基本情報

写真a

有泉 陽介(アリイズミ ヨウスケ)

ARIIZUMI Yousuke


職名

講師

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2016年09月
    東京医科歯科大学 (旧組織)医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 頭頸部外科 講師
  • 2016年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 頭頸部外科学 講師
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 頭頸部外科学 講師
 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • アルコール代謝遺伝子多型と飲酒量が頭頸部癌症例の血清マグネシウム濃度に与える影響 課題番号18K16834,2018年04月 - 2023年03月

  • アルコール代謝遺伝子多型と飲酒量が頭頸部癌症例の血清マグネシウム濃度に与える影響 課題番号16H06774,2016年10月 - 2017年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • アルコール代謝遺伝子多型と飲酒量が頭頸部癌症例の血清マグネシウム濃度に与える影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2021年

  • アルコール代謝遺伝子多型と飲酒量が頭頸部癌症例の血清マグネシウム濃度に与える影響

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2017年

  • 頭頸部がん患者の問題解決スキルに焦点を当てた心理的介入プログラムの開発と効果検証

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Ariizumi Y, Asakage T. Development of an evaluation and treatment strategy for olfactory neuroblastoma: a review of evidence from large-scale studies, including population-based and multicenter studies, and meta-analyses. Japanese journal of clinical oncology. 2024.05; ( PubMed, DOI )

  2. Yosuke Ariizumi, Nobuhiro Hanai, Takahiro Asakage, Akira Seto, Toshifumi Tomioka, Junji Miyabe, Hisashi Kessoku, Takashi Mukaigawa, Go Omura, Masanori Teshima, Daisuke Nishikawa, Yuki Saito, Yukinori Asada, Takuo Fujisawa, Takuma Makino, Hiroshi Nishino, Daisuke Sano, Mitsuhiko Nakahira, Kunihiko Tokashiki, Hirokazu Uemura, Tsutomu Ueda, Akihiro Sakai, Muneyuki Masuda, Takahiro Tsujikawa, Yusuke Hiei, Naoki Nishio, Hidetoshi Matsui, Naomi Kiyota, Akihiro Homma. Extent of thyroidectomy and paratracheal lymph node dissection in total pharyngolaryngectomy for pyriform sinus cancer, and recurrence, survival, and postoperative hypoparathyroidism: A multicenter retrospective study. Head Neck. 2024.02; 46 (2): 269-281. ( PubMed, DOI )

  3. Kondo S, Okada R, Ariizumi Y, Kurita T, Shintaku H, Asakage T. A Case of Syphilis Suspected Preoperatively as a Case of Tongue Cancer. Case reports in otolaryngology. 2023.11; 2023 9469814. ( PubMed, DOI )

  4. Sakihama Naoyuki, Okada Ryuhei, Takahashi Naoto, Fushimi Naoki, Ooka Tomoki, Kawabe Hiroaki, Ariizumi Yosuke, Ohno Kazuchika, Ueki Yutaka, Tayama Niro, Tsutsumi Takeshi, Asakage Takahiro. Post-intubation laryngeal injury after COVID-19 treatment causing dyspnea: A report of six cases(タイトル和訳中) Auris・Nasus・Larynx. 2023.10; 50 (5): 816-820. ( 医中誌 )

  5. Naoyuki Sakihama, Ryuhei Okada, Naoto Takahashi, Naoki Fushimi, Tomoki Ooka, Hiroaki Kawabe, Yosuke Ariizumi, Kazuchika Ohno, Yutaka Ueki, Niro Tayama, Takeshi Tsutsumi, Takahiro Asakage. Post-intubation laryngeal injury after COVID-19 treatment causing dyspnea: A report of six cases. Auris Nasus Larynx. 2022.12; 50 (5): 816-820. ( PubMed, DOI )

  6. Saito Yuki, Homma Akihiro, Kiyota Naomi, Tahara Makoto, Hanai Nobuhiro, Asakage Takahiro, Matsuura Kazuto, Ota Ichiro, Yokota Tomoya, Sano Daisuke, Kodaira Takeshi, Motegi Atsushi, Yasuda Koichi, Takahashi Shunji, Tanaka Kaoru, Onoe Takuma, Okano Susumu, Imamura Yoshinori, Ariizumi Yosuke, Hayashi Ryuichi. ヒトパピローマウイルス関連中咽頭癌(Human papillomavirus-related oropharyngeal carcinoma) Japanese Journal of Clinical Oncology. 2022.07; 52 (7): 692-698. ( 医中誌 )

  7. Ryosuke Takahashi, Hiroaki Kawabe, Nobuaki Koide, Akihisa Tasaki, Kazuchika Ohno, Yosuke Ariizumi, Daisuke Kobayashi, Takahiro Asakage. Superior mediastinal paraganglioma initially suspected of being a mediastinal thyroid goiter. Auris Nasus Larynx. 2022.06; 49 (3): 520-524.

  8. Imamura Y, Kiyota N, Tahara M, Hanai N, Asakage T, Matsuura K, Ota I, Saito Y, Sano D, Kodaira T, Motegi A, Yasuda K, Takahashi S, Yokota T, Okano S, Tanaka K, Onoe T, Ariizumi Y, Homma A. Systemic therapy for salivary gland malignancy: current status and future perspectives. Japanese journal of clinical oncology. 2022.02; 52 (4): 293-302. ( PubMed, DOI )

  9. Ohno Kazuchika, Kawada Kenro, Sugimoto Taro, Kiyokawa Yusuke, Kawabe Hiroaki, Takahashi Ryosuke, Koide Nobuaki, Tateishi Yumiko, Tasaki Akihisa, Ariizumi Yosuke, Asakage Takahiro. Evaluation of synchronous multiple primary superficial laryngo-pharyngeal cancers that were treated by endoscopic laryngo-pharyngeal surgery Auris・Nasus・Larynx. 2021.12; 48 (6): 1162-1166. ( 医中誌 )

  10. Kiyokawa Yusuke, Ariizumi Yousuke, Ohno Kazuchika, Ito Taku, Kawashima Yoshiyuki, Tsunoda Atsunobu, Kishimoto Seiji, Asakage Takahiro, Tsutsumi Takeshi. Indications for and extent of elective neck dissection for lymph node metastasis from external auditory canal carcinoma Auris・Nasus・Larynx. 2021.08; 48 (4): 745-750. ( 医中誌 )

  11. Yokokawa Taizo, Ariizumi Yosuke, Hiramatsu Mariko, Kato Yujin, Endo Kazuhira, Obata Kazufumi, Kawashima Kayoko, Sakata Toshifumi, Hirano Shigeru, Nakashima Torahiko, Sekine Tatsurou, Kiyuna Asanori, Uemura Saeko, Okubo Keisuke, Sugimoto Taro, Tateya Ichiro, Fujimoto Yasushi, Horii Arata, Kimura Yurika, Hyodo Masamitsu, Homma Akihiro. Management of tracheostomy in COVID-19 patients: The Japanese experience Auris・Nasus・Larynx. 2021.06; 48 (3): 525-529. ( 医中誌 )

  12. Ohno K, Kawada K, Sugimoto T, Kiyokawa Y, Kawabe H, Takahashi R, Koide N, Tateishi Y, Tasaki A, Ariizumi Y, Asakage T. Evaluation of synchronous multiple primary superficial laryngo-pharyngeal cancers that were treated by endoscopic laryngo-pharyngeal surgery. Auris, nasus, larynx. 2021.04; 48 (6): 1162-1166. ( PubMed, DOI )

  13. Baba Shunichi, Akashi Takumi, Kayamori Kou, Ohuchi Tomoyuki, Ogawa Ikuko, Kubota Nobuhisa, Nakano Keisuke, Nagatsuka Hitoshi, Hasegawa Hiromasa, Matsuzaka Kenichi, Tomii Shohei, Uchida Keisuke, Katsuta Noriko, Sekiya Takahiro, Ando Noboru, Miura Keiko, Ishibashi Hironori, Ariizumi Yousuke, Asakage Takahiro, Michi Yasuyuki, Harada Hiroyuki, Sakamoto Kei, Eishi Yoshinobu, Okubo Kenichi, Ikeda Tohru. Homeobox transcription factor engrailed homeobox 1 is a possible diagnostic marker for adenoid cystic carcinoma and polymorphous adenocarcinoma PATHOLOGY INTERNATIONAL. 2021.02; 71 (2): 113-123. ( PubMed, DOI )

  14. Okano S, Homma A, Kiyota N, Tahara M, Hanai N, Asakage T, Matsuura K, Ogawa T, Saito Y, Sano D, Kodaira T, Motegi A, Yasuda K, Takahashi S, Tanaka K, Onoe T, Yokota T, Imamura Y, Ariizumi Y, Akimoto T, Hayashi R. Induction chemotherapy in locally advanced squamous cell carcinoma of the head and neck. Japanese journal of clinical oncology. 2021.02; 51 (2): 173-179. ( PubMed, DOI )

  15. Baba Shunichi, Akashi Takumi, Kayamori Kou, Ohuchi Tomoyuki, Ogawa Ikuko, Kubota Nobuhisa, Nakano Keisuke, Nagatsuka Hitoshi, Hasegawa Hiromasa, Matsuzaka Kenichi, Tomii Shohei, Uchida Keisuke, Katsuta Noriko, Sekiya Takahiro, Ando Noboru, Miura Keiko, Ishibashi Hironori, Ariizumi Yousuke, Asakage Takahiro, Michi Yasuyuki, Harada Hiroyuki, Sakamoto Kei, Eishi Yoshinobu, Okubo Kenichi, Ikeda Tohru. ホメオボックス転写因子engrailed homeobox 1は腺様嚢胞癌および多形腺癌の診断マーカーの可能性がある(Homeobox transcription factor engrailed homeobox 1 is a possible diagnostic marker for adenoid cystic carcinoma and polymorphous adenocarcinoma) Pathology International. 2021.02; 71 (2): 113-123. ( 医中誌 )

  16. Yokokawa T, Ariizumi Y, Hiramatsu M, Kato Y, Endo K, Obata K, Kawashima K, Sakata T, Hirano S, Nakashima T, Sekine T, Kiyuna A, Uemura S, Okubo K, Sugimoto T, Tateya I, Fujimoto Y, Horii A, Kimura Y, Hyodo M, Homma A. Management of tracheostomy in COVID-19 patients: The Japanese experience. Auris, nasus, larynx. 2021.01; 48 (3): 525-529. ( PubMed, DOI )

  17. Kiyokawa Y, Ariizumi Y, Ohno K, Ito T, Kawashima Y, Tsunoda A, Kishimoto S, Asakage T, Tsutsumi T. Indications for and extent of elective neck dissection for lymph node metastasis from external auditory canal carcinoma. Auris, nasus, larynx. 2020.12; 48 (4): 745-750. ( PubMed, DOI )

  18. Takahashi R, Kawabe H, Koide N, Tasaki A, Ohno K, Ariizumi Y, Kobayashi D, Asakage T. Superior mediastinal paraganglioma initially suspected of being a mediastinal thyroid goiter. Auris, nasus, larynx. 2020.11; ( PubMed, DOI )

  19. Ichikura K, Nakayama N, Matsuoka S, Ariizumi Y, Sumi T, Sugimoto T, Fukase Y, Murayama N, Tagaya H, Asakage T, Matsushima E. Efficacy of stress management program for depressive patients with advanced head and neck cancer: A single-center pilot study. International journal of clinical and health psychology : IJCHP. 2020.09; 20 (3): 213-221. ( PubMed, DOI )

  20. Yokota T, Homma A, Kiyota N, Tahara M, Hanai N, Asakage T, Matsuura K, Ogawa T, Saito Y, Sano D, Kodaira T, Motegi A, Yasuda K, Takahashi S, Tanaka K, Onoe T, Okano S, Imamura Y, Ariizumi Y, Hayashi R, Japan Clinical Oncology Group (JCOG) Head and Neck Cancer Study Group.. Immunotherapy for squamous cell carcinoma of the head and neck. Japanese journal of clinical oncology. 2020.08; ( PubMed, DOI )

