基本情報

写真a

藤岡 友之(フジオカ トモユキ)

Fujioka Tomoyuki


職名

准教授

生年

1982年

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5132

研究室FAX番号

03-5803-0114

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/mrad/mrad.html

研究分野・キーワード

放射線医学、画像診断、人工知能

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  2008年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  博士課程  2014年09月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2015年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 画像診断・核医学 医員(医病)
  • 2015年02月
    -
    2019年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 放射線診療部門 放射線診断科 助教
  • 2019年04月
    -
    2019年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 画像診断・核医学 助教
  • 2019年06月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 画像診断・核医学 講師
  • 2019年07月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 放射線診療部門 放射線診断科 講師
  • 2021年10月
    -
    2022年03月
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 放射線診療領域 放射線診断科 講師
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 先端人工知能医用画像診断学講座 准教授

▼全件表示

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    2016年03月
    東京工業大学 非常勤講師

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本核医学学会

  • 日本医学放射線学会

  • 日本乳癌学会

  • 日本IVR学会

  • 日本乳腺甲状腺超音波医学会

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 放射線科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 医師

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 乳房用超音波画像診断支援プログラムの性能評価に関する研究,2019年04月 - 現在

  • 深層学習(Deep learning)による超音波で検出された乳房腫瘤の良悪性鑑別診断,2019年04月 - 現在

  • 乳腺画像診断

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 乳癌画像診断におけるheterogeneity探索に関する研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 敵対的生成ネットワークによる乳房超音波画像を生成し教育や研究への応用を目指す研究

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Mori M, Fujioka T, Ichikawa R, Inomata R, Katsuta L, Yashima Y, Yamaga E, Tsuchiya J, Hayashi K, Kumaki Y, Oda G, Nakagawa T, Onishi I, Kubota K, Tateishi U. Comparison of <sup>18</sup>F-fluorothymidine Positron Emission Tomography/Computed Tomography and <sup>18</sup>F-fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography/Computed Tomography in Patients with Breast Cancer. Tomography (Ann Arbor, Mich.). 2022.10; 8 (5): 2533-2546. ( PubMed, DOI )

  2. Hayashi K, Fujioka T, Hara M, Kumaki Y, Oda G, Yamaga E, Mori M, Ohnishi I, Kubota K, Nakagawa T. Focal Uptake in the Sternum on <sup>18</sup>F-FDG-PET/CT Caused by G-CSF Therapy after Chemotherapy Mimicking Bone Metastasis of Breast Cancer. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2022.09; 12 (10): ( PubMed, DOI )

  3. Nara M, Fujioka T, Mori M, Aruga T, Tateishi U. Prediction of breast cancer risk by automated volumetric breast density measurement. Japanese journal of radiology. 2022.08; ( PubMed, DOI )

  4. Kimura K, Fujioka T, Mori M, Adachi T, Hiraishi T, Hada H, Ishikawa T, Tateishi U. Dose Reduction and Diagnostic Performance of Tin Filter-Based Spectral Shaping CT in Patients with Colorectal Cancer. Tomography (Ann Arbor, Mich.). 2022.04; 8 (2): 1079-1089. ( PubMed, DOI )

  5. Ozaki J, Fujioka T, Yamaga E, Hayashi A, Kujiraoka Y, Imokawa T, Takahashi K, Okawa S, Yashima Y, Mori M, Kubota K, Oda G, Nakagawa T, Tateishi U. Deep learning method with a convolutional neural network for image classification of normal and metastatic axillary lymph nodes on breast ultrasonography. Japanese journal of radiology. 2022.03; 40 (8): 814-822. ( PubMed, DOI )

  6. Satoh Y, Imokawa T, Fujioka T, Mori M, Yamaga E, Takahashi K, Takahashi K, Kawase T, Kubota K, Tateishi U, Onishi H. Deep learning for image classification in dedicated breast positron emission tomography (dbPET). Annals of nuclear medicine. 2022.01; 36 (4): 401-410. ( PubMed, DOI )

  7. Takahashi K, Fujioka T, Oyama J, Mori M, Yamaga E, Yashima Y, Imokawa T, Hayashi A, Kujiraoka Y, Tsuchiya J, Oda G, Nakagawa T, Tateishi U. Deep Learning Using Multiple Degrees of Maximum-Intensity Projection for PET/CT Image Classification in Breast Cancer. Tomography (Ann Arbor, Mich.). 2022.01; 8 (1): 131-141. ( PubMed, DOI )

  8. Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Yuka Yashima, Emi Yamaga, Jun Oyama, Kota Yokoyama, Kazunori Kubota, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Iichiroh Onishi, Ukihide Tateishi. A useful case of ultrasound-guided axillary lymph node aspiration in a breast cancer patient with improved needle visibility. Radiol Case Rep. 2021.11; 16 (11): 3295-3299. ( PubMed, DOI )

  9. Mori M, Kubota K, Fujioka T, Katsuta L, Yashima Y, Nomura K, Yamaga E, Tsuchiya J, Hosoya T, Oda G, Nakagawa T, Onishi I, Tateishi U. Virtual Navigator Real-Time Ultrasound Fusion Imaging with Positron Emission Tomography/Computed Tomography for Preoperative Breast Cancer. Medicina (Kaunas, Lithuania). 2021.11; 57 (12): ( PubMed, DOI )

  10. Mori M, Fujioka T, Yashima Y, Yamaga E, Nakagawa T, Kubota K, Tateishi U. Deep axillary lymphadenopathy after coronavirus disease 2019 vaccination: a case report. Journal of medical ultrasonics (2001). 2021.10; ( PubMed, DOI )

  11. Marie Takahashi, Tomoyuki Fujioka, Toshihiro Horii, Koichiro Kimura, Mizuki Kimura, Yurika Hashimoto, Yoshio Kitazume, Mitsuhiro Kishino, Ukihide Tateishi. Can Deep Learning-Based Volumetric Analysis Predict Oxygen Demand Increase in Patients with COVID-19 Pneumonia? Medicina (Kaunas). 2021.10; 57 (11): ( PubMed, DOI )

  12. Emi Yamaga, Tomoyuki Fujioka, Takahiro Asakage, Keiko Miura, Ukihide Tateishi. 18F-FDG-Detected Brown Tumor Confined to the Maxillary Bone With Parathyroid Adenoma. Clin Nucl Med. 2021.09; 47 (3): 236-238. ( PubMed, DOI )

  13. Mori M, Fujioka T, Kubota K, Katsuta L, Yashima Y, Nomura K, Yamaga E, Tsuchiya J, Hosoya T, Oda G, Nakagawa T, Onishi I, Tateishi U. Relationship between Prognostic Stage in Breast Cancer and Fluorine-18 Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography/Computed Tomography. Journal of clinical medicine. 2021.07; 10 (14): ( PubMed, DOI )

  14. Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Kazunori Kubota, Emi Yamaga, Yuka Yashima, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Iichiroh Onishi, Toshiyuki Ishiba, Ukihide Tateishi. Clinical Usefulness of Ultrasound-Guided Fine Needle Aspiration and Core Needle Biopsy for Patients with Axillary Lymphadenopathy. Medicina (Kaunas). 2021.07; 57 (7): ( PubMed, DOI )

  15. Tomoyuki Fujioka, Kota Yokoyama, Mio Mori, Yuka Yashima, Emi Yamaga, Kazunori Kubota, Jun Oyama, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Ukihide Tateishi. Active Herpes Zoster Mimicking Worsening of Axillary Lymph Node Metastases of Breast Cancer after Chemotherapy on 18F-Fluorodeoxyglucose Positron-Emission Tomography/Computed Tomography. Diagnostics (Basel). 2021.06; 11 (6): ( PubMed, DOI )

  16. Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Iichiroh Onishi, Yuka Yashima, Emi Yamaga, Jun Oyama, Kota Yokoyama, Kazunori Kubota, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Ukihide Tateishi. A Rare Case of Primary Breast Osteosarcoma Evaluated with Multiple Modalities. Diagnostics (Basel). 2021.06; 11 (7): ( PubMed, DOI )

  17. Mori M, Fujioka T, Katsuta L, Yashima Y, Nomura K, Yamaga E, Hosoya T, Oda G, Nakagawa T, Kubota K, Tateishi U. Clinical usefulness of the fast protocol of breast diffusion-weighted imaging using 3T magnetic resonance imaging with a 16-channel breast coil. Clinical imaging. 2021.04; 78 217-222. ( PubMed, DOI )

  18. Fujioka T, Mori M, Oyama J, Kubota K, Yamaga E, Yashima Y, Katsuta L, Nomura K, Nara M, Oda G, Nakagawa T, Tateishi U. Investigating the Image Quality and Utility of Synthetic MRI in the Breast. Magnetic resonance in medical sciences : MRMS : an official journal of Japan Society of Magnetic Resonance in Medicine. 2021.02; 20 (4): 431-438. ( PubMed, DOI )

  19. Tomoyuki Fujioka, Yuka Yashima, Jun Oyama, Mio Mori, Kazunori Kubota, Leona Katsuta, Koichiro Kimura, Emi Yamaga, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Yoshio Kitazume, Ukihide Tateishi. Deep-learning approach with convolutional neural network for classification of maximum intensity projections of dynamic contrast-enhanced breast magnetic resonance imaging. Magn Reson Imaging. 2021.01; 75 1-8. ( PubMed, DOI )

  20. Fujioka T, Mori M, Kubota K, Oyama J, Yamaga E, Yashima Y, Katsuta L, Nomura K, Nara M, Oda G, Nakagawa T, Kitazume Y, Tateishi U. The Utility of Deep Learning in Breast Ultrasonic Imaging: A Review. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2020.12; 10 (12): ( PubMed, DOI )

  21. Horii T, Fujioka T, Takahashi M, Mori M, Tsuchiya J, Yamaga E, Yamada H, Kimura M, Kishino M, Tateishi U. Late-onset pneumothorax in a COVID-19 patient treated with ventilation and ECMO: A case report and literature review. Radiology case reports. 2020.09; 15 (12): 2560-2564. ( PubMed, DOI )

  22. Fujioka T, Takahashi M, Mori M, Tsuchiya J, Yamaga E, Horii T, Yamada H, Kimura M, Kimura K, Kitazume Y, Kishino M, Tateishi U. Evaluation of the Usefulness of CO-RADS for Chest CT in Patients Suspected of Having COVID-19. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2020.08; 10 (9): ( PubMed, DOI )

