基本情報

写真a

川島 桜子(カワシマ サクラコ)

Asai Sakurako


職名

医員

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 口腔放射線医学 学生
  • 2016年04月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 口腔放射線医学 大学院生
  • 2020年05月
    -
    2021年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 口腔機能再構築学講座 口腔放射線医学分野 非常勤講師
  • 2021年04月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 総合診療科 歯科放射線外来 特任助教
  • 2021年10月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 病院 歯系診療部門 口腔放射線診療領域 歯科放射線科 特任助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 歯系診療部門 口腔放射線診療領域 歯科放射線科 医員
  • 2022年07月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 口腔機能再構築学講座 歯科放射線診断・治療学分野 医員(歯病)

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • Radiomicsアプローチによる口腔癌MRIバイオマーカーの開発

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Kuribayashi Ami, Kawashima Sakurako, Kayamori Kou, Sakamoto Junichiro, Tomisato Hiroshi, Watanabe Hiroshi, Kurabayashi Tohru. Magnetic resonance imaging of methotrexate-related lymphoproliferative disorder with a chief complaint of oral symptoms ORAL RADIOLOGY. 2022.06; ( PubMed, DOI )

  2. Asai S, Nakamura S, Kuribayashi A, Sakamoto J, Yoshino N, Kurabayashi T. Effective combination of 3 imaging modalities in differentiating between malignant and benign palatal lesions Oral surgery Oral Medicine Oral pathology Oral Radiology. 2020.08;

  3. Yoshikazu Nomura, Hiroshi Watanabe, Nisha Gowri Manila, Sakurako Asai, Tohru Kurabayashi. Evaluation of streak metal artifacts in cone beam computed tomography by using the Gumbel distribution: a phantom study Oral Surgery, Oral Medicine, Oral Pathology and Oral Radiology. 2020.08; ( DOI )

  4. Asai S, Nakamura S, Toriihara A, Tateishi U, Kurabayashi T. Quantitative evaluation of bone single- photon emission computed tomography using Z score analysis in patients with mandibular osteomyelitis Oral Radiology. 2020.07; 36 (3): 267-274. ( DOI )

  5. Fujikura M, Nakamura S, Asai S, Kurabayashi T. Diagnostic ability of [18F]-fluorodeoxyglucose-positron emission tomography/computed tomography for retropharyngeal lymph node in patients with oral cancer Nuclear Medicine Communications. 2019.09; 40 (10): 1036-1042.

  6. 小滝真也,坂本潤一郎,浅井桜子,栗林 亜実,鵜澤 成一,倉 林 亨. MRI が診断に有用であった歯原性粘液腫の 1 例 歯科放射線. 2017.10; 57 (1): 54-56.

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Ami Kuribayashi, Junichiro Sakamoto, Kou Kayamori, Sakurako Kawashima, Hiroyuki Harada, Tohru Kurabayashi. A case of liposarcoma of the floor of the mouth. The 13th Asian Congress of Oral and Maxillo-Facial Radiology 2022.06.03

  2. 栗林亜実、川島桜子、坂本潤一郎、栢森 高、富里 博、倉林亨. 口腔症状を主訴とするメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患のMR画像について. 日本歯科放射学会第61回学術大会・第17回定例総会 2021.05.22 Web開催

  3. 浅井桜子、中村伸、栗林亜実、吉野教夫、倉林亨. 口蓋に発生した腫瘍性病変の画像診断学的検討. NPO法人日本歯科放射線学会第24回臨床画像大会 2019.11.23 小倉

  4. 藤倉満美子, 中村伸, 浅井桜子, 倉林亨. 口腔癌患者の外側咽頭後リンパ節転移におけるFDG-PET/CTの有用性. 2019.07.13

  5. 浅井桜子, 中村伸, 鳥井原彰, 立石宇貴秀, 倉林亨. 下顎骨を対象とした骨SPECT像の解剖学的標準化およびZ-scoreを用いた定量的評価に関する研究 . 第58回日本核医学会学術総会 2018.11.16 宜野湾市

  6. 藤倉満美子, 中村伸, 浅井桜子, 倉林亨. 口腔癌患者における咽頭後リンパ節転移診断におけるFDG-PET/CTの有用性. 第58回日本核医学会学術総会 2018.11.16 宜野湾市

  7. 浅井桜子、中村伸、鳥井原彰、立石宇貴秀、倉林亨. 下顎骨を対象とした骨SPECT像の解剖学的標準化およびZ-scoreを用いた定量的評価に関する研究 . 第59回日本歯科放射線学会総会・学術大会 2018.05.27 横須賀市

▼全件表示