基本情報

写真a

植村 法子(ウエムラ ノリコ)

UEMURA Noriko


職名

助教

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/plas/plas-J.html

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  2001年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 助教
  • 2014年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 形成・再建外科学 助教
  • 2017年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 助教
  • 2019年11月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 形成・美容外科 助教
  • 2021年10月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 感覚・皮膚・運動機能診療領域 形成・美容外科 助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 顎顔面頸部機能再建学講座 形成・再建外科学 助教

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本形成外科学会

  • 日本頭蓋顎顔面外科学会

  • 日本創傷外科学会

  • 日本形成外科手術手技学会

  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

  • 日本顔面神経学会

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 皮膚・神経相互作用におけるTRPチャネルとミッドカインの役割の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 外陰圧リンパ浮腫モデルでの脂肪増生の検討 -スキャフォールド移植の新たな可能性-

    文部科学省/日本学術振興会

  • 自家移植組織の"質"に迫る First Step ~汗腺の術後機能回復に着目して

    文部科学省/日本学術振興会

  • adipogenesisの視点から女性化乳房の機序を解明する研究

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Uemura N, Okazaki M, Mori H. Anatomical and histological study to determine the border of sole skin Surgical and Radiologic Anatomy. 2016; 38 (7): 767-773.

  2. 植村法子, 岡崎 睦. 【知っておきたい顎顔面形成外科の知識】顔面 眼瞼下垂に対する外科的アプローチ 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2018.08; 90 (9): 751-757. ( 医中誌 )

  3. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹. 患者が選択する女性化乳房手術のアプローチ 乳輪縁切開とランダム切開 日本形成外科学会会誌. 2017.09; 37 (9): 497-502. ( 医中誌 )

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Uemura N, Okazaki M. Where is the border of the sole skin at the submalleolar and plantar area?. 2nd Congress of Asian Association of Clinical Anatomy 2014.11.08 Bunkyo-ku

  2. Uemura N, Okazaki M, Mori H. Cutaneous sensibility in the chest region of patients with gynecomastia. The 12th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery 2014.05.17 Inchon, Korea

  3. 植村法子,森 弘樹,井上牧子,中川剛士,小田剛史. DIEP flapによる両側乳房再建症例の検討. 第9回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会 2021.09.16 千代田区

  4. 植村法子,森 弘樹,村上響一,石田直也,末岡大輔,黒澤小百合,古賀はる香,井上牧子. 両側乳房再建症例~約20年の検討. 第64回日本形成外科学会総会 2021.04.16 文京区

  5. 植村法子,森 弘樹,村上響一,石田直也,黒澤小百合,古賀はる香. Moving window法と脂肪吸引併用による女性化乳房手術. 第26回日本形成外科手術手技学会 2021.02.05 千代田区

  6. 植村法子,本間 勉,田中顕太郎,岡崎 睦,森 弘樹. 歯肉癌マーキング時の墨汁注入による頬部皮膚刺青様変化の治療経験. 第38回日本頭蓋顎顔面外科学会総会学術集会 2020.11.13 江東区

  7. 植村法子,黒澤小百合,森 弘樹. 非常勤形成外科医による地域密着型乳がん診療重点病院における乳房一次二期再建症例の検討. 第8回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 2020.10.03 岡山市

  8. 植村法子,森 弘樹,寺邑千尋,森脇裕太,黒澤小百合,石田直也. 女性化乳房手術における術前画像診断の有用性. 第63回日本形成外科学会総会学術集会 2020.08.28 名古屋市

  9. 植村法子,森 弘樹,寺邑千尋,森脇裕太,黒澤小百合,石田直也. Moving window法による女性化乳房手術. 第25回日本形成外科手術手技学会 2020.02.08 浜松市

  10. 植村法子,森 弘樹,井上牧子,古賀 はる香,中川剛士. 一次一期乳房再建における乳房下溝位置の違い-LD flapとDIEP flap-. 第7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 2019.10.10 大宮市

  11. 植村法子,林 礼人,石川耕資. 顔面神経麻痺:ガイドラインシンポジウム 新鮮麻痺. 第62回日本形成外科学会総会学術集会 2019.05.15 札幌市

  12. 植村法子,岡崎 睦,本間 勉,小川和也,森 弘樹. 顔面神経麻痺後遺症患者に対する眉毛挙上と両側上眼瞼形成併用法の中期成績. 第24回日本形成外科手術手技学会 2019.02.23 横浜市

