基本情報

写真a

猪瀬 弘之(イノセ ヒロユキ)

INOSE Hiroyuki


職名

准教授

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 感覚・皮膚・運動機能診療部門 整形外科 助教
  • 2012年04月
    -
    2017年09月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 整形外科学 助教
  • 2012年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 整形外科学 助教
  • 2017年10月
     
     
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 整形外科学 助教
  • 2017年11月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 整形外科学 講師

全件表示 >>

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 靭帯骨化発生・進展の分子基盤の解明と治療法の研究開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 長鎖ncRNAによる骨芽細胞分化に対する調節機構の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2016年

  • 骨粗鬆症及び骨折の新規治療標的としてのマイクロRNAに関する検討

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2014年

  • 骨リモデリングにおけるマイクロRNAの生理的意義の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2011年 - 2012年

  • 脊柱靭帯骨化発生・進展の分子機序解明を目指した統合的研究

    文部科学省/日本学術振興会

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Hiroyuki Inose, Tsuyoshi Kato, Hiroaki Onuma, Shingo Morishita, Yu Matsukura, Masato Yuasa, Takashi Hirai, Toshitaka Yoshii, Atsushi Okawa. Predictive Factors Affecting Surgical Outcomes in Patients With Degenerative Lumbar Spondylolisthesis. Spine (Phila Pa 1976). 2021.01; ( PubMed, DOI )

  • Satoshi Sumiya, Kazuyuki Fukushima, Yoshiro Kurosa, Takashi Hirai, Hiroyuki Inose, Toshitaka Yoshii, Atsushi Okawa. Comparative analysis of clinical factors associated with pedicle screw pull-out during or immediately after surgery between intraoperative cone-beam computed tomography and postoperative computed tomography. BMC Musculoskelet Disord. 2021.01; 22 (1): 55. ( PubMed, DOI )

  • Kenichiro Sakai, Takashi Hirai, Yoshiyasu Arai, Hidetsugu Maehara, Ichiro Torigoe, Hiroyuki Inose, Masaki Tomori, Kyohei Sakaki, Masato Yuasa, Yu Matsukura, Takuya Oyaizu, Shingo Morishita, Toshitaka Yoshii, Atsushi Okawa. Laminar Closure in Double-Door Laminoplasty for Cervical Spondylotic Myelopathy with Non-Kyphotic Alignment. Spine (Phila Pa 1976). 2021.01; Publish Ahead of Print ( PubMed, DOI )

  • Hiroyuki Inose, Toshitaka Yoshii, Atsushi Kimura, Katsushi Takeshita, Hirokazu Inoue, Asato Maekawa, Kenji Endo, Takuya Miyamoto, Takeo Furuya, Akira Nakamura, Kanji Mori, Shunsuke Kanbara, Shiro Imagama, Shoji Seki, Shunji Matsunaga, Kunihiko Takahashi, Atsushi Okawa. Predictors of Falls in Patients with Degenerative Cervical Myelopathy: A Prospective Multi-Institutional Study. Spine (Phila Pa 1976). 2021.01; ( PubMed, DOI )

  • Shingo Morishita, Toshitaka Yoshii, Atsushi Okawa, Hiroyuki Inose, Takashi Hirai, Takahisa Ogawa, Kiyohide Fushimi, Takeo Fujiwara. Comparison of Perioperative Complications Between Anterior Fusion and Posterior Fusion for Osteoporotic Vertebral Fractures in Elderly Patients: Propensity Score-Matching Analysis Using Nationwide Inpatient Database. Clin Spine Surg. 2020.12; 33 (10): E586-E592. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 猪瀬 弘之. 腰椎疾患の病態と治療法. 疼痛治療アップデート 2020.12.23 オンライン

  • 平井 高志, 榊 経平, 富澤 将司, 吉井 俊貴, 猪瀬 弘之, 湯浅 将人, 坂井 顕一郎, 鳥越 一郎, 友利 正樹, 松倉 遊, 小柳津 卓哉, 新井 嘉容, 大川 淳. 多施設共同調査による腰椎椎間板ヘルニアへのコンドリアーゼ椎間板内注射の治療成績. 第28回 日本腰痛学会 2020.10.30 オンライン

  • 吉井 俊貴、平井 高志、湯浅 将人、猪瀬 弘之、大川 淳. 骨粗鬆症性椎体椎体圧潰に対する手術療法:当科の工夫. 第28回 日本腰痛学会 2020.10.30 オンライン

  • 藪 晋人, 星野 雅俊, 田淵 仁志, 升本 浩紀, 高橋 真治, 前野 考史, 岩前 真由, 猪瀬 弘之, 大川 淳, 中村 博亮. 人工知能技術を活用した骨粗鬆症性椎体骨折の画像診断補助システムの開発 MR画像における新鮮椎体骨折の自動検出. 第35回 日本整形外科学会基礎学術集会 2020.10.15 オンライン

  • Hiroyuki Inose, Tsuyoshi Kato, Atsushi Okawa. Predictors of residual low back pain after acute osteoporotic compression fracture: a prospective, multicenter cohort study. EUROSPINE 2020 2020.10.09

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 令和元年度 東京医科歯科大学医師会賞,東京医科歯科大学医師会,2020年04月

  • 日本骨粗鬆症学会 2019年度 優秀演題賞(猪瀬 弘之),日本骨粗鬆症学会,2019年10月

  • 骨粗鬆症財団 第27回(平成31年度)財団研究助成(猪瀬 弘之),骨粗鬆症財団,2019年

  • 日本骨代謝学会 2019年度 若手研究者助成(猪瀬 弘之),日本骨代謝学会,2019年

  • 東京医科歯科大学整形外科同門会研究奨励賞,東京医科歯科大学整形外科同門会,2018年12月

全件表示 >>