基本情報

写真a

水野 裕貴(ミズノ ユウキ)

MIZUNO Yuuki


職名

助教

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年01月
    -
    2016年02月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵・総合外科学 大学院生
  • 2014年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵・総合外科学 大学院生
  • 2014年12月
    -
    2021年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 肝胆膵外科学 医員(医病)
  • 2021年04月
    -
    2021年09月
    東京医科歯科大学 (旧組織)医学部附属病院 中央診療施設等 医病・国際医療部 助教
  • 2021年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 総合外科学 助教
  • 2021年10月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 診療管理部門 国際医療部 助教
  • 2022年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 病院 医系診療部門 外科系診療領域 小児外科 助教

▼全件表示

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 可視化癌幹細胞における特異的キナーゼ解析と臨床病理学的検証

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2017年

  • 化合物スクリーニングによる小児肝芽腫に対する新規治療候補薬の機能解析

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  1. Yuki Mizuno,Atsushi Kudo,Takumi Akashi,Toshiro Ogura,Kosuke Ogawa,Hiroaki Ono, Yusuke Mitsunori,Daisuke Ban, Shinji Tanaka, Ukihide Tateishi, Minoru Tanabe. Sunitinib shrinks NET-G3 pancreatic neuroendocrine neoplasms Journal of Cancer Research and Clinical Oncology. 2018.03; 144 1155-1163.

  2. Mizuno Y, Shimada S, Akiyama Y, Watanabe S, Aida T, Ogawa K, Ono H, Mitsunori Y, Ban D, Kudo A, Arii S, Yamaoka S, Tanabe M, Tanaka S. DEPDC5 deficiency contributes to resistance to leucine starvation via p62 accumulation in hepatocellular carcinoma. Scientific Reports. 2018.01; 8 (1):

  3. Kamata Yuko, Mizuno Yuki, Okamoto Kentaro, Okamoto Shota, Ito Yoshifumi, Nishigata Aya. Peripherally inserted central catheters can be an alternative to tunneled central venous catheters in chemotherapy for hematological and oncological pediatric patients PEDIATRIC SURGERY INTERNATIONAL. 2023.09; 39 (1): 264. ( PubMed, DOI )

  4. 鎌田 悠子, 岡本 健太郎, 水野 裕貴, 伊藤 佳史, 西潟 綾. 【共有したい術式および手術経験:手術のポイントや工夫】リアルタイムエコー下穿刺によるPICC挿入 小児外科. 2023.03; 55 (3): 255-260. ( 医中誌 )

  5. Mizuno Yuki, Yoshida Soichiro, Okamoto Kentaro, Fujii Yasuhisa. Utility of an endoscopic image processing system for framing laparoscopic images using surgeon's gaze point and voice commands during laparoscopic percutaneous extraperitoneal closure of inguinal hernia in children VIDEOSURGERY AND OTHER MINIINVASIVE TECHNIQUES. 2023; 18 (2): 372-377. ( DOI )

  6. 岡本 健太郎, 水野 裕貴, 鎌田 悠子, 伊藤 佳史. 【小児外科を取り巻く最新テクノロジー】仮想現実による医療連携 小児外科. 2022.10; 54 (10): 962-966. ( 医中誌 )

  7. Yamashita Motoi, Eguchi Shiori, Tomomasa Dan, Kamiya Takahiro, Niizato Daiki, Mitsuiki Noriko, Isoda Takeshi, Funakoshi Hanako, Mizuno Yuki, Okamoto Kentaro, Nguyen Tuan Minh, Takada Hidetoshi, Takagi Masatoshi, Imai Kohsuke, Morio Tomohiro, Kanegane Hirokazu. Case report: HLA-haploidentical hematopoietic cell transplant with posttransplant cyclophosphamide in a patient with leukocyte adhesion deficiency type I FRONTIERS IN IMMUNOLOGY. 2022.10; 13 1020362. ( PubMed, DOI )

  8. 荻野 恵, 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 西潟 綾, 水野 裕貴, 松寺 翔太郎, 渡邊 峻, 山口 岳史, 谷 有希子, 土岡 丘, 鈴木 完. 【短腸症候群の診療における問題点】短腸症候群術後の栄養評価 回盲弁および回腸末端の重要性についての考察 小児外科. 2022.03; 54 (3): 259-261. ( 医中誌 )

