基本情報

写真a

藤木 珠美(フジキ タマミ)

FUJIKI Tamami


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 腎臓内科 レジデント
  • 2017年04月
    -
    2021年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 大学院生
  • 2021年04月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 腎臓内科 特任助教
  • 2021年10月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 内科系診療領域 腎臓内科 特任助教
  • 2022年04月
    -
    2022年06月
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 内科系診療領域 腎臓内科 助教
  • 2022年07月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 腎臓内科学 助教

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • PKA直接活性化法を用いた肥満症の病態解明および新規治療薬の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2021年 - 2022年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Nakano Y, Mandai S, Genma T, Akagi Y, Fujiki T, Ando F, Susa K, Mori T, Iimori S, Naito S, Sohara E, Uchida S, Fushimi K, Rai T. Nationwide mortality associated with perioperative acute dialysis requirement in major surgeries. International journal of surgery (London, England). 2022.08; 104 106816. ( PubMed, DOI )

  2. Hara Y, Ando F, Oikawa D, Ichimura K, Yanagawa H, Sakamaki Y, Nanamatsu A, Fujiki T, Mori S, Suzuki S, Yui N, Mandai S, Susa K, Mori T, Sohara E, Rai T, Takahashi M, Sasaki S, Kagechika H, Tokunaga F, Uchida S. LRBA is essential for urinary concentration and body water homeostasis. Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America. 2022.07; 119 (30): e2202125119. ( PubMed, DOI )

  3. Tamami Fujiki, Fumiaki Ando, Kana Murakami, Kiyoshi Isobe, Takayasu Mori, Koichiro Susa, Naohiro Nomura, Eisei Sohara, Tatemitsu Rai, Shinichi Uchida. Tolvaptan activates the Nrf2/HO-1 antioxidant pathway through PERK phosphorylation. Sci Rep. 2019.06; 9 (1): 9245. ( PubMed, DOI )

  4. Fujiki Tamami, Hirasawa Suguru, Watanabe Seishi, Iwamoto Shunsuke, Ando Ryoichi. 極めて重篤なTAFRO症候群に対してステロイドなしのトシリズマブ治療が奏効した1例(Successful treatment by tocilizumab without steroid in a very severe case of TAFRO syndrome) CEN Case Reports. 2017.05; 6 (1): 105-110. ( 医中誌 )

  5. Nakano Yuta, Susa Koichiro, Yanagi Tomoki, Hiraoka Yuichi, Suzuki Takefumi, Mori Takayasu, Ando Fumiaki, Mandai Shintaro, Fujiki Tamami, Rai Tatemitsu, Uchida Shinichi, Sohara Eisei. Generation of NPHP1 knockout human pluripotent stem cells by a practical biallelic gene deletion strategy using CRISPR/Cas9 and ssODN IN VITRO CELLULAR & DEVELOPMENTAL BIOLOGY-ANIMAL. 2022.02; 58 (2): 85-95. ( PubMed, DOI )

  6. 藤木 珠美, 蘇原 映誠. 【腎臓領域の新概念・新領域】先制医療の新展開 腎臓内科. 2020.10; 12 (4): 388-394. ( 医中誌 )

  7. 久山 環, 藤木 珠美, 小林 伸暉, 坂下 祥太, 平澤 卓, 安藤 亮一. CKD G3、4のADPKD患者におけるトルバプタン長期投与の効果と安全性 日本腎臓学会誌. 2019.05; 61 (3): 353. ( 医中誌 )

  8. 藤木 珠美, 安藤 史顕, 磯部 清志, 須佐 紘一郎, 森 崇寧, 野村 尚弘, 蘇原 映誠, 頼 建光, 内田 信一. トルバプタンはPERKのリン酸化を介してNrf2/HO-1を活性化する 日本腎臓学会誌. 2019.05; 61 (3): 295. ( 医中誌 )

  9. 小林 伸暉, 坂下 祥太, 藤木 珠美, 平澤 卓, 笠木 祐里, 久山 環, 安藤 亮一. 巣状分節性糸球体硬化症によるネフローゼ症候群が先行して発症したと考えられるaHUSの一例 日本腎臓学会誌. 2018.08; 60 (6): 899. ( 医中誌 )

