

  13. Toru Yamada, Juichi Sato, Hiroshi Yoshimura, Tomoya Okubo, Eiji Hiraoka, Takashi Shiga, Tadao Kubota, Shigeki Fujitani, Junji Machi, Nobutaro Ban. Reliability and acceptability of six station multiple mini-interviews: past-behavioural versus situational questions in postgraduate medical admission. BMC Med Educ. 2017.03; 17 (1): 57. ( PubMed, DOI )

  14. 後藤 槙, 馬渕 卓, 赤石 雄, 関口 大樹, 酒井 和久, 吉田 尚子, 山田 徹, 竹村 洋典. ビタミンB12欠乏症に伴う高ホモシステイン血症が原因と考えられた静脈血栓塞栓症の1例 日本内科学会関東地方会. 2021.05; 668回 47. ( 医中誌 )

  15. 木山 晃希, 鈴木 里彩, 成田 理紗, 大内 修司, 後藤 夕輝, 馬渕 卓, 山田 徹, 竹村 洋典. 急性膵炎の原因検索においてIgG4関連疾患とシェーグレン症候群の鑑別を要した1例 日本内科学会関東地方会. 2021.05; 668回 32. ( 医中誌 )

  16. 鈴木 里彩, 山田 徹. 【病棟管理】(Part 1)病棟で働く医師が身につけるべき基本姿勢 病棟診療医に求められるEBMの知識 ステップ4「エビデンスを目の前の患者に適用する」を具体的にどのように実践すべきか Hospitalist. 2020.12; 8 (4): 635-643. ( 医中誌 )

  17. 小森 大輝, 山田 徹. 【ホスピタリストに必要な手技】腰椎・関節・骨髄穿刺 失敗しない腰椎穿刺 正しい体位を維持し,針が常に正中を通ることを心掛ける Hospitalist. 2020.09; 8 (3): 525-536. ( 医中誌 )

  18. 山田徹. 第1回ポイントオブケア超音波講習会開催報告 日本内科学会雑誌. 2020.07; 7 (109): 1448-1452.

  19. 山田徹. プライマリ・ケアにおける不定愁訴の診療 Medical View Point. 2020.04; 41 (4): 1-2.

  20. 近藤 猛, 山田 徹, 原谷 浩司. 【不明熱を不明にしないために-実践から考えるケーススタディ】悪性腫瘍 「不明なまま」も時には正義 Medicina. 2019.10; 56 (11): 1792-1795. ( 医中誌 )

  21. 吉岡 翼, 山田 徹. 【抗血小板薬,抗凝固薬のすべて】抗血小板薬,抗凝固薬投与中の消化管出血予防 リスクを理解しエビデンスをふまえ,適切にプロトンポンプ阻害薬の併用を行う Hospitalist. 2019.09; 7 (3): 613-622. ( 医中誌 )

  22. 宮垣 亜紀, 本村 廉明, 山田 徹, 佐々木 昭典, 宮崎 岳大, 岡本 梨沙, 木下 順二, 宮谷 侑佑, 服部 周平, 平岡 栄治. EMR後に蜂窩炎性大腸炎をきたし、保存的に加療した一例 Progress of Digestive Endoscopy. 2016.12; 90 (Suppl.): s132. ( 医中誌 )

  23. 山田 徹, 原谷 浩司. 【外来における予防医療】癌検診編 大腸癌 国内外の推奨の違いとその背景を理解して、実際の診療にあたる Hospitalist. 2015.06; 3 (2): 375-388. ( 医中誌 )

  24. 山田 徹, 佐々木 昭典. 【外来における予防医療】癌検診編 胃癌 対策型検診に加えられた胃内視鏡検査、今後の有効性評価に注目 Hospitalist. 2015.06; 3 (2): 367-374. ( 医中誌 )

  25. 山田 徹. 【消化管疾患】胃・十二指腸潰瘍 原因の90%以上はNSAIDsとH.pylori感染 Hospitalist. 2014.09; 2 (3): 749-769. ( 医中誌 )

  26. 山田 徹. 【ホスピタリスト宣言】Healthcare Systems各論 EBM能力 ホスピタリストに必要なのはエビデンス?それともEBM? Hospitalist. 2013.09; 1 (1): 95-101. ( 医中誌 )