  9. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵. 【小児外科における多診療科連携】小児外科新規開設直後3年間の他科との協同診療 小児外科. 2020.03; 52 (3): 216-219. ( 医中誌 )

  10. 石塚 悦昭, 下島 直樹, 月崎 絢乃, 東 紗弥, 原田 篤, 水野 裕貴, 石濱 秀雄, 富田 紘史, 下高原 昭廣, 廣部 誠一. 【小児外科における多診療科連携】心血管奇形を合併した先天性気管狭窄症に対する治療 小児外科. 2020.03; 52 (3): 276-279. ( 医中誌 )

  11. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵. 【特殊な鼠径部ヘルニアに対する治療戦略】小児の特殊な鼠径ヘルニア 臨床外科. 2019.11; 74 (12): 1368-1372. ( 医中誌 )

  12. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 四手井 綱則, 勝屋 恭子, 青木 龍, 森丘 千夏子, 滝 敦子, 森尾 友宏, 宮坂 尚幸. 新生児期発症の胃食道逆流症に対する漢方薬の使用経験 産婦人科漢方研究のあゆみ. 2019.05; (36): 39-43. ( 医中誌 )

  13. 伊藤 佳史, 岡本 健太郎, 水野 裕貴, 荻野 恵, 廣木 遥, 今井 耕輔, 森尾 友宏. 【小児外科診療における合併症、偶発症-とっさの処置、その後の対応】中心静脈カテーテルによるフィブリンシース・血栓形成 小児外科. 2019.03; 51 (3): 225-229. ( 医中誌 )

  14. Mizuno Yuki, Shimada Shu, Akiyama Yoshimitsu, Watanabe Shuichi, Aida Tomomi, Ogawa Kosuske, Ono Hiroaki, Mitsunori Yusuke, Ban Daisuke, Kudo Atsushi, Yamaoka Shoji, Tanaka Shinji, Tanabe Minoru. DEPDC5 deficiency contributes to resistance to leucine starvation via p62 accumulation in hepatocellular carcinoma CANCER SCIENCE. 2018.12; 109 952.

  15. 工藤 篤、伴 大輔、光法 雄介、赤星 径一、巌 康仁、小野 宏晃、佐藤 拓、水野 裕貴、千代延 記道、石川 喜也、渡辺 秀一、浅野 大輔、吉野 潤、田中 真二、田邉 稔. 膵神経内分泌腫瘍に対する術前治療と効果判定法 胆と膵. 2017.05; 38 (5): 519-525.

  16. 工藤 篤, 伴 大輔, 光法 雄介, 赤星 径一, 巌 康仁, 小野 宏晃, 佐藤 拓, 水野 裕貴, 千代延 記道, 石川 喜也, 渡邊 秀一, 浅野 大輔, 吉野 潤, 田中 真二, 田邉 稔. 【胆膵腫瘍に対する術前治療と切除前後の効果判定法】膵神経内分泌腫瘍に対する術前治療と効果判定法 胆と膵. 2017.05; 38 (5): 519-525. ( 医中誌 )

▼全件表示

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  1. 水野 裕貴, 島田 周, 秋山 好光, 渡邊 秀一, 相田 知海, 小川 康介, 小野 宏晃, 光法 雄介, 伴 大輔, 工藤 篤, 山岡 昇司, 田中 真二, 田邉 稔. 肝細胞癌においてDEPDC5不活化はp62発現上昇を介してロイシン欠乏に対する抵抗性の獲得に寄与する(DEPDC5 deficiency contributes to resistance to leucine starvation via p62 accumulation in hepatocellular carcinoma). 日本癌学会総会記事 2018.09.01

  2. Hiroaki Ono, Keiichi Akahoshi, Masafumi Akasu,Tomotaka Kato, Yuki Mizuno, Norimichi Chiyonobu, Toshiro Ogura, Kosuke Ogawa, Yusuke Mitsunori, Daisuke Ban, Atsushi Kudo, Shinji Tanaka, Minoru Tanabe . Appropriateness and evaluation for preoperative surgical indications of IPMN. The 30th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2018.06.09 yokohama

