基本情報

写真a

中村 亮一(ナカムラ リョウイチ)

NAKAMURA Ryouichi


職名

教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  工学部  精密機械工学科  1998年04月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  大学院工学系研究科  精密機械工学専攻  博士課程  2003年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 生体機能修復研究部門 バイオデザイン 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    2003年03月
    日本学術振興会 特別研究員(DC1)
  • 2001年05月
    -
    2003年03月
    ブリガムアンドウィメンズ病院放射線科 研究員
  • 2003年04月
    -
    2007年03月
    東京女子医科大学先端生命医科学研究所 助手
  • 2007年04月
    -
    2008年12月
    東京女子医科大学先端生命医科学研究所 助教
  • 2008年12月
    -
    2012年10月
    千葉大学大学院工学研究科 特任准教授(テニュアトラック)

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本医用画像工学会

  • 看護理工学会

  • 日本内視鏡外科学会

  • 日本ロボット学会

  • 日本機械学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年
    -
    2012年
    日本コンピュータ外科学会 国際委員会 幹事
  • 2006年
    -
    2012年
    日本コンピュータ外科学会 広報委員会 委員
  • 2007年
    -
    2008年
    経済産業省・厚生労働省 医療機器ガイドライン策定事業 ナビゲーション医療分野 開発ワーキンググループ TF2委員
  • 2007年
    -
    2008年
    社団法人日本ロボット工業会  ロボットビジネス推進協議会 安全対策検討部会委員
  • 2008年
    -
    2013年
    日本コンピュータ外科学会 編集委員会 委員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • コンピュータ外科学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • あまねく届け!「匠の技」―普遍的かつ革新的内視鏡外科手術教育基盤パッケージの開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • 医療・福祉用の機器・ロボット開発におけるイノベーション促進とエコシステムの形成

    文部科学省/日本学術振興会

  • ナビゲーション情報を利用した内視鏡下鼻副鼻腔手術における手術技術定量評価法の開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • 主観・経験から客観・論理へ―革新的な科学的内視鏡外科手術教育パッケージの開発

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Sugino T, Nakamura R, Kuboki A, Honda O, Yamamoto M, Ohtori N. Comparative analysis of surgical processes for image-guided endoscopic sinus surgery. International journal of computer assisted radiology and surgery. 2019.01; 14 (1): 90-104. ( PubMed, DOI )

  • T. Yamaguchi, R. Nakamura. Laparoscopic training using a quantitative assessment and instructional system International Journal of Computer Assisted Radiology and Surgery. 2018.09; 13 1453-1461. ( DOI )

  • 中村 亮一, 正宗 賢. 手術ロボット・マニピュレータ・デバイスの研究開発動向 日本コンピュータ外科学会誌. 2018.08; 20 (3): 126-128.

  • 中村 亮一. 【超音波診断・治療支援システム開発の最先端】 超音波診断画像を用いたナビゲーション誘導下低侵襲治療の現状と未来 超音波医学. 2018.03; 45 (2): 159-166.

  • 高安 武志, 濱 聖司, 川平 洋, 中村 亮一, 山崎 文之, 齋藤 太一, 武田 正明, 岡崎 貴仁, 高野 元気, 杉山 一彦, 栗栖 薫. 脳神経外科領域で用いられる機器最前線 手術用立位補助器具 ウェアラブルチェア「アルケリス」の脳神経外科手術応用への展望 脳神経外科速報. 2018.02; 28 (2): 191-195.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 中村亮一. テクノロジー・ロードマップ2017-2026 全産業編. 日経BP社, 2016.11 4-4 手術支援ロボット(第4章 ロボット)

  • 中村亮一. テクノロジー・ロードマップ2016-2025 医療・健康・食農編. 日経BP社, 2015.12 第2章 医療 2-3. ビジネス機会の拡大 4.手術支援ロボット」

  • 中村亮一,杉野貴明,伊藤夏織,川平洋,五十嵐辰男. メディカル&イメージング No.2. オプトロニクス社, 2015.04 手術ナビゲーションによる解剖と手技の可視化

  • 伊関洋、南部恭二郎、村垣善浩、中村亮一. 医学3Dコンテンツの最先端 -3次元情報の可視化と応用- (中郡聡夫 河合隆史 盛川浩志 編著). カットシステム, 2007 脳神経外科での3Dコンテンツ

  • 伊関洋、村垣善浩、中村亮一. 脳神経外科学大系 第3巻「基本手術手技、解剖、麻酔」(山浦晶総編集). 中山書店, 2005 コンピュータ支援

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 中村亮一. Society5.0時代の外科手術と医療産業 -情報技術が変える手術支援技術と製品開発-. 東京都医工連携HUB機構 医工連携セミナー 2019.05.28

  • 中村亮一. コンピュータ外科学:ロボット・IT技術による先端医療イノベーション. 千葉市科学館 大人が楽しむ科学教室 2018.07.08

  • 中村亮一. レーザー技術を用いた低侵襲手術ロボット. OPIE'2018 メディカル&イメージングセミナー 2018.04.27

  • 中村亮一. 術中情報分析に基づく低侵襲外科治療技術の可視化と最適化. 第115回日本医学物理学会学術集会 2018.04.15

  • 中村亮一. 外科医療の計測・分析・提示技術による最適化と医工産学連携. 第47回日本脊椎脊髄病学会学術集会 2018.04.12

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 論文賞(工学賞),日本コンピュータ外科学会,2018年11月

  • 千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2015 千葉大学長賞(優秀賞),2015年12月

  • 2014年度論文賞,日本医用画像工学会,2015年11月

  • 先進科学賞,千葉大学,2015年10月

  • 社会貢献賞,千葉大学工学部,2013年12月

全件表示 >>

 

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • コンピュータ外科学概論,東京女子医科大学 バイオメディカル・カリキュラム

  • メカトロニクス工学,千葉大学工学部

  • メディカルシステム実験Ⅱ,千葉大学工学部

  • メディカルシステム実験Ⅲ,千葉大学工学部

  • メディカルシステム総合特別講義,千葉大学大学院工学研究科

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 工学の技術・発想を現実の医療に活かすには,医療経済社,医療経済,2019年06月26日

  • コンニャクからできた人工臓器について,株式会社エブリー,TIMELINE,2019年04月23日