基本情報

写真a

近藤 暁子(コンドウ アキコ)

KONDO Akiko


職名

教授

研究分野・キーワード

国際比較研究、大腿骨近位部骨折、急性冠症候群

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  保健衛生学科看護学専攻  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  医学系研究科  健康科学・看護学専攻 看護管理学分野  修士課程  2004年03月  修了

  • ワシントン大学  看護学研究科  博士課程  2008年08月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(看護学)  ワシントン大学

  • 修士(保健学)  東京大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 先導的看護システム開発学講座 国際的看護システム開発学 国際看護開発学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2008年09月
    -
    2009年03月
    中部大学 生命健康科学部保健看護学科 講師
  • 2009年04月
    -
    2012年06月
    中部大学 生命健康科学部保健看護学科 准教授
  • 2012年07月
    -
    2015年03月
    東京女子医科大学 看護学部 准教授
  • 2015年09月
    -
    現在
    ワシントン大学ボセル校 提携教授

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • Sigma Theta Tau International

  • 日本国際看護学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本国際保健医療学会

  • 日本看護医療学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年06月
    -
    現在
    Nursing & Health Sciences Editorial Advisor
  • 2015年04月
    -
    現在
    Health Emergency and Disaster Nursing 編集委員
  • 2009年04月
    -
    現在
    日本看護科学学会 国際活動推進委員
  • 2011年03月
    -
    現在
    日本看護医療学会 査読委員
  • 2013年04月
    -
    現在
    日本看護研究学会 査読委員

全件表示 >>

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 保健師

  • 看護師

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 急性冠症候群患者のコントロール感とアウトカムとの関連について日米比較

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 育児支援における看護職の役割‐日・米・フィンランド3カ国の比較‐

    文部科学省/日本学術振興会 : 2010年 - 2012年

  • 看護ケア遂行過程におけるタイムマネジメント自己評価尺度の開発

    文部科学省/日本学術振興会

  • クリティカルケア看護師のEnd of Life Careとレジリエンスの日米研究

    文部科学省/日本学術振興会

  • 看護ケア遂行過程におけるタイムマネジメント自己評価尺度の開発

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Shiori MIURA, Akiko KONDO and Yuki TAKAMURA. Practices and challenges of disaster nursing for Japanese nurses sent to Nepal following the 2015 earthquake Health Emergency and Disaster Nursing. 2020.04; 7 (1): 46-54. ( DOI )

  • 上林千佳,近藤暁子,小泉麻美 , 二見茜. 大学病院と総合病院における外国人患者対応研修に関する看護師のニーズおよび参加意欲 日本国際保健医療学会誌. 2020.04; 35 (1): 27-38. ( DOI )

  • 雨澤寿美子, 杉浦由紀子, 長倉芳徳, 山下直美, 近藤暁子. 血管撮影室で自己心拍再開後の昏睡患者への体温管理療法(TTM)が導入されにくい要因―医師・看護師の意識調査よりー 日本看護学会論文集第50回(2019年度)看護管理. 2020.04; 115-118.

  • 小泉麻美,吉田澄子,金子美樹,田口友美,真鍋高子,近藤暁子. インシデントレポート報告率と属人風土との関連 日本看護学会論文集 看護管理. 2019.02; 49 43-46.

  • 成瀬和子,杉本敬子,柳澤理子,神原咲子 ,近藤麻理 ,近藤暁子,田代順子, 南裕子 ,中山洋子 . 日本の看護系大学院におけるグローバル化の現状 日本看護科学会誌 . 2019; 39 254-260.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Hiroshi Hagino and Akiko Kondo. Chapter 69 Common fractures in older adults: epidemiology and outcomes, Section 7 Mobility disorders: prevention, impact, and compensation, IN Jean-Pierre Michel, B. Lynn Beattie, Finbarr C. Martin, and Jeremy D. Walston (eds) Oxford Textbook of Geriatric Medicine (3 ed.) , Oxford Textbooks, Dec 2017. Oxford Textbooks, 2017.12 Chapter 69 Common fractures in older adults: epidemiology and outcomes (ISBN : 9780198701590)

  • 近藤暁子(牧本清子編). エビデンスに基づく看護実践のためのシステマティックレビュー. 東京:日本看護協会出版会, 2013 第Ⅷ章システマティックレビューの活用とクリティーク

  • 近藤暁子(池松裕子,山内豊明編). 症状・兆候別アセスメントと看護ケア. 東京:医学芸術社, 2008 「40.多尿・頻尿」

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Kosuke Niitsu & Akiko Kondo. Collaborative Online International Learning (COIL): An Innovative Pedagogy to Build Cross-Cultural Understanding. Transcultural Nursing Society Conference in Japan 2020 2020.07.12 Japan

  • Akiko Kondo, Tomomi Oki, Amane Otaki, Renaguli Abuliezi, Ann L. Eckhardt. The association between resilience and perceived control of Japanese patients after acute coronary syndrome . Transcultural Nursing Society Conference in Japan 2020 2020.07.12 Japan

  • Akiko Kondo, Chika Kambayashi, Mami Koizumi, Akane Futami . Factors reduce nurses’ difficulty in taking care of foreign patients in Japan. The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020.02.29 Osaka

  • Junko Kurihara, Akiko Kondo. Relationship between Nurses’ Personality and Attitude Toward Patients with Schizophrenia. The 6th Inernational Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020.02.29 Osaka

  • Mayuka Isoda,Akiko Kondo. Nursing students’ motivation and needs for studying English in a university in Japan . The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2020.02.28 Osaka

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 研究助成事業『看護学研究奨励賞』,日本私立看護系大学協会,2013年08月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 国際保健福祉,2016年 - 現在

  • 卒業論文Ⅰ,2016年 - 現在

  • 国際保健看護学,2015年 - 現在

  • 実践看護英語,2015年 - 現在

  • 卒業論文Ⅱ,2015年 - 現在

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 国際看護学,西新井看護専門学校

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 国際看護学の効果的な授業について考えよう!,日本国際看護学会,横浜市,2019年09月15日

  • 外国人患者向け医療対応,日本経済新聞社,日経グローカル,2019年05月07日