  3. Toshiro Ogura, Tomotaka Kato, Masafumi Akasu, Jun Yoshino, Shuichi Watanabe, Norimichi Chiyonobu, Yuki Mizuno, Keiichi Akahoshi, Kosuke Ogawa, Hiroaki Ono, Yusuke Mitsunori,Daisuke Ban, Atsushi Kudo,Shinji Tanaka, Minoru Tanabe. The implication of lymph node metastasis on survival in cases with distal pancreatic cancer. The 30th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2018.06.09

  4. Shuichi Watanabe, Atsushi Kudo, Masafumi Akasu, Tomotaka Kato, Jun Yoshino, Norimichi Chiyonobu, Yuki Mizuno, Keiichi Akahoshi, Kosuke Ogawa, Toshiro Ogura, Yusuke Mitsunori, Hiroaki Ono, Daisuke Ban, Shinji Tanaka, Minoru Tanabe. The efficacy of liver SASI test for the the advanced functional PNET patients. The 30th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2018.06.09 yokohama

  5. Masafumi Akasu, Atsushi Kudo, Tomotaka Kato, Jun Yoshino, Shuichi Watanabe, Norimichi Chiyonobu, Yuki Mizuno, Keiichi Akahoshi, Toshiro Ogura, Kosuke Ogawa, Hiroaki Ono, Yusuke Mitsunori, Daisuke Ban, Shinji Tanaka, Minoru Tanabe. The results of molecular targeted drugs to P-NET. The 30th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2018.06.08

  6. Daisuke Ban, Tomotaka Kato, Masafumi Akasu, Jun Yoshino, Daisuke Asano, Shuichi Watanabe, Toshiro Ogura, Kosuke Ogawa, Hiroaki Ono, Yusuke Mitsunori, Atsushi Kudo, Shinji Tanaka, Minoru Tanabe. Step-up program and introduction of OSATS for laparoscopic liver resection. The 30th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2018.06.07 yokohama

  7. Masafumi Akasu, Kosuke Ogawa, Atsushi Kudo, Tomotaka Kato, Jun Yoshino, Shuichi Watanabe,Norimichi Chiyonobu,Yuki Mizuno,Keiichi Akahoshi,Toshiro Ogura,Yusuke Mitsunori, Hiroaki Ono,Daisuke Ban, Minoru Tanabe. A Case Report od Spontaneous Regression of HCC after Angiography. APASL2018 2018.05.11 Yokohama

  8. Yuki Mizuno、Atsushi Kudo、Yoshiya Ishikawa、Shuichi Watanabe、Norimichi Chiyonobu、Hiroaki Ono、Satoshi Masumura、Yusuke Mitsunori、Daisuke Ban、Takanori Ochiai、Minoru Tanabe. Analysis of the relationship between PD-L1 expression and clinicopathological factors in GEP-NETs. 6th A-PHPBA & 29th JSHBPS   2017.06.10 yokohama

  9. Takehiro Okabayashi、Daisuke Asano、Keiichi Akahoshi、Hiroaki Ono、Yusuke Mitsunori、Atsushi Kudo、Shinji Tanaka、Minoru Tanabe. The optimal management depending on the features of CT imaging of borderline resectable pancreatic cancer. 6th A-PHPBA & 29th JSHBPS 2017.06.09 yokohama

  10. Ken-ichi Okada、Daisuke Ban、Keiichi Akahoshi、Yasuhito Iwao、Hiroaki Ono、Yusuke Mitsunori、Satoshi Matsumura、Atsushi Kudo、Shinji Tanaka、Minoru Tanabe. The optimal pancreatic stump closure method of a laparoscopic distalpancreatectomy: wrapping and fibrin capping technique. 6th A-PHPBA & 29th JSHBPS 2017.06.09 yokohama

  11. Shuichi Watanabe、Daisuke Ban、Yasuhito Iwao、Keiichi Akahoshi、Akihiro Ono、Yusuke Mitsunori、Satoshi Matsumura、Takanori Ochiai、Atsushi Kudo、Shinji Tanaka、Minoru Tanabe. Study of the prognosis of recurrent pancreatic cancer: The significance of the solitary recurrence. 2017.06.08

