基本情報

写真a

齊藤 詠子(サイトウ エイコ)

SAITOU Eiko


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学 非常勤講師
  • 2016年05月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学 非常勤講師
  • 2017年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 消化器内科 助教
  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化器病態学  
  • 2019年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 消化器内科 助教
 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 炎症性腸疾患発症におけるミオシン軽鎖キナーゼの役割

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 大塚 和朗, 竹中 健人, 齊藤 詠子, 日比谷 秀爾, 河本 亜美, 藤井 俊光, 長堀 正和, 小形 典之, 渡辺 守. 【クローン病小腸狭窄病変に対する内視鏡的バルーン拡張術-基本からピットフォールまで】ローン病小腸狭窄病変に対するバルーン拡張術 クローン病におけるバルーン拡張術のコツ b.シングルバルーン内視鏡の立場から Intestine. 2020.08; 24 (3): 203-207. ( 医中誌 )

  • Hiromichi Shimizu, Toshimitsu Fujii, Shuji Hibiya, Maiko Motobayashi, Kohei Suzuki, Kento Takenaka, Eiko Saito, Masakazu Nagahori, Kazuo Ohtsuka, Mamoru Watanabe. Rapid prediction of 1-year efficacy of tofacitinib for treating refractory ulcerative colitis. Intest Res. 2020.06; Online ahead of print.. ( PubMed, DOI )

  • 前本 篤男, 横山 薫, 内野 基, 齊藤 詠子, 清水 泰岳, 新崎 信一郎, 高津 典孝, 長堀 正和, 山田 哲弘, 日比 紀文. 【皆で診る!IBD:多職種連携と地域医療】多職種連携の現状と今後の課題 チーム医療の現状に関する全国アンケートの調査結果をふまえて IBD Research. 2020.06; 14 (2): 87-94. ( 医中誌 )

  • 大塚 和朗, 竹中 健人, 藤井 俊光, 齊藤 詠子, 本林 麻衣子, 清水 寛路, 日比谷 秀爾, 長堀 正和, 土屋 輝一郎, 渡辺 守. 【すべてがわかるIBDの内視鏡】Crohn病の内視鏡 重症度評価と粘膜治癒の意義 消化器内視鏡. 2020.02; 32 (2): 256-261. ( 医中誌 )

  • Kento Takenaka, Toshimitsu Fujii, Kohei Suzuki, Hiromichi Shimizu, Maiko Motobayashi, Shuji Hibiya, Eiko Saito, Masakazu Nagahori, Mamoru Watanabe, Kazuo Ohtsuka. Small Bowel Healing Detected by Endoscopy in Patients With Crohn's Disease After Treatment With Antibodies Against Tumor Necrosis Factor. Clin. Gastroenterol. Hepatol.. 2019.08; ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 齊藤詠子. 【その患者・その症例にいちばん適切な使い方がわかるステロイド療法の極意】第3章 疾患・病態別にみたステロイドの選び方・使い方:消化器疾患. じほう社, 2017.09 消化器疾患

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 齊藤詠子. 潰瘍性大腸炎(UC)に対するトファシチニブ(TOF)・ベドリズマブ(VDZ)・ウステキヌマブ(UST)の実臨床データについて. 第107回 日本消化器病学会総会 2021.04.16 京王プラザホテル(東京都新宿区)

  • 五月女浩子、河本亜美、竹中健人、日比谷秀爾、清水寛路、伊藤 剛、水谷知裕、油井史郎、根本泰宏、藤井俊光、齊藤詠子、永石宇司、長堀正和、大塚和朗、岡本隆一、小金井一隆、冨井翔平. 回腸に多発潰瘍を伴い診断に苦慮した腸管子宮内膜症の一例. 日本消化器病学会 関東支部第363回例会 2021.02.27 Web開催

  • 竹中健人、大塚和朗、鈴木康平、河本亜美、日比谷秀爾、清水寛路、本林麻衣子、藤井俊光、齊藤詠子、長堀正和、渡辺 守、岡本隆一. 潰瘍性大腸炎内視鏡画像の評価に関するAIシステム開発. 第11回 日本炎症性腸疾患学会学術集会 2020.12.05 Web開催

  • Takashi Nagaishi, Daiki Yamada, Naoya Tsugawa, Taro Watabe, Eiko Saito, Masayoshi Fukuda, Ayako Arai, Kazuo Ohtsuka, Mamoru Watanabe. A case of villous atrophy with CCR4+ T cell infiltration in the small intestine.. UEGW2020 2020.10.10 Web開催

  • 土屋輝一郎、長堀正和、日比谷秀爾、竹中健人、河本亜美、清水寛路、藤井俊光、齊藤詠子、大塚和朗、渡辺 守、岡本隆一. 【誌面発表】スマートデバイスを用いたIBD病診連携に関する研究. 厚生労働科学研究費 難治性疾患政策研究事業「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究」令和2年度 第1回総会 2020.07.09 Web開催

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 令和2年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C):19K08364 「炎症性腸疾患発症におけるミオシン軽鎖キナーゼの役割」 研究代表者:齊藤詠子 分担研究者:鬼澤道夫、永石宇司、渡辺 守,2020年04月

  • 令和元年度 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C):19K08364 「炎症性腸疾患発症におけるミオシン軽鎖キナーゼの役割」 研究代表者:齊藤詠子 研究分担者:渡辺 守、鬼澤道夫、永石宇司,2019年04月