基本情報

写真a

濵 洋平(ハマ ヨウヘイ)

HAMA Youhei


職名

助教

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

研究分野・キーワード

歯科補綴学、高齢者歯科、老年歯科、咀嚼能力、口腔機能、口腔機能低下症、義歯安定剤

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  2008年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  博士課程  2013年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2008年03月
    東京医科歯科大学 歯学部 歯学科 学生
  • 2008年04月
    -
    2009年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 中央診療施設等 歯科臨床研修センター 研修歯科医
  • 2009年04月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 大学院生
  • 2013年04月
    -
    2013年09月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 医員(歯病)
  • 2014年10月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 特任助教
  • 2018年04月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 特任助教
  • 2019年04月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 歯系診療部門 口腔機能系診療領域 義歯科(専)高齢者歯科外来 助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本補綴歯科学会

  • 日本咀嚼学会

  • 口腔病学会

  • 日本老年歯科学会

  • 日本歯科医学教育学会

  • 日本小児歯科学会

▼全件表示

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年01月
    -
    2020年12月
    日本咀嚼学会 編集委員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 補綴系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 口腔機能低下症とフレイルの縦断調査,2021年04月 - 2025年03月

  • 咀嚼能力判定用色変わりガムに関する研究

  • WEBを併用した義歯安定剤についての調査

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 口腔機能低下症とフレイルの縦断調査:口腔機能におけるフレイルリスク因子の解明

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Ruoyan Guo, Yohei Hama, Akemi Hosoda, Chieko Kubota, Shunsuke Minakuchi. Age and sex differences in oral functions from junior high school to young adulthood: A cross-sectional study. J Oral Rehabil. 2021.12; 48 (12): 1373-1379. ( PubMed, DOI )

  2. Chieko Kubota, Shingo Moriya, Yohei Hama, Rie Onda, Yutaka Watanabe, Yoko Uchida. Gender differences in the relationship between personality, cognitive function, and regular dental visits in Japanese community-dwelling older adults. Int J Dent Hyg. 2021.04; ( PubMed, DOI )

  3. Akemi Hosoda, Yuriko Komagamine, Manabu Kanazawa, Yohei Hama, Akiko Kojo, Shunsuke Minakuchi. The association between dietary habits and periodontal disease in young adult women Journal of Nutritional Science and Vitaminology. 2021.02; 67 (1):

  4. Atsushi Oishi,Yohei Hama,Emi Kanai,Michiyo Miyashin. Color-changeable chewing gum to motivate chewing training with complete dentures for a male patient with hypohidrotic ectodermal dysplasia and oligodontia Pediatric Dental Journal. 2021;

  5. Tun Min Bo, Yohei Hama, Norihisa Akiba, Shunsuke Minakuchi. Utilization of denture adhesives and the factors associated with its use: a cross-sectional survey. BMC Oral Health. 2020.07; 20 (1): 194-201. ( PubMed, DOI )

  6. Hama Y, Kubota C, Moriya S, Onda R, Watanabe Y, Minakuchi S. Factors related to removable denture use in independent older people: A cross-sectional study. Journal of oral rehabilitation. 2020.05; 47 (8): 998-1006. ( PubMed, DOI )

  7. Chieko Kubota, Yoko Uchida, Yohei Hama. Factors affecting xerostomia among community residents participating in a long-term care-prevention workshop. Journal of the National Institute of Public Health. 2018.12; 67 (5): 523-529.

