基本情報

写真a

大友 直樹(オオトモ ナオキ)

OTOMO Naoki


職名

臨床検査技師

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5646

研究室FAX番号

03-5803-0229

研究分野・キーワード

輸血療法、細胞治療、輸血検査、不規則抗体、検査室管理運営、ISO15189

プロフィール

臨床検査技師長

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2012年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 輸血部 臨床検査技師
  • 2012年11月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 輸血部 副輸血部長
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 輸血部 副輸血部長
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 医病・輸血・細胞治療センター 臨床検査技師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本輸血・細胞治療学会

  • 日本造血細胞移植学会

  • 日本組織適合性学会

  • 日本臨床検査医学会

  • 日本医療検査科学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年05月
    -
    現在
    日本輸血・細胞治療学会 評議員(社員)
  • 2019年11月
    -
    現在
    全国大学病院輸血技師研究会 代表

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 臨床検査技師

  • 細胞治療認定管理師(日本輸血・細胞治療学会)

  • 二級臨床検査士-免疫血清学-(日本臨床検査同学院)

  • 二級臨床検査士-循環生理学-(日本臨床検査同学院)

  • (公財)日本適合性認定協会審査員

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Takeshita A, Watanabe H, Yamada C, Nadarajan VS, Permpikul P, Sinkitjasub A, Natalie CPH, Zhao S, Han KS, Kim DW, Suh JS, Kim HO, Kawabata K, Ishimaru K, Ohtomo N, Yamada N, Tomoda Y, Yurugi K, Ohto H. Erythrocyte Alloimmunity and Genetic Variance: Results from the Collaborative Study of Alloimmunity to Antigen Diversity in Asian Populations (All ADP). Transfusion and apheresis science : official journal of the World Apheresis Association : official journal of the European Society for Haemapheresis. 2020.10; 59 (5): 102944. ( PubMed, DOI )

  • Yamada C, Takeshita A, Ohto H, Ishimaru K, Kawabata K, Nomaguchi Y, Haraguchi Y, Abe M, Sobue K, Takenouchi H, Takadate J, Kamimura M, Katai A, Kasai D, Minami Y, Sugimoto T, Michino J, Nagai K, Kumagai M, Hasegawa Y, Ishizuka K, Ohtomo N, Yamada N, Muroi K, Matsushita T, Takahashi K. A Japanese multi-institutional collaborative study of antigen-positive red blood cell (RBC) transfusions in patients with corresponding RBC antibodies. Vox sanguinis. 2020.07; 115 (5): 456-465. ( PubMed, DOI )

  • 竹下 明裕 , 渡邊 弘子 , 万木 紀美子 , 友田 豊 , 大友 直樹 , 内川 誠 , 紀野 修一 , 大戸 斉. アジアにおける赤血球不規則抗体研究 進捗状況と国内調査結果(総説) 日本輸血細胞治療学会誌. 2014.06; 60 (3): 435-441. ( 医中誌 )

  • 大友直樹,相川佳子, 大石裕紀子, 市原茂, 佐々木正照, 梶原道子. 全自動輸血検査装置WADiana CompactによるDG Gelカイノスカードの反応態度の検討 医療と検査機器・試薬. 2013.12; 36 (6): 845-850. ( 医中誌 )

  • 石井 規子 , 大友 直樹 , 金光 靖 , 平岡 朝子 , 伊藤 道博 , 能登谷 武 , 国分寺 晃 , 友田 豊 , 山田 尚友 , 押田 眞知子 . 不規則抗体カード作成に関する現状と方向性, 平成21年度全国大学病院輸血部会議技師研究会における調査と討論より 日本輸血・細胞治療学会誌. 2012.10; 58 (5): 710-715. ( DOI 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 大友直樹. 【臨床検査スターターズガイド】(2章)検査室Q&A. (株)医学書院, 2017.04 輸血 新生児がA型RhD+,母親はO型RhD+,新生児の輸血のため不規則抗体検査は陰性でしたが,交差適合試験の間接抗グロブリン試験の主試験で陽性を示しました.何が疑われるでしょうか? また,輸血はどのようにすればよいですか?

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 白石 暁子, 相川 佳子, 伊藤 千裕, 難波 可奈, 黒木 佑紀子, 千葉 美沙希, 奥井 愛莉, 大友 直樹. ダラツムマブの輸血検査への干渉 病院間連携により速やかに対応できた一例. 日本医学検査学会抄録集 2020.09.01

  • 相川 佳子, 糸井 彩子, 大石 裕紀子, 大友 直樹. 臨床検査部門における災害に対する意識調査と災害対応能力向上への取り組み. 日本医学検査学会抄録集 2020.09.01

  • 相川 佳子, 大石 裕紀子, 臼井 友香里, 伊藤 千裕, 白石 暁子, 山崎 美保, 千葉 美沙希, 奥井 愛莉, 諏訪 志穂子, 大友 直樹, 梶原 道子. DAT陽性者への輸血後に抗Xgaとの関連が示唆された溶血性副作用について. 日本輸血細胞治療学会誌 2020.05.01

  • 山田 千亜希, 竹下 明裕, 名倉 豊, 李 悦子, 川畑 絹代, 万木 紀美子, 道野 淳子, 日高 陽子, 大友 直樹, 林 泰弘, 谷田部 元野, 三浦 康生, 岡崎 仁, 大戸 斉. 抗CD38抗体治療に関わる輸血検査上の問題点とその対処法に関する国内共同研究. 日本輸血細胞治療学会誌 2020.05.01

  • 大友 直樹, 相川 佳子, 伊藤 千裕, 臼井 友香里, 大石 裕紀子, 白石 暁子, 千葉 美沙希, 山崎 美保, 奥井 愛莉, 諏訪 志穂子, 水野 満, 片野 尚子, 梶原 道子, 関矢 一郎. アフェレーシスによる細胞製剤の原料採取から細胞処理・凍結までの工程管理(CAR-T細胞療法の施設審査を受審して). 日本輸血細胞治療学会誌 2020.05.01

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 臨床実践特別演習入門,2018年 - 現在

  • 臨床実践特別演習I,2018年 - 現在

  • 臨床実践特別演習II,2018年 - 現在