基本情報

写真a

梅澤 佳央(ウメザワ ヨシヒロ)

UMEZAWA Yoshihiro


職名

助教

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学  医学部  医学科  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学研究科  血液内科学  博士課程  2017年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 血液内科学 助教
  • 2019年11月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 血液内科 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本血液学会

  • 日本造血細胞移植学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 血液内科学

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • PECAM-1と骨髄間質細胞が白血病難治化に及ぼす影響の検討

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Kota Yoshifuji, Yoshihiro Umezawa, Ayako Ichikawa, Ken Watanabe, Osamu Miura, Masahide Yamamoto. Methotrexate-associated Classical Hodgkin Lymphoma Shows Distinct Clinicopathological Features but Comparable Clinical Outcomes With Sporadic Cases. In Vivo. 2019.09; 33 (5): 1599-1604. ( PubMed, DOI )

  • Masahide Yamamoto, Keisuke Tanaka, Yoshihiro Umezawa, Toshikage Nagao, Shigeo Toyota, Osamu Miura. Soluble Interleukin-2 Receptor Level at Diagnosis Predicts Prognosis of Patients With Follicular Lymphoma Irrespective of Initial Management Strategy. Anticancer Res.. 2019.09; 39 (9): 5115-5122. ( PubMed, DOI )

  • Akiyama Hiroki, Umezawa Yoshihiro, Ishida Shinya, Okada Keigo, Nogami Ayako, Miura Osamu. Inhibition of USP9X induces apoptosis in FLT3-ITD-positive AML cells cooperatively by inhibiting the mutant kinase through aggresomal translocation and inducing oxidative stress CANCER LETTERS. 2019; 453 84-94. ( PubMed, DOI )

  • Umezawa Y, Kawamata N. Novel therapies for acute myeloid leukemia based on genomic aberrations. Rinsho Ketsueki. 2019; 60 (6): 594-599. ( PubMed, DOI )

  • Ayako Nogami, Keigo Okada, Shinya Ishida, Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Osamu Miura. Inhibition of the STAT5/Pim Kinase Axis Enhances Cytotoxic Effects of Proteasome Inhibitors on FLT3-ITD-Positive AML Cells by Cooperatively Inhibiting the mTORC1/4EBP1/S6K/Mcl-1 Pathway. Transl Oncol. 2018.11; 12 (2): 336-349. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Ayako Nogami, Watanabe Daisuke, Keigo Okada, Hiroki Akiyama, Yoshihiro Umezawa, Toshikage Nagao, Shuji Tohdaand Osamu Miura. FLT3-ITD Enhances Proliferation and Survival of AML Cells through Activation of RSK1 to Upregulate the mTORC1/eIF4F Pathway Cooperatively with PIM or PI3K and to Inhibit Bad and Bim. 60th ASH Annual Meeting and Exposition 2019.12.01 FL, Orange County Convention Center

  • 藤原 熙基, 野口 侑真, 長尾 俊景, 髙橋 幸伸, 新井 康祐, 濱村 貴史, 山下 知子, 野上 彩子, 梅澤 佳央, 渡邉 健, 坂下千瑞子, 山本 正英, 新井 文子, 川又 紀彦 , 東田 修二, 三浦 修. シタラビン・プレドニゾロン併用療法が奏功した多臓器型Langerhans細胞組織球症. 第 10 回日本血液学会関東甲信越地方会 2019.03.23 東京

  • 梅澤 佳央, 渡邉 健, 長尾 俊景, 坂下 千瑞子, 野上 彩子, 川又 紀彦, 三浦 修, 山本 正英. 当院におけるCMLに対する1st line チロシンキナーゼ阻害薬によるDMR達成の検討. 第80回日本血液学会学術集会 2018.10.12 大阪

  • 押川 学, 梅澤 佳央, 五十嵐 愛子, 垣花 和彦, 大橋 一輝, 川又 紀彦, 三浦 修, 山本 正英. 急性骨髄性白血病に対するアザシチジン治療の有効性. 第80回日本血液学会学術集会 2018.10.12 大阪

  • 佐藤 詳,齊藤達也,堤 大樹,青山 慧,渡邉 健,長尾俊景,山本正英,福田哲也,川又紀彦,三浦 修. 骨髄異形成症候群に伴った難治性の口腔潰瘍にアザシチジンが奏功した1例. 第640回日本内科学会関東地方会 2018.03.10 東京

全件表示 >>