基本情報

写真a

武市 瑛子(タケイチ エイコ)

TAKEICHI Eiko


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学 大学院生
  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合教育研修センター 臨床研修医
  • 2019年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学分野 大学院生
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Mina Nakagawa, Nobutoshi Nawa, Eiko Takeichi, Taro Shimizu, Jun Tsuchiya, Ayako Sato, Masato Miyoshi, Fukiko Kawai-Kitahata, Miyako Murakawa, Sayuri Nitta, Yasuhiro Itsui, Seishin Azuma, Sei Kakinuma, Takeo Fujiwara, Mamoru Watanabe, Yujiro Tanaka, Yasuhiro Asahina, . Mac-2 binding protein glycosylation isomer as a novel predictive biomarker for patient survival after hepatitis C virus eradication by DAAs. J. Gastroenterol. 2020.08; ( PubMed, DOI )

  • 武市瑛子、柿沼 晴、大谷賢志、小橋健一郎、東 正新、北畑富貴子、村川美也子、櫻井 幸、新田沙由梨、井津井康浩、中川美奈、朝比奈靖浩、渡辺 守. Direct-acting antiviralsによる抗ウイルス療法が著効し、C型肝炎ウイルス関連クリオグロブリン腎症が改善した一例 肝臓. 2016.08; 57 (8): 405-411. ( 医中誌 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Fukiko Kawai-Kitahata, Yasuhiro Asahina , Sei Kakinuma, Miyako Murakawa, Sayuri Nitta, Masato Miyoshi, Ayako Sato, Jun Tsuchiya, Taro Shimizu, Eiko Takeichi, Mina Nakagawa, Yasuhiro Itsui, Seishin Azuma, Shinji Tanaka , Minoru Tanabe, Shinya Maekawa, Nobuyuki Enomoto and Mamoru Watanabe. Comprehensive analysis of cancer-related genes and aav/hepatitis b virus integration into genome on development of hepatocellular carcinoma in patients with prior hepatitis b virus infection. EASL The Digital International Liver Congress 2020 2020.08.28 Web開催