  12. Atsushi Kudo、Daisuke Ban、Keiichi Akahoshi、Yusuke Mitsunori、Shinji Tanaka、Minoru Tanabe. Systemic therapy may decide surgical indication for patients with Unresectable of Metastatic Pancreatic Neuroendocrine Tumor. 6th A-PHPBA & 29th JSHBPS 2017.06.08 yokohama

  13. Mizuno Yuki, Kudo Atsushi, Ishikawa Yoshiya, Watanabe Shuichi, Chiyonobu Norimichi, Ono Hiroaki, Masumura Satoshi, Mitsunori Yusuke, Ban Daisuke, Ochiai Takanori, Tanabe Minoru. GEP-NETにおけるPD-L1発現と臨床病理学的因子との関連性の分析(Analysis of the relationship between PD-L1 expression and clinicopathological factors in GEP-NETs). Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 2017.05.01

  14. Ochiai T, Asano D, Yoshino J, Watanabe S, Ishikawa Y, Chiyonobu N, Mizuno Y, Sato T, Ueda H, Iwao Y, Ono H, Mitsunori Y, Matsumura S, Ban D, Kudo A, Tanaka S, Tanabe M. 07.03 Surgical Strategy of Hepatic Resection with Inferior Vena Cava Resection for Liver Cancers. 12th Annual Academic Surgical Congress 2017.02.07

  15. Hiroki Ueda, Daisuke Ban, Yoshiteru Ohata, Taku Sato, Atsushi Ohba, Keiichi Akahoshi, Takaki Furuyama, Hiromitsu Ito, Keisuke Nakao, Eriko Katsuta, Satoshi Matsumura, Yusuke Mitsunori, Arihiro Aihara, Takanori Ochiai Atsushi Kudo, Shinji Tanaka, Minoru Tanabe. The optimal dividing line of the jejunum for pancreatoduodenectomy. The Scientific Meeting of Japan-Hungary-Poland Surgical Society [Triangle Symposium 2014] 2014.10.18 Tokyo

  16. 家村 綾正, 鈴木 友梨, 鎌田 悠子, 水野 裕貴, 山本 くらら, 酢谷 明人, 高澤 啓, 高木 正稔, 西岡 正人, 明石 巧, 岡本 健太郎, 鹿島田 健一, 森尾 友宏. 生殖細胞系列VHL遺伝子異常による遺伝性褐色細胞腫の小児例. 日本内分泌学会雑誌 2023.05.01

  17. 水野 裕貴, 吉田 宗一郎, 鎌田 悠子, 西潟 綾, 岡本 健太郎. 当院小児外科開設後7年の経過と今後の展望. 日本小児外科学会雑誌 2023.05.01

  18. 鎌田 悠子, 水野 裕貴, 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 西潟 綾. 小児血液・固形腫瘍の化学療法はPICCで完遂可能である. 日本小児外科学会雑誌 2023.05.01

  19. 岡本 健太郎, 岡本 将太, 鎌田 悠子, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 村瀬 有紀子. チャイルドライフスペシャリストの小児外科手術・処置への介入. 日本小児外科学会雑誌 2023.05.01

  20. 水野 裕貴, 鎌田 悠子, 西潟 綾, 岡本 健太郎. 遺伝性両側副腎褐色細胞腫に対して両側副腎部分切除を施行した小児例. 日本小児外科学会雑誌 2023.05.01

  21. 植木 里乃, 鎌田 悠子, 水野 裕貴, 岡本 健太郎. 先天性心疾患術後に虚血性腸炎による高度上行結腸狭窄を生じた1例. 日本小児外科学会雑誌 2023.04.01

  22. 鈴木 友梨, 家村 綾正, 水野 裕貴, 星野 顕宏, 鎌田 悠子, 磯田 健志, 高木 正稔, 高澤 啓, 岡本 健太郎, 鹿島田 健一, 森尾 友宏. 若年発症褐色細胞腫例における遺伝子学的解析は世代を超えて治療選択に影響しうる. 日本内分泌学会雑誌 2023.02.01