  21. Nomura Fuminori, Ariizumi Yosuke, Kiyokawa Yusuke, Tasaki Akihisa, Tateishi Yumiko, Koide Nobuaki, Kawabe Hiroaki, Sugawara Takashi, Tanaka Kentaro, Asakage Takahiro. 顎関節に生じた色素性絨毛結節性滑膜炎(Pigmented villonodular synovitis occurring in the temporomandibular joint) Auris・Nasus・Larynx. 2019.08; 46 (4): 609-617. ( 医中誌 )

  22. Okada Ryuhei, Ito Taku, Nomura Fuminori, Kirimura Susumu, Cho Yuichiro, Sekine Masaki, Tateishi Yumiko, Ariizumi Yosuke, Asakage Takahiro. The quantitative analysis of the human papillomavirus DNA load in submandibular gland lesions with droplet digital polymerase chain reaction ACTA OTO-LARYNGOLOGICA. 2019.01; 139 (1): 105-110. ( PubMed, DOI )

  23. Nomura F, Ariizumi Y, Kiyokawa Y, Tasaki A, Tateishi Y, Koide N, Kawabe H, Sugawara T, Tanaka K, Asakage T. Pigmented villonodular synovitis occurring in the temporomandibular joint. Auris, nasus, larynx. 2018.11; ( PubMed, DOI )

  24. Kenro Kawada, Taro Sugimoto, Ryuhei Okada,Kazuya Yamaguchi, Yudai Kawamura,Masafumi Okuda, Yuuichiro Kume,Andres Mora,Tairo Ryotokuji,Takuta Okada,Akihiro Hoshino,Yutaka Tokairin,Yausaki Nakajima,Yusuke kiyokawa,Fuminori Nomura,Yosuke Ariizumi, Shohei Tomii, Takashi Ito, Takahiro Asakage, Yusuke Kinugasa, Tatsuyuki Kawano. A case of simultaneous triple primary cancers of the hypopharynx, esophagus and stomach which were dissected by endoscopic laryngo-pharyngeal surgery combined with endoscopic submucosal dissection Open Journal of Gastroenterilogy. 2018.03; 8 (3): 94-102. ( DOI )

  25. Kiyokawa Yusuke, Ariizumi Yousuke, Nomura Fuminori, Tasaki Akihisa, Okada Ryuhei, Tsunoda Atsunobu, Kishimoto Seiji, Asakage Takahiro. 線維性骨異形成症に生じた側頭部の骨肉腫の1症例(A Case of Osteosarcoma of the Temporal Region Arising in Fibrous Dysplasia) 耳鼻咽喉科臨床 補冊. 2018.03; (補冊152): 96-97. ( 医中誌 )

  26. kawada k, Kawano T, Okada T, Yamaguchi K,Kawamura Y, Matsui T,Okuda M,Ogo T,Kume Y,Nakajima Y,Anderes Mora,Hoshino A, Tokairin Y, Nakajima Y,Okada R,Kiyokawa Y,Nomura F,Ariizumi Y,Sugimoto T,Asakage T,Ito T. The usefullness of intra-oropharyngeal U-turm method using trans-nasal endoscopy for detecting superficial squamous cell carcinoma of the base of the tongue J Otolaryngol ENT Res. 2017.08; 8 240.

  27. Ichikura Kanako, Yamashita Aya, Matsuoka Shiho, Nakayama Nao, Ariizumi Yousuke, Sumi Takuro, Sugimoto Taro, Asakage Takahiro, Matsushima Eisuke. Stress coping skill training for patients with head and neck cancer: Interim report of a randomized controlled trial PSYCHO-ONCOLOGY. 2017.08; 26 164.

  28. Ariizumi Yosuke, Hatanaka Akio, Kitamura Ken. Clinical prognostic factors for tinnitus retraining therapy with a sound generator in tinnitus patients. J Med Dent Sci. 2010.03; 57 (1): 45-53. ( PubMed )

  29. Ariizumi Yosuke, Hatanaka Akio, Kitamura Ken. 耳鳴り患者における音波発生装置を用いた耳鳴り順応療法の臨床予後因子(Clinical prognostic factors for tinnitus retraining therapy with a sound generator in tinnitus patients) Journal of Medical and Dental Sciences. 2010.03; 57 (1): 45-53. ( 医中誌 )

  30. Ariizumi Yosuke, Kamiyama Ryosuke, Tsunoda Atsunobu, Sugimoto Taro, Kishimoto Seiji. 経鼻内視鏡を用いた嗅神経芽細胞腫の頭蓋鼻腔摘出術(Cranionasal resection of olfactory neuroblastoma with an aid of nasal endoscope) 日本鼻科学会会誌. 2009.08; 48 (3): 287. ( 医中誌 )

  31. 藤川 太郎, 鷹合 秀輝, 有泉 陽介, 喜多村 健. サリチル酸誘発性耳鳴りの中枢機構のパッチクランプ法による検討(An Examination of Central Mechanism of Salicylate-induced Tinnitus by Patch Clamp Technique) Otology Japan. 2008.09; 18 (4): 377. ( 医中誌 )

  32. Hatanaka A, Ariizumi Y, Kitamura K. Pros and cons of tinnitus retraining therapy. Acta oto-laryngologica. 2008.04; 128 (4): 365-8. ( PubMed, DOI )

  33. 大野 貴史, 有泉 陽介. 【耳鼻咽喉・頭頸部の画像診断-最新知見と将来展望-】研修医から専攻医のための最新画像診断 前頭蓋底 JOHNS. 2024.02; 40 (2): 195-199. ( 医中誌 )

  34. 大野 貴史, 有泉 陽介. 【耳鼻咽喉・頭頸部の画像診断-最新知見と将来展望-】研修医から専攻医のための最新画像診断 前頭蓋底 JOHNS. 2024.02; 40 (2): 195-199. ( 医中誌 )

  35. 川島 慶之, 瀬越 空人, 伊藤 卓, 有泉 陽介, 大野 十央, 藤川 太郎, 田崎 彰久, 西尾 綾子, 本田 圭司, 岡田 隆平, 立石 優美子, 河邊 浩明, 朝蔭 孝宏, 堤 剛. 外耳道癌79症例の早期臨床像 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報. 2023.09; 126 (9): 1052-1060. ( 医中誌 )

  36. 大久保 耀生, 菅原 貴志, 山岡 寛人, 清水 一秀, 有泉 陽介, 伊藤 卓, 朝蔭 孝宏, 前原 健寿. 脳神経外科手術シミュレーション・教育におけるMixed Reality技術の応用 CI研究. 2023.06; 45 (1): 23-29. ( 医中誌 )

  37. 有泉 陽介. 【コロナ時代の新たな耳鼻咽喉科診療】パンデミックにおける耳鼻咽喉科医の役割 COVID-19重症例の気道管理における耳鼻咽喉科医の役割 JOHNS. 2023.01; 39 (1): 45-47. ( 医中誌 )

  38. 有泉 陽介. 【耳鼻咽喉科領域におけるコロナ後遺症-どう診る,どう治す-】COVID-19患者の気管切開管理 ENTONI. 2022.12; (278): 55-61. ( 医中誌 )

  39. 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 【頭蓋底病変へのアプローチ】局所進行鼻副鼻腔がんに対する頭蓋底手術 耳鼻咽喉科. 2022.10; 2 (4): 445-453.

  40. Fujino Asuka, Tanaka Yoji, Abe Daisu, Ariizumi Yosuke, Inaji Motoki, Maehara Taketoshi. A New Technique for the Endoscopic Reconstruction of Skull Base Defects Using Multiple-balloon Catheters NEUROLOGIA MEDICO-CHIRURGICA. 2022.09; 62 (10): 483-487. ( PubMed, DOI )

  41. Miyauchi Minami, Akashi Takumi, Furukawa Asuka, Uchida Keisuke, Tamura Tomoki, Ando Noboru, Kirimura Susumu, Shintaku Hiroshi, Yamamoto Kurara, Ito Takashi, Miura Keiko, Kayamori Kou, Ariizumi Yosuke, Asakage Takahiro, Kudo Atsushi, Tanabe Minoru, Fujii Yasuhisa, Ishibashi Hironori, Okubo Kenichi, Murakami Masanori, Yamada Tetsuya, Takemoto Akira, Bae Yuan, Eishi Yoshinobu, Ohashi Kenichi. PHOX2B is a Sensitive and Specific Marker for the Histopathological Diagnosis of Pheochromocytoma and Paraganglioma ENDOCRINE PATHOLOGY. 2022.08; 33 (4): 506-518. ( PubMed, DOI )

  42. Saito Yuki, Homma Akihiro, Kiyota Naomi, Tahara Makoto, Hanai Nobuhiro, Asakage Takahiro, Matsuura Kazuto, Ota Ichiro, Yokota Tomoya, Sano Daisuke, Kodaira Takeshi, Motegi Atsushi, Yasuda Koichi, Takahashi Shunji, Tanaka Kaoru, Onoe Takuma, Okano Susumu, Imamura Yoshinori, Ariizumi Yosuke, Hayashi Ryuichi. Human papillomavirus-related oropharyngeal carcinoma JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY. 2022.07; 52 (7): 692-698. ( PubMed, DOI )

  43. Kudo Ryo, Kano Yoshihito, Noji Rika, Kakuta Ryota, Onishi Iichiro, Kimura Kouichiro, Tanimoto Kousuke, Miya Fuyuki, Mitsumura Takahiro, Oshima Noriko, Ariizumi Yousuke, Nakagawa Tsuyoshi, Ishikawa Toshiaki, Miyake Satoshi, Ikeda Sadakatsu. Clinical utility of comprehensive genomic profiling for patients with cancer of unknown primary site ANNALS OF ONCOLOGY. 2022.07; 33 S500. ( DOI )

  44. Noji Rika, Tohyama Kohki, Kugimoto Takuma, Kuroshima Takeshi, Hirai Hideaki, Tomioka Hirofumi, Michi Yasuyuki, Tasaki Akihisa, Ohno Kazuchika, Ariizumi Yosuke, Onishi Iichiroh, Suenaga Mitsukuni, Mori Takehiko, Okamoto Ryuichi, Yoshimura Ryoichi, Miura Masahiko, Asakage Takahiro, Miyake Satoshi, Ikeda Sadakatsu, Harada Hiroyuki, Kano Yoshihito. Comprehensive Genomic Profiling Reveals Clinical Associations in Response to Immune Therapy in Head and Neck Cancer CANCERS. 2022.07; 14 (14): ( PubMed, DOI )

  45. 河邊 浩明, 大野 十央, 川田 研郎, 高橋 亮介, 立石 優美子, 岡田 隆平, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏. 内視鏡的咽喉頭手術を施行した下咽頭類基底細胞癌の2例 日本気管食道科学会会報 . 2022.06; 73 (3): 222-230. ( DOI )

  46. Tsujikawa Takahiro, Ohno Kazuchika, Saburi Sumiyo, Mitsuda Junichi, Yoshimura Kanako, Kimura Alisa, Morimoto Hiroki, Ohmura Gaku, Arai Akihito, Ogi Hiroshi, Shibata Saya, Ariizumi Yosuke, Tasaki Akihisa, Takahashi Ryosuke, Tateishi Yumiko, Kawabe Hiroaki, Ikeda Sadakatsu, Morita Kei-ichi, Tsunoda Tatsuhiko, Akashi Takumi, Kurata Morito, Imoto Issei, Shimizu Yasushi, Watanabe Akihito, Asada Yukinori, Hayashi Ryuichi, Saito Yuki, Ozawa Hiroyuki, Tsukahara Kiyoaki, Oridate Nobuhiko, Horii Arata, Maruo Takashi, Hanai Nobuhiro, Inohara Hidenori, Iwai Hiroshi, Fujii Takashi, Nibu Ken-ichi, Iwae Shigemichi, Ueda Tsutomu, Yasumatsu Ryuji, Umeno Hirohito, Masuda Muneyuki, Itoh Kyoko, Hirano Shigeru, Asakage Takahiro. Tumor immune characterization identifies age-stratified biomarkers for nivolumab in patients with head and neck squamous cell carcinoma: A nationwide collaborative study in Japan. CANCER RESEARCH. 2022.06; 82 (12):

