基本情報

写真a

田村 赳紘(タムラ タケヒロ)

Takehiro Tamura


生年

1984年

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  医学部  医学科  2008年03月  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 医員(医病)
  • 2009年04月
    -
    2016年06月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 医員
  • 2016年07月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 助教
  • 2016年07月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本精神神経学会

  • 日本総合病院精神医学会

  • 日本老年精神医学会

  • 日本睡眠学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本総合病院精神医学会 ECT委員会委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 精神神経科学

  • 放射線科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本総合病院精神医学会 一般病院連携精神医学専門医・指導医

  • 日本精神神経学会 精神科専門医・指導医

  • 厚生労働省 精神保健指定医

  • 日本老年精神医学会 専門医

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ドパミン機能障害の視点からみた抑うつ:DAT-SPECTへのテクスチャ解析の応用

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Matsumoto Y, Fujino J, Shiwaku H, Miyajima M, Doi S, Hirai N, Jitoku D, Takagi S, Tamura T, Maruo T, Shidei Y, Kobayashi N, Ichihashi M, Noguchi S, Oohashi K, Takeuchi T, Sugihara G, Okada T, Fujiwara T, Takahashi H. Factors affecting mental illness and social stress in hospital workers treating COVID-19: Paradoxical distress during pandemic era. Journal of psychiatric research. 2021.03; 137 298-302. ( PubMed, DOI )

  • 田村 赳紘, 小林 七彩, 高橋 英彦. 【行動嗜癖・こだわりの行動-強迫性障害・依存・常同行動をどのように診るか-】ギャンブル障害 臨床精神医学. 2020.11; 49 (11): 1813-1819. ( 医中誌 )

  • Shiwaku H, Doi S, Miyajima M, Matsumoto Y, Fujino J, Hirai N, Jitoku D, Takagi S, Tamura T, Maruo T, Shidei Y, Kobayashi N, Ichihashi M, Noguchi S, Oohashi K, Takeuchi T, Sugihara G, Okada T, Fujiwara T, Takahashi H. Novel brief screening scale, Tokyo Metropolitan Distress Scale for Pandemic (TMDP), for assessing mental and social stress of medical personnel in COVID-19 pandemic. Psychiatry and clinical neurosciences. 2020.11; ( PubMed, DOI )

  • Tamura T, Sugihara G, Takahashi H. Memory Impairment and Hippocampal Volume after Carbon Monoxide Poisoning. Archives of clinical neuropsychology : the official journal of the National Academy of Neuropsychologists. 2020.08; ( PubMed, DOI )

  • Tamura T, Shiwaku H, Jitoku D, Kurumaji A. Effect of Tandospirone, a Partial Agonist of the 5-HT1A Receptor, in a Patient With Chronic Poststroke Emotional Incontinence With Anxiousness. The primary care companion for CNS disorders. 2019.09; 21 (5): ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 田村 赳紘, 治徳 大介, 車地 曉生. カタトニアを呈した前頭側頭型認知症の一例. 第115回日本精神神経学会学術総会 2019.06.20

  • 田村赳紘, 光定博生, 阿部又一郎, 治徳大介, 車地曉生, 西川 徹. 薬剤性非心原性肺水腫を発症後にKL-6高値が持続した高齢うつ病の一例. 第28回日本総合病院精神医学会総会 2015.11.28 徳島