  23. 鈴木 友梨, 家村 綾正, 水野 裕貴, 山本 くらら, 星野 顕宏, 野村 敏大, 酢谷 明人, 前田 佳真, 鎌田 悠子, 屋富祖 大騎, 高澤 啓, 磯田 健志, 高木 正稔, 西岡 正人, 明石 巧, 岡本 健太郎, 鹿島田 健一, 森尾 友宏. 若年発症褐色細胞腫例における遺伝学的解析の重要性. 日本小児科学会雑誌 2023.02.01

  24. 吉野 明日香, 小笠原 啓祐, 鎌田 悠子, 山野 春樹, 池田 翔, 高井 詩織, 下山 輝義, 伊藤 一之, 水野 裕貴, 山口 洋平, 石井 卓, 杉江 学, 森丘 千夏子, 岡本 健太郎, 細川 奨, 小野 真, 畠井 芳穂, 森尾 友宏. 先天性嚢胞性肺疾患に一側肺動脈欠損を合併した新生児の一例. 日本小児科学会雑誌 2023.02.01

  25. 岡本 健太郎, 水野 裕貴, 西潟 綾, 鎌田 悠子. VR(Virtual Reality)の小児の未来への応用. 日本小児放射線学会雑誌 2022.05.01

  26. 鎌田 悠子, 水野 裕貴, 荻野 恵, 西潟 綾, 伊藤 佳史, 岡本 健太郎. 小児外科医を始めるにあたり期待と不安. 日本小児外科学会雑誌 2022.04.01

  27. 岡本 健太郎, 荻野 恵, 水野 裕貴, 西潟 綾, 伊藤 佳史, 鎌田 悠子. 小児外科を新規開設後の地位向上のための取り組み 都内大学病院の場合. 日本小児外科学会雑誌 2022.04.01

  28. 岡本 健太郎, 荻野 恵, 水野 裕貴, 西潟 綾, 伊藤 佳史, 鎌田 悠子. 小児外科におけるVR(Virtual Reality)技術を用いた新規診断技術の開発に向けて. 日本小児外科学会雑誌 2022.04.01

  29. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵, 鎌田 悠子. VR(Virtual Reality)技術を応用した外科医教育 現時点での限界とこれから. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2022.04.01

  30. 水野 裕貴, 岡本 健太郎, 西潟 綾, 鎌田 悠子, 吉田 宗一郎. 視線誘導・音声認識による非接触型user interfaceの小児内視鏡手術への応用. 日本小児外科学会雑誌 2022.04.01

  31. 柏木 菜緒, 西潟 綾, 水野 裕貴, 荻野 恵, 岡本 健太郎, 田中 陽典, 大西 威一郎. 新生児尿道憩室の1例. 日本小児外科学会雑誌 2022.02.01

  32. 水野 裕貴, 下島 直樹, 宮國 憲昭, 月崎 絢乃, 橋本 真, 石川 未来, 石濱 秀雄, 富田 紘史, 下高原 昭廣, 牧本 敦, 川久保 博文, 廣部 誠一. 横隔膜原発横紋筋肉腫に対し拡大噴門側胃切除・観音開き法食道残胃吻合を施行した一例. 日本小児外科学会雑誌 2021.04.01

  33. 伊藤 佳史, 岡本 健太郎, 荻野 恵, 水野 裕貴. 小児における末梢挿入式中心静脈カテーテル(PICC)合併症発生の危険因子について. 日本小児外科学会雑誌 2021.04.01

  34. 岡本 健太郎, 陳 信橋, 荻野 恵, 伊藤 佳史, 水野 裕貴. 医工連携:テクノロジーと医療の連携 VR(Virtual Reality)技術の医療連携 画像把握時の有効性の検討. 日本小児外科学会雑誌 2021.04.01

  35. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵, 松寺 翔太郎. 働き方改革に向けた学生教育の工夫 小児外科入局者を増やすために. 日本小児外科学会雑誌 2021.04.01

  36. 水野 裕貴, 下高原 昭廣, 月崎 絢乃, 東 紗弥, 原田 篤, 石塚 悦昭, 石濱 秀雄, 富田 紘史, 下島 直樹, 廣部 誠一. 先天性十二指腸狭窄に伴う新生児胃穿孔の一例. 日本小児外科学会雑誌 2020.09.01

