基本情報

写真a

小林 七彩(コバヤシ ナナセ)

KOBAYASHI Nanase


職名

大学院生

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    2020年09月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学 特任助教
  • 2018年05月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 医員
  • 2019年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 特任助教
  • 2019年11月
    -
    2020年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 脳・神経・精神診療部門 精神科 特任助教
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 認知行動医学講座 精神行動医科学分野 大学院生

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2015年10月
    -
    2018年03月
    横浜市立みなと赤十字病院 精神科 医員(医病)

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 精神神経学会

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 日本精神神経学会 精神科専門医

  • 医師

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • ゲーム障害におけるハームリダクションの観点に基づいた入院治療の効果とその神経基盤

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 高橋 英彦, 小林 七彩. 【行動嗜癖(アディクション)】行動嗜癖の脳画像所見 日本医師会雑誌. 2020.09; 149 (6): 1058. ( 医中誌 )

  • 小林 七彩, 中島 涼子, 門田 昇憲, 治徳 大介, 杉原 玄一, 高橋 英彦. メチルフェニデートと心理教育プログラムが有効だった、万引きを繰り返すゲーム障害の一例 精神神経学雑誌. 2020.09; (2020特別号): S451. ( 医中誌 )

  • 治徳 大介, 小林 七彩, 中島 涼子, 門田 昇憲, 杉原 玄一, 高橋 英彦. 東京医科歯科大学におけるネット依存外来の現状 精神神経学雑誌. 2020.09; (2020特別号): S450. ( 医中誌 )

  • 浜村 俊傑, 黒川 雅幸, 小林 七彩, 本庄 勝, 三島 浩路. スマートフォン依存の現状と対策を考える 教育、医療、産業の観点から 日本心理学会大会発表論文集. 2020.08; 84回 SS(4). ( 医中誌 )

  • 栗原 優, 小林 七彩, 田村 赳紘, 治徳 大介, 杉原 玄一, 車地 暁生, 高橋 英彦. 重症筋無力症を合併した重症うつ病に対して電気けいれん療法が奏効した1例 精神神経学雑誌. 2020.01; 122 (1): 54. ( 医中誌 )

全件表示 >>

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • スマホ依存をアプリで治す?健全で適切なスマホ利用のためにKDDIが進める研究とは,KDDI,TIME&SPACE,2021年05月18日

  • スマホ依存について,フジテレビ,Live News イット!,2020年10月12日

  • 一斉休校 スマホ依存注意,フジテレビジョン,Live News it!,2020年03月12日