基本情報

写真a

加藤 渚(カトウ ナギサ)

KATO Nagisa


職名

医療技術職員

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/accm/

研究分野・キーワード

救急医学、災害医療、DMAT、DMAS、病院前救急医療、ドクターカー、救急救命士、病院救命士、民間救命士、旅行医学、テロ対策

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 救命救急センター リサーチ・アシスタント
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 救命救急センター 医療技術職員
  • 2018年04月
    -
    2019年12月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 救命救急センター 医療技術職員
  • 2018年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 災害テロ対策室 主任
  • 2020年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 救命救急センター 医療技術職員

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    学校法人 東京女子医科大学 重症敗血症寄付研究部門 特任研究員
  • 2014年04月
    -
    2016年03月
    東京女子医科大学東医療センター 救急医療科 救命救急センター 医療技術職員
  • 2016年05月
    -
    2018年03月
    一般社団法人 伊勢崎佐和医師会病院 救急医療科 非常勤

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本救急医学会

  • 日本災害医学会

  • 日本臨床救急医学会

  • 日本中毒学会

  • 日本Acute Care Surgery学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年03月
    -
    現在
    日本災害医学会 評議員
  • 2020年04月
    -
    現在
    防災学術連携体 代表幹事事務局担当(日本災害医学会より選出)
  • 2019年09月
    -
    現在
    日本救急医学会 救急AI研究活性化特別委員会 委員
  • 2019年03月
    -
    現在
    日本災害医学会 BHELP運営委員会 委員
  • 2016年04月
    -
    現在
    東京ドクターカー協議会 委員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 救急医学

  • 災害医療

  • 病院前救急医療

  • 旅行医学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 救急救命士

  • 日本旅行医学会 認定救急救命士

  • 日本災害医学会認定災害医療ロジスティクス上級専門家

  • 厚生労働省 DMAT災害医療ロジスティックチーム隊員

  • 日本DMAT隊員

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • PAD効果の実証,2016年12月 - 2018年07月

  • 都心部の病院前救急診療(ドクターカー)における12誘導心電図伝送の効果,2016年11月 - 現在

  • 東京オリンピック・パラリンピックに向けた来日外国人に対する災害医療対応,2016年04月 - 現在

  • 災害初動対応における効果的な人員・役割の振り分け「ルール3」の考案と検討,2015年04月 - 現在

  • 東京都区東北部保健医療圏における大規模震災時広域医療搬送方法の検討,2015年04月 - 2017年02月

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Ito Kaori, Morishita Koji, Tsunoyama Taichiro, Nagao Tsuyoshi, Tomonaga Ayumi, Hondo Kenichi, Yagi Masayuki, Kato Nagisa, Miyake Yasufumi, Sakamoto Tetsuya, Fujita Takashi. A PROSPECTIVE EVALUATION OF THE "STOP THE BLEED" PROGRAM IN JAPANESE PARTICIPANTS CRITICAL CARE MEDICINE. 2020.01; 48

  • Ito K, Morishita K, Tsunoyama T, Nagao T, Tomonaga A, Hondo K, Yagi M, Kato N, Miyake Y, Sakamoto T. Prospective evaluation of the "Stop the Bleed" program in Japanese participants. Trauma surgery & acute care open. 2020; 5 (1): e000490. ( PubMed, DOI )

  • 加藤 渚. 消防と医療が連携した訓練から見えてきた局所災害における外国人傷病者対応の課題 日本旅行医学会学会誌. 2019.12; 14 (1): 122. ( 医中誌 )

  • 森下 幸治, 松島 一英, 加藤 渚, 本藤 憲一, 井上 聡. 米国外科学会Bleeding Control Course Japanese Journal of Acute Care Surgery. 2019.10; 9 (1): 120. ( 医中誌 )

  • 森下 幸治, 松島 一英, 伊藤 香, 井上 聡, 加藤 渚, 八木 雅幸, 本藤 憲一, 大友 康裕. 医学教育におけるアメリカ外科学会のBleeding Control Courseの有用性について Japanese Journal of Acute Care Surgery. 2019.10; 9 (1): 131. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 執筆 加藤 渚 , 監修 大友 康裕 , 編集 二見 茜 , 森下 幸治 ,  他. ER 外国人診療ポケットマニュアル. ぱーそん書房, 2020.01 第Ⅳ章 救急外来診療 16.災害時の患者受け入れや転院搬送、トリアージは? (ISBN : 978-4-907095-58-1)

