基本情報

写真a

山口 和哉(ヤマグチ カズヤ)

YAMAGUCHI Kazuya


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化管外科学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 星野明弘、篠原元、井垣尊弘、山口和哉、松井俊大、岡田卓也、松山貴俊、徳永正則、東海林裕、川田研郎、中島康晃、田邉稔、絹笠祐介. 特集【特殊な鼠径部ヘルニアに対する治療戦略】de novo型Ⅰ型ヘルニアに対するTAPP法 臨床外科. 2019.11; 74 (12): 1298-1304.

  • 川田研郎、中島康晃、東海林裕、山口和哉、川村雄大、岡田卓也、星野明弘、絹笠祐介. 消化器手術後の内視鏡検査 咽頭・食道術後の内視鏡検査 消化器内視鏡. 2019.09; 31 (9): 1288-1292.

  • Tokairin Y, Nakajima Y, Kawada K, Hoshino A, Okada T, Ryotokuji T, Ogo T, Okuda M, Kume Y, Kawamura Y, Yamaguchi K, Nagai K, Kawano T, Kinugasa Y.. A feasibility study of mediastinoscopic radical esophagectomy for thoracic esophageal cancer from the viewpoint of the dissected mediastinal lymph nodes validated with thoracoscopic procedure: a prospective clinical trial Esophagus. 2019.04; 16 (2): 214-219. ( PubMed, DOI )

  • 星野明弘、山口和哉、久米雄一郎、了徳寺大郎、岡田卓也、松山貴俊、東海林裕、川田研郎、中島康晃、小嶋一幸、大橋直樹、田邉稔、絹笠祐介. 【あたらしい外科局所解剖全図-ランドマークとその出し方】ヘルニア 腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術に必要な局所解剖 TAPP法 臨床外科. 2018.10; 73 (11): 292-297. ( DOI 医中誌 )

  • Yutaka Tokairin, Yasuaki Nakajima, Kenro Kawada, Akihiro Hoshino, Takuya Okada, Tairo Ryotokuji, Masafumi Okuda, Yuichiro Kume, Yudai Kawamura, Kazuya Yamaguchi, Kagami Nagai, Keiichi Akita, Yusuke Kinugasa. Histological study of the thin membranous structure made of dense connective tissue around the esophagus in the upper mediastinum Esophagus. 2018.06; 15 (4): 272-280.

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 星野明弘、山口和哉、松井俊大、岡田卓也、松山貴俊、徳永正則、東海林裕、川田研郎、中島康晃、絹笠祐介. 呼吸器合併症低減につながる胸腔鏡下食道切除術における腹腔鏡下経裂孔的中下縦隔郭清術. 第16回日本消化管学会総会学術集会 2020.02.08 姫路

  • 東海林裕、中島康晃、川田研郎、星野明弘、岡田卓也、山口和哉、川村雄大、永井鑑、絹笠祐介. 縦隔鏡下食道切除術の利点と課題および当院での手術成績の報告. 第32回日本内視鏡外科学会総会 2019.12.06 横浜

  • 星野明弘、山口和哉、岡田卓也、松山貴俊、東海林裕、川田研郎、中島康晃、徳永正則、絹笠祐介. 占拠部位や再建方法を考慮した腹腔鏡下食道癌根治術の術式選択. 第32回日本内視鏡外科学会総会 2019.12.06 横浜

  • 東海林裕、中島康晃、川田研郎、星野明弘、岡田卓也、松井俊大、山口和哉、永井鑑、絹笠祐介. Poor risk症例に対する縦隔鏡手技を用いた食道癌手術の検討. 第71回日本気管食道科学会 2019.11.28 宇都宮

  • 星野明弘、山口和哉、松井俊大、了徳寺大郎、岡田卓也、松山貴俊、東海林裕、川田研郎、中島康晃、絹笠祐介. 腹腔鏡下食道切除術における腹腔鏡下経裂孔的中下縦隔郭清術の有用性. JDDW 2019 KOBE 2019.11.23 神戸

全件表示 >>