  23. Fujioka T, Kubota K, Mori M, Kikuchi Y, Katsuta L, Kimura M, Yamaga E, Adachi M, Oda G, Nakagawa T, Kitazume Y, Tateishi U. Efficient Anomaly Detection with Generative Adversarial Network for Breast Ultrasound Imaging. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2020.07; 10 (7): ( PubMed, DOI )

  24. Mori Mio, Fujioka Tomoyuki, Katsuta Leona, Kikuchi Yuka, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Kitazume Yoshio, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. Feasibility of new fat suppression for breast MRI using pix2pix JAPANESE JOURNAL OF RADIOLOGY. 2020.07; 38 (11): 1075-1081. ( PubMed, DOI )

  25. Fujioka Tomoyuki, Katsuta Leona, Kubota Kazunori, Mori Mio, Kikuchi Yuka, Kato Arisa, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Kitazume Yoshio, Tateishi Ukihide. Classification of breast masses on ultrasound shear wave elastography using convolutional neural networks ULTRASONIC IMAGING. 2020.06; 42 (4-5): 161734620932609-220. ( PubMed, DOI )

  26. Fujioka T, Kubota K, Mori M, Katsuta L, Kikuchi Y, Kimura K, Kimura M, Adachi M, Oda G, Nakagawa T, Kitazume Y, Tateishi U. Virtual Interpolation Images of Tumor Development and Growth on Breast Ultrasound Image Synthesis With Deep Convolutional Generative Adversarial Networks. Journal of ultrasound in medicine : official journal of the American Institute of Ultrasound in Medicine. 2020.06; ( PubMed, DOI )

  27. Adachi M, Fujioka T, Mori M, Kubota K, Kikuchi Y, Xiaotong W, Oyama J, Kimura K, Oda G, Nakagawa T, Uetake H, Tateishi U. Detection and Diagnosis of Breast Cancer Using Artificial Intelligence Based assessment of Maximum Intensity Projection Dynamic Contrast-Enhanced Magnetic Resonance Images. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2020.05; 10 (5): ( PubMed, DOI )

  28. Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Kazunori Kubota, Yuka Kikuchi, Leona Katsuta, Mio Adachi, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Yoshio Kitazume, Ukihide Tateishi. Breast Ultrasound Image Synthesis using Deep Convolutional Generative Adversarial Networks. Diagnostics (Basel). 2019.11; 9 (4): ( PubMed, DOI )

  29. Mori M, Fujioka T, Katsuta L, Tsuchiya J, Kubota K, Kasahara M, Oda G, Nakagawa T, Onishi I, Tateishi U. Diagnostic performance of time-of-flight PET/CT for evaluating nodal metastasis of the axilla in breast cancer. Nuclear medicine communications. 2019.07; ( PubMed, DOI )

  30. Fujioka T, Mori M, Kubota K, Kikuchi Y, Katsuta L, Kasahara M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T, Tateishi U. Simultaneous comparison between strain and shear wave elastography of breast masses for the differentiation of benign and malignant lesions by qualitative and quantitative assessments. Breast cancer (Tokyo, Japan). 2019.06; ( PubMed, DOI )

  31. Fujioka T, Kubota K, Mori M, Kikuchi Y, Katsuta L, Kasahara M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T, Tateishi U. Distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network. Japanese journal of radiology. 2019.03; ( PubMed, DOI )

  32. Kitazume Yoshio, Fujioka Tomoyuki, Takenaka Kento, Oyama Jun, Ohtsuka Kazuo, Fujii Toshimitsu, Tateisi Ukihide. Crohn Disease: A 5-Point MR Enterocolonography Classification Using Enteroscopic Findings AMERICAN JOURNAL OF ROENTGENOLOGY. 2019.01; 212 (1): 67-76. ( PubMed, DOI )

  33. Fujioka T, Kubota K, Kikuchi Y, Tsuchiya J, Tateishi U, Kasaharak M, Oda G, Ishiba T, Nakagawa T. The feasibility of using 18F-FDG-PET/CT in patients with mucinous breast carcinoma. Nuclear medicine communications. 2018.09; ( PubMed, DOI )

  34. Tomoyuki Fujioka, Kazunori Kubota, Akira Toriihara, Youichi Machida, Kaori Okazawa, Tsuyoshi Nakagawa, Yukihisa Saida, Ukihide Tateishi. Tumor characteristics of ductal carcinoma in situ of breast visualized on [F-18] fluorodeoxyglucose-positron emission tomography/computed tomography: Results from a retrospective study. World J Radiol. 2016.08; 8 (8): 743-749. ( PubMed, DOI )

  35. Tomoyuki Fujioka, Akira Toriihara, Kazunori Kubota, Youichi Machida, Shin Nakamura, Seiji Kishimoto, Isamu Ohashi, Hitoshi Shibuya. Long-term follow-up using 18F-FDG PET/CT for postoperative olfactory neuroblastoma. Nucl Med Commun. 2014.08; 35 (8): 857-863. ( PubMed, DOI )

  36. Oda G, Nakagawa T, Mori H, Onishi I, Fujioka T, Mori M, Kubota K, Hanazawa R, Hirakawa A, Ishikawa T, Okamoto K, Uetakesszsz H. Factors predicting upstaging from clinical N0 to pN2a/N3a in breast cancer patients. World journal of clinical oncology. 2022.09; 13 (9): 748-757. ( PubMed, DOI )

  37. Kataoka M, Honda M, Ohashi A, Yamaguchi K, Mori N, Goto M, Fujioka T, Mori M, Kato Y, Satake H, Iima M, Kubota K. Ultrafast Dynamic Contrast-enhanced MRI of the Breast: How Is It Used? Magnetic resonance in medical sciences : MRMS : an official journal of Japan Society of Magnetic Resonance in Medicine. 2022.03; 21 (1): 83-94. ( PubMed, DOI )

  38. Ogawa A, Nakagawa T, Kumaki Y, Hosoya T, Oda G, Mori M, Fujioka T, Kubota K, Onishi I, Uetake H. Spontaneous regression of breast lymphoproliferative disorders after withdrawal of methotrexate in rheumatoid arthritis patients with Epstein-Barr virus infection: a case report and review of the literature. Journal of medical case reports. 2022.02; 16 (1): 49. ( PubMed, DOI )

  39. Nakagawa T, Oda G, Mori H, Uemura N, Onishi I, Sagawa N, Fujioka T, Mori M, Kubota K, Ishikawa T, Okamoto K, Uetake H. Prognosis of Subcutaneous Mastectomy for Special Types of Breast Cancer. Medicina (Kaunas, Lithuania). 2022.01; 58 (1): ( PubMed, DOI )

  40. Nakagawa T, Hayashi K, Ogawa A, Oda G, Onishi I, Yamamoto M, Mori M, Fujioka T, Ishikawa T, Okamoto K, Uetake H. Bone Marrow Carcinomatosis in a Stage IV Breast Cancer Patient Treated by Letrozole as First-Line Endocrine Therapy. Case reports in oncology. 2022.01; 15 (1): 436-441. ( PubMed, DOI )

  41. Adachi M, Nakagawa T, Fujioka T, Mori M, Kubota K, Oda G, Kikkawa T. Feasibility of Portable Microwave Imaging Device for Breast Cancer Detection. Diagnostics (Basel, Switzerland). 2021.12; 12 (1): ( PubMed, DOI )

  42. Oda G, Nakagawa T, Mori M, Fujioka T, Onishi I. Adenomyoepithelioma of the breast with malignant transformation and repeated local recurrence: A case report. World journal of clinical cases. 2021.10; 9 (29): 8864-8870. ( PubMed, DOI )

  43. Oda G, Nakagawa T, Uemura N, Mori H, Mori M, Fujioka T, Onishi I, Uetake H. Immediate breast reconstruction is oncologically safe for node-positive patients: Comparison using propensity score matching. Medicine. 2021.09; 100 (36): e27184. ( PubMed, DOI )

  44. Yoshino M, Oda G, Nakagawa T, Uemura N, Mori H, Mori M, Fujioka T. Higher body mass index is a more important risk factor than sarcopenia for complications in deep inferior epigastric perforator reconstruction. Asian journal of surgery. 2021.07; 45 (1): 360-366. ( PubMed, DOI )

  45. Ogawa A, Nakagawa T, Oda G, Hosoya T, Hayashi K, Yoshino M, Mori H, Uemura N, Fujioka T, Mori M, Onishi I, Igari K, Uetake H. Study of the Protocol Used to Evaluate Skin-Flap Perfusion in Mastectomy Based on the Characteristics of Indocyanine Green. Photodiagnosis and photodynamic therapy. 2021.06; 102401. ( PubMed, DOI )

  46. Ishiba Toshiyuki, Aruga Tomoyuki, Miyamoto Hiromi, Ishihara Sakiko, Nara Miyako, Adachi Mio, Kumaki Yuichi, Saita Chiaki, Onishi Mai, Goto Risa, Iwamoto Naoko, Yonekura Rika, Honda Yayoi, Fujii Miwako, Tomita Shoichi, Horiguchi Shinichiro, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Fujioka Tomoyuki, Terao Yasunobu. Short- and long-term outcomes of immediate breast reconstruction surgery after neoadjuvant chemotherapy SURGERY TODAY. 2021.06; 52 (1): 129-136. ( PubMed, DOI )

  47. Oyama J, Yokoyama K, Fujioka T, Nariai T, Karakama J, Maehara T, Tateishi U. Incidental T2 hyperintensities in the medial part of the bilateral globus pallidus are possibly an age-related physiological finding. The neuroradiology journal. 2021.05; 34 (6): 19714009211014129-584. ( PubMed, DOI )

  48. Oda G, Nakagawa T, Uemura N, Mori H, Mori M, Fujioka T, Onishi I, Uetake H. Axillary lymph node recurrence in patients with breast cancer who underwent breast reconstruction using a latissimus dorsi flap after mastectomy. Molecular and clinical oncology. 2021.03; 14 (3): 49. ( PubMed, DOI )

