基本情報

写真a

妻沼 有香(ツマヌマ ユウカ)

Tsumanuma Yuka


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体支持組織学講座 歯周病学 歯周病学分野 日本学術振興会特別研究員
  • 2014年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 維持系診療科 歯周病外来 医員
  • 2014年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 生体支持組織学講座 歯周病学 医員(歯病)
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 維持系診療科 歯周病外来 医員
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 維持系診療科 歯周病外来 特任助教

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 同種の歯根膜細胞移植治療に向けた優れた再生能を有する細胞予測

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 同種の歯根膜細胞移植における免疫応答メカニズムの解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2015年

  • 歯根膜細胞移植における脈管系並びに神経組織の再生機序の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2013年

  • シングルセル解析による歯根膜由来間葉系幹細胞の再生機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 加納 千博, 小林 宏明, 野崎 浩佑, 妻沼 有香, 須藤 毅顕, Khemwong Thatawee, 三神 亮, 和泉 雄一. 生物学的に許容できる歯根面を得るためのルートプレーニング 実験的研究(Effective root planing for biologically acceptable root surfaces: an experimental study) 日本歯周病学会会誌. 2020.03; 62 (1): 1-15. ( 医中誌 )

  • Kaibuchi N, Iwata T, Onizuka S, Yano K, Tsumanuma Y, Yamato M, Okano T, Ando T. Allogeneic multipotent mesenchymal stromal cell sheet transplantation promotes healthy healing of wounds caused by zoledronate and dexamethasone in canine mandibular bones. Regenerative therapy. 2019.06; 10 77-83. ( PubMed, DOI )

  • Iwasaki K, Washio K, Meinzer W, Tsumanuma Y, Yano K, Ishikawa I. Application of cell-sheet engineering for new formation of cementum around dental implants. Heliyon. 2019.06; 5 (6): e01991. ( PubMed, DOI )

  • Iwata T, Yamato M, Washio K, Yoshida T, Tsumanuma Y, Yamada A, Onizuka S, Izumi Y, Ando T, Okano T, Ishikawa I.. Periodontal regeneration with autologous periodontal ligament-derived cells sheets - A safety and efficacy study in ten patients. Regenerative Therapy. 2018.12; 9 38-44.

  • Washio K, Ishikawa I, Yano K, Iwasaki, K, Tsumanuma Y. Innovative Potential of Periodontal Ligament Cell Sheet Engineering in Functional Implant Therapy. Innovation in Tissue Engineering & Regenerative Medicine. 2018.10; 1 (2): 1-4.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Jr.,Paul A. Levi (著), Robert J. Rudy (著), Y.Natalie Jeong (著), Daniel K. Coleman (著), 和泉 雄一 (翻訳), 木下 淳博 (翻訳), 長澤 敏行 (翻訳), 青木 章 (翻訳). 歯科医師・歯科衛生士のためのClinical Handbook 非外科治療による歯周病コントロール. 医歯薬出版, 2018.06

  • 和泉 雄一, 小田 茂, 菊池 重成, 秋月 達也 他. 歯周外科の基本テクニック 術前検査からメインテナンスまで. 医歯薬出版株式会社, 2017.12

  • 妻沼有香 他 (分担), 猿田享男(監修) . 先進医療 NAVIGATOR II. 日本医学出版 , 2014.03 歯科と再生医療 (ISBN : 978-4-902266-86-3 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 岩田隆紀、鬼塚 理、妻沼有香、朴 聖俊、中井謙太、安藤智博. 同種歯根膜由来間葉系幹細胞シートによる歯周組織の再建. 第18回日本再生医療学会総会 2019.03.23 神戸

  • 加納千博,小林宏明,野崎浩佑,妻沼有香,須藤毅顕,Thatawee Khemwong,和泉雄一. 露出歯根表面における炎症起因物質浸透度の測定. 第61回秋季日本歯周病学会学術大会 2018.10.26

  • Chihiro Kano, Hiroaki Kobayashi, Kosuke Nozaki, Yuka Tsumanuma, Takeaki Sudo, Thatawee Khemwong, Yuichi Izumi. The effective scaling strokes for root planing. The 32nd IADR-SEA Division Annual Scientific Meeting 2018.09.14

  • Iwata T, Onizuka S, Park S, Tsumanuma Y, Nakai K, Izumi Y, Ando T. The establishment of safety and efficacy evaluation for allogeneic periodontal ligament derived multipotent mesenchymal stromal cell sheet with next-generation sequencer. TERMIS World Congress 2018 2018.09.07 Kyoto

  • 岩田隆紀, 鬼塚 理, 朴 聖俊, 妻沼有香, 和泉雄一, 中井謙太, 安藤智博. 同種歯根膜細胞シートの安全性・有効性評価指標の確立と歯周組織の再建. 第17回日本再生医療学会総会 2018.03.21 横浜

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 妻沼有香 優秀発表賞,日本歯科医学会,2014年09月