  10. 藤木 珠美, 内田 信一. 【腎と透析ベッドサイド検査事典】(第2章)生化学検査(一般) 電解質、pH、炭酸水素 クロール 腎と透析. 2018.05; 84 (増刊): 26-28. ( 医中誌 )

  11. 久山 環, 藤木 珠美, 小林 伸暉, 平澤 卓, 渡邉 誠之, 安藤 亮一. ADPKDの腎機能低下症例におけるTolvaptanの有効性と安全性 日本腎臓学会誌. 2018.04; 60 (3): 419. ( 医中誌 )

  12. 渡邉 誠之, 藤木 珠美, 平澤 卓, 岩本 俊輔, 安藤 亮一. 集中治療室で間欠透析(IHD)を行った維持透析患者の実態調査 日本透析医学会雑誌. 2017.05; 50 (Suppl.1): 573. ( 医中誌 )

  13. 平澤 卓, 藤木 珠美, 渡邉 誠之, 岩本 俊輔, 安藤 亮一. 当院における内シャント造設から透析導入までの腎機能低下速度に関する検討 日本透析医学会雑誌. 2017.05; 50 (Suppl.1): 635. ( 医中誌 )

  14. 安藤 亮一, 藤木 珠美, 平澤 卓, 渡邉 誠之, 岩本 俊輔. 透析導入時CKD-MBDの検査値と導入後の生命予後についての検討 日本透析医学会雑誌. 2017.05; 50 (Suppl.1): 466. ( 医中誌 )

  15. 藤木 珠美, 平澤 卓, 渡邉 誠之, 岩本 俊輔, 安藤 亮一. 当院の腎手機能低下例における多発性嚢胞腎のトルバプタン治療 日本腎臓学会誌. 2017.04; 59 (3): 242. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 藤木珠美, 内田信一. 腎と透析 ベッドサイド検査事典. 東京医学社, 2018.05

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Fujiki T, Ando F, Mandai S, Isobe K, Susa K, Mori T, Nomura N, Sohara E, Rai T, Uchida S.. Tolvaptan and Bardoxolone Methyl Synergistically Activate the Nrf2/HO-1 pathway.. ASN Kidney Week 2019 2019.11.08

  2. Tamami Fujiki, Fumiaki Ando, Kiyoshi Isobe, Takayasu Mori, Koichiro Susa, Naohiro Nomura, Eisei Sohara, Tatemitsu Rai, Shinichi Uchida. Tolvaptan activates Nrf2/HO-1 pathway through PERK phosphorylation. The 52nd Annual Meeting of American Society of Nephrology, Kidney Week 2018 2018.10.26 San Diego

  3. 藤木珠美, 安藤史顕, 萬代新太郎, 磯部清志, 須佐紘一郎, 森崇寧, 野村尚宏, 蘇原映誠, 頼建光, 内田信一.. トルバプタンはPERKのリン酸化を介してNrf2/HO-1を活性化する. 第23回日本心血管内分泌代謝学会学術総会 2019.12.14

  4. 藤木珠美, 安藤史顕, 磯部清志, 須佐紘一郎, 森崇寧, 野村尚宏, 蘇原映誠, 頼建光, 内田信一.. トルバプタンはPERKのリン酸化を介してNrf2/HO-1を活性化する. 第62回日本腎臓学会学術総会 2019.06.22 名古屋

  5. 藤木珠美,山さとみ,大西剛史, 岩本俊輔,安藤亮一. 急性大動脈閉鎖不全症により急性腎不全となり、血液透析を施行したものの腎機能が回復した一例. 第45回日本腎臓学会東部学術大会 2015.10.02 東京

  6. 藤木珠美 ,井上佑一,須佐紘一郎,森崇寧,飯盛聡一郎,野村尚弘,桑名仁,内藤省太郎,油井直史,蘇原映誠,岡戸丈和,頼建光,内田信一. 血液透析患者に発症した calcified amorphous tumorの一例. 第60回日本透析医学会学術集会・総会 2015.06.28 横浜

▼全件表示