基本情報

写真a

今井 千裕(イマイ チヒロ)

IMAI Chihiro


職名

助教

研究分野・キーワード

栄養、生活習慣病、母子健康

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立大学  食品栄養科学部  栄養生命科学科  2011年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立大学  生活健康科学研究科  食品栄養科学専攻  修士課程  2013年03月  修了

  • 静岡県立大学  薬食生命科学総合学府  薬食生命科学専攻  博士課程  2016年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬食生命科学)  静岡県立大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 難治疾患研究所 ゲノム応用医学研究部門 分子疫学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2015年03月
    静岡県立大学 栄養生理学研究室 ティーチング・アシスタント
  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    日本学術振興会 特別研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会

  • 日本DOHaD学会

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 管理栄養士

  • 栄養士

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 妊娠中のエピゲノム変化を起こす栄養・生活環境要因と母児の健康指標との関連,2017年04月 - 現在

  • 発育期低栄養および食環境で獲得されるエピゲノム変化による消化管機能の撹乱,2016年10月 - 2017年03月

  • 食後高血糖の繰り返しによるエピゲノムの蓄積と炎症の慢性化に関する研究,2015年04月 - 2016年03月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 妊娠中のエピゲノム変化を起こす栄養・生活環境要因と母児の健康指標との関連

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 発育期低栄養および食環境で獲得されるエピゲノム変化による消化管機能の撹乱

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2017年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Tay Zar Kyaw, Seiji Yamaguchi, Chihiro Imai, Marina Uematsu, Noriko Sato. The utility of post-test newborn blood spot screening cards for epigenetic association analyses: association between HIF3A methylation and birth weight-for-gestational age. J. Hum. Genet.. 2019.08; 64 (8): 795-801. ( PubMed, DOI )

  • Kyaw Tay Zar, Yamaguchi Seiji, Imai Chihiro, Uematsu Marina, Sato Noriko. The utility of post-test newborn blood spot screening cards for epigenetic association analyses: association between HIF3A methylation and birth weight-for-gestational age(和訳中) Journal of Human Genetics. 2019.08; 64 (8): 795-801. ( 医中誌 )

  • Pavethynath S, Imai C, Jin X, Hichiwa N, Takimoto H, Okamitsu M, Tarui I, Aoyama T, Yago S, Fudono A, Muramatsu M, Miyasaka N, Sato N. Metabolic and Immunological Shifts during Mid-to-Late Gestation Influence Maternal Blood Methylation of <i>CPT1A</i> and <i>SREBF1</i>. International journal of molecular sciences. 2019.03; 20 (5): ( PubMed, DOI )

  • Kazuki Mochizuki*, Chihiro Imai, Noriko Sato, Takeo Kubota. The roles of epigenetics in developmental programming/Developmental Origins of Health and Disease theory journal OBM Genetics. 2017.09;

  • Noriko Sato, Katsuko Sudo, Masayo Mori, Chihiro Imai, Masaaki Muramatsu, Masahiro Sugimoto. Early gestational maternal low-protein diet diminishes hepatic response to fasting in young adult male mice. Sci Rep. 2017.08; 7 (1): 9812. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Imai Chihiro, Pavethynath Shilpa, Jin Xin, Hichiwa Naomi, Takimoto Hidemi, Okamitsu Motoko, Tarui Iori, Aoyama Tomoko, Yago Satoshi, Fudono Ayako, Muramatsu Masaaki, Miyasaka Naoyuki, Sato Noriko. Intra- and Inter- individual Differences in CPT1A and SREBF1 Methylation of Maternal Leukocytes During Mid-to-Late Gestation. 11th DOHaD World Congress 2019.10.20 Melbourne Convention and Exhibition Centre

  • Pavethynath Shilpa, 今井千裕, JIN Xin, 飛知和尚美, 瀧本秀美, 岡光基子, 樽井依織, 青山友子, 矢郷哲志, 不殿絢子, 宮坂尚幸, 佐藤憲子. 妊娠後半期の末梢血における脂質関連遺伝子のDNAメチル化 . 第73回 日本栄養·食糧学会大会 2019.05.18 静岡県立大学

  • 飛知和 尚美、今井 千裕、Shilpa Pavethynath、金 昕、瀧本 秀美、岡光 基子、Nay Chi Thun、青山 友子、矢郷 哲志、不殿 絢子、宮坂 尚幸、佐藤 憲子. 新生児におけるSKI遺伝子ADHD関連部位のDNAメチル化個人差. 第41回日本分子生物学会 2018.11.30 横浜

  • 金昕,今井千裕,Shilpa Pavethynath,飛知和尚美,瀧本秀美,岡光基子,Nay Chi Thun,青山友子,矢郷哲志,不殿絢子,宮坂尚幸,望月和樹,佐藤憲子. 妊娠による炎症関連遺伝子TNFのGene body領域DNAメチル化状態の変化. 第7回日本DOHaD学会学術集会 2018.08.17

  • Okamitsu Motoko, Takimoto Hidemi, Sato Noriko, Yago Satoshi, Imai Chihiro, Tay Zar Ktaw, Nay Chi Htun, Aoyama Tomoko, Fudono Ayako, Miyasaka Naoyuki. Associations between maternal mental health, nutrition, and neonatal outcomes in Japanese birth cohort. 16th WAIMH WORLD CONGRESS 2018.05.26 Rome, Italy

全件表示 >>