基本情報

写真a

藤原 直人(フジワラ ナオト)

FUJIWARA Naoto


職名

助教

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/srg1/es/

研究分野・キーワード

食道癌

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部医学科  2006年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医歯学総合研究科  老化制御医学系 食道一般外科学  博士課程  2015年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    2007年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 臨床研修医
  • 2011年04月
    -
    2012年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 食道外科 医員(医病)
  • 2011年04月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 食道・一般外科学 医員(医病)
  • 2012年04月
    -
    2014年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 集中治療部 医員(医病)
  • 2014年04月
    -
    2015年05月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 消化管外科学 医員(医病)
  • 2020年04月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 外科系診療部門 食道外科 助教
  • 2020年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 器官システム制御学講座 消化管外科学分野 助教
  • 2021年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 外科系診療領域 食道外科 助教

▼全件表示

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2008年03月
    公益財団法人 日産厚生会玉川病院 臨床研修医
  • 2008年04月
    -
    2009年09月
    秀和綜合病院 外科 医員(医病)
  • 2009年10月
    -
    2011年03月
    仁生社 江戸川病院 外科 医員(医病)
  • 2015年06月
    -
    2017年03月
    公益財団法人 日産厚生会玉川病院 外科 医員(医病)
  • 2017年04月
    -
    2018年03月
    草加市立病院 外科 医長
  • 2018年04月
    -
    2020年03月
    埼玉医科大学国際医療センター 上部消化管外科 助教

▼全件表示

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本胸部外科学会

  • 日本癌学会

  • 日本癌治療学会

  • 日本臨床外科学会

  • 日本内視鏡外科学会

  • 日本消化器病学会

  • 日本消化器内視鏡学会

  • 日本消化器外科学会

  • 日本外科学会

  • 日本食道学会

  • 日本気管食道科学会

  • 日本ヘルニア学会

  • 日本乳癌学会

  • 日本ロボット外科学会

▼全件表示

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Sono Ito, Naoto Fujiwara, Yuichiro Kume, Fumio Tsukamoto, Katsumasa Saito, Akihiro Hoshino, Kenro Kawada, Takuya Okada, Keisuke Okuno, Yuya Sato, Takatoshi Matsuyama, Masanori Tokunaga, Yusuke Kinugasa . Mucosal Congestion on the First Day Following Endoscopy Predicts Anastomotic Stricture After Esophagectomy World journal of surgery. 2022.03; 46 (3): 631-638. ( DOI )

  2. Okuno Keisuke, Tokunaga Masanori, Yamashita Yamato, Umebayashi Yuya, Saito Toshifumi, Fukuyo Ryosuke, Sato Yuya, Saito Katsumasa, Fujiwara Naoto, Hoshino Akihiro, Kawada Kenro, Matsuyama Takatoshi, Kinugasa Yusuke. Impact of Preoperative Time Interval on Survival in Patients With Gastric Cancer WORLD JOURNAL OF SURGERY. 2021.06; ( DOI )

  3. Okuno Keisuke, Tokunaga Masanori, Yamashita Yamato, Umebayashi Yuya, Saito Toshifumi, Fukuyo Ryosuke, Sato Yuya, Saito Katsumasa, Fujiwara Naoto, Hoshino Akihiro, Kawada Kenro, Matsuyama Takatoshi, Kinugasa Yusuke. Preoperative lymphocyte-to-monocyte ratio is the most predictive inflammatory response marker of survival in gastric cancer LANGENBECKS ARCHIVES OF SURGERY. 2021.06; ( DOI )

  4. Yudai Kawamura, Kenro Kawada, Takashi Ito, Katsumasa Saito, Naoto Fujiwara, Takuya Okada, Akihiro Hoshino, Yutaka Tokairin, Yasuaki Nakajima, Tatsuyuki Kawano, Masanori Tokunaga, Yusuke Kinugasa. Histological changes in the human esophagus following triamcinolone injection to prevent esophageal stricture after endoscopic submucosal dissection Esophagus. 2021.03; Online ahead of print

  5. Aoyama J, Sakuramoto S, Miyawaki Y, Ito M, Ito S, Watanabe K, Oya S, Fujiwara N, Sugita H, Nonaka K, Sato H, Yasuda M, Yamaguchi S. Impact of endoscopic resection on the choice of surgical procedure in patients with additional laparoscopic gastrectomy. Gastric cancer : official journal of the International Gastric Cancer Association and the Japanese Gastric Cancer Association. 2020.09; 23 (5): 913-921. ( PubMed, DOI )

  6. Fujiwara N, Sato H, Miyawaki Y, Ito M, Aoyama J, Ito S, Oya S, Watanabe K, Sugita H, Yasuda M, Sakuramoto S. The hybrid procedure of thoracoscopic and hand-assisted laparoscopic resection of an esophageal gastrointestinal stromal tumor: A case report. Asian journal of endoscopic surgery. 2020.08; ( PubMed, DOI )

  7. Miyawaki Y, Sato H, Fujiwara N, Aoyama J, Oya S, Sugita H, Hirano Y, Sakuramoto S, Okamoto K, Yamaguchi S, Koyama I. Verification of oncological local control for hand-assisted laparoscopic abdominal lymph node dissection in esophageal cancer surgery: a propensity score-matched analysis. Esophagus : official journal of the Japan Esophageal Society. 2020.07; ( PubMed, DOI )

  8. Miyawaki Y, Sato H, Fujiwara N, Oya S, Sugita H, Hirano Y, Yamane T, Sakuramoto S, Okamoto K, Yamaguchi S, Koyama I. Association of the primary tumor's SUVmax with survival after surgery for clinical stage IA esophageal cancer: a single-center retrospective study. International journal of clinical oncology. 2020.04; 25 (4): 561-569. ( PubMed, DOI )

  9. Aoyama J, Miyawaki Y, Kato T, Fujiwara N, Sugita H, Sato H, Yasuda M, Sakuramoto S, Yamaguchi S. Alport-leiomyomatosis syndrome requiring subtotal esophagectomy for refractory gastroesophageal reflux disease after childhood partial esophagogastrectomy: a case report. General thoracic and cardiovascular surgery. 2020.02; 68 (2): 199-203. ( PubMed, DOI )