  27. 赤星 和也, 山田 徹, 本村 廉明, 久保川 賢, 板場 壮一, 宜保 淳也, 小森 圭司, 仲間 直崇, 山田 真梨子, 蓑田 洋介, 徳丸 佳世. 【消化管EUS診断の現状と新たな展開】消化管EUS診断能のさらなる向上を目指して 私はこうしている バルーン圧迫法のコツ 胃と腸. 2012.04; 47 (4): 562-564. ( 医中誌 )

  28. 山田 徹. 【病院総合医 免許皆伝】病院総合医の私が直面した問題とその解決策 全身管理が必要とされる他科の患者を,病院総合医が主治医として引き受けるというソリューション JIM: Journal of Integrated Medicine. 2011.08; 21 (8): 660-661. ( 医中誌 )

  29. 井村 洋, 山田 徹, 尾田 琢也. 【飯塚型総合診療のすすめ】病院総合医のあり方 総合診療のポテンシャルを発揮するための5つのキーワード ERマガジン. 2011.03; 8 (1): 157-162. ( 医中誌 )

  30. 山田 徹. 【飯塚型総合診療のすすめ】総合診療 Problem Solving Case Files 頸部痛と両肩痛で来院した不明熱 ERマガジン. 2011.03; 8 (1): 22-28. ( 医中誌 )

  31. 仲間 直崇, 久保川 賢, 田中 義将, 山田 徹, 小副川 敬, 柏原 由美, 茶園 智人, 樋口 奈緒美, 本村 廉明, 赤星 和也. ESD手技を応用し内視鏡的に埋没バンパーを胃内腔内に還納しえたバンパー埋没症候群の一例 Gastroenterological Endoscopy. 2010.04; 52 (Suppl.1): 1009. ( 医中誌 )

  32. 本村 廉明, 赤星 和也, 久保川 賢, 樋口 奈緒美, 茶圓 智人, 山田 徹, 柏原 由美, 小副川 敬, 岡本 梨沙, 仲間 直崇, 田中 義将, 中村 和彦. 【消化管疾患のNutritional Support】急性出血性直腸潰瘍の診断と治療 新しい治療概念Nutritional Supportを中心に 消化器科. 2009.09; 49 (3): 246-250. ( 医中誌 )

  33. 井村 洋, 山田 徹, 大杉 泰弘. 【病院総合医をこうして育てる】病院総合医の中核的能力core competency(研修期間中に獲得すべき能力) 総合診療カリキュラム病棟診療での教育 総合診療医学. 2008.12; 13 (2): 181-184. ( 医中誌 )

  34. 伊東 賢一, 篠崎 正美, 山田 徹, 鈴木 英一郎, 関 厚佳, 平澤 雄一, 平野 達也, 菊地 保治, 後藤 信昭. B型肝炎に対するラミブジン療法の予後 千葉医学雑誌. 2005.10; 81 (5): 271. ( 医中誌 )

  35. 鈴木 英一郎, 篠崎 正美, 山田 徹, 伊東 賢一, 関 厚佳, 平沢 雄一, 平野 達也, 菊池 保治, 後藤 信昭. 肝細胞癌治療後のラミブジン療法 千葉医学雑誌. 2005.10; 81 (5): 271. ( 医中誌 )

  36. 関 厚佳, 篠崎 正美, 山田 徹, 鈴木 英一郎, 伊東 賢一, 平澤 雄一, 平野 達也, 菊池 保治, 後藤 信昭. 肝細胞癌に対するラジオ波焼灼療法の予後 千葉医学雑誌. 2005.10; 81 (5): 272. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. Toru Yamada. The Hospitalist. 2017 Japan could benefit from hospital medicine expansion, leadership

  2. 山田徹. 総合内科専門医試験オールスターレクチャー・肝胆膵. CareNet, 2021.06

  3. 鈴木里彩, 山田徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.8 No.4 2020(特集:病棟管理) . メディカルサイエンスインターナショナル, 2021.06 病棟診療医に求められるEBMの知識:ステップ4「エビデンスを目の前の患者に適応する」を具体的にどのように実践すべきか

