基本情報

写真a

國枝 純子(クニエダ ジュンコ)

KUNIEDA Junnko


職名

助教

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

研究分野・キーワード

人体病理学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 信州大学  医学部  医学科  2015年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  包括病理学  博士課程  2022年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 先端医療開発学講座 包括病理学分野 大学院生
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 基盤診療部門 病理部 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本病理学会

  • 日本内科学会

  • 日本臨床細胞学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人体病理学

  • 腫瘍生物学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 脱分化型脂肪肉腫におけるテロメア維持機構:腫瘍進展機構の解明と予後予測への応用

    文部科学省/日本学術振興会 : 2022年 - 2023年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Kunieda Junko, Yamashita Kyoko, Togashi Yuki, Baba Satoko, Sakata Seiji, Inamura Kentaro, Ae Keisuke, Matsumoto Seiichi, Machinami Rikuo, Kitagawa Masanobu, Takeuchi Kengo. High prevalence of TERT aberrations in myxoid liposarcoma: TERT reactivation may play a crucial role in tumorigenesis CANCER SCIENCE. 2022.03; 113 (3): 1078-1089. ( DOI )

  2. Amori Gulanbar, Sugawara Emiko, Shigematsu Yasuyuki, Akiya Masashi, Kunieda Junko, Yuasa Takeshi, Yamamoto Shinya, Yonese Junji, Takeuchi Kengo, Inamura Kentaro. Tumor B7-H3 expression in diagnostic biopsy specimens and survival in patients with metastatic prostate cancer PROSTATE CANCER AND PROSTATIC DISEASES. 2021.09; 24 (3): 767-774. ( DOI )

  3. Maeda Yoshichika, Takasawa Kei, Ishii Taku, Nagashima Ayako, Mouri Mariko, Kunieda Junko, Morisaki Hiroko, Ito Takashi, Mori Masaaki, Kashimada Kenichi, Doi Shozaburo, Morio Tomohiro. A Nonsense SMAD3 Mutation in a Girl with Familial Thoracic Aortic Aneurysm and Dissection without Joint Abnormality CARDIOLOGY. 2019.10; 144 (1-2): 53-59. ( DOI )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 國枝純子,山下享子,齊藤正徳,阿江啓介,松本誠一,植野映子,古田則行, 蛭田啓之, 町並陸生. 後頸部軟部腫瘍. 第65回日本骨軟部腫瘍研究会 2021.07.10

  2. 亜森 グランバル, 菅原 江美子, 重松 康之, 秋谷 昌史, 國枝 純子, 竹内 賢吾, 稲村 健太郎. 前立腺癌におけるB7-H3免疫チェックポイント分子の発現. 日本病理学会会誌 2021.03.01

  3. 國枝 純子, 山下 享子, 阿江 啓介, 河内 洋, 竹内 賢吾, 北川 昌伸. 粘液型脂肪肉腫におけるテロメア維持機構. 日本病理学会会誌 2021.03.01

  4. 國枝 純子, 菅原 江美子, 櫻井 うらら, 横山 賢司, 吉崎 智也, 北川 昌伸. 心臓に発生した神経鞘腫の一例. 日本病理学会会誌 2020.03.01

  5. 菅原 江美子, 國枝 純子, 田村 和也, 梅澤 聡, 櫻井 うらら. 癌性髄膜炎をきたした子宮頸部腺癌の一剖検例. 日本病理学会会誌 2020.03.01

  6. 國枝 純子, 小林 大輔, 桐村 進, 明石 巧, 北川 昌伸, 相澤 有輝, 田中 洋次, 大山 潤, 船田 信顕. 骨肉腫様組織が大部分を占めた頭蓋底脱分化脊索腫の1例. Brain Tumor Pathology 2019.05.01

  7. 國枝 純子, 河内 洋, 中野 薫, 石岡 充彬, 平澤 俊明, 高松 学, 山本 智理子, 布部 創也, 高澤 豊, 竹内 賢吾. 壁細胞機能不全症に合併した多発胃カルチノイド腫瘍の一例. 日本病理学会会誌 2019.04.01

  8. 國枝純子,大西威一郎,倉田盛人,根木真理子,明石巧,大島乃里子,中村玲子,若菜公雄,宮坂尚幸,北川昌伸. 卵巣癌、子宮体癌を同時合併した遺伝性乳癌卵巣癌 (HBOC) 症候群の 1 例. 第80回日本病理学会関東支部学術集会 2018.09.22 東京

  9. 國枝 純子, 大森 里紗, 中崎 奈都子, 矢野 雄一郎, 金子 麗奈, 小川 正純, 佐藤 譲. A型肝炎を契機に発症したと考えられる自己免疫性肝炎の1例. 日本内科学会関東地方会 2018.02.01

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 新人賞,日本病理学会,2022年03月