  47. 佐藤 尊陽, 有泉 陽介, 田崎 彰久, 大野 十央, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 立石 優美子, 朝蔭 孝宏. 上顎洞血瘤腫に対する術前血管塞栓術を行わない経鼻内視鏡単独手術の安全性 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報. 2022.02; 125 (2): 143-150. ( 医中誌 )

  48. 岡田 隆平, 大野 十央, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 立石 優美子, 有泉 陽介, 堤 剛, 朝蔭 孝宏. 頭蓋底転移で発見された甲状腺低分化癌例 耳鼻咽喉科臨床. 2022.02; 115 (2): 159-165. ( DOI )

  49. 有泉 陽介. with/afterコロナ時代の耳鼻咽喉科診療の取り組み 大学の立場から 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報. 2022.01; 125 (1): 71-74. ( 医中誌 )

  50. 遠山皓基, 加納嘉人, 野地理夏, 青柳康子, 松寺翔太郎, 大野十央, 有泉陽介, 道泰之, 富岡寛文, 島本裕彰, 吉村 亮一, 朝蔭孝宏, 原田浩之, 三宅智, 三浦雅彦, 池田貞勝. 再発・転移頭頸部癌に対する網羅的がんゲノム解析と臨床的有用性. 頭頸部癌. 2021.12; 47 (4): 359-365. ( DOI )

  51. 有泉 陽介,大野 十央,朝蔭 孝宏. 【必読!!耳鼻咽喉科医が知っておくべきCOVID-19の知識】耳鼻咽喉科診療と新型コロナウイルス感染症対策 気管切開術の取り扱い JOHNS. 2021.07; 37 (7): 728-730. ( 医中誌 )

  52. 有泉 陽介,朝蔭 孝宏. 【術前画像と術中解剖-カンファレンスで突っ込まれないための知識】頭頸部癌領域 鼻副鼻腔癌に対する外切開による手術 局所進行上顎洞癌に対する上顎全摘術 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2021.04; 93 (5): 224-231.

  53. 河邊 浩明,高橋 亮介,小出 暢章,立石 優美子,田崎 彰久,大野 十央,有泉 陽介,朝蔭 孝宏. 化学放射線療法後の再発についての検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2021.04; 124 (4): 587. ( 医中誌 )

  54. 苦瓜 治彦,高橋 良介,河邊 浩明,小出 暢章,立石 優美子,田崎 彰久,大野 十央,有泉 陽介,朝蔭 孝宏. 急速増大により上気道狭窄を来した鼻腔未分化癌の1例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2021.04; 124 (4): 678. ( 医中誌 )

  55. 清川 佑介,有泉 陽介,大野 十央,伊藤 卓,川島 慶之,朝蔭 孝宏,堤 剛. 外耳道扁平上皮癌の治療法選択と予後因子について 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2021.02; 124 (2): 95-102. ( 医中誌 )

  56. 清川 佑介, 有泉 陽介, 大野 十央, 伊藤 卓, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏, 堤 剛. 外耳道扁平上皮癌の治療法選択と予後因子について 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2021.02; 124 (2): 95-102. ( 医中誌 )

  57. 高橋 亮介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 下咽頭喉頭全摘出術を施行した下咽頭癌における術後副甲状腺機能の検討 日本気管食道科学会会報. 2020.12; 71 (6): 397-404. ( 医中誌 )

  58. 高橋 亮介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 下咽頭喉頭全摘出術を施行した下咽頭癌における術後副甲状腺機能の検討 日本気管食道科学会会報. 2020.12; 71 (6): 397-404. ( 医中誌 )

  59. 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 【めずらしい腫瘍に対するアプローチ】治療法がめずらしい 若年性血管線維腫 JOHNS. 2020.11; 36 (11): 1535-1538. ( 医中誌 )

  60. 遠山 皓基, 加納 嘉人, 青柳 康子, 松寺 翔太郎, 大野 十央, 有泉 陽介, 富岡 寛文, 島本 裕彰, 道 泰之, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏, 原田 浩之, 三宅 智, 三浦 雅彦, 池田 貞勝. 再発・転移頭頸部癌に対するがんゲノムリアルワールド解析と有用性 頭頸部癌. 2020.07; 46 (2): 190. ( 医中誌 )

  61. 高橋 亮介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 症例をどうみるか 頭蓋底手術を施行した修復性巨細胞肉芽腫の1例 JOHNS. 2020.06; 36 (6): 780-783. ( 医中誌 )

  62. 有泉 陽介. 【フローチャートと検査一覧で ひと目でわかる耳鼻咽喉科診療】頭頸部腫瘍編 下咽頭・頸部食道腫瘍 下咽頭癌,頸部食道癌 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2020.04; 92 (5): 276-281. ( 医中誌 )

  63. 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 【命と機能を守る頭頸部がん診療】頭頸部の非扁平上皮がん 日本医師会雑誌. 2019.09; 148 (6): 1090. ( 医中誌 )

  64. 清川 佑介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Horner症候群を契機に発見された交感神経鞘腫 頭頸部外科. 2019.06; 29 (1): 73-78. ( 医中誌 )

  65. 有泉 陽介, 堤 剛, 田中 顕太郎, 朝蔭 孝宏. 側頭開頭を加えた頭蓋底手術により顔面神経を温存して全摘した顎関節滑膜軟骨腫症の1例 Facial Nerve Research. 2019.03; 38 161-163. ( 医中誌 )

  66. 田崎 彰久, 杉本 太郎, 角 卓郎, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. 頭頸部癌に対するDocetaxel、Cisplatin、5-FU(TPF療法)同時併用化学放射線療法における有効性および有害事象の検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2018.12; 121 (12): 1486-1492. ( 医中誌 )

  67. 有泉 陽介. 【イラスト&画像で各科の手術がバッチリ!オペナースのための"イイトコ取り"解剖図】(第8章)耳鼻咽喉科 オペナース"イイトコ取り" 本当に手術に必要な解剖図 頸部郭清術 オペナーシング. 2018.09; (2018秋季増刊): 223-227. ( 医中誌 )

  68. 岡田 隆平, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 立石 優美子, 岡田 卓也, 小郷 泰一, 河野 辰幸, 伊藤 崇, 朝蔭 孝宏. ELPS術後3年で頸部リンパ節転移を認めた下咽頭表在癌の1例 耳鼻咽喉科展望. 2018.02; 61 (1): 58. ( 医中誌 )

  69. 花澤 豊行, 小林 正佳, 中川 隆之, 鴻 信義, 藤本 保志, 児玉 悟, 讃岐 徹治, 田中 秀峰, 有泉 陽介, 丹生 健一, 朝蔭 孝宏. 本邦における鼻副鼻腔腫瘍に対する内視鏡下経鼻手術の現況と課題 全国アンケートからの解析結果 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2018.02; 121 (2): 119-126. ( 医中誌 )

  70. 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 川田 研郎, 白倉 聡, 岩崎 朱見, 角 卓郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 立石 優美子, 岸川 正大, 岡田 卓也, 久米 雄一郎, 中嶌 雄高, 奥田 将史, 小郷 泰一, 藤原 直人, 星野 明弘, 東海林 裕, 中島 康晃, 永井 鑑, 河野 辰幸, 三浦 昭順, 千葉 哲磨, 鈴木 邦士, 松井 俊大, 門馬 久美子, 藤原 純子. ELPSを施行し機能温存が可能であった広汎な中下咽頭癌の1例 耳鼻咽喉科展望. 2018.02; 61 (1): 62-63. ( 医中誌 )

  71. 有泉陽介, 堤剛, 田中顕太郎, 朝蔭孝宏. 側頭開頭を加えた頭蓋底手術により顔面神経を温存して全摘した顎関節滑膜軟骨腫症の1例 FACIAL NERVE RESEARCH JAPAN. 2018; 38 161-163.

  72. 川田 研郎, 岡田 卓也, 中島 康晃, 山口 和哉, 川村 雄大, 奥田 将史, 久米 雄一郎, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 岡田 隆平, 清川 佑介, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 河野 辰幸. 【咽頭・頸部食道癌の診断と治療】 咽頭癌の内視鏡診断 経鼻内視鏡 胃と腸. 2017.12; 52 (13): 1665-1673. ( 医中誌 )

  73. 川田 研郎, 岡田 卓也, 中島 康晃, 山口 和哉, 川村 雄大, 奥田 将史, 久米 雄一郎, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 岡田 隆平, 清川 佑介, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 河野 辰幸. 【咽頭・頸部食道癌の診断と治療】咽頭癌の内視鏡診断 経鼻内視鏡 胃と腸. 2017.12; 52 (13): 1665-1673. ( 医中誌 )

  74. 大熊 英之, 橋本 貢士, 関 隆実, 土谷 麻衣子, 坊内 良太郎, 冨井 翔平, 有泉 陽介, 南 勲, 泉山 肇, 朝蔭 孝宏, 吉本 貴宣. 経過中に慢性甲状腺炎の発症を認めたMEN2Aの1例 日本内分泌学会雑誌. 2017.12; 93 (4): 1148. ( 医中誌 )

  75. 清川 佑介, 有泉 陽介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 角田 篤信, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. 側頭部の線維性骨異形成症から生じた骨肉腫例 耳鼻咽喉科臨床. 2017.11; 110 (11): 765-771. ( 医中誌 )

  76. 清川 佑介, 有泉 陽介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 角田 篤信, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. 側頭部の線維性骨異形成症から生じた骨肉腫例 耳鼻咽喉科臨床. 2017.11; 110 (11): 765-771. ( 医中誌 )

  77. 市倉 加奈子, 山下 礼, 松岡 志帆, 中山 菜央, 角 卓郎, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 松島 英介. 頭頸部がん患者に対するストレスマネジメント・プログラムのうつ症状低減効果 ランダム化比較試験中間報告 日本サイコオンコロジー学会総会・日本臨床死生学会総会合同大会プログラム・抄録集. 2017.10; 30回・23回 224. ( 医中誌 )

  78. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 冨田 誠, 小田 智三. 東京都西多摩地域における扁桃周囲膿瘍症例の検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2017.06; 120 (6): 817-824. ( 医中誌 )

  79. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 冨田 誠, 小田 智三. 東京都西多摩地域における扁桃周囲膿瘍症例の検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2017.06; 120 (6): 817-824. ( 医中誌 )

  80. 川田 研郎, 河野 辰幸, 杉本 太郎, 岡田 隆平, 野村 文敬, 清川 佑介, 田崎 彰久, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 舌根表在癌拾い上げにおける上部消化管経鼻内視鏡による中咽頭反転法の有用性 頭頸部癌. 2017.05; 43 (2): 172. ( 医中誌 )

  81. 野村 文敬, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 服部 夏子, 河野 辰幸, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. セツキシマブ併用放射線療法を施行した下咽頭癌症例に対する経口的救済手術の検討 頭頸部癌. 2017.04; 43 (1): 28-32. ( 医中誌 )

  82. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2017.04; 120 (4): 675. ( 医中誌 )

  83. 野村 文敬, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 服部 夏子, 河野 辰幸, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. セツキシマブ併用放射線療法を施行した下咽頭癌症例に対する経口的救済手術の検討 頭頸部癌. 2017.04; 43 (1): 28-32. ( 医中誌 )

  84. 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 【こどもの上手な診かた】 主要症候・疾患の診かた 頭頸部腫瘍 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2017.02; 89 (2): 140-144. ( 医中誌 )

  85. 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 【こどもの上手な診かた】主要症候・疾患の診かた 頭頸部腫瘍 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2017.02; 89 (2): 140-144. ( 医中誌 )