  49. Nakagawa T, Oda G, Kikuchi A, Saito T, Fujioka T, Kubota K, Mori M, Onishi I, Uetake H. Peritoneal dissemination of breast cancer diagnosed by laparoscopy. International cancer conference journal. 2021.01; 10 (1): 91-94. ( PubMed, DOI )

  50. Kitazume Yoshio, Takenaka Kento, Ohtsuka Kazuo, Kimura Koichiro, Ogihara Yusuke, Fujioka Tomoyuki, Tsuchiya Junichi, Fujii Toshimitsu, Watanabe Mamoru, Tateisi Ukihide. Crohn disease: magnetic resonance enterocolonography features of endoscopic ulcer stages reclassified with the healing process and the relationships to prognoses JAPANESE JOURNAL OF RADIOLOGY. 2021.01; 39 (5): 459-476. ( PubMed, DOI )

  51. Yabe S, Nakagawa T, Oda G, Ishiba T, Aruga T, Fujioka T, Mori M, Kubota K, Uetake H. Association between skin flap necrosis and sarcopenia in patients who underwent total mastectomy. Asian journal of surgery. 2020.11; ( PubMed, DOI )

  52. Kitazume Y, Tsuchiya J, Takenaka K, Ohtsuka K, Kimura K, Watanabe R, Fujioka T, Fujii T, Watanabe M, Tateisi U. High b-value computed diffusion-weighted imaging for differentiating bowel inflammation in Crohn's disease. European journal of radiology. 2020.10; 133 109362. ( PubMed, DOI )

  53. Oda G, Nakagawa T, Ogawa A, Kumaki Y, Hosoya T, Sugimoto H, Ishiba T, Mio M, Fujioka T, Kubota K, Onishi I, Uetake H. Predictors for upstaging of ductal carcinoma <i>in situ</i> (DCIS) to invasive carcinoma in non-mass-type DCIS. Molecular and clinical oncology. 2020.07; 13 (1): 67-72. ( PubMed, DOI )

  54. Kikuchi Y, Mori M, Fujioka T, Yamaga E, Oda G, Nakagawa T, Koyanagi A, Tomii S, Kubota K, Tateishi U. Feasibility of ultrafast dynamic magnetic resonance imaging for the diagnosis of axillary lymph node metastasis: A case report. European journal of radiology open. 2020; 7 100261. ( PubMed, DOI )

  55. Nishida K, Yokoi Y, Yamada A, Takaya N, Yamagiwa K, Kawada S, Mori K, Manabe S, Kanda E, Fujioka T, Kishino M, Tateishi U. Optimal phase analysis of electrocardiogram-gated computed tomography angiography in patients with Stanford type A acute aortic dissection. European journal of radiology open. 2020; 7 100289. ( PubMed, DOI )

  56. Watanabe H, Tanaka H, Fujii Y, Kodama M, Akashi T, Fujioka T, Kubota K, Saida Y, Tateishi U. A case of immunoglobulin G4-related inflammatory pseudotumor mimicking renal cell carcinoma. Abdominal radiology (New York). 2019.01; ( PubMed, DOI )

  57. Yamaga Emi, Toriihara Akira, Nakamura Shin, Asai Sakurako, Fujioka Tomoyuki, Yoshimura Ryoichi, Michi Yasuyuki, Harada Hiroyuki, Tateishi Ukihide. Clinical usefulness of 2-deoxy-2-[F-18]fluoro-D-glucose-positron emission tomography/ computed tomography for assessing early oral squamous cell carcinoma (cT1-2N0M0) JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY. 2018.07; 48 (7): 633-639. ( PubMed, DOI )

  58. Toriihara A, Nakadate M, Fujioka T, Oyama J, Tsutsumi T, Asakage T, Tsunoda A, Tateishi U. Clinical Usefulness of 18F-FDG PET/CT for Staging Cancer of the External Auditory Canal. Otology & neurotology : official publication of the American Otological Society, American Neurotology Society [and] European Academy of Otology and Neurotology. 2018.06; 39 (5): e370-e375. ( PubMed, DOI )

  59. Kento Takenaka, Kazuo Ohtsuka, Yoshio Kitazume, Katsuyoshi Matsuoka, Masakazu Nagahori, Toshimitsu Fujii, Eiko Saito, Maiko Kimura, Tomoyuki Fujioka, Mamoru Watanabe. Utility of Magnetic Resonance Enterography For Small Bowel Endoscopic Healing in Patients With Crohn's Disease. Am. J. Gastroenterol.. 2018.02; 113 (2): 283-294. ( PubMed, DOI )

  60. Kento Takenaka, Kazuo Ohtsuka, Yoshio Kitazume, Katsuyoshi Matsuoka, Toshimitsu Fujii, Masakazu Nagahori, Maiko Kimura, Tomoyuki Fujioka, Akihiro Araki, Mamoru Watanabe. Magnetic resonance evaluation for small bowel strictures in Crohn's disease: comparison with balloon enteroscopy. J. Gastroenterol.. 2017.08; 52 (8): 879-888. ( PubMed, DOI )

  61. Toriihara Akira, Yamaga Emi, Nakamura Shin, Asai Sakurako, Fujioka Tomoyuki, Yoshimura Ryoichi, Tateishi Ukihide. Prognostic prediction of early oral squamous cell carcinoma using FDG-PET/CT. JOURNAL OF NUCLEAR MEDICINE. 2017.05; 58

  62. Kento Takenaka, Kazuo Ohtsuka, Yoshio Kitazume, Masakazu Nagahori, Toshimitsu Fujii, Eiko Saito, Tomoyuki Fujioka, Katsuyoshi Matsuoka, Makoto Naganuma, Mamoru Watanabe. Correlation of the Endoscopic and Magnetic Resonance Scoring Systems in the Deep Small Intestine in Crohn's Disease. Inflamm Bowel Dis. 2015.05; 21 (8): 1832-1838. ( PubMed, DOI )

  63. Toshiyuki Ishiba, Tsuyoshi Nakagawa, Takanobu Sato, Makoto Nagahara, Goshi Oda, Hitoshi Sugimoto, Mai Kasahara, Tokuko Hosoya, Kazunori Kubota, Tomoyuki Fujioka, Peter Danenberg, Kathleen Danenberg, Hiroyuki Uetake. Efficiency of fluorodeoxyglucose positron emission tomography/computed tomography to predict prognosis in breast cancer patients received neoadjuvant chemotherapy. Springerplus. 2015; 4 817. ( PubMed, DOI )

  64. Toriihara Akira, Nakadate Masashi, Kubota Kazunori, Machida Youichi, Fujioka Tomoyuki, Iwasa Yoshihiro, Okazawa Kaori, Matsuhisa Akiyuki, Ohashi Isamu. Utility of FDG-PET/CT for plasma cell disorders: Diagnosis, staging, monitoring therapy and predicting prognosis JOURNAL OF NUCLEAR MEDICINE. 2014.05; 55

  65. 藤岡 友之, 森 美央, 山鹿 絵美, 八嶋 夕絵, 久保田 一徳. 【Women's Imaging 2022 Breast Imaging Vol.17 乳がんのリスクを「見える化」-見えない危険性を可視化し、伝え、共有する-】乳がんリスクを「見える化」するモダリティの最新動向 超音波診断装置における乳がんリスクの「見える化」 乳房超音波検査におけるAI診断支援の現状と将来展望 INNERVISION. 2022.07; 37 (8): 36-37. ( 医中誌 )

  66. 久保田 一徳, 森 美央, 野村 京子, 八嶋 夕絵, 山鹿 絵美, 藤岡 友之. 【局所進展とリンパ節転移に力点をおいた画像による癌の病期診断2022】乳腺 画像診断. 2022.03; 42 (4): S58-S69. ( 医中誌 )

  67. 藤岡 友之, 高橋 麻里絵, 堀井 俊宏. 【やさしくRADSを学ぶ-RADSを理解し,診療に生かす-】CO-RADS 臨床画像. 2022.01; 38 (1): 74-80. ( 医中誌 )

  68. 森 美央, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 立石 宇貴秀. 【やさしくRADSを学ぶ-RADSを理解し,診療に生かす-】乳腺領域のRADS 臨床画像. 2022.01; 38 (1): 8-17. ( 医中誌 )

  69. 久保田 一徳, 森 美央, 藤岡 友之. 乳癌再発予測と画像所見の対比(多重遺伝子解析をふくめて) 乳癌予後ステージングと画像診断 乳癌の臨床. 2021.07; 36 (3): 199-203. ( 医中誌 )

  70. 森 美央, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 立石 宇貴秀. 【2021年のRadiology 今年1年を完全分析!】乳癌領域における画像診断 乳房領域の2021年度 乳房MRI検診の増加に向けて Rad Fan. 2021.03; 19 (4): 44-48. ( 医中誌 )

  71. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 美央, 八嶋 夕絵, 山鹿 絵美, 杉本 京子, 勝田 玲於奈, 立石 宇貴秀, 楫 靖. 【乳癌画像診断 最新Trends 2020】乳房マルチモダリティ診断における高精細な超音波検査の重要性 Rad Fan. 2020.11; 18 (13): 17-21. ( 医中誌 )

  72. 久保田 一徳, 山鹿 絵美, 森 美央, 藤岡 友之. 【Q&Aでまとめる! 予後予測・治療効果予測の画像検査】胸部(呼吸器・循環器・乳腺) 乳癌に対する術前化学療法の治療効果を予測する画像検査法は何か? 臨床放射線. 2020.08; 65 (8): 859-868. ( 医中誌 )

  73. 藤岡友之、森美央、山鹿絵美、大山潤、久保田一徳、立石宇貴秀. Women’s Imaging 2020 Breast Imaging Vol.15 乳がん画像診断の最新技術動向 乳がん画像診断におけるAIの研究・開発の動向 超音波 INNERVISION. 2020.07; 35 (8): 66-67.