  4. 山田徹. 総合内科病棟マニュアル 疾患ごとの管理. メディカルサイエンスインターナショナル, 2021.06 Part4:消化器

  5. 恒光綾子,山田徹. 総合内科病棟マニュアル 病棟業務の基礎. メディカルサイエンスインターナショナル, 2021.06 POCUS

  6. 山田徹. 総合内科病棟マニュアル 病棟業務の基礎. メディカルサイエンスインターナショナル, 2021.06

  7. 山田徹. The内科専門医問題集1. 医学書院, 2021.04 消化器

  8. Nilam J Soni, Robert Arntfield, Pierre Kory. Point of care 超音波 原書第2版. 丸善出版, 2020.10 監訳

  9. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.8 No.3 2020(特集:ホスピタリストに必要な手技) . メディカルサイエンスインターナショナル, 2020.09 失敗しない腰椎穿刺

  10. 2. 徳田安春, 阿部智一, 上原孝紀, 鎌田一宏, 坂本壮, 高橋宏瑞, 山田徹, 和足孝之. 新・総合診療医学 病院総合診療医学編 第3版. 2019.04

  11. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.6 No.3 2018(特集:肝胆膵). Medical science international社, 2018.10 肝硬変の合併症①:食道・胃静脈瘤~ジェネラリストが日常診療で直面する疑問を解き明かす~

  12. 山田 徹. レジデントノート 2018年8月 Vol.20 No.7 エコーを聴診器のように使おう! POCUS〜ここまでできれば大丈夫! ベッドサイドのエコー検査. 2018.07

  13. 山田 徹. レジデントノート増刊 Vol.19 No.14 主治医力がさらにアップする! 入院患者管理パーフェクト Part2〜症候対応、手技・エコー、栄養・リハ、退院調整、病棟の仕事術など、超必須の31項目! . 2017.11 病棟で役に立つ”POCUS”

  14. 山田 徹. 研修医指南書「今の若者は・・・・・・」って、嘆いていませんか?. 2017.10 信頼性のある面接法は?

  15. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.5 No.2 2017(特集:呼吸器疾患2) . 2017.07 第1回Point-of-Care Ultrasound for the Hospitalist 開催報告 JHN発信,超音波検査の1日トレーニングコース:成り立ちと今後の目標

  16. 山田 徹. 月刊地域医学31巻. 2017 これだけ覚えればOK、日常診療での胃十二指腸潰瘍Tipsと胃癌スクリーニング

  17. 山田 徹. 医師人生は初期研修で決まる! って、知ってた?. 2016.11 私は何科に進んだらいいの?に答える

  18. 山田 徹. 医師人生は初期研修で決まる! って、知ってた?. 2016.11 面接に臨むにあたって大事なこと

  19. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.3 No.2 2015(特集:外来における予防医療). 2015.08 胃癌

  20. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.3 No.2 2015(特集:外来における予防医療). 2015.08 大腸癌

  21. 山田 徹. 総合診療999の謎. 2015.06 消化器

  22. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.2 No.3 2014(特集:消化管疾患). 2014.11 胃十二指腸潰瘍

  23. 山田 徹. Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.1 No.1 2013(特集:ホスピタリスト宣言) . 2013.09 ホスピタリストに必要なのはエビデンス?それともEBM?

  24. 山田 徹. ERマガジン第8巻第1号「飯塚型総合診療のすすめ」. 2011.04

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. toru yamada. Multiple Mini-Interview for Postgraduate Medical Admissions. Asia Pacific Medical Education Conference (APMEC) 2020 2020.01.10

  2. Uchiyama Shuhei, Ehara Jun, Keitoku Koichi, Yamada Toru, Hiraoka Eiji, Kataoka Jun, Norisue Yasuhiro. Pulmonary Tuberculosis coexisting with Pulmonary Adenocarcinoma(和訳中). ACP(米国内科学会)日本支部年次総会プログラム集 2018.06.01

  3. Toru Yamada, Taro Minami, Eiji Hiraoka, Hiromizu Takahashi, Jyuichi Sato, Nilam Soni. IMPROVEMENT IN POINT-OF-CARE ULTRASOUND IMAGE INTERPRETATION SKILLS IS SIMILAR FOR NOVICE FACULTY VS. TRAINEES AFTER BRIEF TRAINING COURSE. Hospital medicine annual conference 2018 2018.04