  8. Y Hama, A Hosoda, Y Komagamine, S Gotoh, C Kubota, M Kanazawa, S Minakuchi. Masticatory performance-related factors in preschool children: establishing a method to assess masticatory performance in preschool children using colour-changeable chewing gum. J Oral Rehabil. 2017.12; 44 (12): 948-956. ( PubMed, DOI )

  9. Chieko Kubota, Manabu Kanazawa, Yohei Hama, Yuriko Komagamine, Shunsuke Minakuchi. Association between chewing-stimulated salivary flow under the effects of atropine and mixing ability assessed using a color-changeable chewing gum. J Prosthodont Res. 2017.01; ( PubMed, DOI )

  10. T Horie, M Kanazawa, Y Komagamine, Y Hama, S Minakuchi. Association between near occlusal contact areas and mixing ability. J Oral Rehabil. 2014.11; 41 (11): 829-835. ( PubMed, DOI )

  11. Yohei Hama, Manabu Kanazawa, Shunsuke Minakuchi, Tatsuro Uchida, Yoshiyuki Sasaki. Properties of a color-changeable chewing gum used to evaluate masticatory performance. J Prosthodont Res. 2014.04; 58 (2): 102-106. ( PubMed, DOI )

  12. Yohei Hama, Manabu Kanazawa, Shunsuke Minakuchi, Tatsuro Uchida, Yoshiyuki Sasaki. Reliability and validity of a quantitative color scale to evaluate masticatory performance using color-changeable chewing gum. J. Med. Dent. Sci.. 2014; 61 (1): 1-6. ( PubMed )

  13. Hosoda Akemi, Komagamine Yuriko, Kanazawa Manabu, Hama Yohei, Kojo Akiko, Minakuchi Shunsuke. The Association between Dietary Habits and Periodontal Disease in Young Adult Women JOURNAL OF NUTRITIONAL SCIENCE AND VITAMINOLOGY. 2021; 67 (1): 48-56. ( PubMed, DOI )

  14. 坂ノ下典正,菅野 範,大島直也,細川芽依,川村 淳,大澤謙二,濵 洋平,栗岡優希,柳沢幸江. 選抜された被験者による各種食品の咀嚼回数の検証. 日本咀嚼学会雑誌. 2020.11; 30 (2): 66-78.

  15. 中澤正博,森宏樹,半田潤,佐藤輝重,小島武文,大木志朗,浜 洋平,戸原 玄. 咀嚼能力の維持・向上を期待した簡便なトレーニング. 老年歯科医学. 2018.09; 33 (2): 63-69.

  16. 浜 洋平,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,水口俊介. 小児から高齢患者まで大活躍!簡単にできる咀嚼能力評価. the Quintessence. 2014.11; 33 (11): 46-56.

  17. 咀噛後の保管方法が色変わりガムの咀嚼後経時的色変化に与える影響 2013.11; 23 (2): 75-80. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 浜 洋平,金澤 学,水口俊介. 成人〜高齢者歯科向け 咀嚼機能アップBOOK. クインテッセンス出版株式会社, 2018.02 PART2-5 咀嚼機能評価④咀嚼チェックガムを使った機能評価 (ISBN : 978-4781206004)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Ruoyan Guo, Yohei Hama, Akemi Hosoda, Chieko Kubota, Shunsuke Minakuchi. Oral function of junior and senior high school students and young adults -Differences of gender and age groups. 日本補綴歯科学会 東関東支部学術大会 2021.02.07 日本

  2. Ruoyan Guo, Yohei Hama, Katheng Awutsadaporn, Watcharapong Tonprasong, Khaing Myat Thu, Shunsuke Minakuchi. Effects of two types of Denture adhesive on Oral Cavity . International Association for Dental Research-Southeast Asia Division 2020.11.26 Thailand

  3. 久保田 チエコ,守屋 信吾, 渡邊 裕, 濱 洋平, 水口 俊介. 地域自立高齢者における定期歯科受診と歯科医院における保健指導の現状. 2016.06.18 徳島

  4. Akemi Hosoda, Manabu Kanazawa, Yohei Hama, Yuriko Komagamine, Akiko Kojo, Shunsuke Minakuchi. The influence of the periodontal disease on dietary intake and in young females. 12th Asian Congress of Nutrition 2015.05.17 横浜

  5. 久保田チエコ,金澤 学,濵 洋平,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎, 山田理子,鈴木啓之,細田明美、水口俊介. 唾液量が色変わりガムを用いた咀嚼能力評価に与える影響. 2014.09