  10. Miyawaki Y, Sato H, Fujiwara N, Sugita H, Sakuramoto S, Okamoto K, Yamaguchi S, Koyama I. Evaluation of the Associations between Gastric Tube Preparation Methods and the Incidence of Cervical Anastomotic Leakage after Esophagectomy for Thoracic Esophageal Cancer. Digestive surgery. 2020; 37 (2): 154-162. ( PubMed, DOI )

  11. Nagata Hiroaki, Kozaki Ken-Ichi, Muramatsu Tomoki, Hiramoto Hidekazu, Tanimoto Kousuke, Fujiwara Naoto, Imoto Seiya, Ichikawa Daisuke, Otsuji Eigo, Miyano Satoru, Kawano Tatsuyuki, Inazawa Johji. Genome-wide screening of DNA methylation associated with lymph node metastasis in esophageal squamous cell carcinoma ONCOTARGET. 2017.06; 8 (23): 37740-37750. ( PubMed, DOI )

  12. Okuda Masafumi, Inoue Jun, Fujiwara Naoto, Kawano Tatsuyuki, Inazawa Johji. Subcloning and characterization of highly metastatic cells derived from human esophageal squamous cell carcinoma KYSE150 cells by in vivo selection ONCOTARGET. 2017.05; 8 (21): 34670-34677. ( PubMed, DOI )

  13. T Muramatsu, K-i Kozaki, S Imoto, R Yamaguchi, H Tsuda, T Kawano, N Fujiwara, M Morishita, S Miyano and J Inazawa. The hypusine cascade promotes cancer progression and metastasis through the regulation of RhoA in squamous cell carcinoma Oncogene (2016), 1–13 Oncogene advance online publication. 2016;

  14. Nakajima Y, Kawada K, Tokairin Y, Miyawaki Y, Okada T, Ryotokuji T, Fujiwara N, Saito K, Fujiwara H, Ogo T, Okuda M, Nagai K, Miyake S, Kawano T.. Salvage chemoradiotherapy for locally advanced esophageal carcinomas. Diseases of the Esophagus. 2015.07; 28 (5): 460-467. ( PubMed, DOI )

  15. Fujiwara N, Inoue J, Kawano T, Tanimoto K, Kozaki K, Inazawa J. miR-634 Activates the Mitochondrial Apoptosis Pathway and Enhances Chemotherapy-Induced Cytotoxicity Cancer Research. 2015; 75 (18): 3890-3901.

  16. Ohta S, Kawada K, Swangsri J, Fujiwara N, Saito K, Fujiwara H, Ryotokuji T, Okada T, Miyawaki Y, Tokairin Y, Nakajima Y, Kumagai Y, Nagai K, Ito T, Eishi Y, Kawano T. Relationships between Micro-Vascular and Iodine-Staining Patterns in the Vicinity of the Tumor Front of Superficial Esophageal Squamous Carcinoma PLos One. 2015;

  17. Mitaka C, Fujiwara N, Yamamoto M, Toyofuku T, Haraguchi G, Tomita M. Polymyxin B-immobilized fiber column hemoperfusion removes endotoxin throughout a 24-hour treatment period Journal of Critical Care. 2014; 60 (4): 83-91.

  18. Nakajima Y, Fujiwara N, Ryotokuji T, Ohta S, Okada T, Miyawaki Y, Hoshino A, Jirawat S, Tokairin Y, Kawada K, Nishikage T, Nagai K, Kawano T. A pilot trial of S-1 plus irinotecan chemotherapy for esophageal adenocarcinoma. Hepatogastroenterology. 2012; 59 (119): 2182-2185.

  19. 米澤 博貴, 佐藤 雄哉, 山下 大和, 篠原 元, 福与 涼介, 齋藤 稔史, 梅林 祐弥, 奥野 圭祐, 齋藤 賢将, 藤原 直人, 星野 明弘, 川田 研郎, 松山 貴俊, 徳永 正則, 絹笠 祐介. S-1を中心とした化学療法により長期生存が得られたStage IV胃癌の1例 日本臨床外科学会雑誌. 2021.05; 82 (5): 1015. ( 医中誌 )

  20. 川田 研郎, 星野 明弘, 藤原 直人, 斎藤 賢将, 篠原 元, 徳永 正則, 絹笠 祐介. 食道癌放射線照射後の遺残・再発例に対するサルベージESDの検討 Gastroenterological Endoscopy. 2021.04; 63 (Suppl.1): 873. ( 医中誌 )

  21. 川田研郎、星野明弘、藤原直人. ついつい教えたくなる、とっておきのコツ 【咽頭 観察】反転も使おう経鼻口腔観察 消化器内視鏡. 2021.02; 33 (2): 174-176.

  22. 川田 研郎、齋藤 賢将、藤原 直人、篠原 元、星野 明弘、大野 十央、河邊 浩明、朝蔭 孝宏、徳永 正則、絹笠 祐介. 【咽喉頭・頸部食道癌を見逃すな-拾い上げから治療まで】ハイリスク群に対する咽喉頭・頸部食道の精密観察 経鼻内視鏡によるIEEを併用した咽喉頭精密診断 消化器内視鏡. 2020.12; 32 (12): 1833-1841.