  4. Jun Ehara, Eiji Hiraoka, Toru Yamada, Yuko Kudo, Mariko Konno, Yosuke Homma, Shigeki Fujitani. EFFECTIVENESS OF RAPID RESPONSE SYSTEM TO IDENTIFY CRITICALLY ILL PATIENTS IN AN OUTPATIENT SETTING. Hospital medicine annual conference 2018 2018.04

  5. Toru Yamada. Current status, tasks and future of hospitalists in Japan. 2017 international conference of Hospital medicine Taiwan 2017.01

  6. 山田徹,清田雅智,五十野博基,石山貴章,James S Newman. 日本のホスピタリストの現状・課題と展望. 日米Hospital medicine Joint symposium The 4th JHospitalistNetwork seminar 2016.10

  7. Takasaki Tetsuro, Lee Kazuyuki, Yamazaki Satsuki, Yasutomi Yoshichika, Fukui Yu, Sasaki Akinori, Yamada Toru, Kitazono Hidetaka, Kinoshita Junji, Hiraoka Eiji. Klebsiella oxytocaにより引き起こされた抗生物質関連出血性結腸炎(Antibiotics-related hemorrhagic colitis with Klebsiella oxytoca). ACP(米国内科学会)日本支部年次総会プログラム集 2016.06.01

  8. Ishizuka Azusa, Yamada Toru, Kitazono Hidetaka, Fukui Yu, Yasutomi Shigechika, Ri Kazuyuki, Hiraoka Eiji. Necrotizing fascitis by Vibrio Vulnificus: when is appropriate timing of surgical exploration?. ACP Japan chapter 2016 2016.06

  9. Tanabe Natsumi,Kataoka Jun,Naito Takaki,Yamada Toru,Saigusa Kuniyasu,Hiraoka Eiji, Norisue Yasuhiro. Overlooked Hypercoagulability of the Inflammatory Bowel Disease: A Case of Severe Ulcerative Colitis Complicated with Cerebral Venous Thrombosis. ACP Japan chapter 2016 2016.06

  10. Toru Yamada,Eiji Hiraoka,Jun Ehara,Juichi Sato,Nobutaro Ban. Diabetes mellitus can be the first manifestation of autoimmune pancreatitis. ACP Japan chapter 2016 2016.06

  11. Takasaki Tetsuro,Lee Kazuyuki,Yamazaki Satsuki,Yasutomi Yoshichika,Fukui Yu,Sasaki Akinori,Yamada Toru,Kitazono Hidetaka,Kinoshita Junji,Hiraoka Eiji. Antibiotics-related hemorrhagic colitis with Klebsiella oxytoca. ACP Japan chapter 2016 2016.06

  12. 山田徹, Nilam J Soni, 南太郎, 北野夕佳, 吉野俊平. 第2回 POCUS online course. 2022.03.06

  13. 山田徹. 病院総合医のためのPOCUS. 第24回日本病院総合診療医学会学術総会 2022.02.26 オンライン開催

  14. 山田徹,亀田徹,吉野俊平. 第3回 ポイントオブケア超音波 オンラインコース. 2021.12.04

  15. 山田徹. 肺エコー入門. 2021.12.01 東京大学

  16. 山田徹, Nilam J Soni, 南太郎, 北野夕佳, 吉野俊平. POCUS online course. 2021.10.31

  17. 山田徹. 病院総合医として取り組むCOVID-19と今後の医療. 2021.09.19

  18. 萩谷英大,山田徹. 糖尿病と感染症~Generalist が主役の治療と予防~. 第13回JHNセミナー「糖尿病診療の進め方 私の場合~どのように情報を集めてどのように治療意欲を高めるか~」 2021.08.21

  19. 山田徹、山田博胤(座長). 領域横断シンポジウム 【心不全の領域横断POCUS】. 第11回Point-of-care超音波研究会 2021.07.10

  20. 長嶺由衣子、小池宙、安藤悠哉、後藤夕輝、鈴木里彩、酒井和久、福原真理、馬渕卓、山田徹、竹村洋典. コロナ禍に生じた訪問診療対象患者の睡眠障害と関連要因の検証. 第12回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 2021.05.22

  21. 山田徹. 病院総合医の提言「なぜあなたは研究するのか ~病院総合医にとっての研究とは~」. 第12回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 2021.05.22

