基本情報

写真a

井上 牧子(イノウエ マキコ)

INOUE Makiko


職名

特任助教

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  博士課程  修了

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 形成・再建外科学 大学院生
  • 2018年10月
    -
    2018年11月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 医員
  • 2018年10月
    -
    2018年11月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 形成・再建外科学 医員(医病)
  • 2018年12月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 特任助教
  • 2018年12月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 形成・再建外科学 特任助教
  • 2019年11月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 特任助教
  • 2021年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 感覚・皮膚・運動機能診療領域 形成・美容外科 特任助教

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 細胞の伸展と組織浮腫に注目した体外式組織拡張器による組織増大の機序解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. 森 弘樹, 井上牧子, 植村法子, 田中顕太郎. 内胸静脈逆行性吻合を用いた症例の検討 日本形成外科学会会誌. 2021.07; 41 (7): 431. ( 医中誌 )

  2. 林大海, 井上牧子, 鈴木真澄. 【ペット咬創への初期治療と機能・整容の改善[3]-顔面の組織欠損を伴うイヌ咬創(2)口唇以外-】眉毛全欠損を伴うイヌ咬創に対し植毛術を用いて再建を行った1例 形成外科. 2021.04; 64 (4): 371-374. ( 医中誌 )

  3. 森 弘樹, 植村 法子, 井上 牧子, 本間 勉, 古賀 はる香, 黒澤 小百合, 田中 顕太郎. 乳房再建の最前線 深下腹壁動脈穿通枝皮弁による乳房再建 近年の改良点 日本マイクロサージャリー学会学術集会プログラム・抄録集. 2020.11; 47回 87. ( 医中誌 )

  4. 中村 香織, 辻 邦和, 関矢 一郎, 片桐 洋樹, 井上 牧子, Abula K., 大川 淳, 宗田 大. 膝前十字靱帯再建術後の膝部の朝の痛みは術後関節液中のCD105陽性細胞と逆相関する 日本整形外科学会雑誌. 2014.08; 88 (8): S1528. ( 医中誌 )

  5. Abula Kahaer, 宗田 大, 山田 淳, 松倉 遊, 井上 牧子, 大川 淳, 関矢 一郎, Rosen Vicki, 辻 邦和. 内在性のBMP7は軟骨基質分解酵素の発現を抑制し関節軟骨の退行変性を予防する 日本整形外科学会雑誌. 2014.08; 88 (8): S1532. ( 医中誌 )

  6. 中村 香織, 辻 邦和, 関矢 一郎, 片桐 洋樹, 井上 牧子, Abula K., 大川 淳, 宗田 大. 膝前十字靱帯再建術後の関節液の細胞動態の検討 日本整形外科学会雑誌. 2014.08; 88 (8): S1655. ( 医中誌 )

  7. 尾島 美代子, 辻 邦和, 井上 牧子, 中村 香織, 片桐 洋樹, Abula Kahaer, 大川 淳, 関矢 一郎, 宗田 大. 前十字靱帯再建術前後の関節液中炎症性サイトカイン濃度の変化 日本整形外科学会雑誌. 2014.08; 88 (8): S1736. ( 医中誌 )

  8. 松倉 遊, 関矢 一郎, 辻 邦和, 宮武 和正, 山田 淳, Kahaer Abula, 井上 牧子, 宗田 大. 滑膜間葉系幹細胞の収量は滑膜炎症の程度と相関する マウスモデルでの検討 移植. 2014.05; 49 (1): 179. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 井上牧子,細江れい,森 弘樹. 体外式組織拡張器装着によるマウス背部皮下組織の血管新生の機序の解明. 第30回日本形成外科学会基礎学術集会 2021.10.08 新宿区

  2. 井上牧子,寺邑千尋,森脇裕太,萩原理生,清水寛章,古賀はる香,本間 勉,植村法子,田中顕太郎,森 弘樹. 下肢大切除後の合併症予測における経皮的酸素分圧測定の有用性の検討. 第12回日本創傷外科学会総会・学術集会 2020.12.10 徳島市

  3. 井上牧子,細江れい,森 弘樹. 皮下組織を構成する各種細胞の長周期伸展培養の影響について. 第29回日本形成外科学会基礎学術集会総会 2020.10.08 横浜市

  4. 井上牧子,植村法子,森脇裕太,宇佐美 聡,森 弘樹. 皮膚・神経相互作用におけるTRPチャネルとミッドカインの役割の解明. 第28回日本形成外科学会基礎学術集会総会 2019.11.15 仙台市

  5. 井上牧子,植村法子,古賀 はる香 森脇裕太,寺邑千尋,田中 顕太郎,森 弘樹. 内胸血管を用いた遊離腹部皮弁再建例における内胸静脈径・本数・吻合形態の検討. 第62回日本形成外科学会総会学術集会 2019.05.15 札幌市

  6. 井上牧子,寺邑千尋,美原留奈,田邉裕美. たこつぼ型心筋症を発症した高齢者熱傷の1例. 第29回東京医科歯科大学形成外科集談会 2018.07.21 文京区

  7. 井上牧子,萩原理生,美原留奈,横山明子,田邉裕美. 当院で治療を行った皮膚付属器癌の検討. 第61回日本形成外科学会総会学術集会 2018.04.11 福岡市

  8. 井上牧子. 療に難渋した手指魚骨異物の1症例. 第26回東京医科歯科大学形成外科集談会 2017.01.28 文京区

  9. 井上牧子, 辻 邦和, 関矢一郎, Vicki Rosen, 岡崎 睦, 宗田 大. 表皮特異的BMP2コンディショナルノックアウトマウスは周期性の脱毛を呈する. 第24回日本形成外科学会基礎学術集会総会 2015.10.08 盛岡市

▼全件表示

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • PCC「処置の実際(形成外科)」,2019年 - 現在