  86. 有泉 陽介, 高橋 亮介, 立石 優美子, 山田 雅人. 市中病院における頭頸部癌に対する化学放射線療法の臨床検討 高用量シスプラチン使用の安全性とマグネシウム補充による腎保護作用について 頭頸部癌. 2016.10; 42 (3): 349-354. ( 医中誌 )

  87. 有泉 陽介, 高橋 亮介, 立石 優美子, 山田 雅人. 市中病院における頭頸部癌に対する化学放射線療法の臨床検討 高用量シスプラチン使用の安全性とマグネシウム補充による腎保護作用について 頭頸部癌. 2016.10; 42 (3): 349-354. ( 医中誌 )

  88. 岸根 有美, 有泉 陽介. 食道癌が原因と判明した咽喉頭異物感症例 日本気管食道科学会会報. 2016.04; 67 (2): s45. ( 医中誌 )

  89. Ohno Keiko, Tsunoda Atsunobu, Ariizumi Yosuke, Ohno Kazuchika, Sumi Takuro, Sugimoto Taro, Kishimoto Seiji. [Combined Anterior Craniofacial Resection for Locally Advanced Ethmoid Carcinomas]. Nihon Jibiinkoka Gakkai Kaiho. 2015.08; 118 (8): 1037-1045. ( PubMed )

  90. 大野 慶子, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 角 卓郎, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 篩骨洞癌に対する前頭蓋底手術の適応と安全性 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2015.08; 118 (8): 1037-1045. ( 医中誌 )

  91. 大野 慶子, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 角 卓郎, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 篩骨洞癌に対する前頭蓋底手術の適応と安全性 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2015.08; 118 (8): 1037-1045. ( 医中誌 )

  92. 有泉 陽介, 岸根 有美, 立石 優美子. 一般市中病院における高用量シスプラチンを用いた化学放射線療法の安全性と認容性に関する検討 頭頸部癌. 2015.05; 41 (2): 218. ( 医中誌 )

  93. 別府 武, 白倉 聡, 畑中 章生, 岡崎 雅, 得丸 貴夫, 藤川 太郎, 山田 雅人, 岡野 渉, 有泉 陽介. 甲状腺乳頭癌縦隔リンパ節転移に対する手術適応と術式について 胸骨L字切開によるアプローチ 頭頸部癌. 2014.12; 40 (4): 468-472. ( 医中誌 )

  94. 別府 武, 白倉 聡, 畑中 章生, 岡崎 雅, 得丸 貴夫, 藤川 太郎, 山田 雅人, 岡野 渉, 有泉 陽介. 甲状腺乳頭癌縦隔リンパ節転移に対する手術適応と術式について 胸骨L字切開によるアプローチ 頭頸部癌. 2014.12; 40 (4): 468-472. ( 医中誌 )

  95. 杉本 太郎, 清川 佑介, 有泉 陽介. 【神経をどう扱うか】 手術等での取り扱い 三叉神経 JOHNS. 2014.10; 30 (10): 1425-1427. ( 医中誌 )

  96. 杉本 太郎, 清川 佑介, 有泉 陽介. 【神経をどう扱うか】手術等での取り扱い 三叉神経 JOHNS. 2014.10; 30 (10): 1425-1427. ( 医中誌 )

  97. 有泉 陽介, 岸本 誠司. 【検査結果をどう読むか?】 腫瘍マーカー JOHNS. 2013.09; 29 (9): 1388-1390. ( 医中誌 )

  98. 有泉 陽介, 岸本 誠司. 【検査結果をどう読むか?】腫瘍マーカー JOHNS. 2013.09; 29 (9): 1388-1390. ( 医中誌 )

  99. 角田 篤信, 角 卓郎, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 有泉 陽介, 青柳 傑, 田中 顕太郎, 岸本 誠司. 側頭骨亜全摘術の手術手技について 頭頸部癌. 2013.05; 39 (2): 154. ( 医中誌 )

  100. 角 卓郎, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 神山 亮介, 角田 篤信, 得丸 貴夫, 野村 文敬, 清川 佑介, 鈴木 康弘, 矢野 智之. 鼻副鼻腔悪性腫瘍に対する頭蓋底手術の治療成績 頭頸部癌. 2013.05; 39 (2): 235. ( 医中誌 )

  101. 木村 百合香, 加藤 智史, 渡邊 晶, 杉浦 むつみ, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 岸本 誠司. 多系統萎縮症における両側声帯外転麻痺と嚥下障害についての検討 嚥下医学. 2013.03; 2 (1): 110. ( 医中誌 )

  102. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 岸本 誠司. 舌扁平上皮癌T1N0、T2N0症例の検討 手術療法と小線源療法の比較 頭頸部外科. 2012.10; 22 (2): 181-185. ( 医中誌 )

  103. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 岡田 卓也, 清川 佑介, 野村 文敬, 得丸 貴夫, 有泉 陽介, 岸川 正大. ELPSにおける手術支援機器についての考察 耳鼻咽喉科展望. 2012.10; 55 (5): 369-374. ( 医中誌 )

  104. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 岡田 卓也, 清川 佑介, 野村 文敬, 得丸 貴夫, 有泉 陽介, 岸川 正大. ELPSにおける手術支援機器についての考察 耳鼻咽喉科展望. 2012.10; 55 (5): 369-374. ( 医中誌 )

  105. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 岸本 誠司. 舌扁平上皮癌T1N0、T2N0症例の検討 手術療法と小線源療法の比較 頭頸部外科. 2012.10; 22 (2): 181-185. ( 医中誌 )

  106. 清川 佑介, 杉本 太郎, 得丸 貴夫, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 野村 文敬, 河野 辰幸, 川田 研郎, 岡田 卓也, 河内 洋, 角 卓郎. 下咽頭癌化学放射線治療後再発に対して経口腔的下咽頭部分切除術を施行した1例 耳鼻咽喉科展望. 2012.08; 55 (4): 257. ( 医中誌 )

  107. 川田 研郎, 杉本 太郎, 藤原 直人, 了徳寺 大郎, 太田 俊介, 岡田 卓也, 東海林 裕, チラワット・サーワンスィ , 星野 明弘, 鈴木 友宜, 中島 康晃, 西蔭 徹郎, 永井 鑑, 河野 辰幸, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 有泉 陽介, 野村 文敬, 岸本 誠司, 河内 洋. 頭頸部表在癌に対する広角極細径内視鏡下ELPSの有用性 耳鼻咽喉科展望. 2012.08; 55 (4): 260. ( 医中誌 )

  108. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 有泉 陽介, 野村 文敬, 岡田 卓也, 太田 俊介, 藤原 直人, 了徳寺 大郎, 東海林 裕, チラワット・サーワンスィ , 中島 康晃, 西蔭 徹郎, 永井 鑑, 河野 辰幸, 河内 洋. 彎曲型喉頭鏡下の下咽頭部分切除術における手術手技の工夫 耳鼻咽喉科展望. 2012.08; 55 (4): 261. ( 医中誌 )

  109. 藤原 直人, 川田 研郎, 杉本 太郎, 了徳寺 大郎, 太田 俊介, 岡田 卓也, 東海林 裕, チラワット・サーワンスィ , 星野 明弘, 鈴木 友宜, 中島 康晃, 西蔭 徹郎, 永井 鑑, 河野 辰幸, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 有泉 陽介, 野村 文敬, 岸本 誠司, 河内 洋. 食道癌切除・化学放射線療法後、異時性に生じた下咽頭癌に対し化学療法後のESDを行った1例 耳鼻咽喉科展望. 2012.08; 55 (4): 253-254. ( 医中誌 )

  110. 有泉 陽介, 岸本 誠司. 症例をどうみるか 中頭蓋底手術で摘出した頭蓋外三叉神経鞘腫の1例 JOHNS. 2012.06; 28 (6): 982-985. ( 医中誌 )

  111. 有泉 陽介, 岸本 誠司. 症例をどうみるか 中頭蓋底手術で摘出した頭蓋外三叉神経鞘腫の1例 JOHNS. 2012.06; 28 (6): 982-985. ( 医中誌 )

  112. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬, 河野 辰幸. 彎曲型喉頭鏡下の経口腔的下咽頭部分切除術における術後頸部皮下気腫の検討 頭頸部癌. 2012.05; 38 (2): 167. ( 医中誌 )

  113. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 岸本 誠司. 当科における舌扁平上皮癌の治療成績 頭頸部癌. 2012.05; 38 (2): 143. ( 医中誌 )

  114. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2012.04; 115 (4): 502. ( 医中誌 )

  115. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2012.04; 115 (4): 518. ( 医中誌 )

  116. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2012.04; 115 (4): 393. ( 医中誌 )

  117. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2012.04; 115 (4): 485. ( 医中誌 )

  118. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2012.04; 115 (4): 387. ( 医中誌 )

  119. 杉本 太郎, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 野村 文敬, 河野 辰幸, 川田 研郎, 河内 洋, 渋谷 均. 初回手術より3年が経過した下咽頭・喉頭・口腔底・食道の同時性、異時性表在癌の1例 耳鼻咽喉科展望. 2011.12; 54 (6): 453. ( 医中誌 )

  120. 有泉 陽介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 角田 篤信. 嗅神経芽細胞腫に対する内視鏡支援下前頭蓋底手術の有用性について 耳鼻咽喉科展望. 2011.10; 54 (5): 309-312. ( 医中誌 )

  121. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介. 経口腔的咽喉頭癌切除術における手術支援機器 耳鼻咽喉科展望. 2011.10; 54 (5): 359. ( 医中誌 )

  122. 有泉 陽介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 角田 篤信. 嗅神経芽細胞腫に対する内視鏡支援下前頭蓋底手術の有用性について 耳鼻咽喉科展望. 2011.10; 54 (5): 309-312. ( 医中誌 )

  123. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬, 河野 辰幸, 河内 洋. 下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術の治療成績 日本癌治療学会誌. 2011.09; 46 (2): 744. ( 医中誌 )

  124. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 野村 文敬, 星野 明弘, 河野 辰幸. 中下咽頭表在癌の治療戦略 診断から治療まで 耳鼻咽喉科展望. 2011.08; 54 (4): 246. ( 医中誌 )

  125. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川田 研郎, 河野 辰幸. 喉頭蓋・舌根部癌に対する経口腔的摘出術 アプローチ法の検討 耳鼻咽喉科展望. 2011.06; 54 (3): 185. ( 医中誌 )

  126. 竹田 貴策, 有泉 陽介, 岸本 誠司. 輪状軟骨に発生した喉頭軟骨肉腫の1例 耳鼻咽喉科臨床 補冊. 2011.06; (補冊131): 132. ( 医中誌 )

  127. 有泉 陽介, 喜多村 健. 【日常診療でよくみる症状・病態-診断の指針・治療の指針-】 耳鼻咽喉の異常 耳鳴 綜合臨床. 2011.05; 60 (増刊): 999-1003. ( 医中誌 )

  128. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 野村 文敬, 清川 佑介, 大野 十央, 河野 辰幸, 川田 研郎. 下咽頭癌における化学療法後の原発巣に対する縮小手術についての検討 頭頸部癌. 2011.05; 37 (2): 281. ( 医中誌 )

  129. 有泉 陽介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 得丸 貴夫, 矢野 智久. 小児頭頸部肉腫の術後長期生存例に生じる問題について 頭頸部癌. 2011.05; 37 (2): 318. ( 医中誌 )

  130. 有泉 陽介, 喜多村 健. 【日常診療でよくみる症状・病態-診断の指針・治療の指針-】耳鼻咽喉の異常 耳鳴 綜合臨床. 2011.05; 60 (増刊): 999-1003. ( 医中誌 )

  131. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 星野 明弘, 河野 辰幸. 下咽頭癌化学放射線療法後の残存・再発に対する彎曲型喉頭鏡下生検による診断と経口腔的救済手術の意義 日本気管食道科学会会報. 2011.04; 62 (2): 260. ( 医中誌 )

  132. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2011.04; 114 (4): 455. ( 医中誌 )

  133. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2011.04; 114 (4): 408. ( 医中誌 )

  134. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2011.04; 114 (4): 371. ( 医中誌 )