  37. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵, 大谷 俊樹. 当院における中心静脈カテーテル挿入の変遷. 日本小児外科学会雑誌 2020.09.01

  38. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵, 松寺 翔太郎. 小児外科専門医不在・不足地域での小児外科医療 全国2次医療圏別14歳未満人口と小児外科専門医の分布 ビジネスインテリジェンスツールを使用した可視化. 日本小児外科学会雑誌 2020.09.01

  39. 岡本 健太郎, 立山 幸樹, 伊藤 佳史, 松寺 翔太郎, 水野 裕貴, 荻野 恵. 診断技術 360度の評価を目指したVirtual Realityの臨床・教育への有効性. 日本小児放射線学会雑誌 2020.08.01

  40. 水野 裕貴, 月崎 綾乃, 東 紗弥, 原田 篤, 石塚 悦昭, 石濱 秀雄, 富田 紘史, 下高原 昭廣, 下島 直樹, 廣部 誠一. 術前診断し得た腸石を伴ったメッケル憩室炎の1例. 日本小児外科学会雑誌 2020.02.01

  41. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵. 開設間もない小児外科での臨床実習の工夫 ベストティーチャー賞受賞の秘訣. 医学教育 2019.07.01

  42. 岡本 健太郎, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵. 血管エコーと可視化装置を用いた末梢挿入型中心静脈カテーテル挿入時の至適血管選択. 日本小児外科学会雑誌 2019.05.01

  43. 伊藤 佳史, 岡本 健太郎, 荻野 恵, 水野 裕貴. 経皮的肝生検後の出血に対して血管塞栓術、腹腔鏡下止血術を要した全身性エリテマトーデスの小児例. 日本小児外科学会雑誌 2019.05.01

  44. 渡部 良平, 伊藤 佳史, 水野 裕貴, 荻野 恵, 岡本 健太郎. 小児外科におけるEponym. 日本小児外科学会雑誌 2019.05.01

  45. 田中 真二, 島田 周, 秋山 好光, 大庭 篤志, 渡辺 秀一, 奥野 圭祐, 水野 裕貴, 上田 浩樹, 吉野 潤, 菅原 了子, 小倉 俊郎, 小川 康介, 光法 雄介, 小野 宏晃, 伴 大輔, 工藤 篤, 大久保 憲一, 小嶋 一幸, 絹笠 祐介, 田邉 稔. プレシジョン・メディシンの外科学への応用 ゲノム医療・ゲノム編集時代におけるプレシジョン免疫複合療法. 日本外科学会定期学術集会抄録集 2019.04.01

  46. 小野宏晃、工藤 篤、赤須雅文、加藤智敬、水野裕貴、千代延記道、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、光法雄介、伴 大輔、田中真二、田邉 稔. 当院における膵・消化管神経内分泌腫瘍に対するTS-1/weekly STZ併用療法の治療成績. 第26回日本消化器関連学会週間 2018.11.02 神戸

  47. 光法雄介、赤須雅文、加藤智敬、吉野 潤、渡邊秀一、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、 小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、伴 大輔、 工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 肝内胆管癌の術後早期再発についての検討. 第26回日本消化器関連学会週間 2018.11.02 神戸

  48. 水野裕貴、島田 周、秋山好光、渡辺秀一、相田知海、小川康介、小野宏晃、光法雄介、伴 大輔、工藤 篤、山岡昇司、田中真二、田邉 稔. 肝細胞癌においてDEPDC5不活化はp62発現上昇を介してロイシン欠乏に対する抵抗性の獲得に寄与する. 第77回日本癌学会学術総会 2018.09.28 大阪

  49. 工藤 篤、小川康介、小倉俊郎、赤星径一、水野裕貴、千代延記道、渡邊秀一、伴 大輔、田中真二、田邉 稔 . 膵神経内分泌腫瘍における集学的治療と微小転移. 2018.07.12 鹿児島

  50. 工藤 篤、水野裕貴、伴 大輔、田邉 稔. NET-G3の薬物療法と手術の役割. 第49回日本膵臓学会大会 2018.06.29 和歌山

  51. 光法雄介、赤須雅文、加藤智敬、吉野 潤、渡辺秀一、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 開腹肝切除例において有用な手技. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.07 東京