  22. 木山 晃希, 鈴木 里彩, 成田 理紗, 大内 修司, 後藤 夕輝, 馬渕 卓, 山田 徹, 竹村 洋典. 急性膵炎の原因検索においてIgG4関連疾患とシェーグレン症候群の鑑別を要した1例. 第668回日本内科学会関東地方会 2021.05.08

  23. 後藤槙, 馬渕 卓, 赤石 雄, 関口 大樹, 酒井 和久,吉田 尚子,山田徹,竹村洋典. ビタミンB12欠乏症に伴う高ホモシステイン血症が原因と考えられた静脈血栓塞栓症の1例. 第668回日本内科学会関東地方会 2021.05.08

  24. 後藤夕輝、野田浩太郎、山田徹. 鎮痛・鎮静の基本. 第12回JHNセミナー「内科医のための集中治療Up date」 2021.02.27

  25. 鈴木里紗、野田浩太郎、山田徹. 鎮痛・鎮静時のトラブルシューティング. 第12回JHNセミナー「内科医のための集中治療Up date」 2021.02.27

  26. 山田徹. 全身性疾患の心病変. 第10回Point-of-care超音波研究会 2021.01.09

  27. 山田徹,他. 最新論文紹介20選 2020年 忙しいあなたのために. 2020.08.29

  28. 山田徹,他. 大学病院での総合診療の立ち上げ~大学と市中のコラボレーションを目指して~. 第11回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 2020.08.29

  29. 任 洋輝, 馬渕 卓, 佐々木 真理, 山本 くらら, 大西 威一郎, 酒井 和久, 山田 徹, 竹村 洋典. 心肺停止蘇生後にParoxysmal Sympathetic Hyperactivityを呈したAggrecan遺伝子変異を有する1例. 日本内科学会関東地方会 2020.02.08

  30. 山田徹,他. NDC-POCUSコース. 2020.01.24

  31. 山田徹, 南太郎. Point of care Ultrasoundコース. J Hospitalit network POCUSコース 2019.12.14 文京区

  32. 山田徹. 診療看護師の卒後研修の在り方. 第5回日本NP学会総会 2019.11.16

  33. 山田徹. ジェネラリストのための消化器疾患up date. 総合診療能力養成塾 2019.10.26

  34. 山田徹, 南太郎. Point of care Ultrasoundコース. J Hospitalit network POCUSコース 2019.10.05 川越市

  35. 山田徹. 病棟・外来・往診で明日から使える!肺エコーと下肢血管エコーの基本. 総合診療セミナー in お茶の水 2019.09.26

  36. 山田徹,他. 総合内科医のための心不全セミナー. 第19回日本病院総合診療医学会学術総会 2019.09.16

  37. 山田徹,他. NDC-POCUSコース. 2019.09.12

  38. 山田徹, 他. ポイントオブケア超音波講習会 ~必修!内科医のためのベッドサイドエコー~. 2019.08.24 日内会館

  39. 山田徹. Hawaii Medical Education Program・疾患と結び付けて覚える、消化性潰瘍とそれに必要な基礎医学の知識. Hawaii Medical Education Program 2019.07.27 文京区

  40. 山田徹, 南太郎. Point of care Ultrasoundコース. J Hospitalit network POCUSコース 2019.07.20 名古屋市

  41. 山田徹, 亀田徹. ベッドサイドエコーインストラクターミーティング. 日本内科学会専門医部会ベッドサイドエコーワーキンググループ 2019.06.29 文京区

  42. 山田徹,藤岡健人. ACP Japan 2019厳選論文20選・消化器編. ACP Japan chapter 2019 2019.06.08 京都

  43. 山田徹,吉野俊平,官澤洋平. POCUSを用いた急性呼吸不全のアセスメント. ACP Japan 2019 2019.06.08

  44. 吉野 俊平, 山田 徹, 堤 健, 官澤 洋平. Point of Care Ultrasound(POCUS)肺エコーを用いた呼吸不全へのアプローチ. ACP(米国内科学会)日本支部年次総会プログラム集 2019.06.01

  45. 宮垣 亜紀, 本村 廉明, 山口 恵梨子, 岡本 梨沙, 山田 徹, 吉岡 翼, 高崎 哲郎, 瀬川 翔. 膵分節術後尾側膵の急性膵炎に、膵空腸吻合部狭窄の内視鏡的拡張術が有効であった一例. 膵臓 2019.06.01