  135. 高橋 正時, 野口 佳裕, 伊藤 卓, 中村 裕之, 大野 十央, 有泉 陽介, 藤川 太郎, 喜多村 健. 器質的障害に合併した機能性難聴の検討 Audiology Japan. 2010.10; 53 (5): 557-558. ( 医中誌 )

  136. 籾山 直子, 野口 佳裕, 大野 十央, 伊藤 卓, 有泉 陽介, 中村 裕之, 高橋 正時, 西川 絵梨, 喜多村 健. 軽度難聴の急性感音難聴症例の検討 Audiology Japan. 2010.10; 53 (5): 551-552. ( 医中誌 )

  137. 中村 裕之, 野口 佳裕, 伊藤 卓, 大野 十央, 有泉 陽介, 高橋 正時, 藤川 太郎, 喜多村 健. 当科にて経験したベーチェット病に伴う感音難聴症例 Audiology Japan. 2010.10; 53 (5): 373-374. ( 医中誌 )

  138. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 大野 十央, 萩野 幸治, 得丸 貴夫. 中咽頭癌に対する経口腔的摘出術 口腔・咽頭科. 2010.08; 23 (3): 379. ( 医中誌 )

  139. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治. 下咽頭癌に対する経口腔手術における切除機器の検討 KTPレーザーとHoレーザーの比較 頭頸部癌. 2010.05; 36 (2): 192. ( 医中誌 )

  140. 有泉 陽介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 角田 篤信. 嗅神経芽細胞腫に対する内視鏡支援下前頭蓋底手術の安全性 頭頸部癌. 2010.05; 36 (2): 247. ( 医中誌 )

  141. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2010.04; 113 (4): 357. ( 医中誌 )

  142. 高田 慶子, 大野 十央, 有泉 陽介, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部手術における術中迷走神経モニタリングの使用経験 日本気管食道科学会会報. 2010.04; 61 (2): 255. ( 医中誌 )

  143. 鈴木 友宜, 西蔭 徹郎, 永井 鑑, 中島 康晃, 川田 研郎, 星野 明弘, 宮脇 豊, 岡田 卓也, 河内 洋, 有泉 陽介, 河野 辰幸. 輪状甲状間膜切開が誘因と考えられる遅発性声門下狭窄・気道軟骨炎の1例 日本気管食道科学会会報. 2010.02; 61 (1): 28-33. ( 医中誌 )

  144. 鈴木 友宜, 西蔭 徹郎, 永井 鑑, 中島 康晃, 川田 研郎, 星野 明弘, 宮脇 豊, 岡田 卓也, 河内 洋, 有泉 陽介, 河野 辰幸. 輪状甲状間膜切開が誘因と考えられる遅発性声門下狭窄・気道軟骨炎の1例 日本気管食道科学会会報. 2010.02; 61 (1): 28-33. ( 医中誌 )

  145. 本田 圭司, 岩崎 朱見, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 症例をどうみるか 副咽頭間隙に大きく進展した耳下腺嚢胞の1例 JOHNS. 2010.01; 26 (1): 129-132. ( 医中誌 )

  146. 本田 圭司, 岩崎 朱見, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 症例をどうみるか 副咽頭間隙に大きく進展した耳下腺嚢胞の1例 JOHNS. 2010.01; 26 (1): 129-132. ( 医中誌 )

  147. 大野 十央, 野口 佳裕, 川島 慶之, 伊藤 卓, 有泉 陽介, 中村 裕之, 喜多村 健. 突発性難聴発症後4週間以上経過した症例に対する高気圧酸素療法の検討 Audiology Japan. 2009.09; 52 (5): 279-280. ( 医中誌 )

  148. 有泉 陽介, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 手術を施行した副咽頭間隙腫瘍51例の臨床的検討 口腔・咽頭科. 2009.08; 22 (3): 287. ( 医中誌 )

  149. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 角 卓郎, 林 智誠, 神山 亮介, 大野 十央, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治. 副咽頭間隙悪性腫瘍の診断と手術療法 頭頸部癌. 2009.05; 35 (2): 88. ( 医中誌 )

  150. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 下咽頭癌の経口腔的摘出術 われわれの経験およびその位置付け 日本気管食道科学会会報. 2009.04; 60 (2): 192-193. ( 医中誌 )

  151. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2009.04; 112 (4): 397. ( 医中誌 )

  152. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 下咽頭表在癌の経口腔的摘出術における術野展開についての一考察 耳鼻咽喉科展望. 2008.12; 51 (6): 478. ( 医中誌 )

  153. 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 伊藤 卓, 野口 佳裕, 喜多村 健. TCI試用開始時アンケートによるTRTにおける予後因子の検討 Audiology Japan. 2008.09; 51 (5): 313-314. ( 医中誌 )

  154. 有泉 陽介, 岸本 誠司, 矢野 智久, 青柳 傑. 前頭蓋底手術における術後創感染の危険因子について 頭頸部癌. 2008.05; 34 (2): 212. ( 医中誌 )

  155. 神山 亮介, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 大野 十央, 杉本 太郎. 当科における鼻・副鼻腔悪性腫瘍の臨床検討 頭頸部癌. 2008.05; 34 (2): 215. ( 医中誌 )

  156. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2008.04; 111 (4): 285. ( 医中誌 )

  157. 有泉 陽介, 畑中 章生, 伊藤 卓, 川島 慶之, 野口 佳裕, 喜多村 健. TCI試用後に装用継続を希望しなかった症例の検討 Audiology Japan. 2007.09; 50 (5): 299-300. ( 医中誌 )

  158. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 【鼻科画像診断マニュアル】 悪性腫瘍 ENTONI. 2007.07; (77): 67-71. ( 医中誌 )

  159. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 【鼻科画像診断マニュアル】悪性腫瘍 ENTONI. 2007.07; (77): 67-71. ( 医中誌 )

  160. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2007.04; 110 (4): 378. ( 医中誌 )

  161. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 有泉 陽介, 齋藤 吉弘, 野津 彰, 楮本 智子, 市川 聡裕, 栃木 佳宏, 齋藤 淳一, 小林 直樹, 近野 みゆき, 本田 隆司, 樫村 勉, 出雲 俊之. 上顎洞癌に対する超選択的動注化学療法を併用した集学的治療 埼玉県立がんセンター年報. 2007.02; (30): 60. ( 医中誌 )

  162. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 西嶌 渡. 甲状腺葉切後機能低下症に関する研究 埼玉県立がんセンター年報. 2007.02; (30): 60-61. ( 医中誌 )

  163. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介. 頸部リンパ節転移の微細構造 下咽頭原発扁平上皮癌N2b症例と喉頭癌N2b症例における違い 埼玉県立がんセンター年報. 2007.02; (30): 60. ( 医中誌 )

  164. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 有泉 陽介, 大野 十央, 田井 真愛, 樫村 勉, 卯木 次郎. 喉頭全摘後に生じた舌根部咽頭憩室の1例 埼玉県医学会雑誌. 2006.11; 41 (3): 257-258. ( 医中誌 )

  165. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛, 樫村 勉, 出雲 俊之. 顎下部に発生した溢出型粘液嚢胞の1症例 埼玉県医学会雑誌. 2006.11; 41 (3): 249-251. ( 医中誌 )

  166. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 有泉 陽介, 大野 十央, 田井 真愛, 樫村 勉, 卯木 次郎. 喉頭全摘後に生じた舌根部咽頭憩室の1例 埼玉県医学会雑誌. 2006.11; 41 (3): 257-258. ( 医中誌 )

  167. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛, 樫村 勉, 出雲 俊之. 顎下部に発生した溢出型粘液嚢胞の1症例 埼玉県医学会雑誌. 2006.11; 41 (3): 249-251. ( 医中誌 )

  168. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 出雲 俊之. 声帯後部腫瘤性病変の臨床統計 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2006.07; 78 (8): 555-557. ( 医中誌 )

  169. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 出雲 俊之. 声帯後部腫瘤性病変の臨床統計 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2006.07; 78 (8): 555-557. ( 医中誌 )

  170. 田井 真愛, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 大野 十央. 下咽頭扁平上皮癌の臨床統計 頭頸部癌. 2006.05; 32 (2): 186. ( 医中誌 )

  171. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 有泉 陽介, 大野 十央, 田井 真愛, 出雲 俊之. 洗浄細胞診を用いた頸部郭清術における分割郭清の安全性の検討 頭頸部癌. 2006.05; 32 (2): 208. ( 医中誌 )

  172. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 大野 十央, 田井 真愛, 本田 隆志, 樫村 勉. 当科における中咽頭扁平上皮癌症例の臨床統計 頭頸部癌. 2006.05; 32 (2): 224. ( 医中誌 )

  173. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介. 下咽頭癌・食道癌同時重複癌の同時手術症例についての検討 日本気管食道科学会会報. 2006.04; 57 (2): 204-205. ( 医中誌 )

  174. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2006.04; 109 (4): 424. ( 医中誌 )

  175. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 鈴木 亮介. 口腔・中咽頭癌再建手術症例の術後気道管理 日本気管食道科学会会報. 2006.04; 57 (2): 201. ( 医中誌 )

  176. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 小林 康人. 頸部リンパ節転移の評価について 埼玉県立がんセンター年報. 2006.02; (29): 55. ( 医中誌 )

  177. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 松峯 元, 萩野 幸治, 出雲 俊之, 神田 祐三. 喉頭疣状癌の1例 埼玉県医学会雑誌. 2005.12; 40 (2): 227-230. ( 医中誌 )

  178. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 鼻副鼻腔に発生した悪性黒色腫14例の臨床的検討 頭頸部癌. 2005.12; 31 (4): 511-516. ( 医中誌 )

  179. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 松峯 元, 萩野 幸治, 出雲 俊之, 神田 祐三. 喉頭疣状癌の1例 埼玉県医学会雑誌. 2005.12; 40 (2): 227-230. ( 医中誌 )

  180. 有泉 陽介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 鼻副鼻腔に発生した悪性黒色腫14例の臨床的検討 頭頸部癌. 2005.12; 31 (4): 511-516. ( 医中誌 )

  181. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.09; 108 (9増刊): 882. ( 医中誌 )

  182. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.09; 108 (9増刊): 883. ( 医中誌 )

  183. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 高橋 正時, 吉川 欣亮, 米川 博通, 喜多村 健. 糖尿病モデルマウス(BKS.Cg-m+/+Leprdb)の聴覚機能について Otology Japan. 2005.09; 15 (4): 461. ( 医中誌 )

  184. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.09; 108 (9増刊): 882. ( 医中誌 )

  185. 萩野 幸治, 鈴木 政美, 出雲 俊之, 有泉 陽介, 神山 亮介, 西嶌 渡, 八木原 一博, 岡部 貞夫. 舌癌T1-2N0症例の後発リンパ節転移と浸潤の深さとの相関についての検討 頭頸部癌. 2005.05; 31 (2): 288. ( 医中誌 )

  186. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 頸部リンパ節転移の微細構造 頭頸部原発扁平上皮癌における検討 頭頸部癌. 2005.05; 31 (2): 248. ( 医中誌 )

  187. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 神山 亮介, 出雲 俊之, 西嶌 渡. 鼻副鼻腔原発悪性黒色腫の手術治療による局所制御について 頭頸部癌. 2005.05; 31 (2): 221. ( 医中誌 )

  188. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.04; 108 (4): 459. ( 医中誌 )

  189. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.04; 108 (4): 467. ( 医中誌 )

  190. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2005.04; 108 (4): 478. ( 医中誌 )

  191. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2004.09; 107 (9増刊): 819. ( 医中誌 )

  192. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2004.04; 107 (4): 472. ( 医中誌 )

  193. 有泉 陽介, 石原 明子, 瀧口 賀隆, 鈴木 政美, 岸本 誠司. 後天性気管軟化症の2例 日本気管食道科学会会報. 2004.04; 55 (2): 191. ( 医中誌 )

  194. 有泉 陽介, 山口 陽子. 【MEにおける非線形現象と解析】 心筋リズムと血流の相互引き込みとしての心臓拍動 BME. 1998.05; 12 (5): 29-36. ( 医中誌 )

