基本情報

写真a

並木 千鶴(ナミキ チヅル)

NAMIKI Chizuru


職名

非常勤講師

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 学生
  • 2017年04月
    -
    2020年08月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 学生
  • 2020年08月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 非常勤講師
  • 2020年09月
    -
    2021年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 非常勤講師
  • 2021年05月
    -
    2022年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 非常勤講師
  • 2022年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 非常勤講師

▼全件表示

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Yanagida Ryosuke, Hara Koji, Iida Takatoshi, Tohara Takashi, Tamada Yasushi, Minakuchi Shunsuke, Namiki Chizuru, Okumura Takuma, Tohara Haruka. Jaw-Opening Force as a Useful Index for Dysphagia: A Cross-Sectional and Multi-Institutional Study Gerontology. 2022.01; ( DOI )

  2. Yamaguchi K, Hara K, Nakagawa K, Namiki C, Chantaramanee A, Yoshimi K, Nakane A, Kubota K, Furuya J, Tohara H . Association of Aging and Tooth Loss With Masseter Muscle Characteristics: An Ultrasonographic Study Clinical Oral Investigation. 2020;

  3. Yuriko Kurosawa1, Koji Hara, Haruka Tohara, Chizuru Namiki, Ayako Nakane, Kazuharu Nakagawa, Kohei Yamaguchi, Kanako Yoshimi, Junichi Furuya, Shunsuke Minakuchi. Calf Circumference Is a Useful Index for Assessing Dysphagia among Community Dwelling Elderly Recipients of Long-Term Care. Tohoku Journal of Experimental Medicine. 2019.07; 248 (3): 201-208.

  4. Chizuru Namiki, Koji Hara, Haruka Tohara,Kenichiro Kobayashi,Ariya Chantaramanee, Kazuharu Nakagawa, Takayuki Saitou, Kohei Yamaguchi ,Kanako Yoshimi ,Ayako Nakane, Shunsuke Minakuchi. Tongue-pressure resistance training improves tongue and suprahyoid muscle functions simultaneously. Clinical Interventions in Aging. 2019.03; 14 601-608.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Chizuru Namiki , Koji Hara , Kazuharu Nakagawa , Kohei Yamaguchi , Takuma Okumura , Ariya Chantaramanee , Ayako Nakane , Kanako Yoshimi , Haruka Tohara. RELATIONSHIP BETWEEN JAW-OPENING FORCE AND FORWARD HEAD POSTURE IN HEALTHY ELDERLY PEOPLE. 9th ESSD annual meeting 2019.09.21 Vienna

  2. Kanako Yoshimi, Haruka Tohara, Kazuharu Nakagawa, Koji Hara, Kohei Yamaguchi, Chizuru Namiki, Ayako Nakane. RELATIONSHIP BETWEEN TONGUE PRESSURE AND BACK MUSCLE STRENGTH IN HEALTHY ELDERLY INDIVIDUALS. 9th ESSD annual meeting 2019.09.21 Vienna

  3. Yamaguchi K Hara K Nakagawa K Chantaramanee A Namiki C Yoshimi K Nakane A Furuya J Tohara H. AGING AND TOOTH LOSS RELATED CHANGES OF MASSETER MUSCLE CHARACTERISTICS - ULTRASONOGRAPHIC STUDY ON YOUNG AND OLD SUBJECTS -. 9th ESSD annual meeting 2019.09.21 Vienna

  4. Chantaramanee A, Hara K, Tohara H, Kazuharu Nakagawa, Yamaguchi K,Namiki C, Kurosawa Y, Nakane A, Minakuchi S. The Effect of Gender and Age differences on Echo Intensity of Tongue. Dyspahgia Research Society  2019.03.07 San Diego

  5. 奥村 拓真, 原 豪志, 並木 千鶴, 吉見 佳那子, 山口 浩平, 中根 綾子, 戸原 玄. 口腔癌術後患者の経鼻胃管抜去までの日数と嚥下動態の関連について. 第26・27回合同学術大会日本摂食嚥下リハビリテーション学会 2021.08.21 名古屋, Web開催

