基本情報

写真a

巽 夕起(タツミ ユキ)

TATSUMI Yuki


職名

大学院生

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  大学院保健衛生学研究科  修士課程  2005年03月  修了

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 基盤看護開発学講座 ヘルスプロモーション看護学 地域保健看護学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Sekinaga Nobuko, Hirota Mikiko, Takemi Yayoko, Tatsumi Yuki. HMV exercise for nursing students AINO JOURNAL. 2018.03; 16 47-52.

  2. 巽夕起. 要介護高齢者の下肢浮腫軽減を目的とした自転車こぎ運動効果の検証 大和大学研究紀要(保健医療学部編). 2019.03; 5 17-21.

  3. 巽夕起,佐々木晶世,叶谷由佳. 日本に滞在する外国人への救急医療体制の現状と課題~外国人への救急医療に関する先行研究のレビューから~ 日本健康医学会雑誌. 2016.07; 25 (2): 91-97.

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 総監修)佐々木明子,照沼正子,森田久美子,監修)山﨑恭子,監修協力)巽夕起 他. 新・地域看護活動とヘルスプロモーション 第3巻 産業保健. 2020.02 総監修

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. KazumiAdachi, Yasuko Tamura, Junko Miyamoto, Yuki Tatsumi, Toshiaki Aiba, Eiko Yamada, Satoko Mizohata. Disasterpreparedness needs of accommodation facilities for foreign tourists in Japan. 2018.10

  2. KazumiAdachi, Yuki Tatsumi, Junko Miyamoto, Satoko Mizohata, Yasuko Tamura,Eiko Yamada, Toshiaki Aiba. The Study of Disaster Preparation for Foreign Travelers at Japanese Accommodation. The 5th World Society of Disaster Nursing 2018.10

  3. 北東美枝,佐々木明子,森田久美子,照沼正子,野村政子,中野正孝,金屋佑子,巽夕起,本田順子. 地域保健活動における家庭訪問記録の共有状況について. 第79回 日本公衆衛生学会 2020.10.21

  4. 野村政子,照沼正子,佐々木明子,北東美枝,森田久美子,中野正孝,金屋佑子,巽夕起,本田順子. 保健師の活動の質向上に資する観点からみた家庭訪問記録電子化の課題. 第79回 日本公衆衛生学会 2020.10.21

  5. 野村政子,照沼正子,佐々木明子,北東美枝,森田久美子,中野正孝,金屋佑子,巽夕起,本田順子. 保健師の活動の質向上に資する観点からみた家庭訪問記録電子化の課題. 第79回 日本公衆衛生学会 2020.10.21

  6. 佐々木明子,照沼正子,森田久美子,北東美枝,中野正孝,野村政子,金屋佑子、板井麻衣、巽夕起、本田順子. 地域保健活動における家庭訪問結果の活用状況. 第78回日本公衆衛生学会総会 2019.10.25 高知

  7. 佐々木明子,照沼正子,森田久美子,北東美枝,中野正孝,野村政子,金屋佑子,板井麻衣,巽夕起,本田順子. 地域保健活動における家庭訪問結果の活用状況. 第78回日本公衆衛生学会総会 2019.10

  8. 田村康子,巽夕起,安達和美,相羽利昭,山田英子,宮本純子,溝畑智子. 災害と外国人旅行者~次の災害を見据え、外国人旅行者への看護支援として何ができるか考える~. 日本災害看護学会第21回年次大会 2019.09

  9. 安達和美,田村康子,巽夕起,宮本純子,相羽利昭,溝畑智子,山田英子. 災害を見据えた外国人旅行者への看護支援モデルの構築. 日本災害看護学会第21回年次大会 2019.09

  10. 佐々木明子,森田久美子,金屋佑子,照沼正子,野村政子,中野正孝,中村洋一,巽夕起,本田順子,北東美枝. 地域保健活動における家庭訪問記録電子化の効果と課題. 第24回日本在宅ケア学会学術集会 2019.07

  11. 前川寿子,巽夕起. A市の体操教室に参加した住民のロコモティブシンドロームの現状. 第7回日本公衆衛生看護学会学術集会 2019.01

  12. 巽夕起. 医療系の進路を希望する高校生における保健師の認知度 -テキストマイニングによる分析-. 第7回日本公衆衛生看護学会学術集会 2019.01

  13. 安達和美,宮本純子,溝畑智子,田村康子,相羽利昭,巽夕起,山田英子. 日本を訪問する外国人旅行者の災害への備えに関する研究. 第38回日本看護科学学会学術集会 2018.12

  14. 巽夕起. 訪問看護ステーションにおける事業継続計画(BCP)に関する文献レビュー. 2018.10

  15. 巽夕起,志野泰子,前川寿子. A市の成人女性の抑うつ傾向の実態. 第77回日本公衆衛生学会総会 2018.10

  16. 巽夕起,前川寿子. 大学生のロコモティブシンドロームの現状. 日本地域看護学会第21回学術集会 2018.08

  17. 巽夕起,前川寿子. 医療系の進路を希望する高校生における保健師の認知度. 第6回日本公衆衛生看護学会学術集会 2018.01

  18. 安達和美,巽夕起,宮本純子,山田英子,田村康子,溝畑智子,相羽利昭. 東京都と兵庫県の宿泊施設における外国人旅行者を対象にした災害への「備え」の現状. 第37回日本看護科学学会学術集会 2017.12.17

  19. 巽夕起,前川寿子. A社B事業所従業員のロコモティブシンドロームの現状. 第76回日本公衆衛生学会 2017.10.31

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • The 5th World Society of Disaster Nursing; The 2nd best poster,2018年10月