  74. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 美央. 【Women's Imaging 2020 Breast Imaging Vol.15 乳がんの個別化医療、ゲノム医療の幕開けと画像診断の展望】乳がん画像診断の最新技術動向 リングエコー装置の研究・開発の動向 画像評価および読影方法 INNERVISION. 2020.07; 35 (8): 44-47. ( 医中誌 )

  75. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 美央, 菊池 夕絵, 足立 未央, 勝田 玲緒奈. 【US Today 2020 超音波検査・診断最前線-表在(乳腺・甲状腺)領域の最新動向を中心に】表在(乳腺・甲状腺)領域の技術と臨床の最新動向 乳腺病変に対する超高周波プローブの使用経験 INNERVISION. 2020.05; 35 (6): 50-53. ( 医中誌 )

  76. Yabe S, Oda G, Nakagawa T, Kasahara M, Kumaki Y, Fujioka T, Kubota K, Onishi L, Uetake H. [A Case of Axillary Accessory Breast Cancer Treated via Latissimus Dorsi Musculocutaneous Flap Reconstruction]. Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy. 2020.02; 47 (2): 343-345. ( PubMed )

  77. Kumaki Y, Nakagawa T, Kasamatsu M, Ogawa A, Hosoya N, Oda G, Fujioka T, Kubota K, Uetake H. [A Case of Breast Cancer Complicated with Castleman's Disease]. Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy. 2019.12; 46 (13): 2455-2457. ( PubMed )

  78. 藤岡 友之、森 美央、久保田 一徳、立石 宇貴秀. Women’s Imaging 2019 Vol.14 ‌Breast Imaging Precision Medicine時代におけるライフステージと乳がん画像診断 画像診断技術の動向と臨床応用 乳がん画像診断におけるAIの研究開発動向 INNERVISION. 2019.07; 34 (8): 54-55.

  79. 熊木 裕一, 久保田 一徳, 小川 あゆみ, 細谷 徳子, 小田 剛史, 中川 剛士, 藤岡 友之, 池田 貞勝, 植竹 宏之. 【Women's Imaging 2019 Breast Imaging(Vol.14) Precision Medicine時代におけるライフステージと乳がん画像診断】画像診断技術の動向と臨床応用 がんゲノム医療と画像診断の現状および今後の展望 INNERVISION. 2019.07; 34 (8): 59-61. ( 医中誌 )

  80. 藤岡友之. 乳癌BOOK2019 特集1 乳癌の診断から治療の最新アップデート2019 初学者でもできるAIを使った画像診断の研究 Rad Fan. 2019.06; 第17 (第7): 10-12.

  81. 森 美央, 藤岡 友之, 立石 宇貴秀. 【大型・中型血管炎の画像診断】 高安動脈炎のCT・MRIの診断のポイント 画像診断. 2019.01; 39 (2): 161-170. ( 医中誌 )

  82. 藤岡 友之, 森 美央, 久保田 一徳. 【乳房画像診断:MRIとPET】 MR検出病変 乳癌診療への適応 臨床画像. 2018.09; 34 (9): 1063-1071. ( 医中誌 )

  83. 木村 文香, 小田 剛史, 花岡 まりえ, 中川 剛士, 裴 有安, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 若林 昌, 植竹 宏之. 卵巣癌乳房転移 当院で経験した卵巣癌乳房内リンパ節転移の1例報告と文献的考察 乳癌の臨床. 2018.08; 33 (4): 337-341. ( 医中誌 )

  84. 小田 剛史, 久保田 一徳, 中川 剛士, 笠原 舞, 石場 俊之, 熊木 裕一, 足立 未央, 藤岡 友之, 植竹 宏之. 【Women's Imaging 2018 Breast Imaging Vol.13 個別化医療(Precision Medicine)に向けた乳がん画像診断・治療の展望】 乳がん診療における画像診断の役割と進化 HBOC外来診療において乳腺画像診断に求めること INNERVISION. 2018.07; 33 (8): 5-8. ( 医中誌 )

  85. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 立石 宇貴秀. 【Women's Imaging 2018 Breast Imaging Vol.13 個別化医療(Precision Medicine)に向けた乳がん画像診断・治療の展望】 先進的乳がん画像診断技術の臨床応用と可能性 乳がん画像診断におけるエラストグラフィ strain imagingとshear wave imagingの比較を中心に INNERVISION. 2018.07; 33 (8): 38-39. ( 医中誌 )

  86. 竹中 健人, 大塚 和朗, 鈴木 康平, 勝倉 暢洋, 福田 将義, 藤井 俊光, 齊藤 詠子, 本林 麻衣子, 松岡 克善, 長堀 正和, 北詰 良雄, 藤岡 友之, 渡辺 守. 【IBDの内視鏡的粘膜治癒-評価法と臨床的意義】 Crohn病の内視鏡的重症度評価 小腸病変の評価法 内視鏡とほかのモダリティの比較 胃と腸. 2018.02; 53 (2): 203-210. ( 医中誌 )

  87. 小田剛史、中川剛士、福田未緒、石場俊之、久保田一徳、藤岡友之、大西威一郎、植竹宏之. 感染を伴う潰瘍を形成した乳癌局所再発の1例. 癌と化学療法. 2017.11; 44 (12): 1850-1852.

  88. 齋田幸久、山際 健、松井南美子、藤岡友之、岩佐嘉洋、岸野充浩、伊藤 崇. 肝の副葉間裂の成因についての検討 臨床放射線. 2017.06; 62 (6): 755-758.

  89. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 鳥井原 彰, 立石 宇貴秀. 乳癌のPET/CT 臨床放射線. 2017.02; 62 (2): 277-286. ( 医中誌 )

  90. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 岡澤 かおり, 鳥井原 彰, 立石 宇貴秀. 【知っておきたい乳房の画像診断】 乳房画像診断におけるPETの活用法 臨床画像. 2016.06; 32 (6): 646-656. ( 医中誌 )

  91. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings 遺伝性びまん性胃癌(HDGC) 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 148-150. ( 医中誌 )

  92. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings Cowden症候群 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 141-144. ( 医中誌 )

  93. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings 若年性ポリポーシス症候群(JPS) 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 136-138. ( 医中誌 )

  94. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings 家族性大腸腺腫症(FAP) 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 109-112. ( 医中誌 )

  95. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings Turcot症候群 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 124-126. ( 医中誌 )

  96. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings Peutez-Jeghers症候群(PJS) 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 130-132. ( 医中誌 )

  97. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings Lynch症候群 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 102-104. ( 医中誌 )

  98. 藤岡 友之, 竹中 健人, 久保田 一徳, 岸野 充浩, 立石 宇貴秀. 【Tumor syndromes】[第3章]遺伝性大腸癌、胃癌 IMAGING Findings Gardner症候群 臨床画像. 2015.10; 31 (10月増刊): 117-120. ( 医中誌 )

  99. 久保田 一徳, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 本田 真希子, 山鹿 絵美, 町田 洋一, 齋田 幸久, 立石 宇貴秀. 【放射線科専門医必見!乳腺画像診断の道しるべ】 BI-RADSに基づく乳房超音波診断 画像診断. 2015.09; 35 (12): 1391-1402. ( 医中誌 )

  100. 久保田 一徳, 鳥井原 彰, 藤岡 友之, 立石 宇貴秀. 【内分泌疾患におけるPET】 乳腺 日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌. 2015.06; 32 (2): 92-97. ( 医中誌 )

  101. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 齋田 幸久, 立石 宇貴秀. 【画像診断の治療への貢献-CT/MRIを中心に-】 MRIによる乳癌の画像診断 術前薬物療法における治療効果予測 サブタイプ別における検討 日独医報. 2015.06; 60 (1): 54-63. ( 医中誌 )

  102. 竹中 健人, 大塚 和朗, 北詰 良雄, 藤井 俊光, 齊藤 詠子, 長堀 正和, 松岡 克善, 藤岡 友之, 渡辺 守. 診断講座 症例から学ぶIBD鑑別診断のコツ 新規モダリティによる画像診断のポイントシリーズ(その1) MREを用いたIBDの診断のポイント IBD Research. 2015.03; 9 (1): 66-73. ( 医中誌 )

  103. 久保田 一徳, 町田 洋一, 藤岡 友之, 中川 剛士, 佐藤 隆宣, 渋谷 均. 【癌の術後画像診断-合併症と局所再発のチェックポイント-】 (第3章)乳癌 乳房温存手術 断端再発と所属リンパ節再発 画像診断. 2013.09; 33 (11): s38-s48. ( 医中誌 )

  104. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 大橋 勇. 【実践!乳腺の画像診断】乳房MRI BI-RADS-MRIに基づいた画像評価方法 画像診断. 2013.07; 33 (9): 1005-1017. ( 医中誌 )

  105. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 渋谷 均. 【乳癌のMRI update】乳房MRIの読影方法 BI-RADS-MRI 臨床放射線. 2013.04; 58 (4): 517-528. ( 医中誌 )

  106. 藤岡 友之, 稲垣 雅春, 井口 けさ人, 小貫 琢哉, 篠原 陽子, 高部 和彦, 齋藤 和人, 若井 陽子, 山下 高明, 尾形 朋之, 鈴木 恵子, 大原 潔. 手術・放射線・化学療法を施行した悪性胸膜中皮腫の1例 茨城県農村医学会雑誌. 2009.10; 22 32-35. ( 医中誌 )

▼全件表示

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  1. 画像診断別冊KEY BOOKシリーズ 知っておきたい乳房の画像診断 . 2021.03 (ISBN : 978-4-7809-0978-4)

  2. 藤岡 友之. 新 乳房画像診断の勘ドコロ. メジカルビュー社, 2016.09 14 線維腺腫(fibroadenoma) (ISBN : 978-4-7583-1596-8)

  3. 久保田一徳,藤岡友之. 乳房ソナゾイド造影超音波診断ガイドブック. 南江堂, 2016.06 MRI・CTとの対比 (ISBN : 978-4-524-26584-8)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 奈良 美也子, 藤岡 友之, 森 美央, 足立 未央, 才田 千晶, 岩本 奈織子, 米倉 利香, 石場 俊之, 中津川 智子, 有賀 智之. Prediction of Breast Cancer Risk by Automated Volumetric Breast Density Measurement(和訳中). 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2022.06.01