  6. 新型コロナウイルス感染症蔓延下における摂食嚥下障害患者に対するオンライン診療の有効性. 2021.08

  7. 吉澤 彰,中川量晴 ,吉見佳那子, 石井美紀,並木千鶴 ,河合陽介 ,中根綾子 ,戸原 玄. 頸椎前方固定術後に嚥下障害を認めた1例-術前後における運動学的解析- . 日本老年歯科医学会第32回学術大会 2021.06.13

  8. 柳田陵介,原豪志,中川量晴,並木千鶴,飯田貴俊,戸原雄,玉田泰嗣,水口俊介,山口浩平,吉見佳那子,中根綾子,戸原玄. 開口力は嚥下機能低下の指標として有効である̶多施設共同研究の結果より̶. 第32回日本老年歯科医学会学術大会 2021.06.13 東京

  9. 並木千鶴,原豪志,玉井斗萌,長谷川智子,出浦恵子, 川勝美里,石川潤,野原通,戸原玄 . 地域歯科医師会に対するオンラインを用いた摂食嚥下障害の臨床研修の取り組み. 日本老年歯科医学会 2021.06.11 Web開催

  10. 在宅療養高齢者に対する摂食嚥下リハビリテーションとKTバランスチャートによる評価が有用であった1例. 2021.06

  11. 高齢嚥下障害患者に対し訪問診療と管理栄養士同席のオンライン診療を併用し経口摂取支援を行った症例  . 2021.06

  12. 玉井斗萌, 原 豪志,並木千鶴, 中川量晴, 中根綾子, 吉見佳那子, 戸原 玄. 健常高齢者における舌圧と頭部前方位との関連性. 2020.11

  13. 摂食嚥下障害患者におけるオトガイ舌骨筋の嚥下時収縮率と摂食嚥下機能や全身との関連. 2020.11

  14. 奥村拓真,原豪志,戸原玄,,中川量晴,並木千鶴,吉見佳那子,山口浩平,中根綾子. 舌切除・再建術後における咽頭収縮率と嚥下機能の関連. 第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2019.09.07 新潟

  15. 並木千鶴, 原豪志, 中川量晴, 山口浩平, 奥村拓真, Chantaramanee Ariya, 中根綾子, 吉見佳那子, 戸原玄. 健常高齢者における開口力とFHP(Forward Head Posture)の関連性. 第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2019.09.06 新潟

  16. 奥村拓真,原豪志,戸原玄,並木千鶴,吉見佳那子,山口浩平,中根綾子,中川量晴,水口俊介. 舌癌術後患者の嚥下機能と咽頭筋厚・筋量の関連について. 一般社団法人日本老年歯科医学会第30回学術大会 2019.06.08 宮城

  17. 黒澤友紀子、原豪志、並木千鶴、戸原玄、 中根綾子、中川量晴、水口俊介. 地域在住高齢者のCCと嚥下機能の関連性. 2019.06.08

  18. 並木千鶴, 原 豪志 , 戸原 玄, Chantaramanee Ariya, 山口浩平, 中川量晴, 中根綾子, 水口俊介. 健常高齢者における咬筋の収縮速度と咬合力、咬筋と筋質の関係. 第30回日本老年歯科医学会学術大会 2019.06.08 仙台

  19. 高野悟,戸原玄,山口浩平,原豪志,中川量晴,奥村拓真,石井美紀,今田良子,並木千鶴,吉見佳那子,中根綾子,水口俊介. 臼歯部の咬合支持域が失われた高齢者に対して、マウスピースを用いた咀嚼筋トレーニングを実施した一例. 日本老年歯科医学会第30回大会 2019.06.08

  20. 黒澤友紀子,戸原玄,中根綾子,若杉葉子,原豪志,山崎康弘,並木千鶴,水口俊介. 高齢嚥下障害患者の頸部周囲長と嚥下機能の関連性. 第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 2017.09.16 幕張

  21. 並木千鶴,野本亜希子,中根綾子,若杉葉子,吉住結,佐藤茉莉恵,原豪志,加治佐枝里子,戸原玄,水口俊介. 誤嚥性肺炎を繰り返す高齢者に対して外来から訪問診療へ移行し多職種連携により栄養状態回復した症例. 日本老年歯科医学会第28回学術大会 2017.06.16 名古屋

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 日本障害者歯科学会優秀発表賞,2020年11月