  13. 植村法子,田中 顕太郎. 外耳道癌術後の耳珠欠損に対する再建症例の相談. 第2回日本耳介再建研究会 2018.11.23 札幌市

  14. 植村法子,岡崎 睦,本間 勉,今井和也,森 弘樹. 顔面神経麻痺後遺症患者に対する眉毛挙上と両側上眼瞼形成併用法の治療成績. 第36回日本頭蓋顎顔面外科学会総会学術集会 2018.10.11 札幌市

  15. 植村法子,本間 勉,今井和也,田中 顕太郎,森 弘樹,岡崎 睦. 顔面神経麻痺後遺症の瞼裂狭小に対する瞼裂幅の影響. 第61回日本形成外科学会総会学術集会 2018.04.12 福岡市

  16. 植村法子,本間 勉,田中 顕太郎,森 弘樹. 顔面神経麻痺後遺症に対する治療~ボツリヌストキシン治療を中心に~. 2017年度第3回医病歯病合同症例検討会 2018.03.02 文京区

  17. 植村法子,岡崎 睦, 本間 勉,今井和也,田中 顕太郎. 顔面神経麻痺後遺症に対するボツリヌストキシン治療~瞼裂の変化を中心に~. 東京大学医学部形成外科学教室第29回同門学術集会 2018.01.27 文京区

  18. 植村法子, 渡辺 修, 長谷川 圭, 高松友里, 末貞伸子, 森 弘樹, 中川剛士, 岡崎 睦. 非常勤形成外科医による地域密着型乳がん診療重点病院における乳房再建. 第5回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 2017.09.22 墨田区

  19. 植村法子, 岡崎 睦, 本間 勉. 顔面神経麻痺後遺症に対するボトックス治療. 第27回東京医科歯科大学形成外科集談会 2017.07.08 文京区

  20. 植村法子, 岡崎 睦, 本間 勉, 今井和也, 田中 顕太郎. 顔面神経麻痺後遺症患者の瞼裂高と瞼裂幅の変化. 第40回日本顔面神経学会 2017.06.01 さいたま市

  21. 植村法子, 岡崎 睦, 今井和也, 森 弘樹. 眉毛下アプローチによる余剰皮膚切除と前頭筋吊り上げの同時手術. 第22回日本形成外科手術手技学会 2017.02.18 大田区

  22. 植村法子, 岡崎 睦, 今井和也, 森 弘樹. 眉毛下アプローチによる前頭筋吊り上げ術. 第34回日本頭蓋顎顔面外科学会総会学術集会 2016.11.11 千代田区

  23. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹. 採皮部としての足部皮膚の組織学検討. 第8回日本創傷外科学会 2016.07.21 豊島区

  24. 植村法子, 岡崎 睦, 本間 勉, 田中顕太郎. 広頸筋に着目した病的共同運動に対するボツリヌス毒素治療の効果. 第39回日本顔面神経学会 2016.05.26 大阪市

  25. Uemura N, Okazaki M, Mori H. Anatomical and histological study to determine the border of sole skin. The 13th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery 2016.05.17 Kanazawa

  26. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹, 浜永真由子, 山本真魚. 女性化乳房手術において乳頭乳輪部の陥凹を防ぐ工夫. 第58回日本形成外科学会総会学術集会 2015.04.08 京都市

  27. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹, 浜永真由子, 山本真魚. 女性化乳房手術の際に乳頭乳輪部の陥凹を防ぐ工夫. 第20回日本形成外科手術手技学会 2015.02.21 鎌倉市

  28. 植村法子. 当院における埋没耳と軽度耳介変形の治療. 第22回東京医科歯科大学形成外科集談会 2015.01.17 文京区

  29. 植村法子, 森 弘樹, 岡崎 睦. 非創傷部位への陰圧療法の可能性を探る 第三報 脂肪細胞の伸展培養の試み. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会総会 2014.10.09 松本市

  30. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹. 血管腫・血管奇形の治療〜レーザー治療と手術療法. Vascular Diseaseを考える会 2014.07.17 文京区

  31. 植村法子, 岡崎 睦, 森 弘樹, 本間 勉, 浜永真由子, 大久保ありさ. 女性化乳房手術での乳頭乳輪縮小効果. 第57回日本形成外科学会総会 2014.04.11 長崎市

▼全件表示

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 植村法子 女性化乳房,読売新聞社,夕刊健康面 「教えて!ヨミドック」,2019年10月30日