  46. 宮垣 亜紀, 本村 廉明, 山口 恵梨子, 岡本 梨沙, 山田 徹, 吉岡 翼, 高崎 哲郎, 瀬川 翔. 膵分節術後尾側膵の急性膵炎に、膵空腸吻合部狭窄の内視鏡的拡張術が有効であった一例. 膵臓 2019.06.01

  47. 宮垣 亜紀, 本村 廉明, 山口 恵梨子, 岡本 梨沙, 山田 徹, 吉岡 翼, 高崎 哲郎, 瀬川 翔. 膵分節術後尾側膵の急性膵炎に、膵空腸吻合部狭窄の内視鏡的拡張術が有効であった一例. 膵臓 2019.06.01

  48. 山田徹. 効果的なシミュレーション教育のための基本ルール. 日本超音波医学会第92回学術集会 2019.05.26 品川区

  49. 山田徹,平岡栄治,山下駿,内藤俊夫,崎山隼人. シンポジウム4・病院総合医養成の制度構築を考える. 第10回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 2019.05.18 京都

  50. 高崎 哲郎, 宮垣 亜紀, 山口 恵梨子, 吉岡 翼, 瀬川 翔, 山田 徹, 藤岡 健人, 岡本 梨沙, 齊藤 啓, 本村 廉明. 肝門部領域胆管癌に対して胆管ステント留置後に生じた肝被膜下巨大bilomaの一例. 日本消化器病学会関東支部例会プログラム・抄録集 2019.04.01

  51. 山田 徹. 腹部POCUSにおける教育の在り方(急性腹症を含めて) 効果的なシミュレーション教育のための基本ルール. 超音波医学 2019.04.01

  52. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第9回POCUSコース 2019.03

  53. 山田徹,北野夕佳,高橋宏瑞. POCUSを用いたベッドサイドでのショックアセスメント. 第14回若手医師のための家庭医療冬期セミナー 2019.02

  54. 山田徹. POCUSによるむくみのトリアージ:総合内科における”むくみ”の診療. 第6回Point-of-Care超音波研究会 2019.01

  55. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第8回POCUSコース 2018.12

  56. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第7回POCUSコース 2018.09

  57. 山田徹. 内科医のための日常でよく出会う消化器疾患up date. 日米Hospital medicine Joint symposium The 9th J Hospitalist Network seminar 2018.09

  58. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第6回POCUSコース 2018.07

  59. 山田徹,松尾裕一郎,安田圭吾. 周術期ワークショップ:消化器. 第8回JHNセミナー:「Hospitalist」合同企画『1日でわかる!内科医のため術前評価』 2018.07

  60. 山田 徹, 北野 夕佳, 吉野 俊平, 官澤 洋平, 堤 健. Point-of-Care Ultrasound ベッドサイドでの超音波を用いたショックアセスメント. ACP(米国内科学会)日本支部年次総会プログラム集 2018.06.01

  61. 10. 八重樫牧人,北野夕佳,平岡栄治,山田徹,江原淳,織田練太郎,原谷浩司. 最新論文 20 選 2018年度版:忙しいあなたのために. ACP Japan chapter 2018 2018.06

  62. 山田徹. アルコール問題と肝硬変. Hawaii medical education program 2018.04

  63. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第5回POCUSコース 2018.03

  64. 山田徹,南太郎. Point of care Ultrasoundコース. 第4回POCUSコース 2017.12

  65. 山田徹,吉野俊平,北野夕佳. Point of care Ultrasoundコース. 第3回POCUSコース 2017.11

  66. 山田徹. 最新論文30選:消化器・老年医学編. 総合内科セミナー 2017.10

  67. 山田徹,南太郎,Nilam Soni. Point of care Ultrasoundコース. 第2回POCUSコース 2017.09

  68. 山田徹,高橋宏瑞,宮上泰樹,高橋雄一,徳田安春,鍋島茂樹,近藤猛,山下駿,佐々木陽典,川島篤史,江本賢,山藤栄一郎,森川暢. 若手シンポジウム「Where dreams come true! 市中と大学のコラボレーション. 第15回日本病院総合診療医学会学術大会 2017.09