  195. 有泉 陽介, 山口 陽子, 多賀 厳太郎. 心血管系の血液循環を考慮した心臓拍動モデルによる1/fゆらぎ 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス). 1998.03; 97 (622): 39-46. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 樺沢勇司、有泉陽介 他. 歯科が知っておきたいNST 栄養と食生活指導のエッセンス. 医歯薬出版, 2020.08 栄養と疾患 各論8 頭頚部の癌 (ISBN : 9784263422816)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. T Sugimoto,S Osaki,R Matsuzaki,T Ooka,R Kondo,T Kamijo,H Kawabe,Y Ariizumi,K Ohno,T Asakage. Long-Term Outcome of Submucosal Resection for Superficial Carcinoma of the Floor of the Mouth.. 9th World Congress of the International Academy of Oral Oncology 2023.11.04 韓国

  2. 加納 嘉人,野地 理夏, 山下 大和, 工藤 亮, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 平井 秀明, 富岡 寛文, 島本 裕彰, 道 泰之, 三浦 雅彦, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏, 原田 浩之, 岡本 隆一, 三宅 智, 池田 貞勝. Clinical utility of tumor-profiling multiplex gene panel testing in advanced head and neck cancer at TMDU. 第18回日本臨床腫瘍学会学術集会 2021.02.18

  3. Ariizumi Y, Asakage T. Endoscopic endonasal approach in salvage surgery after radiotherapy for sinonasal malignancies.. Asian Society of Head & Neck Oncology 2019.03.28

  4. Ichikura Kanako, Yamashita Aya, Matsuoka Shiho, Nakayama Nao, Ariizumi Yousuke, Sumi Takuro, Sugimoto Taro, Asakage Takahiro, Matsushima Eisuke. Stress coping skill training for patients with head and neck cancer: Interim report of a randomized controlled trial. 19th World Congress of Psycho-Oncology and Psychosocial Academy 2017.08.18 Berlin, Germany

  5. 田村 文乃, 有泉 陽介, 田崎 彰久, 朝蔭 孝宏. 顎関節腫瘍が疑われた肺癌下顎骨転移の1例. 第42回 御茶の水耳鼻咽喉科・頭頸部外科研究会 2023.12.09 東京

  6. 河邊浩明,大野十央,川田研郎,藤原尚志,立石優美子,岡田隆平,有泉陽介,朝蔭孝宏. 内視鏡下咽頭喉頭手術で切除後に空腸再建術を行なった下咽頭癌再発の1例. 第74回日本気管食道科学会 2023.11.15 福岡

  7. 大野 貴史,有泉 陽介,朝蔭 孝宏. 当科における鼻副鼻腔悪性腫瘍症例の臨床的検討. 第62回日本鼻科学会 2023.09.28 三重

  8. 有泉陽介,高橋亮介,河邊浩明,岡田隆平,立石優美子,田崎彰久,大野十央,田中顕太郎,菅原貴志,朝蔭孝宏. 当科における嗅神経芽細胞腫の再発例の検討 ―硬膜播種例を中心に―. 第35回日本頭蓋底外科学会 2023.07.06 東京

  9. 水野雄介,有泉陽介,高橋亮介,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,朝蔭孝宏. 鼻腔腺癌 6 症例の臨床病理組織学的検討. 第47回日本頭頸部癌学会 2023.06.16 大阪

  10. 有泉陽介,高橋亮介,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,朝蔭孝宏. 当科で頭蓋底手術を行った前頭洞癌 9 症例における臨床病理学的検討. 第47回日本頭頸部癌学会 2023.06.16

  11. 市川椋雅,河邊浩明,高橋亮介,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,有泉陽介,朝蔭孝宏. Sclerosing odontogenic carcinoma に対して,下顎骨区域切除及び 遊離腓骨皮弁再建を施行した一例. 第47回日本頭頸部癌学会 2023.06.15 大阪

  12. 有泉 陽介. 根拠と経験に基づいた頸部郭清術. 耳鼻咽喉科臨床 補冊 2023.06.01

  13. 大野 十央, 川田 研郎, 杉本 太郎, 清川 佑介, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. ANL Secondary Publication 内視鏡的喉頭咽頭手術を施行した頭頸部同時性多重表在癌の検討. 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報 2023.06.01

  14. 柳英成,田崎彰久,市川椋雅,高橋亮介,大野十央,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,有泉陽介,朝蔭孝宏. 鼻腔内 Seromucinous Hamartoma(漿液粘液性過誤 腫)の一例. 第124回日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 2023.05.18 福岡

  15. 萩原 理彩子, 立石 優美子, 有泉 陽介, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 前頭洞原発ユーイング肉腫の一例. 第124回 日本耳鼻咽喉科学会総会学術講演会 2023.05.17 福岡

  16. 金子 昌行, 中村 美代子, 荒木 直人, 成澤 健, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 前頭洞原発のNUT midline carcinomaの1例. 頭頸部癌 2023.05.01

  17. 有泉 陽介, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 立石 優美子, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 当科で頭蓋底手術を行った前頭洞癌9症例における臨床病理学的検討. 頭頸部癌 2023.05.01

  18. 加藤 秀, 山本 くらら, 桐村 進, 有泉 陽介, 立石 優美子, 神谷 尚宏, 明石 巧, 大橋 健一. 鼻腔に発生したEwing肉腫の2例. 第112回日本病理学会総会 2023.04.13 下関

  19. 大岡 知樹, 近藤 景介, 本田 圭司, 西尾 綾子, 藤川 太郎, 有泉 陽介, 大野 十央, 伊藤 卓, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏, 堤 剛. 単施設における外耳道癌80例の後方視的検討. 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報 2023.04.01

  20. 市川椋雅,柳英成,髙橋亮介,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,有泉陽介,新宅洋,朝蔭孝宏. 術後病理診断にて異所性髄膜腫の診断となった頸部腫瘤の 1 例. 第32回日本頭頸部外科学会総会 2023.01.19 金沢

  21. 渡邊愛,有泉陽介,岡田隆平,市川椋雅,朝蔭孝宏. 眼球突出改善目的に経鼻内視鏡手術を行った巨大頭蓋底骨形成線腺腫の1例. 第40回御茶の水耳鼻咽喉科・頭頸部外科研究会 2022.12.10 東京

  22. 河邊浩明,有泉陽介,高橋亮介,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,菅原貴志,田中顕太郎,朝蔭孝宏. 頭蓋底手術を行った傍髄膜横紋筋肉腫の3例. 第34回日本頭蓋底外科学会 2022.07.08 東京

  23. 有泉陽介,高橋亮介,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,田崎彰久,大野十央,菅原貴志,田中洋次,田中顕太郎,朝蔭孝宏. 当教室開設以来に頭蓋底手術を行った嗅神経芽細胞腫35例の治療成績. 第34回日本頭蓋底外科学会 2022.07.07 東京

  24. 有泉 陽介, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 立石 優美子, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 当院で頭蓋底手術を行った嗅神経芽細胞腫15例の短期治療成績. 第46回頭頸部癌学会 2022.06.18 奈良

  25. 村瀬 舞, 隅田 由香, 有泉 陽介. 上顎顎欠損症例に対し歯科デジタル技術の応用によって顎義歯を製作した一症例. 第46回日本頭頸部癌学会 2022.06.17 奈良

  26. 福島 亮, 河邊 浩明, 立石 優美子, 高橋 亮介, 小出 暢章, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 脊柱管内全域に髄膜播種を生じた篩骨洞癌の1例. 第46回日本頭頸部癌学会 2022.06.17 奈良

  27. 崎浜直之、田崎彰久、高橋亮介、梶野晃雅、河邊浩明、岡田隆平、立石優美子、大野十央、有泉陽介、朝蔭孝宏. 免疫チェックポイント阻害薬(ICI)投与中に脳梁膨大部病変による意識障害をきたした一例. 第46回日本頭頸部癌学会 2022.06.17 奈良

  28. 田崎彰久,高橋亮介,河邊浩明,立石優美子,岡田隆平,大野十央,有泉陽介,朝蔭孝宏. Nivolumab休薬後2年弱経過し無再発の症例. 第46回日本頭頸部癌学会 2022.06.17 奈良

  29. 岡田隆平,大野十央,高橋亮介,河邊浩明,立石優美子,田崎彰久,有泉陽介,堤剛,朝蔭孝宏. 頭蓋底転移で発見された甲状腺低分化癌例. 第46回日本頭頸部癌学会 2022.06.17 奈良

  30. 大野十央,河邊浩明,岡田隆平,高橋亮介,立石優美子,田崎彰久,有泉陽介,朝蔭孝宏. 当院における内視鏡補助下甲状腺手術(VANS法)の経験. 第123回日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 2022.05.26 神戸

  31. 小林 正佳, 花澤 豊行, 中川 隆之, 鴻 信義, 藤本 保志, 児玉 悟, 讃岐 徹治, 田中 秀峰, 有泉 陽介, 丹生 健一, 朝蔭 孝宏. 鼻腔・篩骨洞悪性腫瘍に対する内視鏡下経鼻手術の有用性 専門施設の班研究調査に基づく臨床統計. 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会会報 2022.04.01

  32. 岡田 隆平, 有泉 陽介, 伏見 直樹, 崎浜 直之, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 放射線治療後救済喉頭全摘出術時の大胸筋弁による咽頭縫合部被覆の経験. 日本気管食道科学会会報 2022.04.01

  33. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 斎藤 恵子, 井津井 康浩. 頭頸部癌における化学放射線療法施行患者の栄養摂取量の検討. 学会誌JSPEN 2021.10.01

  34. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 斎藤 恵子, 井津井 康浩. 頭頸部癌における化学放射線療法施行患者の栄養摂取量の検討. 学会誌JSPEN 2021.10.01

  35. 川田 研郎, 河邊 浩明, 大野 十央, 篠原 元, 齋藤 賢将, 星野 明弘, 徳永 正則, 小出 暢章, 田崎 彰久, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 絹笠 祐介, 朝蔭 孝宏. 当院における頭頸部表在癌診療の歴史と変遷. 耳鼻咽喉科展望 2021.08.01

  36. 有泉 陽介, 花井 信広, 本間 明宏, 瀬戸 陽, 富岡 利文, 宮部 淳二, 結束 寿, 向川 卓志, 朝蔭 孝宏. 下咽頭癌に対する下咽頭喉頭全摘の全国調査 梨状陥凹癌における健側気管傍郭清省略の意義. 耳鼻咽喉科臨床 補冊 2021.06.01

  37. 大野 十央, 川田 研郎, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏. 下咽頭・頸部食道表在癌に対するハイブリッド内視鏡手術の検討. 頭頸部癌 2021.05.01

  38. 柳橋 賢, 小出 暢章, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 未分化多型肉腫が疑われ広範囲頭蓋底手術を行った上顎洞癌の1例. 頭頸部癌 2021.05.01

  39. 佐藤 尊陽, 有泉 陽介, 田崎 彰久, 大野 十央, 川邊 亮介, 小出 暢章, 立石 優美子, 朝蔭 孝宏. 上顎洞血瘤腫の5例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  40. 有泉 陽介, 大野 十央, 遠山 悟史, 相星 淳一, 長島 道生, 朝蔭 孝宏. COVID-19症例の最適な気管切開の時期 重症患者を多数受け入れている単一施設からの報告. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  41. 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 化学放射線療法後の再発についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  42. 小出 暢章, 有泉 陽介, 高橋 亮介, 河邊 浩明, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 高用量シスプラチン同時併用放射線療法における緊急入院と長期入院の危険因子. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  43. 有泉 陽介, 伊藤 卓, 高橋 亮介, 堤 剛, 朝蔭 孝宏. 複合現実(MR:Mixed Reality)技術の頭蓋底手術ナビゲーションへの応用. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  44. 溝口 由丸, 朝蔭 孝宏, 有泉 陽介, 小出 暢章. 著明な疼痛により診断し得た悪性末梢神経鞘腫(MPNST)の2例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  45. 有泉 陽介, 平松 真理子, 本間 明宏, 加藤 雄仁, 遠藤 一平, 小幡 和史, 川島 佳代子, 藤本 保志, 堀井 新, 木村 百合香, 兵頭 政光. 新型コロナウイルス感染症患者に対する気管切開術 医療者感染リスクの全国調査. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  46. 苦瓜 治彦, 高橋 良介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 急速増大により上気道狭窄を来した鼻腔未分化癌の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2021.04.01