  2. Imokawa Tomoki, Fujioka Tomoyuki, Satoh Yoko, Mori Mio, Yamaga Emi, Takahashi Kanae, Takahashi Keiko, Kawase Takahiro, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 乳房専用PETにおけるディープラーニングを用いた乳癌画像分類の検討(Deep Learning for Breast Cancer Classification in Dedicated Breast Positron Emission Tomography). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  3. Katsuta Leona, Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Mori Mio, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Tateishi Ukihide. 鶏胸肉を乳房モデルとして使用した乳房超音波ガイド下生検における最新の各生検装置の比較(Comparison of the State-of-the-art Biopsy Systems for Ultrasound-guided Breast Biopsy using a Chicken Breast Phantom). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  4. Yashima Yuka, Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Mori Mio, Yamaga Emi, Nomura Kyoko, Katsuta Leona, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Tateishi Ukihide. 超音波ガイド下乳房生検における16G-針生検と12G-吸引式組織生検の臨床、病理学的特徴の比較(Comparison of the Clinical Characteristics of Ultrasound-Guided Biopsy for Breast Lesions between 16-Gauge Core Needle Biopsy and 12-Gauge Vacuum-Assisted Biopsy). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  5. Yamaga Emi, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yashima Yuka, Kubota Kazunori, Hayashi Makiko, Yamamuro Katsura, Oda Goshi, Nakagawa Tsuyoshi, Tateishi Ukihide. 背部からの外部振動による乳房MR elastographyでの腫瘍検出能についての検討(Evaluation of Detection for Breast Tumors using MR Elastography with External Vibration to the Back). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  6. Takahashi Kanae, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Imokawa Tomoki, Hayashi Atsushi, Tsuchiya Junichi, Nakagawa Tsuyoshi, Tateishi Ukihide. 多方向のPET/CT MIP像を用いたディープラーニングモデルによる乳癌画像分類の検討(Deep Learning using Multiple Degrees of Maximum Intensity Projection for PET/CT Image Classification in Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  7. Mori Mio, Fujioka Tomoyuki, Katsuta Leona, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Yamaga Emi, Tsuchiya Junichi, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 乳癌評価における18F-FDG PET/CTのディープラーニングを用いた画質改善(Deep Learning-Based Image Quality Improvement of 18F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography for Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2022.03.01

  8. 藤岡友之. 乳房超音波検査のAI活用について. 第31回日本乳癌画像研究会 2022.02.05 名古屋市公会堂 

  9. Tomoyuki Fujioka. Artificial Intelligence in Breast MRI. The 49th Annual Meeting of the Japanese Society for Magnetic Resonance 2021.09.11

  10. Emi Yamaga, Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Yuka Yashima, Leona Katsuta, Kyoko Nomura, Kazunori Kubota, Makiko Hayashi, Katsura Yamamuro, Ukihide Tateishi. Breast MR elastography with external vibration to the back - Initial experiences. 第80回日本医学放射線学会総会 2021.04.17 PACIFICO Yokohama

  11. Horii Toshihiro, Fujioka Tomoyuki, Takahashi Marie, Mori Mio, Tsuchiya Junichi, Yamaga Emi, Yamada Hirofumi, Kishino Mitsuhiro, Tateishi Ukihide. COVID-19肺炎の診断における深層学習によるCT肺炎解析の臨床的有用性の評価(Evaluation of the Clinical Usefulness of Deep Learning-based CT Pneumonia Analysis for Diagnosing COVID-19 Pneumonia). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  12. Katsuta Leona, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 適切な乳房部分切除術のための術前造影超音波検査の知識と技術(The Knowledge and Technique of Preoperative Contrast-enhanced Ultrasonography for Appropriate Partial Mastectomies). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  13. Yamaga Emi, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yashima Yuka, Katsuta Leona, Nomura Kyoko, Kubota Kazunori, Hayashi Makiko, Yamamuro Katsura, Tateishi Ukihide. 背部への外部振動による乳房MRエラストグラフィー 初期経験(Breast MR Elastography with External Vibration to the Back: Initial Experiences). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  14. Takahashi Marie, Fujioka Tomoyuki, Tateishi Ukihide. 深層学習による容積解析はCOVID-19肺炎における酸素需要増加を予測できる(Can Deep Learning-based Volumetric Analysis Predict Increased Oxygen Demand in COVID-19 Pneumonia?). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  15. Fujioka Tomoyuki, Takahashi Marie, Mori Mio, Tsuchiya Junichi, Yamaga Emi, Horii Toshihiro, Yamada Hirofumi, Kimura Koichiro, Tateishi Ukihide. 東京医科歯科大学医学部附属病院でCOVID-19感染が疑われた患者に対するCO-RADSの有用性の評価(Evaluation of the Usefulness of CO-RADS for Patients Suspected of Having COVID-19 in Tokyo Medical and Dental University Hospital). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  16. Yashima Yuka, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yamaga Emi, Kubota Kazunori, Katsuta Leona, Nomura Kyoko, Tateishi Ukihide. 乳癌腋窩リンパ節転移の診断における超高速ダイナミックMRIのフィージビリティー(Feasibility of Ultrafast Dynamic Magnetic Resonance Imaging for the Diagnosis of Axillary Lymph Node Metastasis of the Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  17. Mori Mio, Fujioka Tomoyuki, Katsuta Leona, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Yamaga Emi, Tsuchiya Junichi, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 乳癌患者におけるデジタルPET/CTの初期経験(Initial Experience with Digital PET/CT for Patients with Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  18. Takahashi Kanae, Fujioka Tomoyuki, Oyama Jun, Yashima Yuka, Yamaga Emi, Mori Mio, Yokoyama Kota, Tsuchiya Junichi, Tateishi Ukihide. 乳癌のPET/CTの画像分類におけるアンサンブル法を用いた深層学習の有用性の検討(Examination of the Usefulness of Deep Ensemble Learning for Image Classification of PET/CT in Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  19. Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Kubota Kazunori, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Katsuta Leona, Oyama Jun, Tateishi Ukihide. 乳房のsynthetic MRIの使用経験 画質評価と症例提示(Experience of using Synthetic MRI in the Breast: Image Quality Evaluation and Case Presentation). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  20. Tomoyuki Fujioka, Mio Mori, Kazunori Kubota, Yuka Yashima, Leona Katsuta, Mio Adachi, Goshi Oda, Tsuyoshi Nakagawa, Ukihide Tateishi. Initial Experience of Breast Ultrasound Image Synthesis using Deep Convolutional Generative Adversarial Networks. EUROPEAN CONGRESS OF RADIOLOGY 2020 2020.07 Vienna, Austria

  21. Tomoyuki Fujioka,Mori Mio,Kubota Kazunori,Kikuchi Yuka,Katsuta Leona,Kimura Mizuki,Kitazume Yoshio,Tateishi Ukihide. Breast Ultrasound Image Synthesis using Deep Convolutional Generative Adversarial Networks. The 79th Annual Meeting of the Japan Radiological Society 2020.05

  22. Tomoyuki Fujioka, Kazunori Kubota, Mio Mori, Yuka Kikuchi, Kyoko Nomura, Leona Katsusta, Ukihide Tateishi . Distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network. 2019.04.12 Yokohama

  23. T. Fujioka, K. Kubota, M. Mori, K. Nomura, Y. Yashima, L. Katsuta, U. Tateishi. The technique of how to approach MR detected suspicious breast lesions. European Congress of Radiology 2019 2019.03.01

  24. Tomoyuki Fujioka. Challenge for distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network.. The 28 Annual Meeting of the Japanese Society of Breast Cancer Imaging 2019.02.10

  25. T. Fujioka, K. Kubota, H. Okuma, Y. Shirakawa, Y. Yashima, Y. Saida, U. Tateishi. Added value of US elastography for breast masses: comparison between shear- wave and strain elastography by several assessment . The 77th Annual Meeting of the Japan Radiological Society 2018.04.12

  26. T. Fujioka, K. Kubota, H. Okuma, Y. Shirakawa, Y. Yashima, Y. Saida, U. Tateishi. Added value of US elastography for breast masses: comparison between shear- wave and strain elastography by several assessment. European Congress of Radiology 2018.02.28 Vienna, Austria

  27. Kubota Kazunori, Fujioka Tomoyuki, Toda Kazuma, Yoshimira Ryoichi, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 加速乳房部分照射(APBI)のための画像診断(Diagnostic Imaging of Breast Cancer for Accelerated Partial Breast Irradiation(APBI)). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2018.02.01

  28. Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Okuma Hidemi, Shirakawa Yoko, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 乳房腫瘤におけるUSエラストグラフィーの診断能 せん断波およびストレインエラストグラフィー間の比較. 日本医学放射線学会 2017.04.13

  29. T. Fujioka, K. Kubota, H. Okuma, Y. Shirakawa, K. Fukui, Y. Saida, U. Tateishi. Diagnostic value of US elastography for breast masses: comparison between shear- wave and strain elastography. European Congress of Radiology 2017.03.01 Vienna, Austria

  30. Okuma Hidemi, Fujioka Tomoyuki, Kunimatsu Akira, Kubota Kazunori. 遺伝性乳癌の画像の特徴(Imaging Features of Hereditary Breast Cancer). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2017.02.01

  31. Li Ruonan, Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 副腎における石灰化 画像パターン、読影、関連性(Calcification in Adrenal Gland: Imaging Patterns, Interpretation and Relevance). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2017.02.01

  32. Kitazume Yoshio, Takenaka Kento, Fujioka Tomoyuki, Ohtsuka Kazuo, Watanabe Mamoru, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 決定木解析を用いたクローン病のMR enterocolonographyによる評価システムの開発と検証(Development and Validation of Magnetic Resonance Enterocolonography Scoring System for Crohn's Disease Using Decision Tree Analysis). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2017.02.01

  33. Kubota Kazunori, Fujioka Tomoyuki, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 乳房の短時間DWIの役割(The Role of Abbreviated Breast DWI). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2017.02.01

  34. Tomoyuki Fujioka, Emi Yamaga, Kazunori Kubota Akira Toriihara, Yukihisa Saida, Ukihide Tateishi. Diagnostic imaging of olfactory disorder: review according to the 'pathway of smell'. The 4th Congress of the Japan Oncoplastic Breast Surgery Society 2016.04 Yokohama

  35. Takenaka Kento, Ohtsuka Kazuo, Kitazume Yoshio, Nagahori Masakazu, Matsuoka Katsuyoshi, Fujii Toshimitsu, Kimura Maiko, Fujioka Tomoyuki, Watanabe Mamoru. クローン病患者における深部小腸の狭窄に関する核磁気共鳴イメージングによる評価(Magnetic resonance evaluation for deep small intestinal strictures in patients with Crohn's disease). 日本消化器病学会雑誌 2016.03.01