  23. 桜本 信一, 椙田 浩文, 大矢 周一郎, 渡邉 健次, 伊藤 直, 青山 純也, 藤原 直人, 宮脇 豊, 佐藤 弘. 【実践!手術が上達するトレーニング法-Off the Job Trainingの最新動向】手術の腕を磨くために必要なビデオ画像による学習 振り返りのための手術ビデオの編集 腹腔鏡下胃切除術を例として 臨床外科. 2020.04; 75 (4): 402-406. ( 医中誌 )

  24. 椙田 浩文, 桜本 信一, 青山 純也, 伊藤 直, 大矢 周一郎, 渡邉 健次, 藤原 直人, 宮脇 豊, 佐藤 弘, 三原 良明, 堀田 洋介, 濱口 哲弥, 岡本 光順, 山口 茂樹, 小山 勇. 集学的治療により病理学的完全奏効(pCR)が得られた食道胃接合部癌の1例 癌と化学療法. 2020.04; 47 (4): 631-633. ( 医中誌 )

  25. 藤原 直人, 佐藤 弘, 宮脇 豊, 伊藤 直, 石井 智, 渡邉 健次, 椙田 浩文, 岡本 光順, 桜本 信一, 山口 茂樹, 小山 勇. 食道癌による食道気道瘻に対し食道バイパス術を含む集学的治療を行った1例 癌と化学療法. 2020.03; 47 (3): 469-471. ( 医中誌 )

  26. 椙田 浩文, 桜本 信一, 大矢 周一郎, 藤原 直人, 宮脇 豊, 佐藤 弘. 手術手技 腹腔鏡下噴門側胃切除術の再建手技 リニアステープラーを用いたOverlap法 手術. 2019.12; 73 (13): 1839-1843. ( 医中誌 )

  27. 藤原 直人, 佐藤 弘, 宮脇 豊, 岡本 光順, 桜本 信一, 山口 茂樹, 小山 勇. 【すぐに使える周術期管理マニュアル】術後合併症とその管理 系統別術後合併症の管理ポイント 消化器系 乳び胸・乳び腹水 臨床外科. 2019.10; 74 (11): 263-265. ( 医中誌 )

  28. 桜本 信一, 椙田 浩文, 大矢 周一郎, 渡邉 健次, 伊藤 直, 青山 純也, 藤原 直人, 宮脇 豊, 佐藤 弘. 【腹腔鏡下胃手術のすべて】基礎編 早期胃癌に対する腹腔鏡下噴門側胃切除術 臨床外科. 2019.10; 74 (10): 1198-1205. ( 医中誌 )

  29. 桜本 信一, 椙田 浩文, 大矢 周一郎, 渡邉 健次, 伊藤 直, 石井 智, 青山 純也, 藤原 直人, 宮脇 豊, 佐藤 弘. 【徹底解説! 噴門側胃切除術】私の手技 リンパ節郭清 腹腔鏡下での下縦隔郭清 手技と視野展開の工夫 臨床外科. 2019.07; 74 (7): 802-808. ( 医中誌 )

  30. 佐藤 弘, 宮脇 豊, 藤原 直人, 桜本 信一, 岡本 光順, 山口 茂樹, 小山 勇. 【高齢がん患者の栄養療法〜現状とこれから〜】高齢がん患者に対する手術治療と栄養療法 食道がん手術 日本静脈経腸栄養学会雑誌. 2019.06; 34 (2): 76-80. ( 医中誌 )

  31. 佐藤 弘, 宮脇 豊, 藤原 直人, 桜本 信一, 岡本 光順, 山口 茂樹, 小山 勇, 牧田 茂. 【外科治療における運動療法の効果】食道外科における運動療法 外科と代謝・栄養. 2018.12; 52 (6): 289-293. ( 医中誌 )

  32. 佐藤 弘, 宮脇 豊, 藤原 直人, 桜本 信一, 山口 茂樹, 小山 勇. 手術手技 人工気胸下左側臥位胸腔鏡下食道切除術における上縦隔郭清の手術手技とアウトカム 手術. 2018.11; 72 (12): 1777-1781. ( 医中誌 )

  33. 河野 辰幸, 鎌田 和明, 今城 眞臣, 矢内 常人, 藤原 直人, 小郷 泰一, 西岡 良薫, 川田 研郎, 岡田 卓也, 中島 康晃. 【食道表在癌の診断と内視鏡治療】食道表在癌の内視鏡診断と治療の変遷 消化器内視鏡. 2018.02; 30 (2): 129-136. ( 医中誌 )

  34. 藤原 直人, 井上 純, 稲澤 譲治. MiR-634はミトコンドリア由来アポトーシス経路を活性化させ、化学療法の効果を増強する お茶の水医学雑誌. 2018.01; 66 (1): 67-75. ( 医中誌 )

  35. 野谷 啓之, 茂原 富美, 金本 栄美, 藤原 直人, 川村 徹, 佐藤 康, 中嶋 昭. 腸腰筋膿瘍による感染性総腸骨動脈瘤の1例 お茶の水医学雑誌. 2018.01; 66 (1): 85-89. ( 医中誌 )

  36. 東海林裕,中島康晃,川田研郎,宮脇 豊,岡田卓也,了徳寺太郎,藤原直人,齋藤賢将,藤原尚志, 小郷泰一,奥田将史,中嶌 雄高,久米 雄一郎,松井俊大,永井 鑑,秋田恵一,河野辰幸. 頸部食道癌における気縦隔を用いた上縦隔郭清の試み 日本気管食道科学会会報. 2015.12; 66 (6): 406-410.

  37. 中島康晃, 川田研郎, 東海林 裕, 宮脇 豊, 岡田卓也, 了徳寺大郎, 藤原直人, 齋藤賢将, 藤原尚志, 久米雄一郎, 奥田将史, 小郷泰一, 中嶌雄高, 松井俊大, 河野辰幸. 食道癌の術前・術後補助療法 消化器外科. 2015; 38 559-562.

  38. 中島康晃, 川田研郎, 東海林 裕, 千葉哲磨, 宮脇 豊, 星野明弘, 岡田卓也, 太田俊介, 了徳寺大郎, 藤原直人, 齋藤賢将, 藤原尚志, 小郷泰一, 久米雄一郎, 奥田将史, 松井俊大, 河野辰幸. 頸部食道癌手術 臨床外科. 2015; 70 6-11.

  39. 川田 研郎, 河野 辰幸, 中島 康晃, 奥田 将史, 小郷 泰一, 藤原 尚志, 齋藤 賢将, 藤原 直人, 了徳寺 大郎, 岡田 卓也, 宮脇 豊, 東海林 裕, 永井 鑑, 伊藤 崇, 河内 洋, 熊谷 洋一. 【表面型表層拡大型食道癌の診断と治療戦略】 表面型表層拡大型食道癌の深達度診断 超音波内視鏡の立場から 胃と腸. 2014.07; 49 (8): 1173-1181. ( 医中誌 )

  40. 中島康晃, 川田研郎, 東海林 裕, 宮脇 豊, 岡田卓也, 了徳寺大郎, 藤原直人, 齋藤賢将, 藤原尚志, 小郷泰一, 奥田将史, 松井俊大, 永井 鑑, 河野辰幸.. 頸部食道癌に対する手術治療ー喉頭温存を目指した手術戦略 日本気管食道科学会会報. 2014; 65 447-456.