  47. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量の比較検討. 学会誌JSPEN 2020.11.01

  48. 市倉 加奈子, 竹下 若那, 清水 沙友里, 大島 乃里子, 有泉 陽介, 藤江 俊秀, 山内 慎一, 石川 敏昭, 中島 康晃, 深瀬 裕子, 村瀬 華子, 田ヶ谷 浩邦, 竹内 崇, 松島 英介. がん患者が心理療法の選択で重視する要素 コンジョイント分析を用いたニーズ調査. 総合病院精神医学 2020.11.01

  49. 有泉陽介, 高橋亮介, 小出暢章, 田崎彰久, 河邊浩明, 大野十央, 菅原貴志, 田中洋次, 朝蔭孝宏. 鼻腔・篩骨洞悪性腫瘍 15 例における頭蓋底手術の安全性と短期成績. 第32回日本頭蓋底外科学会 2020.10.25

  50. 高橋亮介, 有泉陽介, 河邊浩明, 小出暢章, 田崎彰久, 大野十央, 朝蔭孝宏. 当科で手術治療を行った顎関節周囲腫瘍の 14 例. 第32回日本頭蓋底外科学会 2020.10.25

  51. 塩村 美帆, 森 祥子, 中島 英俊, 堀江 晃子, 青木 惇, 村上 正憲, 柴 久美子, 辻本 和峰, 小宮 力, 池田 賢司, 泉山 肇, 中村 健太郎, 有泉 陽介, 宮崎 泰成, 山田 哲也. メチラポン投与後ARDSを発症した嗅神経芽細胞腫に伴うEASの一例. 日本内分泌学会雑誌 2020.10.01

  52. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  53. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  54. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  55. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  56. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  57. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  58. 田崎 彰久, 河邊 浩明, 高橋 亮介, 小出 暢章, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 当科における耳下腺癌治療の実際. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2020.09.01

  59. 遠山皓基, 加納嘉人, 青柳康子, 松寺翔太郎, 大野十央, 有泉陽介, 富岡寛文, 島本裕彰, 道 泰之, 吉村亮一, 朝蔭孝宏, 原田浩之, 三宅 智, 三浦雅彦, 池田貞勝. 再発・転移頭頸部癌に対するがんゲノムリアルワールド解析と有用性. 第44回日本頭頸部癌学会 2020.06.06 大阪

  60. 有泉陽介, 高橋亮介, 田崎彰久, 小出暢章, 河邊浩明, 大野十央, 朝蔭孝宏. 下咽頭癌気管傍リンパ節転移に対する術前CT診断の正確性. 第30回日本頭頸部外科学会 2020.01.31 沖縄

  61. 堤 剛、伊藤 卓、川島慶之、有泉陽介、朝蔭孝宏. 当科における外耳道癌手術加療の短期成績. 第30回日本頭頸部外科学会 2020.01.30

  62. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  63. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  64. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  65. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  66. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  67. 有本 正子, 有泉 陽介, 高橋 祐子, 清水 行栄, 大石 純子, 斎藤 恵子, 中島 康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 学会誌JSPEN 2019.09.01

  68. 有泉陽介, 河邊浩明, 高橋亮介, 小出暢章, 田崎彰久, 大野十央, 田中洋次, 朝蔭孝宏. 経鼻内視鏡頭蓋底手術の適応 -硬膜浸潤のない鼻副鼻腔悪性腫瘍-. 第31回日本頭蓋底外科学会 2019.07 兵庫

  69. 河邊 浩明, 小出 暢章, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. ニボルマブの有害事象で大腸亜全摘した1例. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  70. 清川 佑介, 杉本 太郎, 川田 研郎, 大崎 聡太郎, 立石 優美子, 河邊 浩明, 小出 暢章, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 下咽頭喉頭癌 機能温存への挑戦はどう進んでいるか ELPS. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  71. 小出 暢章, 河邊 浩明, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 下咽頭早期癌治療の嚥下機能への影響. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  72. 杉本 太郎, 川田 研郎, 清川 佑介, 立石 優美子, 大崎 聡太郎, 河邊 浩明, 小出 暢章, 江口 紘太郎, 田崎 彰久, 野村 文敬, 大野 十央, 有泉 陽介, 白倉 聡, 朝蔭 孝宏. 下咽頭癌放射線療法後残存・再発例に対する経口的切除術による救済手術の治療成績. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  73. 川田 研郎, 河邊 浩明, 杉本 太郎, 小出 暢章, 田崎 彰久, 大野 十央, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 咽喉頭表在癌内視鏡治療例における多発癌の検討. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  74. 星 裕太, 田崎 彰久, 河邊 浩明, 小出 暢章, 立石 優美子, 有泉 陽介, 大野 十央, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏. 重篤な放射線性壊死を起こした3症例. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  75. 大崎 聡太郎, 有泉 陽介, 小出 暢章, 河邊 浩明, 立石 優美子, 田崎 彰久, 大野 十央, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏. 高用量シスプラチン同時併用放射線療法における緊急入院と長期入院の危険因子. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  76. 有泉 陽介, 河邊 浩明, 小出 暢章, 田崎 彰久, 大野 十央, 朝蔭 孝宏. 鼻副鼻腔悪性腫瘍に対する経鼻内視鏡手術の有用性と安全性. 第43回 頭頸部癌学会 2019.06

  77. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会 2019.05

  78. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会 2019.05

  79. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  80. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  81. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  82. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  83. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  84. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  85. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  86. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  87. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  88. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  89. 岡田 隆平, 伊藤 卓, 野村 文敬, 立石 優美子, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. Droplet digital PCRを用いた顎下腺疾患におけるヒトパピローマウイルスDNA量の定量化. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  90. 堤 剛, 清川 佑介, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道非扁平上皮癌例の特徴とその対応. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2019.04.01

  91. 有本正子, 有泉陽介, 髙橋祐子, 清水行栄, 大石純子, 斎藤恵子, 中島康晃. 化学放射線療法施行患者の栄養摂取量と入院期間の検討. 第34回日本静脈経腸栄養学会学術集会 2019.02 東京

  92. 有泉陽介、清川祐介、田崎彰久、小出暢章、河邊浩明、大野十央、朝蔭孝宏. 下咽頭喉頭摘出術における気管傍郭清と甲状腺切除の範囲による副甲状腺機能低下症頻度の違い. 日本頭頸部外科学会 2019.01.25

  93. 有本正子, 有泉陽介, 髙橋祐子, 清水行栄, 大石純子, 斎藤恵子, 中島康晃. 化学放射線療法完遂とエネルギー摂取量の関連. 第22回日本病態栄養学会年次学術集会 2019.01 神奈川

  94. 有泉陽介, 稲葉雄一郎, 小出暢章, 河邊浩明, 田崎彰久, 大野十央, 朝蔭孝宏. 当科で行っている鼻副鼻腔悪性腫瘍に対する経鼻内視鏡手術 . 第35回 御茶の水耳鼻咽喉科・頭頸部外科研究会 2018.12.08

  95. 菅原 貴志、大仲佳祐、有泉陽介、田中顕太郎、角田篤信、朝蔭孝宏、堤剛、前原健寿. 錐体骨の解剖と頭蓋底手術 -mastoidectomyを行った15例の検討-. 第30回日本頭蓋底外科学会 2018.07.13

  96. 有泉陽介, 田中洋次, 菅原貴志, 朝蔭孝宏. 経鼻内視鏡アプローチで摘出した翼口蓋窩神経線維腫. 第30回日本頭蓋底外科学会 2018.07.13

  97. 小出暢章,河邊浩明,田崎彰久,清川佑介,有泉陽介,山口和哉,久米雄一郎,了徳寺大郎,岡田卓也,星野明弘,東海林裕,川田研郎,中島康晃,朝蔭孝宏. 異時性多重癌に対して複数回ELPSを施行した症例の検討. 第19回頭頸部表在癌研究会 2018.07.07 東京

  98. 有泉陽介, 堤剛. 頭蓋底手術で顔面神経を温存して摘出した顎関節滑膜軟骨腫症の1例 . 2018.06.08

  99. ⑧ 清川 佑介, 梶野 紘平, 立石 優美子, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 野村 文敬, 有泉 陽介, 堤 剛, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌に対する化学放射線療法の検討. 第42回日本頭頸部癌学会 2018.06

  100. 川田 研郎, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 川村 雄大, 山口 和也, 久米 雄一郎, 奥田 将史, Mora Andres, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 中島 康晃, 田崎 彰久, 野村 文敬, 清川 佑介, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 千野 修, 田村 悦代, 河野 辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭~食道を往来する下咽頭癌の1例. 耳鼻咽喉科展望 2018.04.01

  101. 川田 研郎, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 川村 雄大, 山口 和也, 久米 雄一郎, 奥田 将史, Mora Andres, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 中島 康晃, 田崎 彰久, 野村 文敬, 清川 佑介, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 千野 修, 田村 悦代, 河野 辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭~食道を往来する下咽頭癌の1例. 耳鼻咽喉科展望 2018.04.01

  102. 川田 研郎, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 川村 雄大, 山口 和也, 久米 雄一郎, 奥田 将史, Mora Andres, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 中島 康晃, 田崎 彰久, 野村 文敬, 清川 佑介, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 千野 修, 田村 悦代, 河野 辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭~食道を往来する下咽頭癌の1例. 耳鼻咽喉科展望 2018.04.01

  103. 川田 研郎, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 川村 雄大, 山口 和也, 久米 雄一郎, 奥田 将史, Mora Andres, 了徳寺 大郎, 星野 明弘, 東海林 裕, 中島 康晃, 田崎 彰久, 野村 文敬, 清川 佑介, 有泉 陽介, 杉本 太郎, 朝蔭 孝宏, 伊藤 崇, 千野 修, 田村 悦代, 河野 辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭~食道を往来する下咽頭癌の1例. 耳鼻咽喉科展望 2018.04.01

  104. 有泉陽介, 横村優, 立石優美子, 岡田隆平, 田崎彰久, 野村文敬, 清川祐介, 朝蔭孝宏. 経鼻内視鏡頭蓋底手術で摘出した巨大翼口蓋窩神経線維腫の1例. 第28回頭頸部外科学会総会 2018.01.25

  105. 市倉加奈子・山下礼・松岡志帆・中山菜央・角卓郎・有泉陽介・杉本太郎・朝蔭孝宏・松島英介. 頭頸部がん患者に対するストレスマネジメントプログラムのうつ症状低減効果:ランダム化比較試験中間報告. 第30回日本サイコオンコロジー学会総会 2017.10.14

  106. 市倉加奈子・中山菜央・副島沙彩・竹下若那・本松裕子・三宅智・松島英介. 終末期がん患者および家族における療養先の意思不一致がQOLに及ぼす影響:一時解析に関する結果報告. 第30回日本サイコオンコロジー学会総会 2017.10.14

  107. 大熊英之、橋本貢士、関隆実、土谷麻衣子、坊内良太郎、冨井翔平、有泉陽介、南勲、泉山肇、朝蔭孝宏、吉本貴宣. 経過中に慢性甲状腺炎の発症を認めたMEN2Aの1例. 第60回日本甲状腺学会学術集会 2017.10.06 別府国際コンベンションセンター

  108. 川田研郎、中島康晃、東海林裕、星野明弘、岡田卓也、了徳寺大郎、奥田将史、久米雄一郎、Andres Mora、川村雄大、山口和哉、岡田隆平、野村文敬、清川佑介、有泉陽介、朝蔭孝宏、伊藤崇、河野辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭〜食道を往来する下咽頭癌の1例. 第18回頭頸部表在癌研究会 2017.07.01 東京