  6. Y. Hama, M. Kanazawa, Y. Sasaki, S. Minakuchi. Color Scale of Masticatory Performance Evaluating Gum and Web-based System. PER/IADR Congress & Exhibition 2012.05 Helsinki

  7. 駒ヶ嶺友梨子,金澤 学,佐藤佑介,飼馬祥頼,越智 恵,齋藤真理絵,濵 洋平,山賀栄次郎,水口俊介. 無歯顎患者の義歯に関する主観的評価と口腔関連QOLに全部床義歯新製が与える影響. 第4回義歯ケア学会学術大会 2012.01 長崎

  8. 清水健登,鈴木啓之,柳原有依子,磯山直也,金澤学,駒ヶ嶺友梨子,濵洋平,添田ひとみ,宮安杏奈,守澤正幸,水口俊介. 無歯顎高齢者における全部床義歯装着が歩行運動時の頭部の安定に及ぼす影響. 公益社団法人日本補綴歯科学会第131回学術大会 2022.07.16 大阪国際会議場

  9. 濵 洋平. シンポジウム9 咀嚼研究の最新像 咀嚼能力と全身健康―咀嚼チェックガムを用いた咀嚼能力評価―. 日本老年歯科医学会 第33回学術大会 2022.06.12 新潟市

  10. 濵 洋平. 咀嚼チェックガムアップデート -色変わりガムの歴史と使用法について-. 日本咀嚼学会 第32回学術大会 2021.10.02 オンライン

  11. 濵 洋平. 咀嚼チェックガムに関する研究とその応用. 第3回 噛むこと健康研究会 2021.09 オンライン

  12. 山口皓平 ,浜 洋平 ,Ruoyan Guo,波多野恵太 ,吉田智和 , 山口知美 , 水口俊介 . 義歯安定剤使用前後の咀嚼能力 -クリーム/ライナー. 日本補綴歯科学会第130回記念学術大会 2021.06.18 オンライン

  13. 山口皓平,浜 洋平,GUORUOYAN,波多野恵太,吉田智和,山口知美, 水口俊介. 義歯安定剤タイプと口腔湿潤度及び口腔衛生状態の関連.. 日本義歯ケア学会第13回学術大会 2021.02.28 オンライン

  14. 吉田智和,梶田恵介,山口知美,濵 洋平,水口俊介. 義歯安定剤使用時の口腔機能評価. 日本老年歯科医学会第31回学術大会 2020.11.07 オンライン

  15. 荒木田 俊夫,金澤 学,鈴木 啓之,岩城 麻衣子,駒ヶ嶺 友梨子,浜 洋平,水口 俊介 . Webアプリケーションを用いたオンライン全部床義歯デジタル排列実習の効果. 第39回日本歯科医学教育学会学術大会 2020.09.26

  16. 山口知美, 梶田恵介, 吉田智和, 濵 洋平, 水口俊介. 義歯安定剤使用者を対象としたWebによるアンケート調査. 日本咀嚼学会第30回記念学術大会 2019.10.06 東京

  17. 吉田智和, 梶田恵介, 山口知美, 濵 洋平, 水口俊介. 義歯安定剤使用者の使用理由と使用時の主観評価. 日本咀嚼学会第30回記念学術大会 2019.10.06 東京

  18. 浜 洋平,水口俊介,佐々木啓一,前田健康,羽村 章,一戸達也,興地隆史,渡部徹郎. 健康長寿を育む歯学教育コンソーシアム -第5報- 5年間を終えて今後の展望. 第38回日本歯科医学教育学会学術大会 2019.07.19 博多

  19. 濵 洋平,水口俊介,佐々木啓一,前田健康,羽村 章,一戸達也 ,興地隆史. 健康長寿を育む歯学教育コンソーシアム-第4報- 最終年度に向けて. 第37回日本歯科医学教育学会学術大会 2018.07.27 郡山

  20. 濵 洋平,水口俊介,佐々木啓一,前田健康,羽村 章,一戸達也 ,興地隆史. 健康長寿を育む歯学教育コンソーシアム-第3報- 3年次を終えての課題. 第36回日本歯科医学教育学会学術大会 2017.07.29 松本