  41. 藤原 直人,稲澤 穣治. 癌のゲノム情報に基づく個別化医療 Frontiers in Gastroenterology. 2014; 19 (4): 34-40.

  42. 藤原 直人,稲澤 穣治. 個別化治療のための分子診断バイオマーカー 胆と膵. 2013; 34 (2): 123-130.

  43. 藤原 直人,馬場 裕之,中村 浩志,桑原 博,玉井 諭,中島 和美,五関 謹秀. 肝原発腺扁平上皮癌の1例 癌と化学療法. 2009; 36 (12): 2392-2394.

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 河野 辰幸,三宅 智 他. 消化器外科・内科医のための食道癌診療マニュアル. 診断と治療社, 2012 包括医療

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. Yasuaki Nakajima, Kazuo Ogiya, Sadao Takahashi, Katsumasa Saito, Naoto Fujiwara, Takuya Okada, Akihiro Hoshino, Kenro Kawada. Larynx-preserving cervical esophagectomy using the "larynx rotation method". 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 Tokyo

  2. Fujiwara N, Ito S, Ishii S, Kasuya M, Watanabe K, Miyawaki Y, Sugita H, Sato H, Okamoto K, Sakuramoto S, Yamaguchi S, Koyama I. Technique and outcome of esophagogastric anastomosis for laparoscopic proximal gastrectomy. 13th International Gastric Cancer Congress 2019.05.10 Prague

  3. M Okuda, J Inoue, N Fujiwara, T Kawano, J Inazawa. Subcloning and characterization of highly metastatic cells derived from human esophageal squamous cell carcinoma KYSE150 cells by in vivo selection. IASGO World Congress 2017 2017.11.17 リヨン(フランス)

  4. Masafumi Okuda,Kenro Kawada,Toshihiro Matsui,Yuichiro Kume,Yutaka Nakajima,Naoto Fujiwara,Takuya Okada,Akihiro Hoshino,Tetsuma Chiba,Yutaka Tokairin,Yasuaki Nakajima,Tatsuyuki Kawano. Removal of a “huge” foreign object using Esophagogastroduodenoscopy combined with a curved laryngoscope.. OESO 13th World Conference 2015.08.31 Monaco

  5. Nakajima Y, Kawada K, Tokairin Y, Miyawaki Y, Okada T, Ryotokuji T, Fujiwara N, Saito K, Fujiwara H, Ogo T, Okuda M, Nagai K, Kawano T.. The evaluation of the clinical validity of "Salvage CRT": A therapeutic strategy for locally advanced esophageal carcinoma diagnosed to be unresectable based on the intraoperative findings.. 14th World Congress of the International Society for Diseases of the Esophagus 2014.09.22 Vancouver

  6. Fujiwara N, Inoue J, Kawano T, Kozaki KI, Inazawa J. MicroRNA-634 induces caspase-dependent apoptosis by targeting anti-apoptotic and mitochondria-related genes in human cancer cells. The 105th AACR annual meeting 2014.04.09 San Diego

  7. Fujiwara N, Kawada K, Ohta S, Ryotokuji T, Okada T, Jirawat S, Tokairin Y, Nakajima Y, Nishikage T, Nagai K, Kawano T. Argon Plasma Coagulation for the Treatment of Early Esophageal Squamous Cell Carcinomas. Asian Pacific Digestive Week 2011 2011.10.03 Singapore

  8. 藤原 直人、星野 明弘、角田 龍太、滋野 高史、塩原 寛之、篠原 元、冨井 知春、齋藤 賢将、佐藤 雄哉、岡田 卓也、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道癌手術における腹腔鏡下リンパ節郭清の検討. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  9. 龍 喬子、冨井 知春、塚本 史雄、中川 俊作、滋野 高史、篠原 元、塩原 寛之、斎藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道空腸吻合におけるLinear staplerとCircular staplerの比較. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  10. 篠原 元、星野 明弘、滋野 高史、角田 龍太、塩原 寛之、冨井 千春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道癌に対する縦隔鏡下食道切除術の短期成績の検討. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  11. 滋野 高史、徳永 正則、塚本 史雄、中川 俊作、龍 喬子、篠原 元、塩原 寛之、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、絹笠 祐介. 小柄患者のBillroth I法再建におけるSureFormの注意点. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  12. 塩原 寛之、藤原 直人、角田 龍太、滋野 高史、篠原 元、塚本 史雄、中川 俊作、龍 喬子、冨井 知春、齋藤 賢将、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 低肺機能進行食道癌患者に対する縦隔鏡下食道抜去術3例の検討. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  13. 角田 龍太、藤原 直人、滋野 高史、篠原 元、塩原 寛之、齋藤 賢将、冨井 知春、佐藤 雄哉、星野 明弘、岡田 卓也、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道癌手術における鏡視下手術が体液バランスに与える影響. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  14. 齋藤 賢将、滋野 高史、塩原 寛之、篠原 元、富井 知春、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 胸腔鏡下食道切除3領域リンパ節郭清後反回神経麻痺の検討. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  15. 徳永 正則、佐藤 雄哉、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、星野 明弘、川田 研郎、絹笠 祐介. 進行胃癌に対するロボット支援胃切除術の有用性 手術手技の確立を目指して. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  16. 星野 明弘、大橋 直樹、篠原 元、塩原 寛之、滋野 高史、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. ロボット支援腹部ヘルニア修復術の現状と展望 ロボット支援鼠径ヘルニア修復術の現状と展望 他領域プロクターの視点から. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.04 神戸

  17. 高嶋 吉朗、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 術前化学療法後にロボット支援下胃全摘術を施行したcStage III胃癌の1例. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.03 神戸