  36. T. Fujioka, E. Yamaga, K. Kubota, M. Kishino, Y. Kitazume, Y. Saida, U. Tateishi. Gastrointestinal tumor syndrome; What radiologist should know!!. European Congress of Radiology 2016.03

  37. Toriihara Akira, Nakadate Masashi, Fujioka Tomoyuki, Oyama Jun, Tsunoda Atsunobu, Sumi Takuro, Tateishi Ukihide. 外耳道癌治療前のFDG-PET/CTの有用性(Utility of Pretherapeutic FDG-PET/CT for Evaluating Cancer of External Auditory Canal). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2016.02.01

  38. Fujioka Tomoyuki, Yamaga Emi, Kubota Kazunori, Torihara Akira, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 嗅覚障害の画像診断 ニオイの経路に基づいた検討(Diagnostic imaging of olfactory disorder: review according to the 'pathway of smell'). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2016.02.01

  39. Kubota Kazunori, Fujioka Tomoyuki, Okazawa Kaori, Toriihara Akira, Honda Makiko, Yamaga Emi, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. トリプルネガティブ乳癌の臨床病理学的サブタイプ亜分類の予測 18F-FDG PET/CTとMRIを用いて(Imaging phenotypes of 18F-FDG PET/CT and MRI in Predicting the Clinicopathologic Subtypes of Triple Negative Breast Cancers). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2016.02.01

  40. Kitazume Yoshio, Fujioka Tomoyuki, Takenaka Kento, Ohtsuka Kazuo, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. MR enterocolonographyはクローン病患者の部分的な粘膜治癒を反映する(Magnetic Resonance Enterocolonography Reflects the Presence of Partial Mucosal Healing in Patients with Crohn's Disease). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2016.02.01

  41. Tomoyuki Fujioka, Kazunori Kubota, Akira Toriihara, Yukihisa Saida, Ukihide Tateishi. Feasibility of [F-18]FDG-PET/CT for Clinicopathological Evaluation in Patients with Ductal Carcinoma In-Situ (DCIS) of the Breast. European Congress of Radiology 2015.03 Viena

  42. Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Toriihara Akira, Okazawa Kaori, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 臨床病理学的因子との比較による非浸潤性乳管癌患者における[F-18]FDG-PET/Cの有用性の検討(Feasibility of (F-18)FDG-PET/CT for Clinicopathological Evaluation in Patients with Ductal Carcinoma In-Situ (DCIS) of the Breast). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2015.02.01

  43. Kubota Kazunori, Fujioka Tomoyuki, Okazawa Kaori, Toriihara Akira, Saida Yukihisa, Tateishi Ukihide. 乳房嚢胞性病変の画像診断(Cysitc lesion of the breast: Diagnostic Imaging). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2015.02.01

  44. Toriihara Akira, Arai Ayako, Machida Youichi, Fujioka Tomoyuki, Kubota Kazunori, Ohashi Isamu. 成人発症EBウイルス陽性T/NK細胞リンパ増殖性疾患のFDG-PET/CT所見(FDG-PET/CT findings of adult-onset Epstein-Barr virus positive T- or NK-cell lymphoproliferative disease). 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2014.02.01

  45. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 美央, 山鹿 絵美, 八嶋 夕絵, 小田 剛史, 中川 剛士. 乳癌術前の外傷性肋骨集積・針生検との因果関係を含めて. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2022.06.01

  46. 小田 剛史, 吉野 真穂, 林 久美子, 細矢 徳子, 佐川 倫子, 中川 剛士, 森 美央, 藤岡 友之, 森 弘樹. 術前化学療法を施行した乳癌患者におけるWEBツールPredict使用についての検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2022.06.01

  47. 林 久美子, 吉野 真穂, 細矢 徳子, 佐川 倫子, 小田 剛史, 中川 剛士, 森 美央, 藤岡 友之, 大西 威一郎. 良性葉状腫瘍内に発生した扁平上皮癌の一例. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2022.06.01

  48. 本橋 正隆, 佐藤 信吾, 上子 優香, 荒木 健太, 大高 直哉, 岡田 崇, 船内 雄生, 藤岡 友之, 足立 拓也, 立石 宇貴秀, 大川 淳. 脊椎転移のAI画像診断支援システムの開発. 日本整形外科学会雑誌 2022.06.01

  49. 小田 剛史, 原 正武, 林 久美子, 熊木 祐一, 森 美央, 藤岡 友之, 中川 剛士, 森 弘樹. 腋窩リンパ節転移陽性乳癌に対する一次乳房再建の適応と安全性 腋窩リンパ節転移陽性乳がんに対する一次再建の腫瘍学的安全性について. 日本外科系連合学会誌 2022.05.01

  50. 久保田 一徳, 森 美央, 八嶋 夕絵, 山鹿 絵美, 勝田 玲於奈, 藤岡 友之. 乳腺診療におけるPOCUS 乳腺画像診断を専門とした放射線科医師によるPOCUS. 超音波医学 2022.04.01

  51. 足立 未央, 藤岡 友之, 熊木 裕一, 才田 千晶, 岩本 奈織子, 米倉 利香, 石場 俊之, 中津川 智子, 本田 弥生, 有賀 智之. 造影乳房MRIの最大値投影画像における人工知能による乳癌の診断精度の検証. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2022.04.01

  52. 久保田 一徳, 森 美央, 八嶋 夕絵, 勝田 玲於奈, 山鹿 絵美, 藤岡 友之. 血流を極める 乳房総合画像診断における超音波フローイメージング. 超音波医学 2022.04.01

  53. 藤岡 友之. 乳腺領域のAIの進歩と可能性 超音波乳房画像診断のAI研究の最新動向. 超音波医学 2022.04.01

  54. 山室 桂, 林 真己子, 山鹿 絵美, 藤岡 友之, 大谷 慎一, 立石 宇貴秀. 背部からの加振乳房MR Elastgraphy検査についてのアンケート調査. 日本放射線技術学会総会学術大会予稿集 2022.03.01

  55. 藤岡友之. 乳がん画像診断におけるAIの研究開発. 第41回日本画像医学会 2022.02.18 ステーションコンファレンス東京

  56. 高橋 弘昌, 藤岡 友之, 森 美央, 八嶋 夕絵, 山鹿 絵美, 横山 幸太, 土屋 純一, 中川 剛士, 小田 剛史, 立石 宇貴秀. FDG-PET/CTで帯状疱疹による腋窩リンパ節腫大が乳がんリンパ節転移との鑑別を要した一例. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2021.08.01

  57. 小田 剛史, 中川 剛士, 吉野 真穂, 林 久美子, 小川 あゆみ, 細矢 徳子, 森 美央, 藤岡 友之, 森 弘樹. 腋窩リンパ節転移陽性患者に対する一次乳房再建の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2021.07.01

  58. 林 久美子, 熊木 裕一, 森 美央, 吉野 真穂, 小川 あゆみ, 細矢 徳子, 小田 剛史, 藤岡 友之, 池田 貞勝, 中川 剛士. 当院のリキッドバイオプシー症例10例における体内腫瘍量とアレル変異頻度の関係についての検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2021.07.01

  59. 吉野 真穂, 小田 剛史, 林 久美子, 小川 あゆみ, 細矢 徳子, 中川 剛士, 森 弘樹, 森 美央, 藤岡 友之. DIEP flap乳房再建の合併症予測因子としてサルコペニアよりBMIや腹囲が重要である. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2021.07.01

  60. 林 久美子, 中川 剛士, 吉野 真穂, 小川 あゆみ, 細矢 徳子, 小田 剛史, 森 美央, 藤岡 友之, 大西 威一郎, 森 弘樹. 再建乳頭の潰瘍化により局所再発が判明した乳癌の一例. 日本臨床外科学会雑誌 2021.04.01

  61. 小川 あゆみ, 林 久美子, 吉野 真穂, 細矢 徳子, 杉本 斉, 小田 剛史, 中川 剛士, 森 美央, 藤岡 友之, 大西 威一郎, 植竹 宏之. 乳房切除におけるインドシアニングリーンを用いた皮弁血流の測定と皮弁壊死の予測に関する検討. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2021.04.01

  62. 藤岡 友之. AI企画「今、AIができること」 だれでもできるAIを使った乳腺超音波画像診断. 乳腺甲状腺超音波医学 2021.04.01

  63. 印南 優衣, 小川 あゆみ, 林 久美子, 吉野 真穂, 細矢 徳子, 小田 剛史, 中川 剛士, 森 美央, 藤岡 友之, 大西 威一郎, 植竹 宏之. 乳房全切除後のドレーンの留置期間の検討. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2021.04.01

  64. Katsuta Leona, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 適切な乳房部分切除術のための術前造影超音波検査の知識と技術. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  65. Yamaga Emi, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yashima Yuka, Katsuta Leona, Nomura Kyoko, Kubota Kazunori, Hayashi Makiko, Yamamuro Katsura, Tateishi Ukihide. 背部への外部振動による乳房MRエラストグラフィー 初期経験. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  66. Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Kubota Kazunori, Yamaga Emi, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Katsuta Leona, Oyama Jun, Tateishi Ukihide. 乳房のsynthetic MRIの使用経験 画質評価と症例提示. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  67. Takahashi Kanae, Fujioka Tomoyuki, Oyama Jun, Yashima Yuka, Yamaga Emi, Mori Mio, Yokoyama Kota, Tsuchiya Junichi, Tateishi Ukihide. 乳癌のPET/CTの画像分類におけるアンサンブル法を用いた深層学習の有用性の検討. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  68. Mori Mio, Fujioka Tomoyuki, Katsuta Leona, Yashima Yuka, Nomura Kyoko, Yamaga Emi, Tsuchiya Junichi, Kubota Kazunori, Tateishi Ukihide. 乳癌患者におけるデジタルPET/CTの初期経験. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  69. Yashima Yuka, Fujioka Tomoyuki, Mori Mio, Yamaga Emi, Kubota Kazunori, Katsuta Leona, Nomura Kyoko, Tateishi Ukihide. 乳癌腋窩リンパ節転移の診断における超高速ダイナミックMRIのフィージビリティー. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  70. Fujioka Tomoyuki, Takahashi Marie, Mori Mio, Tsuchiya Junichi, Yamaga Emi, Horii Toshihiro, Yamada Hirofumi, Kimura Koichiro, Tateishi Ukihide. 東京医科歯科大学医学部附属病院でCOVID-19感染が疑われた患者に対するCO-RADSの有用性の評価. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  71. Takahashi Marie, Fujioka Tomoyuki, Tateishi Ukihide. 深層学習による容積解析はCOVID-19肺炎における酸素需要増加を予測できる. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  72. Horii Toshihiro, Fujioka Tomoyuki, Takahashi Marie, Mori Mio, Tsuchiya Junichi, Yamaga Emi, Yamada Hirofumi, Kishino Mitsuhiro, Tateishi Ukihide. COVID-19肺炎の診断における深層学習によるCT肺炎解析の臨床的有用性の評価. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2021.03.01