  69. 山田徹. 胃十二指腸潰瘍Tipsと胃癌スクリーニング. 第11回へき地・地域医療学会 2017.06

  70. 山田徹,宮垣亜紀 宮崎岳大,岡本梨沙,木下順二,本村廉明. 診断に難渋した食道アカラシアの1例. GI・HP研究会 2017.06

  71. 吉野俊平,山田徹,江本賢. Poin-of-care Ultrasound ベッドサイドでの超音波 肺エコーの基礎. ACP Japan chapter 2017 2017.06

  72. 八重樫牧人,北野夕佳,平岡栄治,山田徹,江原淳,織田練太郎,原谷浩司. 最新論文 20 選 2017年度版:忙しいあなたのために. ACP Japan chapter 2017 2017.06

  73. 山田徹. 疾患と結び付けて覚える 消化性潰瘍とそれに必要な基礎医学の知識. Hawaii medical education program 2017.05

  74. 山田徹. Point of care ultrasound: Lung ultrasound. International general medicine festival 2017.05

  75. 山田徹,南太郎,Nilam Soni. Point of care Ultrasoundコース. 第1回POCUSコース 2017.03

  76. 荒木 彩恵子, 小島 俊輔, 山田 徹, 平岡 栄治, 牧原 優. 心房細動に対するカテーテル・アブレーション後の幽門部肥厚・麻痺性胃拡張を来した1例. 日本内科学会関東地方会 2016.11.01

  77. 堀川 武宏, 小島 俊輔, 平岡 栄治, 宮垣 亜紀, 山田 徹, 本村 廉明. 肝生検後の胆道内出血による閉塞性胆管炎を来した1例. 日本内科学会関東地方会 2016.11.01

  78. 山田徹,南太郎,Nilam Soni. Point-of-care Ultrasound instructor course. POCUS instructor course 2016.11

  79. 花篤 弘一, 津島 隆史, 相馬 泰平, 堀内 正夫, 江原 淳, 山田 徹, 平岡 栄治. 1回目のMRIが正常であった化膿性脊椎炎の1例. 日本内科学会関東地方会 2016.09.01

  80. 石塚 紀貴, 佐々木 昭典, 宮崎 岳大, 山田 徹, 平岡 栄治. 虚血性腸炎として治療後にS状結腸癌が見つかり閉塞性腸炎と診断し得た1例. 日本内科学会関東地方会 2016.09.01

  81. 佐々木 昭典, 宮崎 岳大, 岡本 梨沙, 山田 徹, 本村 康明, 山崎 さつき, 石塚 あずさ, 長澤 有祐. 日本住血吸虫症による肝硬変および肝細胞癌を来した1例. 日本内科学会関東地方会 2016.09.01

  82. 松尾 裕一郎, 平岡 栄治, 山田 徹, 江原 淳, 吉野 かえで, 山内 陽介. カンジダ性食道炎を合併した食道アカラシアの1例. 日本内科学会関東地方会 2016.06.01

  83. 多原 加奈, 佐藤 貴絵, 堀内 正夫, 山田 徹, 平岡 栄治. ナイジェリアからの帰国後に発熱を認め、3回目の血液塗抹標本にて熱帯熱マラリアと診断された1例. 日本内科学会関東地方会 2016.06.01

  84. 佐藤 貴絵, 多原 加奈, 堀内 正夫, 佐々木 昭典, 宮崎 岳大, 山田 徹, 北薗 英隆, 平岡 栄治. bacteroides fragilis菌血症による急性門脈血栓症をきたした1例. 日本内科学会関東地方会 2016.02.01

  85. 永井 達也, 渡辺 将人, 滝内 るり子, 堀内 正夫, 松本 航, 宮崎 岳大, 山田 徹, 平岡 栄治. 急性膵炎を契機に診断された膵管癒合不全症の1例. 日本内科学会関東地方会 2016.02.01

  86. 小林 有俊, 江原 淳, 山田 徹, 平岡 栄治, 永山 竜士, 川合 耕治. スキューバーダイビング後に発症した浸水性肺水腫の1例. 日本内科学会関東地方会 2016.02.01