  18. 中川 俊作、佐藤 雄哉、滋野 高史、冨井 知春、塚本 史雄、龍 喬子、塩原 寛之、篠原 元、齋藤 賢将、藤原 直人、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 当院における肥満患者に対するロボット支援下胃切除術と腹腔鏡下胃切除術の安全性の比較. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.03 神戸

  19. 塚本 史雄、中川 俊作、龍 喬子、滋野 高史、塩原 寛之、篠原 元、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道胃接合部腺癌に対するロボット支援下経裂孔アプローチ手術の安全性の検討. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.03 神戸

  20. 冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、星野 明弘、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 当科におけるロボット支援下食道空腸吻合の手技と短期成績. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.03 神戸

  21. 佐藤 雄哉、徳永 正則、篠原 元、塩原 寛之、滋野 高史、塚本 史雄、中川 俊作、龍 喬子、冨井 知春、齋藤 賢将、藤原 直人、星野 明弘、川田 研郎、絹笠 祐介. SureFormを用いたロボット支援下幽門側胃切除後新三角吻合による再建の手技と安全性について. 第34回日本内視鏡外科学会総会(JSES2021) 2021.12.03 神戸

  22. 星野明弘、大橋直樹、滋野高史、塩原寛之、冨井知春、齋藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、徳永正則、絹笠祐介. 技術認定医取得そしてロボット支援手術につながる技術習得のための外科教育法ー非優位鉗子を意識したTAPP法と手術件数確保のための日帰りクリニックとの連携ー. 第83回日本臨床外科学会総会 2021.11.19 東京

  23. 中島康晃、荻谷一男、中田豊、山本雄大、馬場裕信、遠藤晴久、佐伯伊知郎、高橋定雄、山口和哉、春木茂男、三浦昭順、齋藤賢将、藤原直人、星野明弘、川田研郎. 頸部食道癌に対する喉頭・消化管機能温存手術ー喉頭摘出・食道全摘を回避するための手術手技の工夫. 第83回日本臨床外科学会総会 2021.11.18 東京

  24. 中島康晃、荻谷一男、中田豊、馬場裕信、遠藤晴久、佐伯伊知郎、高橋定雄、齋藤賢将、藤原直人、岡田卓也、星野明弘、川田研郎. 食道狭窄,食道瘻に対する抜去可能な食道ステントによる緩和的食道ステント留置術の成績ー食道バイパス術との比較を含めて. JDDW2021(消化器外科学会) 2021.11.06 神戸(ハイブリッド)

  25. 藤原 直人、星野 明弘、篠原 元、奥野 圭祐、齋藤 賢将、佐藤 雄哉、岡田 卓也、川田 研郎、松山 貴俊、徳永 正則、絹笠 祐介. cT4進行食道癌に対する化学放射線療法後の治療成績. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  26. 篠原 元、星野 明弘、奥野 圭祐、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、川田 研郎、松山 貴俊、徳永 正則、絹笠 祐介. 食道癌におけるロボット支援下食道切除術の短期成績. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  27. 角田 龍太、星野 明弘、篠原 元、齋藤 賢将、藤原 直人、川田 研郎、徳永 正則、絹笠 祐介. 導入DCF療法後、喉頭回転法を用いて喉頭温存手術を行ったcT4b頸部食道癌の2例. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  28. 齋藤 賢将、篠原 元、藤原 直人、星野 明弘、川田 研郎、奥野 圭祐、佐藤 雄哉、松山 貴俊、徳永 正則、絹笠 祐介. 3領域郭清術後反回神経麻痺診断のためのディープニューラルネットワークの開発と検証. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  29. 川田 研郎、星野 明弘、藤原 直人、齋藤 賢将、篠原 元、塩原 寛之、角田 龍太、徳永 正則、伊藤 崇、絹笠 祐介. 内視鏡的切除を行った食道顆粒細胞腫の検討. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  30. 星野 明弘、篠原 元、齋藤 賢将、藤原 直人、佐藤 雄哉、岡田 卓也、川田 研郎、徳永 正則、絹笠祐介. 食道切除術における胃管吻合部の術中ICG蛍光法と術後内視鏡による血流評価の対比. 第75回日本食道学会学術集会 2021.09.23 東京

  31. 藤原直人、星野明弘、奥野圭祐、斎藤賢将、佐藤雄哉、岡田卓也、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 他臓器重複癌を有する食道癌手術症例の検討. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  32. 佐藤雄哉、徳永正則、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、絹笠祐介. 機械学習を用いた胃癌手術の出血量と手術時間の予測モデルの作成. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  33. 坂野正佳、斎藤賢将、藤原直人、星野明弘、川田研郎、奥野圭祐、佐藤雄哉、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 当院における3領域リンパ節郭清を伴う食道癌根治術後の反回神経麻痺の検討. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  34. 角田龍太、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 進行胃癌患者における術前待機期間が予後にもたらす影響についての検討. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  35. 梅林佑弥、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. COVID-19感染拡大の当科手術への影響. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  36. 伊藤その、藤原直人、斎藤賢将、星野明弘、川田研郎、奥野圭祐、佐藤雄哉、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 食道癌術後早期内視鏡による吻合部血流評価と吻合部狭窄の関連について. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.09 WEB

  37. 篠原元、星野明弘、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. ロボット支援下食道切除術と胸腔鏡下食道切除術の短期成績の比較検討. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.08 WEB

  38. 星野明弘、篠原元、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、松山貴俊、川田研郎、徳永正則、絹笠祐介. ロボット支援下食道切除術における左反回神経周囲郭清の工夫と成績. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.08 WEB

  39. 中島啓、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、星野明弘、松山貴俊、川田研郎、絹笠祐介. 食道胃接合部癌において、術中輸血が生存転帰に及ぼす影響. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.08 WEB

  40. 滋野高史、星野明弘、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 食道癌根治治療後のリンパ節単独再発症例への外科的切除の有効性. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.08 WEB

  41. 新井聡大、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 胃癌患者における鼠径部ヘルニアの治療戦略における術前末梢血リンパ球/単球比(LMR)と予後との関連性の検討. 第76回日本消化器外科学会総会 2021.07.07 WEB