  73. 藤岡友之. AI による画像診断最前線 乳癌画像診断における AI 研究の最新動向. 第30回日本乳癌画像研究会 2021.02.12

  74. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 森 美央, 菊池 夕絵, 勝田 玲於奈, 足立 未央, 小田 剛史, 中川 剛士, 立石 宇貴秀. 敵対的生成ネットワークを用いた乳房超音波画像における異常検出の有用性の検証. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2020.10.01

  75. 小田 剛史, 中川 剛士, 小川 あゆみ, 熊木 裕一, 細矢 徳子, 植村 法子, 森 弘樹, 森 美央, 藤岡 友之, 植竹 宏之. 乳癌センチネルリンパ節転移陽性で腋窩郭清を施行し4個以上リンパ節転移を認めた症例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2020.10.01

  76. 小川 あゆみ, 林 久美子, 吉野 真穂, 細矢 徳子, 杉本 斉, 小田 剛史, 中川 剛士, 森 美央, 藤岡 友之, 大西 威一郎, 植竹 宏之. 乳癌を併発したWerner症候群の1例. 日本癌治療学会学術集会抄録集 2020.10.01

  77. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 美央, 山鹿 絵美, 菊池 夕絵, 杉本 京子, 勝田 玲於奈, 楫 靖. 乳癌のリンパ節転移診断. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2020.10.01

  78. 藤岡友之. AIを使い乳癌画像診断の未来を切り開く2020 ~臨床医の立場から~. 第29回日本乳癌画像研究会 2020.02.01 大阪

  79. 藤岡友之. 乳房超音波検査におけるAI~よく知って上手に使おう!~. 第43回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会 2019.10.05

  80. 藤岡友之. 最近のトピックス「AI」: 超音波のAI. 第5回乳腺画像・インターベンション研究会 2019.08.31

  81. 藤岡友之. 日本初の論文紹介:Distinction between benign and malignant breast masses at breast ultrasound using deep learning method with convolutional neural network. . Advanced Medical Imaging 研究会 2019.07.28 大阪

  82. 藤岡友之. 教育講演 乳腺 乳房超音波:What radiologist should know!!. 第54回日本医学放射線学会秋期臨床大会 2018.10.07

  83. 藤岡友之. マルチモダリティによる乳癌画像診断. がん早期診断講演会 2018.09.18 亀田総合病院

  84. 小田剛史、中川剛士、笠原舞、石場俊之、藤岡友之、久保田一徳、森弘樹、植竹宏之. C領域乳癌に対する乳房温存手術における皮膚切開および欠損部充填の工夫 . 第26回日本乳癌学会学術総会 2018.05.18 京都

  85. 中川剛士、小田剛史、笠原舞、久保田一徳、藤岡友之、植竹宏之. FDG-PETによる乳癌術前化学療法の治療効果判定の有用性. 第26回日本乳癌学会学術総会 2018.05.18 京都

  86. 藤岡友之、久保田一徳、八嶋夕絵、白川陽子、大熊ひでみ、立石宇貴秀、笠原舞、石場俊之、小田剛史、中川剛士. 乳腺粘液癌におけるFDG-PET/CTの有用性の検討. 第26回日本乳癌学会学術総会 2018.05.16 京都

  87. 中川 剛士, 小田 剛史, 笠原 舞, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 植竹 宏之. FDG-PETによる乳癌術前化学療法の治療効果判定の有用性. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2018.05.01

  88. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 中川 剛士, 小田 剛史, 笠原 舞, 戸田 一真, 吉村 亮一, 立石 宇貴秀. SAVIによるAPBIにおける画像診断 造影MRIと術後の超音波を中心に. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2018.05.01

  89. 小田 剛史, 中川 剛士, 笠原 舞, 石場 俊之, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 大西 威一郎, 植竹 宏之. 非浸潤癌に対する治療 DCIS針生検検体におけるHER2検査の意義. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2018.04.01

  90. 小田 剛史, 中川 剛士, 笠原 舞, 石場 俊之, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 大西 威一郎, 植竹 宏之. 非浸潤癌に対する治療 DCIS針生検検体におけるHER2検査の意義. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2018.04.01

  91. 竹中健人、大塚和朗、北詰良雄、鈴木康平、木村麻衣子、藤岡友之、福田将義、藤井俊光、齋藤詠子、松岡克善、長堀正和、渡辺 守. 当院でのクローン病小腸病変評価のアプローチ. 第14回日本消化管学会総会 2018.02.10 京王プラザホテル(東京都新宿区)

  92. 竹中 健人, 大塚 和朗, 北詰 良雄, 鈴木 康平, 木村 麻衣子, 藤岡 友之, 福田 将義, 藤井 俊光, 齋藤 詠子, 松岡 克善, 長堀 正和, 渡辺 守. 小腸疾患の診断と内視鏡開発の歴史 当院でのクローン病小腸病変評価のアプローチ. 日本消化管学会雑誌 2018.02.01

  93. 竹中 健人, 大塚 和朗, 北詰 良雄, 鈴木 康平, 木村 麻衣子, 藤岡 友之, 福田 将義, 藤井 俊光, 齋藤 詠子, 松岡 克善, 長堀 正和, 渡辺 守. 小腸疾患の診断と内視鏡開発の歴史 当院でのクローン病小腸病変評価のアプローチ. 日本消化管学会雑誌 2018.02.01

  94. 小田剛史、中川剛士、石場俊之、笠原舞、福田未緒、藤岡友之、久保田一徳、植竹宏之.. 腫瘤非形成性の非浸潤性乳管癌における浸潤部を予測する因子についての検討.. 第55回日本癌治療学会学術集会 2017.10.21 横浜

  95. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 小田 剛志, 中川 剛士, 齋田 幸久, 立石 宇貴秀. 乳腺マルチモダリティ診断に必要なシステム環境について. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2017.08.01

  96. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 大熊 ひでみ, 石場 俊之, 小田 剛史, 中川 剛士, 立石 宇貴秀. Shear wave elastographyを用いた浸潤性乳管癌における硬さと画像・病理学的因子との関係の検討. 日本乳癌学会総会 2017.07.13 福岡

  97. 小田剛史、中川剛士、福田未緒、石場 俊之、藤岡友之、 久保田一徳、武田浩文、植竹宏之.. 骨修飾薬および内分泌療法を施行したホルモン陽性乳癌骨転移症例についての検討. 第25回乳癌学会学術総会 2017.07.13 福岡

  98. 福田 未緒, 小田 剛史, 中川 剛士, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 秋田 くらら, 大西 威一郎, 明石 巧, 秋山 太, 植竹 宏之. 腺筋上皮腫が悪性転化し局所再発した1例. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2017.07.01

  99. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 中川 剛士, 小田 剛史, 立石 宇貴秀. FDG-PET/CTからみた若年者乳がんの特徴. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2017.07.01

  100. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 大熊 ひでみ, 石場 俊之, 小田 剛史, 中川 剛士, 立石 宇貴秀. Shear wave elastographyを用いた浸潤性乳管癌における硬さと画像・病理学的因子との関係の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2017.07.01

  101. 小田剛史、中川剛士、福田未緒、石場俊之、大西威一郎 藤岡友之 久保田徳、植竹宏之.. 感染を伴う潰瘍を形成した 乳癌局所再発の一例. 第39回日本癌局所療法研究会 2017.06.23 京都

  102. 山際 健, 鳥井原 彰, 藤岡 友之, 立石 宇貴秀, 土屋 恭一郎, 横山 みなと, 木脇 祐子, 明石 巧. 131Iアドステロール集積陰性の機能性副腎腺腫によるCushing症候群の1例. Japanese Journal of Radiology 2017.02.01

  103. 藤岡友之. 超音波検査の最近の動向 Second Look USと生検. Breast Imaging Boot Camp in Kobe 2017.01.28

  104. 石場 俊之, 中川 剛士, 小田 剛史, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 弘樹, 西岡 良薫, 植竹 宏之. 乳腺 画像診断の進歩 術前化学療法を受けた乳癌患者の予後予測におけるFDG-PET/CTの有用性. 日本癌治療学会学術集会抄録集 2016.10.01

  105. 石場 俊之, 中川 剛士, 小田 剛史, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 森 弘樹, 西岡 良薫, 植竹 宏之. 乳腺 画像診断の進歩 術前化学療法を受けた乳癌患者の予後予測におけるFDG-PET/CTの有用性. 日本癌治療学会学術集会抄録集 2016.10.01

  106. 藤岡友之. 乳房画像診断、次の一手. 第5回湯島乳腺画像診断研究会 2016.07.08

  107. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 岡澤 かおり, 中川 剛士, 小田 剛史, 細谷 徳子. 高濃度造影剤を使用した乳房MRIの初期経験. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2016.06.01

  108. 西田 健二, 岸野 充浩, 藤岡 友之, 中館 雅志, 北詰 良雄, 片田 芳明, 齋田 幸久, 立石 宇貴秀. 心横隔静脈を介して上大静脈に流出する胃静脈瘤に対し、B-RTOを施行した一例. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2015.09.01

  109. 松井 南美子, 藤岡 友之. 家族性腫瘍症候群の画像診断. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2015.09.01

  110. 小田 剛史, 中川 剛士, 永原 誠, 石場 俊之, 細矢 徳子, 藤岡 友之, 久保田 一徳. 乳癌骨転移に対してbone-modifying agentsおよびホルモン治療を施行した症例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2015.07.01