  • 山口 勉、加藤 渚 他. PERTコースガイドブック 薬剤師緊急対応研修機構. 特定非営利活動法人薬剤師緊急対応研修機構, 2016.11

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 加藤渚、植木穣、加地正人、森下幸治、大友康裕. 医療機関が標的となる犯罪事象・テロへの備え ~TOKYO2020へ向けて我々がとるべき対策とは~. 第24回日本災害医学会総会・学術 2019.03.19 鳥取県米子市

  • 加藤渚、植木穣、世良俊樹、大友康裕. JR東日本と東京医科歯科大学の災害時医療連携の取り組み 東京駅におけるテロ対応における医療的課題. 第24回日本災害医学会総会・学術集会 2019.03.19 鳥取県米子市

  • 加藤 渚,本藤 憲一,加地 正人,大友 康裕. 音声入力システムを使った救急隊及びER業務負担軽減への挑戦. 第23回日本臨床救急医学会総会・学術集会 2020.08.27

  • 加藤渚、本藤憲一、溝江亜紀子、手塚拓海、大友康裕. 救急隊業務負担軽減へ向けた音声入力システムを使った病院引継ぎ時の検討. 第47回日本救急医学会総会・学術集会 2019.10.03 東京国際フォーラム第二会場

  • 加藤渚、森下幸治、大友康裕. 医療職種別ターニケット多種類使用調査:米国外科学会出血コントロールコースにおける検討. 2019.10.03

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会 内科救急JMECC功労者表彰,日本内科学会,2019年03月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 第16回日本旅行医学会大会 座長,2017年04月

    第16回日本旅行医学会大会
    メインホール
    一般口演 「旅行医学におけるトピック2」
    座長

  • 第10回日本旅行医学会 看護部会学術集会 座長,2016年12月

    第10回日本旅行医学会 看護部会学術集会 2016.12.10
    メインホール
    一般口演「長期海外赴任の保健の現状と問題点」
    座長

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 東京消防庁救急救命士養成課程研修 病院臨床実習管理責任者,2016年 - 現在

  • 医学部医学科ブロック講義 救急・麻酔(災害トリアージ),2016年 - 現在

  • 歯学部口腔保健工学専攻(救急蘇生実習),2016年 - 現在

  • 保健衛生学科(救急蘇生実習),2016年 - 現在

  • 医学部PCC(救急蘇生実習),2016年 - 現在

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 災害現場における医療情報の管理,沖縄県消防救急研究会

  • 災害看護学,聖路加国際大学 看護学部

  • 閉所・狭隘空間内の医療,千葉県消防学校 救助科

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 埼玉県DMAT隊員養成研修 講師,2019年11月

  • 横浜市瀬谷区災害初動対応研修会 講師,2018年12月

  • 千葉県消防学校救助科講師,2018年10月

  • 日本災害医学会BHELP(地域保健・福祉の災害対応標準化トレーニングコース) 世話人,2018年02月 - 現在

  • 茨城地域DMAT指導者・講師 (茨城県庁),2018年02月 - 現在

全件表示 >>

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 新型コロナウイルス感染症におけるDMAT活動功労に対する感謝状 , 厚生労働省DMAT事務局,2020年03月

  • 新型コロナウイルス感染症:クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」医療支援 DMAT派遣,2020年02月

  • 新型コロナウイルス感染症:武漢在留邦人帰国者隔離施設支援活動 DMAT派遣,2020年01月 - 2020年02月

  • 令和元年 台風19号による災害派遣(東京都医療救護班),2019年10月

  • 令和元年 台風15号災害における災害派遣(厚労省DMATロジスティックチーム),2019年09月

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 淑徳大学短期大学部 ゼミ研究への取材協力,淑徳大学短期大学部 健康福祉学科生,2019年08月19日

  • ぼうさいモーターショー DMATカー展示出展,国営東京臨海広域防災公園,2018年09月09日

  • 東京医科歯科大学中学生医学体験セミナー 救急蘇生講義,東京医科歯科大学,2018年07月31日

  • 東京医科歯科大学オープンキャンパス 救急蘇生講義,東京医科歯科大学,2018年07月28日

  • 県立広島病院ドクターカー導入について ドクターカー取材,中国放送,NEWS6,2018年03月08日

全件表示 >>