基本情報

写真a

大河原 啓文(オオガワラ ヒロフミ)

Ogawara Hirofumi


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  保健衛生学科看護学専攻  2014年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  保健衛生学研究科  看護先進科学専攻  博士課程  2019年03月

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 先導的看護システム開発学講座 国際的看護システム開発学 看護システムマネジメント学 大学院生
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 看護先進科学専攻 基盤看護開発学講座 看護ケア技術開発学 看護ケア技術開発学 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2017年03月
    順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター 看護師
  • 2019年04月
    -
    現在
    慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 大学院生

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本緩和医療学会

  • 日本臨床疫学会

  • 日本老年看護学会

  • 日本看護科学学会

  • 日本在宅救急医学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 基礎看護学

  • 高齢者看護学、地域看護学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 保健師

  • 看護師

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Morita Kojiro, Fukahori Hiroki, Ogawara Hirofumi, Iwagami Masao, Matsui Hiroki, Okura Toru, Itoh Sakiko, Fushimi Kiyohide, Yasunaga Hideo. Outcomes of a financial incentive scheme for dementia care by dementia specialist teams in acute-care hospitals: A difference-in-differences analysis of a nationwide retrospective cohort study in Japan INTERNATIONAL JOURNAL OF GERIATRIC PSYCHIATRY. 2021.09; 36 (9): 1386-1397. ( PubMed, DOI )

  2. 福田 俊輔, 遠藤 拓郎, 大河原 啓文, 深堀 浩樹, 吉井 肇, 安藤 大吾, 小波本 直也, 吉田 徹, 平 泰彦, 藤谷 茂樹. 有料老人ホームの介護・看護職員を対象とした急変時対応教育プログラムの効果 日本臨床救急医学会雑誌. 2021.02; 24 (1): 1-8. ( 医中誌 )

  3. 大河原 啓文, 深堀 浩樹, 遠藤 拓郎. 回避可能な救急搬送・入院を予防する介入の有効性と実行可能性に関する有料老人ホーム施設長の認識 老年看護学. 2021.01; 25 (2): 39-50. ( 医中誌 )

  4. 大河原 啓文, 深堀 浩樹, 山川 みやえ, 諏訪 敏幸, 佐藤 可奈. 高齢者ケア施設から急性期病院への回避可能な搬送や入院を削減する看護師主導の介入 スコーピングレビュー 日本在宅救急医学会誌. 2020.12; 4 (1): 79-89. ( 医中誌 )

  5. 真志田 祐理子, 大河原 啓文, 深堀 浩樹. 【看護研究における報告ガイドライン2】看護研究で念頭に置いておきたい報告ガイドライン30 CONSORT-EHEALTH Webベースおよびモバイル端末による保健介入の評価レポートの改善および標準化 看護研究. 2020.04; 53 (2): 144-145. ( 医中誌 )

  6. 井上 修一, 岩崎 弓子, 酒井 郁子, 杉山 智子, 奥村 朱美, 大河原 啓文, 深堀 浩樹. 介護付有料老人ホームにおける家族支援の特徴 人間関係学研究: 大妻女子大学人間関係学部紀要. 2019.02; 20 89-99. ( 医中誌 )

  7. 大河原 啓文, 深堀 浩樹, 廣岡 佳代, 宮下 光令. 日本の高齢者ケア施設における看取りの質の評価・改善に関する研究の動向 Palliative Care Research. 2016.01; 11 (1): 401-412. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Hirofumi Ogawara, Hiroki Fukahori, Kayo Hirooka, Mitsunori Miyasita. Quality evaluation and improvement for end-of-life care toward residents in long term care facilities in Japan: A literature review. 19th EAFONS (East Asian Forum of Nursing Scholars) 2016.03.14

  2. 田中貴大, 深堀浩樹, 田所良之, 平尾美佳, 真志田祐理子, 大河原啓文. 大学間連携によるオンラインで行う老年看護学実習のための教材開発. 第26回日本老年看護学会学術集会 2021.06.01

  3. 大河原啓文, 山川みやえ, 諏訪敏幸, 深堀浩樹. 高齢者ケア施設から急性期病院への避けられる搬送や入院を削減する看護師主導の介入:スコーピングレビュー. 第3回日本在宅救急医学会学術集会 2019.09.07

  4. 福田 俊輔, 遠藤 拓郎, 深堀 浩樹, 大河原 啓文, 小波本 直也, 田邊 翔太, 吉井 肇, 森澤 健一郎, 下澤 信彦, 藤谷 茂樹, 平 泰彦. 救急医療のあり方-人生100年時代の救急医療 川崎市北部医療圏の有料老人ホームを対象としたアンケート調査 急変時対応について. 日本救急医学会雑誌 2019.09.01

  5. 吉井 肇, 福田 俊輔, 遠藤 拓郎, 大河原 啓文, 深掘 浩樹, 栗原 理. 施設職員に対する急変時対応の講義が与える効果の検討. 日本在宅医療連合学会大会プログラム・講演抄録集 2019.07.01

  6. 深堀浩樹, 大河原啓文, 遠藤拓郎. 有料老人ホームからの救急搬送や入院を予防・適切に判断する介入に対する施設長の認識 第1報 介入の有効性・実行可能性の認識の割合の差. 第24回日本老年看護学会学術集会 2019.06.08

  7. 大河原啓文, 深堀浩樹, 遠藤拓郎. 有料老人ホームからの救急搬送や入院を予防・適切に判断する介入に対する施設長の認識 第2報 介入の有効性・実行可能性の認識と施設特性の関連. 第24回日本老年看護学会学術集会 2019.06.08

  8. 遠藤 拓郎, 深堀 浩樹, 大河原 啓文, 福田 俊輔, 吉井 肇, 田邊 翔太, 森澤 健一郎, 下澤 信彦, 藤谷 茂樹, 平 泰彦. 傷病者の意思に沿った救急現場での心肺蘇生のあり方に関する提言はどこまで受け入れられているか 川崎市北部医療圏の有料老人ホームアンケート調査 入居者の事前指示書について. 日本臨床救急医学会雑誌 2019.04.01

  9. 福田 俊輔, 遠藤 拓郎, 大河原 啓文, 深堀 浩樹, 吉井 肇, 安藤 大吾, 小波本 直也, 田邊 翔太, 藤谷 茂樹, 平 泰彦. 川崎市北部医療圏の有料老人ホーム職員を対象とした急変時対応レクチャーの実施と効果の検証. 日本臨床救急医学会雑誌 2019.04.01

  10. 石崎 翠, 下島 藍, 大河原 啓文, 小宮 万由, 石井 みづき. 急性期一般病棟看護師のデスカンファレンスに対する意識調査 満足と感じるデスカンファレンスとは. 医療看護研究 2017.10.01

▼全件表示