  42. 藤原直人、星野明弘、篠原元、斎藤賢将、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 腹壁瘢痕ヘルニア術後のメッシュ感染・難治性腸管皮膚瘻に対し手術を行った1例. 第19回日本ヘルニア学会学術集会 2021.05.21 WEB

  43. 星野明弘、大橋直樹、篠原元、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、松山貴俊、川田研郎、徳永正則、絹笠祐介. 日帰り手術クリニックと協力したヘルニア手術の若手育成. 第19回日本ヘルニア学会学術集会 2021.05.21 WEB

  44. 斎藤賢将、星野明弘、篠原元、奥野圭祐、藤原直人、佐藤雄哉、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介、山崎繫. 当院における腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術の導入と定型化の工夫. 第19回日本ヘルニア学会学術集会 2021.05.21 WEB

  45. 篠原元、星野明弘、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、佐藤雄哉、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. Hybrid法で修復し得た、非還納性巨大鼠経ヘルニアの1例. 第19回日本ヘルニア学会学術集会 2021.05.21

  46. 徳永正則、佐藤雄哉、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、絹笠祐介. 食道胃接合部癌に対するロボット支援手術. 第75回手術手技研究会 2021.05.14 三島

  47. 佐藤雄哉、徳永正則、奥野圭祐、斎藤賢将、藤原直人、星野明弘、川田研郎、松山貴俊、絹笠祐介. SureFormを用いたロボット支援下幽門側胃切除後新三角吻合の手術手技と短期成績について. 第75回手術手技研究会 2021.05.14 三島

  48. 藤原直人、星野明弘、篠原元、斎藤賢将、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. T4食道癌に対する化学放射線療法後のsalvage手術と、遺残手術後の化学放射線療法に関する検討. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.09 WEB

  49. 中島康晃、荻谷一男、中田豊、田澤美也子、明石浩和、馬場裕信、遠藤晴久、佐伯伊知郎、高橋定雄、斎藤賢将、藤原直人、岡田卓也、星野明弘、川田研郎. 胃管再建術におけるわれわれのこだわりーFlex胃管形成法、ICG蛍光法による胃管血流評価、術後吻合部・胃管内視鏡観察の「胃管三点セット」による縫合不全ゼロへの取り組み. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  50. 篠原元、星野明弘、新井聡大、角田龍太、斎藤賢将、藤原直人、岡田卓也、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. ロボット支援下食道切除術と胸腔鏡下食道切除術の短期成績の比較検討. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  51. 角田龍太、星野明弘、篠原元、斎藤賢将、藤原直人、岡田卓也、川田研郎、徳永正則、絹笠祐介. 頸部食道癌に対する喉頭温存手術における口側吻合部の高さが嚥下機能へ及ぼす影響. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  52. 新井聡大、星野明弘、伊藤その、角田龍太、坂野正佳、滋野高史、中島啓、南角哲俊、溝口正子、米澤博貴、篠原元、斎藤賢将、藤原直人、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 食道神経内分泌細胞癌の臨床病理学的特徴および治療法に関する検討. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  53. 斎藤賢将、星野明弘、篠原元、藤原直人、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 当科における食道癌・食道胃接合部癌に対するNivolumab投与症例の検討. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  54. 星野明弘、篠原元、斎藤賢将、藤原直人、川田研郎、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. ロボット支援下食道切除術におけるダブルテーピングと観音開き法による左反回神経周囲郭清術. 第121回日本外科学会定期学術集会 2021.04.08 WEB

  55. 星野明弘、大橋直樹、篠原元、齋藤賢将、藤原直人、松山貴俊、徳永正則、絹笠祐介. 鼠径ヘルニアに対するロボット支援下TAPP法における当院の現状と展望. 第33回日本内視鏡外科学会総会 2021.03.12 WEB

  56. 星野明弘、篠原元、斎藤賢将、藤原直人、川田研郎、徳永正則、絹笠祐介. 腹壁瘢痕ヘルニアに対する腹腔鏡下手術. 第26回日本形成外科手術手技学会 2021.02.18 WEB

  57. 関原侑太郎、川田研郎、篠原元、齋藤賢将、新井聡大、角田龍太、藤原 直人、星野明弘、徳永正則、絹笠祐介. 食道癌術後異時性頭頸部表在癌に複数回内視鏡治療を行い長期生存が得られている1例. 第111回日本消化器内視鏡学会関東支部例会 2020.12.19 WEB

  58. 川勝紗樹、川田研郎、大野十央、河邊浩明、伊藤その、米澤博貴、坂野正佳、篠原元、齋藤賢将、藤原直人、星野明弘、松山貴俊、徳永正則、朝蔭孝宏、絹笠祐介. 新型極細径内視鏡(GIF-1200N)による術前精査が有用だった多発咽頭表在癌の1例. 第111回日本消化器内視鏡学会関東支部例会 2020.12.19 WEB

  59. 川田研郎、星野明弘、藤原直人、齋藤賢将、篠原元、徳永正則、絹笠祐介. バレット食道癌の内視鏡治療適応についての検討. 第58回日本癌治療学会学術集会 2020.10.24 WEB

  60. 藤原 直人,佐藤 弘,青山 純也,伊藤 直,大矢 周一郎,渡邉 健次,宮脇 豊,椙田 浩文,岡本 光順,桜本 信一,山口 茂樹,小山 勇. cT4食道癌化学放射線療法後の胸腔鏡下salvage手術症例の検討. 第32回日本内視鏡外科学会総会 2019.12.05 横浜

  61. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、青山 純也、伊藤 直、大矢 周一郎、渡邉 健次、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 気管浸潤を伴った進行食道癌・腎細胞癌・中咽頭癌の3重複癌症例に対し、集学的治療を行った1例. 第71回気管食道科学会総会ならびに学術講演会 2019.11.28 宇都宮

  62. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 食道癌salvage手術における、胸腔鏡下手術導入の試み. 第27回日本消化器関連学会週間 2019.11.22 神戸

  63. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、青山 純也、伊藤 直、大矢 周一郎、渡邉 健次、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 食道癌手術における、大動脈外膜または全層切除3例の検討. 第72回日本胸部外科学会定期学術集会 2019.11.01 京都

