基本情報

写真a

上田 祐輔(ウエダ ユウスケ)

UEDA Yusuke


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2019年04月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 大学院生
  • 2015年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 大学院生
  • 2019年05月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 臨床解剖学 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 森岡 健, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 上田 祐輔, 星加 昭太, 濱田 博成, 竹内 康剛, 土山 耕南. 一次修復不能な腱板断裂に対する上方関節包再建術の治療成績 肩関節. 2019.11; 43 (3): 757-760. ( 医中誌 )

  • 上條 秀樹, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 森岡 健, 上田 祐輔, 星加 昭太, 濱田 博成, 竹内 康剛, 土山 耕南. 肩甲下筋腱単独損傷に対する鏡視下修復術後の臨床成績 肩関節. 2019.11; 43 (3): 831-834. ( 医中誌 )

  • 大西 信三, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 森岡 健, 上田 祐輔, 星加 昭太, 濱田 博成, 竹内 康剛, 土山 耕南. 鏡視下Remplissage法を追加することによりてんかん発作による反復性肩関節前方脱臼を防げるか? 肩関節. 2019.09; 43 (2): 447-450. ( 医中誌 )

  • 嶋田 洋平, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 森岡 健, 上田 祐輔, 星加 昭太, 濱田 博成, 竹内 康剛, 土山 耕南. 肩鎖関節症に対する鏡視下Mumford後のスポーツ復帰 肩関節. 2019.09; 43 (2): 589-592. ( 医中誌 )

  • 大西 和友, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 上田 祐輔, 星加 昭太, 濱田 博成, 近石 宣宏, 五味 徳之. プロ野球投手の投球障害肩 関節造影MRI所見と競技復帰 JOSKAS. 2019.03; 44 (1): 50-51. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 上田 祐輔, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介. 拘縮肩患者の腱板病変評価-379肩の前向き検討. 南光堂, 2017.06

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 上田 祐輔, 二村 昭元, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 秋田 恵一. 若年者前外側肩峰骨形態の検討. 第45回日本肩関節学会 2018.10.20 大阪市, 大阪府

  • 上田 祐輔, 二村 昭元, 菅谷 啓之, 高橋 憲正, 松木 圭介, 渡海 守人, 星加 昭太, 濵田 博成. 中高年のテニス愛好者に対する関節鏡視下腱板修復術の成績. 第45回日本肩関節学会 2018.10.20 大阪市, 大阪府

  • Yusuke Ueda, Akimoto Nimura, Hiroyuki Sugaya, Norimasa Takahashi, Keisuke Matsuki, Morihito Tokai, Shouta Hoshika, Hiroshige Hamada. Difference in the Site of Rotator Cuff lesions between Shoulders with Recurrent Anterior Instability and Throwing Injuries. The 44th Annual Meeting of the Japanese Orthopaedic Society for Sports Medicine. 2018.09.08 Tokushima, Japan

  • Yusuke Ueda, John G Costouros, Emilie Cheung. Low body mass index and young age are associated with inferior outcomes after reverse total shoulder arthroplasty. 1st AP Shoulder and Elbow Symposium 2017.10.07 Tokyo, Japan

  • Yusuke Ueda, Hiroyuki Sugaya, Norimasa Takahashi, Keisuke Matsuki, Morihito Tokai, Kazutomo Onishi, Shota Hoshika, Hiroshige Hamada. Mid to long term outcome after arthroscopic fragment resection for capitellar OCD lesions in adlescent athletes. AOSSM 2017 2017.07.23 Toronto, Canada

全件表示 >>