  21. 濵 洋平,守屋信吾,久保田チエコ ,恩田理恵 ,下山和弘,水口俊介. 地域自立高齢者における歯の欠損部未補綴に関連する因子について. 日本老年歯科医学会第28回学術大会 2017.06.16 名古屋

  22. 駒ヶ嶺友梨子,金澤 学,秋葉徳寿,佐藤佑介,大久保 舞,濵 洋平,水口俊介. 無歯顎者の全部床義歯新製前後での栄養状態の比較. 第23回日本歯科医学会総会 2016.10.21 福岡国際会議場,博多,福岡

  23. 大和田学,秋葉徳寿,市川哲雄,岩城麻衣子,大久保舞,岡崎定司,金澤 学,河相安彦,木本克彦,木本 統,洪 光,駒ヶ嶺友梨子,近藤尚知,佐藤佑介,鈴木哲也,添田ひとみ, 坪井明人,西村正宏,西 恭宏,濵 洋平,馬場優也,濱田泰三,細井紀雄,村田比呂司,山賀栄次郎,米山喜一,水口俊介. 義歯安定剤使用の影響に関する多施設無作為化比較試験−サブグループ解析による検討−. 日本補綴歯科学会第125回学術大会 2016.07.09

  24. 浜 洋平, 水口俊介, 佐々木啓一, 前田健康, 羽村 章, 一戸達也, 森山啓司. 健康長寿を育む歯学教育コンソーシアム -第2報- 2年次を終えての課題. 日本歯科医学教育学会 2016.07.02 大阪

  25. 大和田学,秋葉徳寿,市川哲雄,岩城麻衣子,大久保舞,岡崎定司,金澤 学,河相安彦,木本克彦,木本 統,洪 光,駒ヶ嶺友梨子,近藤尚知,佐藤佑介,鈴木哲也,添田ひとみ, 坪井明人,西村正宏,西 恭宏,濵 洋平,馬場優也,濱田泰三,細井紀雄,村田比呂司,山賀栄次郎,米山喜一,水口俊介. 義歯安定剤利用ガイドライン構築に関する多施設無作為化比較試験—咀嚼能力への影響—. 日本補綴歯科学会第19回東京支部学術大会 2015.11.29 東京医科歯科大学M&Dタワー鈴木章夫記念講堂

  26. 濵 洋平,金澤 学,久保田チエコ,鈴木啓之,天海徳子,細田明美,駒ヶ嶺友梨子,大久保 舞,水口俊介. 未就学児童における咀嚼能力関連因子の検討. 日本咀嚼学会第26回学術大会 2015.09.27 神奈川

  27. 天海徳子,浜 洋平, 金澤 学, 駒ヶ嶺 友梨子, 久保田 チエコ, 鈴木 啓之, 細田 明美, 大久保 舞, 水口 俊介. 色変わりガム1/3片咀嚼時の色変わりについて. 日本咀嚼学会第26回学術大会 2015.09.27 神奈川

  28. 久保田チエコ,金澤学,濵洋平,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,山田理子,鈴木啓之,天海徳子,細田明美,星子謙,大久保舞,水口俊介. 硫酸アトロピン服用による唾液量の変化と色変わりガムを用いた混和能力評価. 日本咀嚼学会第26回学術大会,神奈川,9月26日-27日 2015.09.26 鶴見大学

  29. 濵 洋平,水口俊介,佐々木啓一,前田健康,羽村 章,一戸達也,森山啓司. 健康長寿を育む歯学教育コンソーシアム -第1報- 初年度を終えて. 第34回日本歯科医学教育学会 学術大会 2015.07.11 かごしま県民交流センター