  87. 山田徹. そのレートコントロールと抗凝固薬、適切ですか?. 第2回JHNセミナー 2015.10

  88. 山田徹,北野夕佳. 最新論文 30 選 2015年度版:忙しいあなたのために:消化器・老年医学編. ACP Japan chapter 2015 2015.06

  89. 新井 順也, 田 陽, 片岡 裕子, 江原 淳, 山田 徹, 平岡 栄治. 1型胃癌の合併を認めた急性門脈血栓症の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.12.01

  90. 小島 俊輔, 江原 淳, 山田 徹, 北薗 英隆, 平岡 栄治, 則末 泰博. 急性の四肢壊疽を来した侵襲性肺炎球菌感染症の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.09.01

  91. 土屋 勇輔, 山田 徹, 田 陽, 平岡 栄治. 一過性の意識障害、低酸素血症を契機に診断された肺塞栓症と腎細胞癌の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.07.01

  92. 江原 淳, 内田 一好, 山田 徹, 平岡 栄治, 伊藤 慎介, 鈴木 利彦. 持続する下痢と腎障害を契機に診断された全身性アミロイドーシスの1例. 日本内科学会関東地方会 2014.07.01

  93. 濱田 治, 山田 徹, 平岡 栄治. 妊娠36週に持続する嘔気嘔吐で内科外来を受診した急性妊娠性脂肪肝(Acute Fatty Liver of Pregnancy:AFLP)の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.03.01

  94. 原谷 浩司, 濱田 治, 江原 淳, 山田 徹, 北薗 英隆, 川妻 由和, 平岡 栄治. 抗結核薬とステロイドによりempiricに治療して改善した無菌性髄膜炎の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.02.01

  95. 鈴木 陽太, 岡本 賢太郎, 山田 徹, 吉野 かえで, 江原 淳, 濱田 治, 益子 茂人, 森川 大樹, 幡野 翔, 平岡 栄治. 胆管ステント抜去後に発症した大量胆管出血の1例. 日本内科学会関東地方会 2014.02.01

  96. 阿南 圭祐, 川上 大裕, 松下 健太, 山田 徹, 高橋 洋子, 井村 洋, 松元 崇, 内田 孝之, 堤 孝樹, 山田 明. 心疾患の既往のない若年女性の感染性心内膜炎に対し、早期に弁形成術を施行した一例. 日本集中治療医学会雑誌 2013.01.01

  97. 平野 達也, 菊池 保治, 鈴木 英一郎, 山田 徹, 永田 豊, 伊東 賢一, 関 厚佳, 加藤 伸太朗, 平澤 雄一, 篠崎 正美, 後藤 信昭. 胃Vascular ectasia(VE)に対するArgon plasma coagulation(APC)療法の治療後経過についての検討. Gastroenterological Endoscopy 2005.04.01

  98. 関 厚佳, 菊池 保治, 鈴木 英一郎, 山田 徹, 伊東 賢一, 平澤 雄一, 平野 達也, 篠崎 正美, 後藤 信昭, 江口 正信. ステロイドを使用せず,経過観察中の自己免疫性膵炎3例. 日本消化器病学会雑誌 2005.03.01

▼全件表示

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 総合診療・地域医療ブロック「倫理の4分割法」,2021年 - 現在

  • 総合診療・地域医療ブロック「地域医療で求められるスキル」,2020年 - 現在

  • 総合診療・地域医療ブロック「病院総合医・Hospitalist」,2020年 - 現在

  • PCC全身ブロック「臨床推論」,2019年 - 現在

  • イブニングセミナー,2019年

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 新・総合診療医学 病院総合診療医学編,2019年04月

  • エコーを聴診器のように使おう! POCUS〜ここまでできれば大丈夫! ベッドサイドのエコー検査,2018年07月

  • 内科学会専門医部会ベッドサイドエコーワーキンググループ,2018年03月 - 現在

  • Hawaii Medical Education Program,2017年05月 - 2020年03月

  • Point of care Ultrasoundコース,2016年11月 - 現在

  • JHNセミナー,2013年11月 - 現在

▼全件表示

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に帯する院内および施設内感染対策の確立に向けた研究」,2020年06月26日 - 2021年03月31日

  • 新型コロナウイルスの病院の対策について,朝日新聞,朝日新聞、朝日新聞デジタル,2020年04月14日