  64. 藤原 直人、佐藤 弘、青山 純也、伊藤 直、大矢 周一郎、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. cT4食道癌に対するサルベージ手術の合併症に関する検討. 第57回日本癌治療学会学術集会 2019.10.26 福岡

  65. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 切除不能進行食道癌に対する食道バイパス手術. 第28回消化器疾患病態治療研究会 2019.09.06 名古屋

  66. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、伊藤 直、石井 智、渡邉 健次、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 切除不能進行食道癌に対する化学放射線療法後のsalvage手術に関する検討. 第74回日本消化器外科学会総会 2019.07.19 東京

  67. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、伊藤 直、石井 智、渡邉 健次、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 食道癌による食道気道瘻に対し、食道バイパス術を含む集学的治療を行った1例. 第41回日本癌局所療法研究会 2019.06.21 岡山

  68. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、椙田 浩文、桜本 信一. 食道癌狭窄に対する治療としての食道バイパス手術. 第108回日本消化器内視鏡学会関東支部例会 2019.06.08 東京

  69. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、伊藤 直、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. cT4胸部食道癌に対する化学放射線療法後のsalvage手術に関する検討. 第73回日本食道学会学術集会 2019.06.07 福岡

  70. 藤原 直人、宮脇 豊、椙田 浩文、佐藤 弘、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 難治性食道入口部狭窄に対し、経口的内視鏡・経胃瘻的逆行性内視鏡併用下に狭窄解除を行った1例. 第97回日本消化器内視鏡学会総会 2019.05.31 東京

  71. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. cT4進行食道癌に対する化学放射線療法後のsalvage手術に関する検討. 第119回日本外科学会定期学術集会 2019.04.20 大阪

  72. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、粕谷 真郷、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 当院における食道癌根治手術における術後縫合不全と術後肺炎および縦隔炎・膿胸発生との関連についての検討. 第31回日本外科感染症学会総会学術集会 2018.11.29 大阪

  73. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、粕谷 真郷、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. T4食道癌に対する化学放射線療法後のsalvage手術治療成績の検討. 第80回日本臨床外科学会総会 2018.11.24

  74. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、粕谷 真郷、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 切除不能進行食道癌放射線療法後の食道瘻孔形成状態に対する食道バイパス手術の検討. 第70回日本気管食道科学会総会 2018.11.09 東京

  75. 藤原 直人、佐藤 弘、伊藤 直、石井 智、粕谷 真郷、渡邉 健次、宮脇 豊、椙田 浩文、岡本 光順、桜本 信一、山口 茂樹、小山 勇. 食道切除術後における経静脈的アセトアミノフェン投与の有用性. 第56回日本癌治療学会学術集会 2018.10.19 横浜

  76. 藤原 直人、佐藤 弘、宮脇 豊、桜本 信一、岡本 光順、山口 茂樹、小山 勇. 前縦隔腫瘍に対する化学放射線療法後に発生した頚部食道癌に対し、集学的治療を行った1例. 第71回日本胸部外科学会定期学術集会 2018.10.05 東京

  77. 藤原 直人、茂原 富美、金本 栄美、野谷 啓之、大石 陽子、川村 徹、佐藤 康、中嶋 昭. Nuck管水腫に対する治療戦略. 第15回日本ヘルニア学会学術集会 2017.06.02

  78. 藤原 直人、茂原 富美、金本 栄美、野谷 啓之、大石 陽子、川村 徹、佐藤 康、中嶋 昭. Nuck管水腫に対する手術症例37例の検討. 第78回日本臨床外科学会総会 2016.11.24 東京

  79. 藤原 直人、茂原 富美、金本 栄美、野谷 啓之、大石 陽子、川村 徹、佐藤 康、中嶋 昭. Nuck管水腫に対する腹腔鏡下手術の検討. 第14回日本ヘルニア学会学術集会 2016.10.29 東京

  80. 藤原 直人、井上 純、谷本 幸介、奥田 将史、宮脇 豊、東海林 裕、川田 研郎、中島 康晃、河野 辰幸、稲澤 譲治. 食道扁平上皮癌に有用な腫瘍抑制性microRNA. 第69回日本食道学会学術集会 2015.07.03 横浜

  81. 奥田 将史,東海林 裕,中島 康晃,川田 研郎,宮脇 豊,了徳寺 大郎,藤原 直人,齋藤 賢将,小郷 泰一,久米 雄一郎,中嶌 雄高,松井 俊大,永井 鑑,河野 辰幸,中嶋 昭. 単孔TEPでの腹膜損傷時の腹膜前腔の視野の確保法および縫合操作. 第13回日本ヘルニア学会学術集会 2015.05.23 名古屋

  82. 奥田 将史,中島 康晃,松井 俊大,小郷 泰一,藤原 尚志,齋藤 賢将,藤原 直人,了徳寺 大郎,岡田 卓也,宮脇 豊,東海林 裕,川田 研郎,永井 鑑,河野 辰幸. cT3 食道癌における病理学的癌遺残度の検討. 第115回日本外科学会定期学術集会 2015.04.16 名古屋

  83. 藤原 直人、井上 純、山本 信佑、中島 康晃、小村 健、小崎 健一、河野 辰幸、稲澤 譲治. 食道扁平上皮癌における、miRNAを用いた治療応用への可能性. 第115回日本外科学会定期学術集会 2015.04.16 名古屋

  84. 奥田 将史,東海林 裕,中島 康晃,川田 研郎,宮脇 豊,了徳寺 大郎,藤原 直人,齋藤 賢将,小郷 泰一,久米 雄一郎,中嶌 雄高,松井 俊大,永井 鑑,河野 辰幸,中嶋 昭. 単孔TEPでの腹膜損傷時の腹膜前腔の視野の確保法および縫合操作. 第4回お茶の水ヘルニア研究会 2015.03.07 東京