  30. 久保田チエコ、守屋信吾、渡邊 裕、濱 洋平、水口俊介. 地域自立高齢者における知的能力、教育歴と定期歯科受診との関連. 2015.06.13

  31. 山田理子,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,浜 洋平,山賀栄次郎, 鈴木啓之,天海徳子,渡辺一騎,内田達郎,水口俊介 . 口唇と舌の運動機能と咀嚼能力との関連性. 日本補綴歯科学会第18回東京支部学術大会 2014.11.09 昭和大学旗の台キャンパス

  32. 山田理子,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,浜 洋平,山賀栄次郎,鈴木啓之, 天海徳子,細田明美,久保田チエコ,水口俊介. 口腔運動機能と混合能力の関連性. 日本咀嚼学会第25回学術大会 2014.09.20 静岡県立大学谷田キャンパス

  33. 山田理子,駒ヶ嶺友梨子,金澤 学,掘江 毅,浜 洋平,山賀栄次郎,鈴木啓之,水口俊介. 口腔運動機能と咀嚼能力との関連性. 第24回日本咀嚼学会学術大会 2013.10.05 新潟大学南キャンパスときめいと・チサンホテル新潟

  34. 濵 洋平,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,掘江 毅,山田理子,鈴木啓之,水口俊介. カラースケールと色変わりガムを用いた咀嚼能力評価法の妥当性—無歯顎患者における新旧義歯の比較—. 日本咀嚼学会第24回学術大会 2013.10 新潟

  35. 濵 洋平,内田達郎,金澤 学,佐藤佑介,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,水口俊介. 咀嚼力判定ガムのためのインターネットシステムの構築. 日本咀嚼学会第23回学術大会 2012.10 北海道

  36. 濵 洋平,内田達郎,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,掘江 毅,林由希子,渡辺一騎,水口俊介,佐々木好幸. 比率尺度を用いた咀嚼力判定ガム用カラースケールの開発. 日本補綴歯科学会第121回学術大会 2012.05 神奈川

  37. 濵 洋平,内田達郎,金澤 学,駒ヶ嶺友梨子,山賀栄次郎,掘江 毅,佐々木好幸,水口俊介. 比率尺度を用いた咀嚼力判定ガム用カラースケールの開発. 口腔病学会第76回学術大会 2011.12 東京

  38. 濵 洋平,内田達郎,金澤 学,山賀栄次郎,香川知範,掘江 毅,佐々木好幸,平岡隆康. 咀嚼力判定ガムの信頼性について. 日本咀嚼学会第22回学術大会 2011.10

▼全件表示

特許 【 表示 / 非表示

  • キシリトールガム咀嚼力判定用カラースケール

    特許番号: 第5843567号

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 優秀ポスター賞,公益社団法人日本補綴歯科学会,2022年07月

  • 歯学部優秀教員賞(濵 洋平),東京医科歯科大学,2020年03月

  • 濵 洋平.優秀口演賞,日本咀嚼学会,2015年09月

  • 優秀発表賞,日本補綴歯科学会東京支部,2014年11月

その他業績 【 表示 / 非表示

  • ロッテ財団奨励研究助成 濵洋平,2022年04月

    介護予防のためのスクリーニング法の開発 - 咀嚼チェックガムを用いた自己評価

  • 基盤研究(C) 一般 濵洋平,2021年04月

    口腔機能低下症とフレイルの縦断調査 口腔機能におけるフレイルリスク因子の解明

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 長寿口腔健康科学コース(D5),2014年 - 現在

  • 病態科学演習(D3),2017年 - 現在

  • ケーススタディ(D5),2019年 - 現在

  • 臨床統計Ⅱ(M3D3),2017年 - 現在

  • 臨床検査(OH2),2016年 - 現在

  • 歯型彫刻(D3),2015年 - 現在

  • 早期臨床体験実習(D1),2015年 - 2016年

  • 臨床実習指導責任者(OH3),2014年 - 2018年

  • 臨床体験実習(D4),2013年 - 現在

  • 口腔保健衛生基礎科学(OH2),2013年 - 現在

  • 包括臨床実習(D6),2013年 - 現在

▼全件表示

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 八千代市歯科医師会 障がい福祉保健委員会講演会 (濵洋平),2018年10月20日