基本情報

写真a

岡田 隆平(オカダ リュウヘイ)

OKADA Ryuhei


職名

特任助教

生年

1984年

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2009年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  臨床解剖学  博士課程  2017年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 大学院生
  • 2015年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 頭頸部外科学 医員(医病)
  • 2017年09月
    -
    2018年02月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 頭頸部外科 医員
  • 2021年04月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 頭頸部外科 特任助教
  • 2021年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 外科系診療領域 頭頸部外科 特任助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2018年03月
    -
    2021年03月
    National Cancer Institute, National Institutes of Health, USA Molecular Imaging Branch Postdoctoral Fellow (Visiting)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

  • 日本頭頸部外科学会

  • 日本頭頸部癌学会

  • 日本気管食道科学会

  • 日本内分泌外科学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年09月
    -
    現在
    日本頭頸部外科学会 国際委員会
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • がん幹細胞を標的にした新規近赤外光線免疫療法の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2021年 - 2022年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kato T, Okada R, Goto Y, Furusawa A, Inagaki F, Wakiyama H, Furumoto H, Daar D, Turkbey B, Choyke PL, Takakura H, Inanami O, Ogawa M, Kobayashi H. Electron Donors Rather Than Reactive Oxygen Species Needed for Therapeutic Photochemical Reaction of Near-Infrared Photoimmunotherapy. ACS pharmacology & translational science. 2021.10; 4 (5): 1689-1701. ( PubMed, DOI )

  • Kato T, Okada R, Furusawa A, Inagaki F, Wakiyama H, Furumoto H, Okuyama S, Fukushima H, Choyke PL, Kobayashi H. Simultaneously Combined Cancer Cell- and CTLA4-Targeted NIR-PIT Causes a Synergistic Treatment Effect in Syngeneic Mouse Models. Molecular cancer therapeutics. 2021.09; ( PubMed, DOI )

  • Okada R, Furusawa A, Inagaki F, Wakiyama H, Kato T, Okuyama S, Furumoto H, Fukushima H, Choyke PL, Kobayashi H. Endoscopic near-infrared photoimmunotherapy in an orthotopic head and neck cancer model. Cancer science. 2021.08; 112 (8): 3041-3049. ( PubMed, DOI )

  • Kurebayashi Y, Olkowski CP, Lane KC, Vasalatiy OV, Xu BC, Okada R, Furusawa A, Choyke PL, Kobayashi H, Sato N. Rapid Depletion of Intratumoral Regulatory T Cells Induces Synchronized CD8 T- and NK-cell Activation and IFNγ-Dependent Tumor Vessel Regression. Cancer research. 2021.06; 81 (11): 3092-3104. ( PubMed, DOI )

  • Okada R, Kato T, Furusawa A, Inagaki F, Wakiyama H, Choyke PL, Kobayashi H. Local Depletion of Immune Checkpoint Ligand CTLA4 Expressing Cells in Tumor Beds Enhances Antitumor Host Immunity. Advanced therapeutics. 2021.05; 4 (5): ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Okada R, Maruoka Y, Furusawa A, Inagaki F, Fujimura D, Choyke PL, Kobayashi H. The Effect of Antibody Fragments on CD25-Targeted Regulatory T Cell Near Infrared Photoimmunotherapy (NIR-PIT) in Mouse Models. 2019 World Molecular Imaging Congress 2019.09 Montreal, Canada

  • Ryuhei Okada, Masaru Yokomura, Keiji Oi, Yosuke Ariizumi, Yusuke Kiyokawa, Fuminori Nomura, Akihisa Tasaki, Yumiko Tateishi, Susumu Kirimura, Takahiro Asakage. Medullary thyroid carcinoma detected based on elevated serum procalcitonin levels: A case report. 2nd Congress of Asia-Pacific Society of Thyroid Surgery 2017.11.02

  • 川田研郎、中島康晃、東海林裕、星野明弘、岡田卓也、了徳寺大郎、奥田将史、久米雄一郎、Andres Mora、川村雄大、山口和哉、岡田隆平、野村文敬、清川佑介、有泉陽介、朝蔭孝宏、伊藤崇、河野辰幸. ELPS+ESDを行った下咽頭〜食道を往来する下咽頭癌の1例. 第18回頭頸部表在癌研究会 2017.07.01 東京

  • 川田研郎、河野辰幸、杉本太郎、岡田隆平、野村文敬、清川佑介、有泉陽介、朝蔭孝宏. 舌根表在癌拾い上げに置ける上部消化管経鼻内視鏡による中咽頭反転法の有用性. 第41回日本頭頸部癌学会 2017.06.08 京都

  • 岡田 隆平, 三輪 好, 朝蔭 孝宏, 秋田 恵一. 口蓋帆張筋と頬筋の解剖学的関係について. 日本耳鼻咽喉科学会総会 2017.05.18

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第45回日本頭頸部癌学会最優秀ポスター賞,一般社団法人 日本頭頸部癌学会,2021年09月

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • がんの光免疫療法について,テレビ朝日,林修の今でしょ!講座,2021年08月17日