  85. 奥田 将史, 川田 研郎, 松井 俊大, 藤原 尚志, 齋藤 賢将, 藤原 直人, 了徳寺 大郎, 宮脇 豊, 東海林 裕, 中島 康晃, 永井 鑑, 河野 辰幸. 彎曲型喉頭鏡併用により内視鏡的摘出可能となった食道異物の1例. 第66回日本気管食道科学会総会 2014.11.13 高知

  86. 藤原 直人、井上 純、河野 辰幸、小崎 健一、稲澤 譲治. Identification of Mir-634 as novel tumor-suppressor microRNA in human cancers. 第73回日本癌学会総会 2014.09.25 横浜

  87. 中島康晃, 川田研郎, 東海林 裕, 宮脇 豊, 岡田卓也, 藤原直人, 了徳寺大郎, 齋藤賢将, 藤原尚志, 小郷泰一, 奥田将史, 永井 鑑, 河野辰幸.. Stage II/III食道癌に対する術前化学療法の功罪.. 第52回日本癌治療学会学術集会 2014.08.28

  88. 奥田 将史, 川田 研郎,伊藤 崇,小郷 泰一,藤原 尚志,齋藤 賢将,藤原 直人,了徳寺 大郎,宮脇 豊,東海林 裕,中島 康晃,河内 洋,河野 辰幸. リンパ節転移陽性食道 SM1 癌の検討. 第71回食道色素研究会 2014.08.09 東京

  89. 藤原 直人、井上 純、山本 信佑、中島 康晃、小村 健、河野 辰幸、小崎 健一、稲澤 譲治. MicroRNAを用いたNRF2活性化癌に対する診断治療戦略. 第69回日本消化器外科学会総会 2014.07.18 福島

  90. 藤原 直人、川田 研郎、了徳寺 大郎、松井 俊大、小郷 泰一、奥田 将史、藤原 尚志、齋藤 賢将、宮脇 豊、東海林 裕、中島 康晃、永井 鑑、河野 辰幸. 食道粘膜下膿瘍の1例. 第68回日本食道学会学術集会 2014.07.03 東京

  91. 奥田 将史, 東海林 裕, 中嶋 昭, 川村 徹, 佐藤 康, 中島 康晃, 川田 研郎, 星野 明弘, 宮脇 豊, 岡田 卓也, 太田 俊介, 藤原 直人, 齋藤 賢将, 藤原 尚志, 小郷 泰一, 永井 鑑, 河野 辰幸. 鼠径ヘルニアにおけるCTおよび ヘルニオグラフィーでの診断能の TAPPでの検証. 第12回日本ヘルニア学会学術集会 2014.06.07 東京

  92. 中島康晃, 川田研郎, 東海林 裕, 宮脇 豊, 岡田卓也, 了徳寺大郎, 藤原直人, 齋藤賢将, 藤原尚志, 小郷泰一, 永井 鑑, 河野辰幸.. R2手術となった局所進行食道癌に対する治療ーSalvage CRTという治療概念とその成績.. 第114回日本外科学会定期学術集会 2014.04.05 京都

  93. 奥田 将史,小郷 泰一,藤原 尚志,藤原 直人, 了徳寺 大郎,宮脇 豊,東海林 裕,川田 研郎,中島 康晃,永井 鑑,河野 辰幸. 彎曲型喉頭鏡併用により内視鏡的に除去しえた食道異物の1例. 第21回御茶の水消化器セミナー 2014.03.15 東京

  94. 奥田 将史, 東海林 裕, 中嶋 昭, 川村 徹, 佐藤 康, 中島 康晃, 川田 研郎, 星野 明弘, 宮脇 豊, 岡田 卓也, 太田 俊介, 藤原 直人, 齋藤 賢将, 藤原 尚志, 小郷 泰一 , 永井 鑑, 河野 辰幸. 鼠径ヘルニアにおけるCTおよびヘルニオグラフィーでの診断能のTAPPでの検証. 第3回お茶の水ヘルニア研究会 2014.03.08 東京

  95. 奧田 将史, 中島 康晃, 川田 研郎, 東海林 裕, 宮脇 豊, 了徳寺 大郎, 藤原 直人, 藤原 尚志, 小郷 泰一, 永井 鑑, 河野 辰幸. 表層拡大型食道表在癌に対し根治的放射線療法を施行しCRとなるも,食道狭窄が遷延し,非開胸食道抜去を施行した1例. 第29回食道癌集学的治療法検討会 2014.02.21 東京

  96. 藤原 直人、井上 純、河野 辰幸、小崎 健一、稲澤 譲治. Molecular characterization of MicroRNA-634-induced apoptosis in human cancer cell lines. 第72回日本癌学会学術総会 2013.10.05 横浜

  97. 藤原 直人、中島 康晃、川田 研郎、東海林 裕、鈴木 友宜、宮脇 豊、星野 明弘、Jirawat Swangsri、岡田 卓也、太田 俊介、了徳寺 大郎、齋藤 賢将、西蔭 徹郎、永井 鑑、河野 辰幸. 食道癌術後の喀痰監視培養と肺炎に関する検討. 第113回日本外科学会定期学術集会 2013.04.11 福岡

  98. 藤原 直人、中島 康晃、了徳寺 大郎、太田 俊介、岡田 卓也、東海林 裕、川田 研郎、西蔭 徹郎、永井 鑑、河野 辰幸. 食道癌治療における、反回神経合併切除に関する検討. 第67回消化器外科学会総会 2012.07.19 富山

  99. 藤原 直人、川田 研郎、杉本 太郎、了徳寺 大郎、太田 俊介、岡田 卓也、Jirawat Swangsri、星野 明弘、宮脇 豊、鈴木 友宜、東海林 裕、永井 鑑、中島 康晃、西蔭 徹郎、河野 辰幸、河内 洋. 経鼻内視鏡により診断・治療し得た喉頭・下咽頭同時性多発表在癌の1例. 第83回日本消化器内視鏡学会総会 2012.05.12 東京

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 平成28年度東京都医師会医学研究賞奨励賞,東京都医師会,2017年02月

  • 第29回お茶の水医科同窓会研究奨励賞,2016年03月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • M3 消化器ブロック,2020年 - 2021年

  • D3 外科系疾患 消化器系・乳腺疾患,2020年 - 2021年