  52. 赤須雅文、工藤 篤、加藤智敬、吉野 潤、渡辺秀一、水野裕貴、千代延記道、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、伴 大輔、田中真二、田邉 稔. GEP-NETに対する分子標的治療薬の治療成績. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.07 東京

  53. 加藤智敬、伴 大輔、赤須雅文、吉野 潤、渡辺秀一、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 膵頭部癌の切除可能性分類における動脈周囲Hazy densityの取り扱いと治療戦略. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.07 東京

  54. 吉野 潤、赤星径一、赤須雅文、加藤智敬、渡辺秀一、千代延記道、水野裕貴、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 切除症例からみた生活習慣病関連肝癌の臨床病理学的特徴と分類. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.06 東京

  55. 渡辺秀一、伴 大輔、赤須雅文、加藤智敬、吉野 潤、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 膵癌術後再発例の予後に関わるバイオマーカーの検討. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.05 東京

  56. 工藤 篤、伴 大輔、光法雄介、赤須雅文、加藤智敬、水野裕貴、千代延記道、小野宏晃、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、田中真二、田邉 稔. 肝胆膵外科高度技能手術の総括. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.05 東京

  57. 小野宏晃、赤須雅文、加藤智敬、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小川康介、小倉俊郎、光法雄介、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)切除症例における悪性化の指標となる術前危険因子の評価. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.05 東京

  58. 赤星径一、伴 大輔、渡辺秀一、水野裕貴、千代延記道、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、工藤 篤、田邉 稔. 胆管癌術後補助化学療法の効果予測因子としてのOrotate phosphoribosyltransferaseの有用性. 第118回日本外科学会定期学術集会 2018.04.05 東京

  59. 加藤智敬、伴 大輔、赤須雅文、吉野 潤、渡邊秀一、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、光法雄介、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 局所進行切除不能膵癌のConversion Surgery2例. 第26回御茶ノ水消化器セミナー 2018.03.17 東京

  60. 加藤智敬、小野宏晃、赤須雅文、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、光法雄介、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 当科における肝細胞癌破裂の検討. 第54回日本腹部救急医学会総会 2018.03.09 東京

  61. 赤須雅文、小倉俊郎、加藤智敬、吉野 潤、渡邊秀一、水野裕貴、千代延記道、赤星径一、小川康介、小野宏晃、光法雄介、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 当科における膵頭十二指腸切除術後の腹腔内出血症例の検討. 第54回日本腹部救急医学会総会 2018.03.09 東京

  62. 森本紘一朗、光法雄介、赤須雅文、加藤智敬、吉野 潤、渡邊秀一、千代延記道、水野裕貴、赤星径一、小倉俊郎、小川康介、小野宏晃、伴 大輔、工藤 篤、田中真二、田邉 稔. 生体肝移植の10年後に出血性ショックを契機に発見されたde novo十二指腸癌の1切除例. 第54回日本腹部救急医学会総会 2018.03.08 東京

  63. 水野裕貴. GEP-NETにおけるPD-L1発現と臨床病理学的因子の検討. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.20 金沢

  64. 伴 大輔、浅野 大輔、吉野 潤、渡辺 秀一、水野 裕貴、千代延 記道、赤星 径一、小倉 俊郎、小川 康介、小野 宏晃、光法 雄介、工藤 篤、田中 真二、田邉 稔. BR膵癌のCT画像膵外進展評価における淡い網目状高吸収所見の意義. 第48回 日本膵臓学会大会 2017.07.15

  65. 小野 宏晃、Marc Basson、田邉 稔、伊藤 寛倫. ヒストンアセチル化阻害による膵臓癌の細胞周期とジェムザール感受性への影響と解析. 第48回 日本膵臓学会大会 2017.07.14

  66. 水野 裕貴, 工藤 篤, 石川 喜也, 千代延 記道, 小野 宏晃, 光法 雄介, 松村 聡, 伴 大輔, 落合 高徳, 田邉 稔. GEP-NETにおけるPD-L1発現と臨床病理学的因子の検討. 日本消化器外科学会総会 2017.07.01

