基本情報

写真a

大井 啓司(オオイ ケイジ)

OOI Keiji


職名

講師

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2001年10月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 心臓血管外科 講師
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 心臓血管外科学 講師
  • 2017年04月
    -
    2019年10月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 心臓血管外科 講師
  • 2019年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 心臓血管外科 講師
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Ryoji Kinoshita, MD, Tomohiro Mizuno, MD, PhD, Tsuyoshi Hachimaru, MD, Keiji Oi, MD, PhD, Masafumi Yashima, MD, Eiki Nagaoka, MD, PhD, Tatsuki Fujiwara, MD, Hidehito Kuroki, MD, Dai Tasaki, MD, and Hirokuni Arai, MD, PhD. Antineutrophil Cytoplasmic Antibody—Associated Multiple Giant Saccular Aortic Aneurysms The Annals of Thoracic Surgery. 2017.02; 103 (2): e153-e155. ( DOI )

  • Kuroki H, Arai H, Srisont S, Oi K, Tomita M, Mizuno T. Corrugated Sheet of Unsintered Hydroxyapatite Poly-L-Lactide for Sternal Fixation: A Preclinical Study. Ann Thorac Cardiovasc Surg. 2020.02; 26 (1): 40-46. ( PubMed, DOI )

  • Mizuno T, Fujiwara T, Kuroki H, Oishi K, Takeshita M, Yashima M, Oi K, Arai H.. What Should Be Done for Improving the Outcomes of Salvage from Cardiogenic Shock on ECMO Support? J Heart Lung Transplant. 2019; 38 (S457):

  • Sakai K, Mizuno T, TWatanabe T, Nagaoka E, Oi K, Yashima M, Hachimaru T, Kuroki H, Fujiwara T, Takeshita M, Tanabe M, Arai H.. Management of Right Gastroepiploic Arterial Coronary Grafts in Subsequent Abdominal Surgeries. Ann. Thorac. Surg.. 2018.07; 106 (1): 52-57. ( PubMed, DOI )

  • Tomohiro Mizuno, Keiji Oi, Hirokuni Arai. Enhanced computed tomography showing dissection-like features in an extracorporeal membrane oxygenation-supported patient with no cardiac output: Can acute type A aortic dissection be excluded? J. Thorac. Cardiovasc. Surg.. 2018.04; 155 (4): 1637-1639. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 大井啓司. 行ってきました! 海外留学 米国 Mayo Clinic. 胸部外科, 2017.09 Vol70. No.10 842-843

  • 大井啓司. 全部わかる!心臓血管外科-治療法と術後管理- 1章 心臓血管外科の術後ケア 3章 心臓弁膜症/メイズ手術. 総合医学社, 2016.08

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 大井啓司. (座長)一般演題 周術期実験. 第73回日本胸部外科学会定期学術集会 2020.10.31

  • 大井啓司, 水野友裕, 長岡英気, 八島正文, 藤原立樹, 大石清寿, 竹下斉史, 崔容俊, 田原禎生, 荒井裕国. 人工心肺低リスク症例におけるOPCABの遠隔成績. 第73回日本胸部外科学会定期学術集会 2020.10.30 愛知

  • 大井啓司. (学会特別企画)重症例救命の最前線 組織としての対策. 第82回日本臨床外科学会総会 2020.10.29

  • 大井啓司、水野友裕、長岡英気、八島正文、藤原立樹、大石清寿、竹下斉史、奥村裕士、崔容俊、関晴永、荒井裕国. (パネルディスカッション)遠隔成績からみた3枝病変に対する完全血行再建冠動脈バイパス術のグラフ ト選択. 第50回日本心臓血管外科学会学術総会 2020.08

  • Oi K, Arai H, Mizuno T, Nagaoka E, Yashima M, Fujiwara T, Oishi K, Takeshita M, Okumura Y, Sai Y, Seki H. Patient Characteristics For Long-term Patency Of Saphenous Vein Graft In Coronary Artery Bypass Surgery. International Coronary Congress 2019 2019.12.06 New York USA

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • Keiji Oi, IN HARM’S WAY 取材,2020年05月

    The New York Times