基本情報

写真a

齋藤 稔史(サイトウ トシフミ)

SAITOU Toshifumi


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2019年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 先端医療開発学講座 低侵襲医療学分野 大学院生
  • 2019年02月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 器官システム制御学講座 消化管外科学分野 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Toshiro Tanioka, Rawat Waratchanont, Ryosuke Fukuyo, Toshifumi Saito, Yuya Umebayashi, Emi Kanemoto, Kenta Kobayashi, Masatoshi Nakagawa, Mikito Inokuchi. Surgical and nutritional outcomes of laparoscopic proximal gastrectomy versus total gastrectomy: a meta-analysis Surgical Endoscopy. 2020.01; 34 (3): 1061-1069. ( PubMed, DOI )

  • 齋藤稔史、茂原富美、青柳康子、山本雄大、髙岡亜弓、馬場裕信、菊池章史、山内慎一、松山貴俊、絹笠祐介. 特集 これだけは押さえたい!―大腸癌取扱い規約・治療ガイドライン―改訂のポイント 大腸癌資料ガイドライン2019 腹腔鏡手術 横行結腸癌、下行結腸癌、直腸癌などの適応 臨床外科. 2019.08; 74 (8): 952-956.

  • Tanioka T, Kojima K, Saito T, Kanemoto E, Okuno K, Gokita K, Kobayashi K, Nakagawa M, Inokuchi M. Intraoperative Body Fluid Amylase as a Novel Indicator of Postgastrectomy Pancreatic Fistula. World Journal of Surgery. 2019.03; Epub ahead ( PubMed, DOI )

  • 福与涼介、小嶋 一幸、梅林 佑弥、齋藤 稔史、金本 栄美、谷岡 利朗、小林 建太、中川 正敏、井ノ口 幹人. 【胃癌診療アップデート】 ロボット手術 消化器外科. 2019.02; 42 (2): 185-193. ( 医中誌 )

  • 谷岡利朗、小嶋一幸、梅林佑弥、齋藤稔史、福与涼介、金本栄美、五木田憲太朗、小林建太、中川正敏、井ノ口幹人. 【胃癌治療ガイドライン最新版を読み解く-改定のポイントとその背景】 腹腔鏡下胃切除術の足跡と今後 幽門側胃切除術と胃全摘術 臨床外科. 2018.10; 73 (10): 1191-1195. ( DOI 医中誌 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 佐藤雄哉、徳永正則、福与涼介、梅林佑弥、齋藤稔史、金本栄美、油谷知毅、中川正敏、松山貴俊、中島康晃、絹笠祐介. 胃癌術後ドレーン排液アミラーゼ高値患者のドレーン早期抜去の指標~術後3日目の判断~. 第120回日本外科学会定期学術集会 2020.08.15 WEB

  • 篠原元、徳永正則、井垣尊弘、梅林佑弥、齋藤稔史、福与涼介、金本栄美、油谷知毅、中川正敏、佐藤雄哉、松山貴俊、中島康晃、絹笠祐介. 当科におけるロボット支援下胃切除術の肥満症例に対する短期成績. 第120回日本外科学会定期学術集会 2020.08.14 WEB

  • 油谷知毅、徳永正則、篠原元、井垣尊弘、齋藤稔史、梅林佑弥、福与涼介、金本栄美、中川正敏、佐藤雄哉、松山貴俊、中島康晃、絹笠祐介. 腹腔鏡アプローチは胃癌術後の腹腔内感染性合併症発生後の回復までの期間を短縮する. 第120回日本外科学会定期学術集会 2020.08.13 WEB

  • 杉下哲夫、徳永正則、富義明、梅林佑弥、齋藤稔史、福与涼介、金本栄美、油谷知毅、佐藤雄哉、松山貴俊、中島康晃、絹笠祐介. 肥満患者に対するロボット支援下胃切除術の周術期成績. 第12回日本ロボット外科学会学術集会 2020.04.17 WEB

  • 富義明、徳永正則、杉下哲夫、茂原富美、梅林佑弥、齋藤稔史、福与涼介、金本栄美、油谷知毅、中川正敏、佐藤雄哉、松山貴俊、中島康晃、絹笠祐介. 上部胃癌に対するロボット支援下手術の有用性. 第32回日本内視鏡外科学会総会 2019.12.07 横浜

全件表示 >>