基本情報

写真a

松尾 浩一郎(マツオ コウイチロウ)

MATSUO Koichiro


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

https://www.ohcw-tmd.com/

研究分野・キーワード

高齢者歯科学,摂食嚥下リハビリテーション,障害者歯科学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  1999年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  大学院医歯学総合研究科  博士課程  2004年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年05月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 非常勤講師
  • 2020年05月
    -
    2021年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学分野 非常勤講師
  • 2021年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯理工学専攻 地域・福祉口腔機能管理学分野 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2005年06月
    Johns Hopkins University Department of Physical Medicine and Rehabilitation, School of Medicine Post Doctoral Research Fellow
  • 2005年07月
    -
    2008年03月
    Johns Hopkins University Department of Physical Medicine and Rehabilitation, School of Medicine Assistant Professor
  • 2008年04月
    -
    2012年12月
    松本歯科大学 歯学部 准教授
  • 2013年01月
    -
    2018年03月
    藤田保健衛生大学 医学部歯科教室 教授
  • 2018年04月
    -
    2021年03月
    藤田医科大学 医学部歯科・口腔外科学 教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本老年歯科医学会

  • 日本障害者歯科学会

  • 日本口腔リハビリテーション学会

  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

  • 日本臨床栄養代謝学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年10月
    -
    現在
    日本障害者歯科学会 代議員
  • 2012年05月
    -
    現在
    日本老年歯科医学会 代議員
  • 2014年02月
    -
    現在
    日本障害者歯科学会 理事
  • 2016年06月
    -
    現在
    日本老年歯科医学会 理事
  • 2018年06月
    -
    現在
    日本老年歯科医学会 常任理事

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 成長、発育系歯学

  • 社会系歯学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 脳卒中回復期における口腔機能管理システムの構築

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Matsuo Koichiro, Sekimoto Yu, Okamoto Mieko, Shibata Seiko, Otaka Yohei. Association between oral health status and oral food intake level in subacute stroke patients admitted to a convalescent rehabilitation unit GERODONTOLOGY. 2021.08; ( DOI )

  • Kobayashi Yoshikazu, Okui Taro, Tsujimoto Masakazu, Ikeda Hirotaka, Satoh Koji, Kanamori Daisuke, Fujii Naoko, Toyama Hiroshi, Matsuo Koichiro. Effect of morphological findings in computed tomography on the quantitative values in single-photon emission computed tomography for patients with antiresorptive agent-related osteonecrosis of the jaw: a cross-sectional study ANNALS OF NUCLEAR MEDICINE. 2021.05; ( DOI )

  • Matsuo K, Kito N, Ogawa K, Izumi A, Kishima M, Itoda M, Masuda Y. Improvement of oral hypofunction by a comprehensive oral and physical exercise programme including textured lunch gatherings. Journal of oral rehabilitation. 2021.04; 48 (4): 411-421. ( PubMed, DOI )

  • Horibe Yasuhiro, Matsuo Koichiro, Ikebe Kazunori, Minakuchi Shunsuke, Sato Yuji, Sakurai Kaoru, Ueda Takayuki. Relationship between two pressure-sensitive films for testing reduced occlusal force in diagnostic criteria for oral hypofunction GERODONTOLOGY. 2021.02; ( DOI )

  • Vergara J, Skoretz SA, Brodsky MB, Miles A, Langmore SE, Wallace S, Seedat J, Starmer HM, Bolton L, Clavé P, Freitas SV, Bogaardt H, Matsuo K, de Souza CM, Mourão LF. Assessment, Diagnosis, and Treatment of Dysphagia in Patients Infected With SARS-CoV-2: A Review of the Literature and International Guidelines. American journal of speech-language pathology. 2020.11; 29 (4): 2242-2253. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 高齢者福祉I,2021年 - 現在

  • 介護福祉II,2021年 - 現在

  • 高齢者歯科学,2019年 - 現在