基本情報

写真a

石塚 聖洋(イシヅカ マサヒロ)

ISHIZUKA Masahiro


職名

助教

研究分野・キーワード

間質性肺炎、過敏性肺炎

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2005年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学研究科  統合呼吸器病学  博士課程  2015年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2006年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 総合教育研修センター 臨床研修医
  • 2009年04月
    -
    2016年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2018年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2019年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2007年03月
    草加市立病院 臨床研修医
  • 2007年04月
    -
    2009年03月
    社会保険中央総合病院 内科 常勤嘱託医
  • 2016年04月
    -
    2018年03月
    秀和総合病院 呼吸器内科 医員(医病)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本呼吸器内視鏡学会

  • 日本アレルギー学会

  • 日本呼吸器学会

  • 日本肺癌学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器内科学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 過敏性肺炎におけるIL-17、好中球の慢性化を含めた経時的な役割の検討

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Masahiro Ishizuka, Yasunari Miyazaki, Tomoya Tateishi, Toshiharu Tsutsui, Kimitake Tsuchiya, Naohiko Inase. Validation of inhalation provocation test in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis and new prediction score. Annals of the American Thoracic Society, Tokyo Medical and Dental University. 2015.02; 12 (2): 167-173. ( PubMed, DOI )

  • Masahiro Ishizuka, Yasunari Miyazaki, Masahiro Masuo, Kozo Suhara, Tomoya Tateishi, Makito Yasui, Naohiko Inase. Interleukin-17A and Neutrophils in a Murine Model of Bird-Related Hypersensitivity Pneumonitis. PLoS ONE. 2015.09; 10 (9): e0137978. ( PubMed, DOI )

  • Sahoko Chiba, Kimitake Tsuchiya, Takumi Akashi, Masahiro Ishizuka, Tsukasa Okamoto, Haruhiko Furusawa, Tomoya Tateishi, Mitsuhiro Kishino, Yasunari Miyazaki, Ukihide Tateishi, Tamiko Takemura, Naohiko Inase. Chronic Hypersensitivity Pneumonitis With a Usual Interstitial Pneumonia-Like Pattern: Correlation Between Histopathologic and Clinical Findings. Chest. 2016.06; 149 (6): 1473-1481. ( PubMed, DOI )

  • Inoue Y, Ishizuka M, Furusawa H, Honda T, Kawahara T, Tateishi T, Miyazaki Y. Acute inflammatory and immunologic responses against antigen in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis. Allergology international. 2019.07; 68 (3): 321-328. ( PubMed, DOI, 医中誌 )

  • Ishizuka M, Inoue Y, Honda T, Miyazaki Y. A Single-Center Prospective Cohort Study of Diagnostic Procedure of Interstitial Pneumonia in Clinical Setting; The Importance of Distinguishing Chronic Hypersensitivity Pneumonitis from Idiopathic Pulmonary Fibrosis AMERICAN JOURNAL OF RESPIRATORY AND CRITICAL CARE MEDICINE. 2019; 199

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 滝澤 始,竹内 万彦,前田 豊樹,福冨 友馬,松倉 節子,山口 正雄,土橋 邦生,原田 広顕,坂部 貢,大久保 公裕,谷口 正美,中村 陽一,扇谷 昌宏,石塚 聖洋,藤原 清宏. 呼吸器内科 31巻第3号 特集 呼吸器診療に必要な臨床アレルギー学. 科学評論社, 2017.03 過敏性肺炎の吸入誘発試験の実際

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 石塚 聖洋, 井上 幸久, 宮崎 泰成. 当院における間質性肺炎初診時からの前向き報告. 第68回日本アレルギー学会学術大会 2019.06.15 東京(東京国際フォーラム)

  • Ishizuka M, Inoue Y, Honda T, Miyazaki Y. A Single-Center Prospective Cohort Study of Diagnostic Procedure of Interstitial Pneumonia in Clinical Setting; The Importance of Distinguishing Chronic Hypersensitivity Pneumonitis from Idiopathic Pulmonary Fibrosis. ATS 2019 INTERNATIONAL CONFERENCE 2019.05.19 Dallas, Texas, US

  • 石塚 聖洋, 井上 幸久, 惠島 将, 宮崎 泰成. 当院における未治療間質性肺炎に対しての前向き研究の中間報告. 第59回日本呼吸器学会学術講演会 2019.04.14 東京(東京国際フォーラム)

  • 石塚 聖洋,井上 幸久,宮崎 泰成,稲瀬 直彦. 慢性過敏性肺炎における抗原吸入誘発後のVC・FVCの経時的推移. 第67回日本アレルギー学会学術大会 2018.06.24 幕張メッセ/ホテルニューオータニ幕張

  • 石塚 聖洋,井上 幸久,宮崎 泰成,稲瀬 直彦. 慢性過敏性肺炎における抗原吸入誘発後呼吸機能検査の有用性の検討. 第58回日本呼吸器学会学術講演会 2018.04.29 大阪国際会議場

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 研究奨励賞,東京呼吸病態研究会,2015年11月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器内科,2018年 - 現在

  • 呼吸器内科,2015年 - 2016年

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 災害対策委員,2018年04月 - 現在

  • クリニカル・リサーチマネージャー,2018年04月 - 現在

  • 医療材料担当者,2018年04月 - 現在

  • 内視鏡係,2018年04月 - 現在

  • 環境安全管理担当者,2018年04月 - 現在

全件表示 >>