基本情報

写真a

尾臺 珠美(オダイ タマミ)

ODAI Tamami


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 生殖機能協関学 大学院生
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 茨城県地域産科婦人科学講座 助教
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Terauchi Masakazu, Odai Tamami, Kato Kiyoko, Miyasaka Naoyuki. Body Mass Index and Percentage Body Fat Are Negatively Associated with Severe Dyspareunia in Japanese Post-menopausal Women MENOPAUSE-THE JOURNAL OF THE NORTH AMERICAN MENOPAUSE SOCIETY. 2020.12; 27 (12): 1474.

  • Terauchi Masakazu, Odai Tamami, Kato Kiyoko, Miyasaka Naoyuki. Body Mass Index and Percentage Body Fat Are Negatively Associated with Severe Dyspareunia in Japanese Post-menopausal Women MENOPAUSE-THE JOURNAL OF THE NORTH AMERICAN MENOPAUSE SOCIETY. 2020.12; 27 (12): 1474.

  • Odai Tamami, Terauchi Masakazu, Suzuki Risa, Kato Kiyoko, Hirose Asuka, Miyasaka Naoyuki. Depressive Symptoms in Middle-Aged and Elderly Women Are Associated with a Low Intake of Vitamin B6: A Cross-Sectional Study NUTRIENTS. 2020.11; 12 (11): ( PubMed, DOI )

  • 加藤 清子, 寺内 公一, 秋吉 美穂子, 尾臺 珠美, 宮坂 尚幸. 高たんぱく質食は食品摂取の多様性に共起し、適正な体格に関連する 日本女性医学学会雑誌. 2020.10; 28 (1): 187. ( 医中誌 )

  • 寺内 公一, 尾臺 珠美, 加藤 清子, 宮坂 尚幸. 閉経後女性のBMIと体脂肪率は重度の性交痛と負に相関する 日本女性医学学会雑誌. 2020.10; 28 (1): 122. ( 医中誌 )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Odai Tamami, Terauchi Masakazu, Hirose Asuka, Miyasaka Naoyuki. Chronic stress disorients stress response and induces depression-like behavior in ovariectomized mice(和訳中). 日本産科婦人科学会雑誌 2020.03.01

  • 尾臺珠美 寺内公一 鈴木理沙 廣瀬明日香 加藤清子 宮坂尚幸. 中高年女性におけるうつ症状は、ビタミンB6摂取量と負の相関がある. 第34回 日本女性医学学会学術集会 2019.11.02 福岡

  • 尾臺珠美、寺内公一、加藤清子、廣瀬瀬明日香、宮坂尚幸. ブドウ種子由来プロアントシアニジン抽出物が正常高値血圧者の血管内皮機能に及ぼす影響-プラセボ対照二重盲検比較試験. 第12回 抗加齢ウィメンズヘルス研究会 2019.10.20 東京

  • Tamami Odai, Masakazu Terauchi, Risa Suzuki, Asuka Hirose, Kiyoko Kato, Naoyuki Miyasaka. Depressive symptoms in middle-aged and elderly women are inversely associated with dietary intake of vitamin B6. The 19th Congress of the International Society of Psychosomatic Obstetrics and Gynaecology 2019.10.12 Dutch

  • 尾臺 珠美, 寺内 公一, 鈴木 理沙, 廣瀬 明日香, 加藤 清子, 宮坂 尚幸. 中高年女性におけるうつ症状は、ビタミンB6摂取量と負の相関がある. 日本女性医学学会雑誌 2019.10.01

全件表示 >>