  109. 浜島 智秀,野村 文敬, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 菅原 貴志, 田中 顕太郎, 朝蔭 孝宏. 顎関節に発生した色素性絨毛結節性滑膜炎(Pigmented villonodular synovitis PVNS)の2例. 第41回頭頸部癌学会 2017.06.09 京都

  110. 朝守 智明, 野村 文敬, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 朝蔭 孝宏. 治療強度が減弱されたにもかかわらず良好な経過をたどったHPV陽性中咽頭癌の一例. 2017.06.09

  111. 川田研郎、河野辰幸、杉本太郎、岡田隆平、野村文敬、清川佑介、有泉陽介、朝蔭孝宏. 舌根表在癌拾い上げに置ける上部消化管経鼻内視鏡による中咽頭反転法の有用性. 第41回日本頭頸部癌学会 2017.06.08 京都

  112. 有泉 陽介, 中川 恵子, 清川 佑介, 立石 優美子, 野村 文敬, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏. 早期下咽頭癌に対する放射線療法治療成績の後方視的検討. 2017.06.01

  113. 堤 剛、岡田隆平、清川佑介、野村文敬、有泉陽介、川島慶之、朝蔭孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 第118回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会 2017.05.18

  114. 有泉 陽介, 中川 恵子, 清川 佑介, 立石 優美子, 野村 文敬, 岡田 隆平, 田崎 彰久, 吉村 亮一, 朝蔭 孝宏. 早期下咽頭癌に対する放射線療法治療成績の後方視的検討. 頭頸部癌 2017.05.01

  115. 浜島 智秀, 野村 文敬, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 菅原 貴志, 田中 顕太郎, 朝蔭 孝宏. 顎関節に発生した色素性絨毛結節性滑膜炎(Pigmented villonodular synovitis PVNS)の2例. 頭頸部癌 2017.05.01

  116. 横村 優, 岡田 隆平, 川田 研郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 立石 優美子, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 術前に表在癌が疑われた口蓋扁桃原発中咽頭癌の一例. 頭頸部癌 2017.05.01

  117. 朝守 智明, 野村 文敬, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 朝蔭 孝宏. 治療強度が減弱されたにもかかわらず良好な経過をたどったHPV陽性中咽頭癌の一例. 頭頸部癌 2017.05.01

  118. 清川 佑介, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 小郷 泰一, 奥田 将史, 山口 和哉, 川村 雄大, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 中下咽頭表在癌術後の後発リンパ節転移の治療成績. 日本気管食道科学会会報 2017.04.01

  119. 岡田 隆平, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 藤川 太郎, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 立石 優美子, 岡田 卓也, 小郷 泰一, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 高齢社会の癌薬物療法 ドセタキセル、シスプラチン、5-FUによる導入化学療法後にELPSを施行した咽頭癌症例の検討. 日本気管食道科学会会報 2017.04.01

  120. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  121. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  122. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  123. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  124. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  125. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  126. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  127. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  128. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  129. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  130. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  131. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  132. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  133. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  134. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  135. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  136. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  137. 堤 剛, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 川島 慶之, 朝蔭 孝宏. 外耳道癌手術における外側側頭骨切除の適応限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  138. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  139. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2017.04.01

  140. 田崎彰久、清川佑介、野村文敬、岡田隆平、有泉陽介、朝蔭孝宏. 下咽頭に発生した神経鞘腫の一例. 日本頭頸部外科学会 2017.02.02

  141. 清川佑介 杉本太郎 川田研郎 角卓郎 有泉陽介 野村文敬 田崎彰久 岡田隆平 . 中下咽頭表在癌術後の後発リンパ節転移の治療成績. 第68回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会 2016.11.17 東京

  142. 岡田 隆平, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 藤川 太郎, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 立石 優美子, 岡田 卓也, 小郷 泰一, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 高齢社会の癌薬物療法 ドセタキセル、シスプラチン、5-FUによる導入化学療法後にELPSを施行した咽頭癌症例の検討. 第68回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会 2016.11.17

  143. 清川 佑介, 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 有泉 陽介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 岡田 卓也, 小郷 泰一, 奥田 将史, 山口 和哉, 川村 雄大, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 中下咽頭表在癌術後の後発リンパ節転移の治療成績. 第68回日本気管食道科学会総会ならびに学術講演会 2016.11.17

  144. 川村雄大、川田研郎、杉本太郎、岡田卓也、山口和哉、小郷泰一、星野明弘、東海林裕、中島康晃、岡田隆平、清川佑介、田崎彰久、野村文敬、有泉陽介、角 卓郎、伊藤 崇、朝蔭孝宏、河野辰幸.. ELPS後リンパ節転移を生じた下咽頭表在癌の1例.. 第17回頭頸部表在癌研究会 2016.06.25 東京

  145. 横村 優, 岡田 隆平, 川田 研郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 立石 優美子, 河野 辰幸, 朝蔭 孝宏. 術前に表在癌が疑われた口蓋扁桃原発中咽頭癌の一例. 頭頸部癌学会 2016.06.01

  146. 朝守 智明, 野村 文敬, 有泉 陽介, 清川 佑介, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 朝蔭 孝宏. 治療強度が減弱されたにもかかわらず良好な経過をたどったHPV陽性中咽頭癌の一例. 頭頸部癌学会 2016.06.01

  147. 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 有泉 陽介, 大野 十央, 河野 辰幸, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. 下咽頭癌に対する経口的下咽頭部分切除術の治療成績 144例の検討. 頭頸部癌学会 2016.06

  148. 高橋 亮介, 有泉 陽介. シスプラチン同時併用放射線療法後に下咽頭喉頭壊死を生じ不幸な転機を辿った2症例. 頭頸部癌学会 2016.06

  149. 高橋 亮介(青梅市立総合病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科), 有泉 陽介, 岸根 有美, 小田 智三. 東京都西多摩医療圏における化膿性扁桃炎に対するキノロン系抗菌薬投与と扁桃周囲膿瘍発症の関連性(. 2016.05.13

  150. 大岡 知樹, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 清川 佑介, 野村 文敬, 有泉 陽介, 朝蔭 孝宏. 維持透析患者における上顎洞癌に対するRADPLATの経験. 2016.05.01

  151. 高橋 亮介, 有泉 陽介. シスプラチン同時併用放射線療法後に下咽頭喉頭壊死を生じ不幸な転機を辿った2症例. 頭頸部癌 2016.05.01

  152. 杉本 太郎, 川田 研郎, 角 卓郎, 清川 佑介, 野村 文敬, 田崎 彰久, 岡田 隆平, 有泉 陽介, 大野 十央, 河野 辰幸, 岸本 誠司, 朝蔭 孝宏. 下咽頭癌に対する経口的下咽頭部分切除術の治療成績 144例の検討. 頭頸部癌 2016.05.01

  153. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会 2016.05

  154. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  155. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  156. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  157. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  158. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  159. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  160. 高橋 亮介, 有泉 陽介, 岸根 有美. 東京都西多摩医療圏における扁桃周囲膿瘍の起炎菌と薬剤耐性. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2016.04.01

  161. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  162. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  163. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  164. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  165. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  166. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  167. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  168. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  169. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  170. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  171. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  172. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  173. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  174. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  175. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  176. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  177. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  178. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  179. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  180. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  181. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  182. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  183. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  184. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  185. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  186. 清川 佑介, 岸本 誠司, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 野村 文敬. 当科における耳下腺多形腺腫再発例の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  187. 得丸 貴夫, 角田 篤信, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 清川 佑介, 野村 文敬, 丸山 絢子, 岸本 誠司. 顎関節に生じた滑膜軟骨腫症の3症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  188. 有泉 陽介, 野村 文敬, 清川 佑介, 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 岸本 誠司. 頸部から副咽頭間隙に生じた下位脳神経鞘腫および交感神経鞘腫の自然経過と手術適応について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  189. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 野村 文敬. 放射線療法・化学放射線療法後の下咽頭癌に対する経口腔的下咽頭部分切除術についての検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  190. 野村 文敬, 杉本 太郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 清川 佑介, 岸本 誠司. 当科における舌根原発扁平上皮癌の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2012.04.01

  191. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  192. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  193. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  194. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  195. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  196. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  197. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  198. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  199. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  200. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  201. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  202. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  203. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  204. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  205. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  206. 有泉 陽介, 萩野 幸治, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 杉本 太郎, 岸本 誠司. 副咽頭間隙悪性腫瘍に対する術式 partial maxillary swing、mandibular swingを併用した中頭蓋底手術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  207. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 川田 研郎, 有泉 陽介, 得丸 貴夫, 高橋 直人, 萩野 幸治, 野村 文敬, 喜多村 健. 口腔および中咽頭側壁・後壁の表在癌の診断と治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  208. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. 当科における顎関節周囲に発生した腫瘍に対する手術治療. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2011.04.01

  209. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  210. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  211. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  212. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  213. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  214. 得丸 貴夫, 杉本 太郎, 角田 篤信, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 萩野 幸治, 岸本 誠司. Facial dismasking flapを用いた頭蓋底および顔面深部腫瘍摘出術の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2010.04.01

  215. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  216. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  217. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  218. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  219. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  220. 杉本 太郎, 岸本 誠司, 喜多村 健, 伊藤 卓, 神山 亮介, 林 智誠, 有泉 陽介, 大野 十央, 中村 裕之, 高橋 直人, 得丸 貴夫, 萩野 幸治, 川崎 夏子. 咽喉頭領域におけるKTPレーザー手術 その適応と今後の問題点. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2009.04.01

  221. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  222. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  223. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  224. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  225. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  226. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 石原 明子, 畑中 章生, 有泉 陽介, 大野 十央, 高橋 直人, 得丸 貴夫. 狭窄を防ぐ永久気管孔形成術. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2008.04.01

  227. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  228. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  229. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  230. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  231. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  232. 伊藤 卓, 野口 佳裕, 八島 隆俊, 川島 慶之, 畑中 章生, 有泉 陽介, 喜多村 健. 難聴を初発症状とした顕微鏡的多発血管炎の検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2007.04.01

  233. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  234. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  235. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  236. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  237. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  238. 大野 十央, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 田井 真愛. 当科における顎下腺腫瘍の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2006.04.01

  239. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  240. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  241. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  242. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  243. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  244. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  245. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  246. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  247. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  248. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  249. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  250. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  251. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  252. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  253. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  254. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 松峯 元. 喉頭血管腫の2症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  255. 有泉 陽介, 鈴木 政美, 萩野 幸治, 松峯 元, 神山 亮介, 西島 渡. 耳下腺悪性黒色腫の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  256. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 松峯 元, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 出雲 俊之. 涙嚢を原発とした悪性腫瘍の1症例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.09.01

  257. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  258. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  259. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  260. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  261. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  262. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  263. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  264. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  265. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  266. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  267. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  268. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  269. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  270. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  271. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  272. 西嶌 渡, 鈴木 政美, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治, 竹生田 勝次. 上顎洞癌に対する三者併用療法の限界について. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  273. 鈴木 政美, 西嶌 渡, 神山 亮介, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 声門後部腫瘤性病変の臨床的検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  274. 神山 亮介, 西嶌 渡, 鈴木 政美, 有泉 陽介, 萩野 幸治. 当科における原発不明頸部転移癌の臨床検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2005.04.01

  275. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  276. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  277. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  278. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  279. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  280. 有泉 陽介, 石原 明子, 岸本 誠司. 再発性多発性軟骨炎が疑われた気管軟化症の1例. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.09.01

  281. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

  282. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

  283. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

  284. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

  285. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

  286. 有泉 陽介, 戸叶 尚史, 川島 慶之, 稲垣 桂, 喜多村 健. マウスにおける歪成分耳音響放射計測の簡略化に関する検討. 日本耳鼻咽喉科学会会報 2004.04.01

▼全件表示

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 第35回日本頭蓋底外科学会,2023年07月

    事務局長を担当