  111. 久保田 一徳, 藤岡 友之, 岡澤 かおり, 中川 剛士, 小田 剛史, 永原 誠, 細谷 徳子, 石場 俊之, 中館 雅志, 岩佐 嘉洋, 齋田 幸久, 立石 宇貴秀. Abbreviated breast MRIの検証. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2015.07.01

  112. 藤岡 友之, 町田 洋一, 久保田 一徳, 岡澤 かおり, 細矢 徳子, 小田 剛史, 石場 俊之, 永原 誠, 中川 剛士, 斎田 幸久, 立石 宇貴秀. BI-RADSを用いた乳房MRIの読影・病変のマネージメント 有用性・問題点. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2015.07.01

  113. 鳥井原 彰, 中館 雅志, 藤岡 友之, 久保田 一徳, 大橋 勇, 福田 哲也, 長尾 俊景. Waldenstroem's macroglobulinemiaのFDG-PET/CT所見について. 核医学 2014.11.01

  114. 藤岡友之、久保田一徳、細矢徳子、小田剛史、石場俊之、永原誠、中川剛士、菅原江美子、斎田幸久、立石宇貴秀. 線維腺腫と浸潤性乳管癌が混在し診断困難であった乳腺腫瘤の一例. 第73回東京乳腺研究会 2014.11

  115. 藤岡友之、久保田一徳、斎田幸久、立石宇貴秀、菅原江美子. 鑑別困難だった右腎腫瘤の1例. 第53回東京泌尿器放射線勉強会 2014.10

  116. 岡澤 かおり, 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 藤岡 友之, 佐藤 隆宣, 中川 剛士. 当院のステレオガイド下マンモトーム生検施行症例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2014.07.01

  117. 久保田 一徳, 町田 洋一, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 永原 誠, 中川 剛士, 佐藤 隆宣. 乳房MRI診断におけるT1強調画像・T2強調画像所見の意義. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2014.07.01

  118. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 岡澤 かおり, 町田 洋一, 永原 誠, 中川 剛士, 佐藤 隆宣. ソナゾイド造影超音波を使い術前マーキングを施行した症例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2014.07.01

  119. 中館 雅志, 岸野 充浩, 北詰 良雄, 松久 顕之, 藤岡 友之, 工藤 敏文, 井上 芳徳, 大橋 勇. 腹部大動脈瘤EVAR後のtype II endoleakに対しバルーン閉塞下CO2造影にて責任血管を同定し塞栓を施行した1例. IVR: Interventional Radiology 2014.05.01

  120. 岸野 充浩, 中館 雅志, 松久 顕之, 北詰 良雄, 藤岡 友之, 竹口 隆也, 竹口 友有子, 大橋 勇. 左副腎静脈採血における採血部位および使用カテーテルによる検査値への影響. IVR: Interventional Radiology 2014.05.01

  121. 北詰 良雄, 磯貝 進, 佐藤 真優子, 中港 秀一郎, 藤岡 友之, 中館 雅志, 岸野 充浩, 高橋 健, 松久 顕之, 田浦 新一, 大橋 勇, 佐藤 史郎. すりガラス陰影病変に対する経皮的CT透視下肺生検 充実性結節との比較. IVR: Interventional Radiology 2014.05.01

  122. 藤岡友之、久保田一徳、岡澤かおり、町田洋一、永原誠、中川剛士、佐藤隆宣、大橋勇. 広がり診断に対するソナゾイド造影超音波検査の有用性の検討. 第23回日本乳癌画像研究会 2014.02 日本 香川

  123. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 大橋 勇. 【実践!乳腺の画像診断】 乳房MRI BI-RADS-MRIに基づいた画像評価方法. 画像診断 2013.07.01

  124. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 角張 るな, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 永原 誠, 田村 宜子, 石場 俊之, 笠原 舞. 針生検でDCISと診断された場合のFDG-PET/CTの有用性の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2013.06.01

  125. 角張 瑠奈, 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 渋谷 均, 佐藤 隆宜, 中川 剛士, 永原 誠. 男性乳房に発生した良性腫瘍5例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2013.06.01

  126. 町田 洋一, 久保田 一徳, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 角張 瑠奈, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 永原 誠, 田村 宜子, 石場 俊之. 乳癌症例における病側優位のbackground parenchymal enhancement概念としての提唱とその特徴の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2013.06.01

  127. 岸野 充浩, 北詰 良雄, 中館 雅志, 藤岡 友之, 工藤 篤, 竹口 友有子, 竹口 隆也, 大橋 勇, 澁谷 均. 神経内分泌腫瘍肝転移に対するLipiodol-TACE/TAIの有効性 当院における初期治療成績. IVR: Interventional Radiology 2013.04.01

  128. 中館 雅志, 岸野 充浩, 北詰 良雄, 藤岡 友之, 遠藤 彰, 後藤 文男, 藤井 俊光, 渡辺 守, 渋谷 均. 出血性ショックを来した小腸出血に対し塞栓術を施行して救命し得た腸チフスの1例. IVR: Interventional Radiology 2013.04.01

  129. 高橋 健, 藤岡 友之, 森 耕一. 大量喀血と肺動脈仮性瘤形成を来したLemierre症候群疑いの1症例. IVR: Interventional Radiology 2013.04.01

  130. 中館 雅志, 岸野 充浩, 北詰 良雄, 藤岡 友之, 竹口 友有子, 岡本 師, 稲葉 雄一郎, 岸本 誠司, 渋谷 均. 甲状腺AVM塞栓術にtriple coaxialシステムが有用であった1例. IVR: Interventional Radiology 2013.04.01

  131. 北詰 良雄, 磯貝 進, 中港 秀一郎, 佐藤 真優子, 藤岡 友之, 中館 雅志, 岸野 充浩, 田浦 新一, 高橋 健, 大橋 勇, 渋谷 均, 佐藤 史郎. CT下肺生検 生検中の気胸の脱気の有用性. IVR: Interventional Radiology 2013.04.01

  132. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 渋谷 均. 【乳癌のMRI update】 乳房MRIの読影方法 BI-RADS-MRI. 臨床放射線 2013.04.01

  133. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 鳥井原 彰, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 角張 瑠奈, 牧野 朋子, 渋谷 均. 腋窩リンパ節のマルチモダリティ診断. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2013.02.01

  134. 藤岡 友之, 鳥井原 彰, 久保田 一徳, 牧野 朋子, 町田 洋一, 岡澤 かおり, 中舘 雅志, 中村 伸, 大河内 清, 渋谷 均. FDG-PET/CTによる嗅神経芽細胞腫の術後再発の検出能の検討. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2013.02.01

  135. 藤岡 友之, 角張 瑠奈, 岡澤 かおり, 中館 雅志, 鳥井原 彰, 北詰 良雄, 久保田 一徳, 牧野 朋子, 岸野 充浩, 花房 薫, 大橋 勇, 片山 貴, 渋谷 均. 耳下腺基底細胞腺腫の一例. 日本医学放射線学会秋季臨床大会抄録集 2012.08.01

  136. 岡澤 かおり, 片山 貴, 町田 洋一, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 藤澤 里奈, 佐藤 真優子, 渋谷 均, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 桑山 隆志, 河内 洋. 葉状腫瘍のMRI所見について. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2012.05.01

  137. 久保田 一徳, 町田 洋一, 片山 貴, 岡沢 かおり, 藤澤 里奈, 藤岡 友之, 佐藤 真優子, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 桑山 隆志, 杉本 斉, 石場 俊之, 河内 洋, 渋谷 均. 乳癌術後局所のFDG-PET/CT良悪鑑別と再発所見について. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2012.05.01

  138. 片山 貴, 久保田 一徳, 町田 洋一, 佐藤 真優子, 藤澤 里奈, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 佐藤 隆宣, 廣岡 信一, 渋谷 均. 当院における乳腺病変に対する穿刺器具の使い分けと結果. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2012.05.01

  139. 町田 洋一, 森 弘樹, 久保田 一徳, 片山 貴, 岡澤 かおり, 藤澤 里奈, 藤岡 友之, 佐藤 真優子, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 桑山 隆志, 渋谷 均. 深下腹壁動脈穿通枝皮弁(DIEP flap)による乳房再建 術前評価クオリティ向上への放射線診断学的取り組み. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2012.05.01

  140. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 佐藤 真優子, 藤澤 里奈, 岡澤 かおり, 町田 洋一, 片山 貴, 渋谷 均, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 桑山 隆志, 河内 洋. MRIにてclustered ring enhancementを認めた症例の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2012.05.01

  141. 藤岡 友之, 久保田 一徳, 岡澤 かおり, 町田 洋一, 片山 貴, 渋谷 均, 佐藤 隆宣, 中川 剛士, 桑山 隆志, 河内 洋. 乳腺超音波検査における構築の乱れについて 他モダリティとの比較. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2011.09.01

  142. 岡澤 かおり, 片山 貴, 町田 洋一, 久保田 一徳, 藤岡 友之, 渋谷 均, 佐藤 隆宜, 中川 剛士, 桑山 隆志, 岡本 直子, 河内 洋. 乳房Paget病5症例のMRI所見についての検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2011.09.01

  143. 片山 貴, 久保田 一徳, 町田 洋一, 岡澤 かおり, 藤岡 友之, 本田 真紀子, 渋谷 均, 佐藤 隆宜, 河内 洋. VABがMRI所見に及ぼす影響の検討. 日本乳癌学会総会プログラム抄録集 2011.09.01

  144. 森 耕一, 高橋 健, 藤岡 友之. 腹部骨盤腫瘍の摘出リンパ節標本のMRI IR-SE-EPI型拡散強調画像による良悪性の鑑別. 日本医学放射線学会学術集会抄録集 2011.02.01

  145. 藤岡 友之, 岩本 俊輔, 尾形 朋之, 高橋 暁子, 藤井 徹郎, 戸田 孝之, 松井 則明. 特発性間質性肺炎経過中発症したANCA関連腎炎の1例. 日本内科学会関東地方会 2009.06.01

▼全件表示

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • JJR研究継続奨励賞,日本医学放射線学会,2022年04月

  • JJR Most Often Cited Paper Award in 2020,日本医学放射線学会,2021年04月

  • 2018年度Bayer研究助成,日本医学放射線学会,2019年04月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 臨床医学導入

  • がんプロ放射線診断学・核医学特論

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 医用放射線診断学・核医学,東京工業大学