  67. 落合高徳、吉野潤、浅野大輔、渡邊秀一、石川喜也、水野裕貴、佐藤拓、上田浩樹、巌康仁、小野宏晃、光法雄介、松村聡、藍原有弘、伴大輔、工藤篤、田中真二、田邉稔. 肝細胞癌腹膜播種症例における外科的切除の検討. 2017.04.29

  68. 千代延記道、松村聡、浅野大輔、吉野潤、石川喜也、渡邊秀一、水野裕貴、上田浩樹、佐藤拓、巌康仁、光法雄介、藍原有弘、伴大輔、落合高徳、工藤篤、田中真二、田邉稔. 非B非Cアルコール性肝細胞癌症例における臨床病理学的検討. 第117回 日本外科学会定期学術集会 2017.04.29

  69. 吉野潤、巌康仁、浅野大輔、石川喜也、渡邊秀一、千代延記道、水野裕貴、上田浩樹、佐藤拓、小野宏晃、松村聡、光法雄介、伴大輔、落合高徳、工藤篤、田中真二、田邉稔. 当科における扁平上皮癌肝転移切除例の検討. 第117回 日本外科学会定期学術集会 2017.04.28

  70. 渡邊秀一、工藤篤、浅野大輔、吉野潤、石川喜也、千代延記道、水野裕貴、上田浩樹、佐藤拓、巌康仁、小野宏晃、光法雄介、松村聡、落合高徳、伴大輔、田中真二、田邉稔 . 内分泌症状の責任病変が肝転移であった膵神経内分泌腫瘍症例における肝SASI試験の有用性. 2017.04.28

  71. 松村聡、水野裕貴、巌康仁、赤星径一、小野宏晃、光法雄介、伴大輔、落合高徳、工藤篤、田中真二、荒井裕国、田邉稔. 右胃大網動脈グラフトによる冠動脈バイパス術後の膵切除術の経験と工夫. 第117回 日本外科学会定期学術集会 2017.04.27 横浜

  72. 石井武,松村聡,千代延記道,水野裕貴,中尾圭介,藍原有弘,伴大輔,落合高徳,入江工,工藤篤,田中真二,田邉稔. 腎細胞癌術後四半世紀を経て再発した多発膵転移の1切除例. 第835回外科集談会 2014.12.06 東京

  73. 上田浩樹, 伴大輔, 千代延記道, 水野裕貴, 劉博, 大畠慶映, 佐藤拓, 赤星径一, 大庭篤志, 伊藤浩光, 古山貴基, 勝田絵里子, 中尾圭介, 松村聡, 藍原有弘, 落合高徳, 入江工, 工藤篤, 田中真二, 田邉稔. 術前放射線化学療法後切除し病理学的CRであった膵扁平上皮癌の一例. 第9回膵癌術前治療研究会 2014.10.19 鹿児島

  74. 水野 裕貴, 伴 大輔, 上田 浩樹, 赤星 径一, 大庭 篤志, 松村 聡, 藍原 有弘, 落合 高徳, 入江 工, 工藤 篤, 田中 真二, 山口 久美子, 二村 昭元, 秋田 恵一, 田邉 稔. 解剖体の腹腔鏡手術における実験的考察.. 第27回日本内視鏡外科学会総会 2014.10.03 盛岡市

  75. 水野裕貴、工藤篤、劉博、千代延記道、大庭篤志、佐藤拓、大畠慶映、上田浩樹、赤星径一、中尾圭介、古山貴基、勝田絵里子、伊藤浩光、松村聡、藍原有弘、伴大輔、入江工、落合高徳、田中真二、田邉稔. 膵神経内分泌腫瘍における鏡視下手術の検討. 第2回日本神経内分泌腫瘍研究会学術集会 2014.09.20 東京都

  76. 茂原富美,松村聡,千代延記道,水野裕貴,劉博,藍原有弘,伴大輔,落合高徳,入江工,工藤篤,田中真二,田邉稔. mixed adenoneuroendocrine carcinoma(MANEC)の1切除例. 第834回外科集談会 2014.09.06 東京

  77. 水野 裕貴, 伊藤 浩光, 劉 博, 千代延記道, 大庭 篤志, 佐藤 拓, 大畠 慶映, 上田 浩樹, 赤星 径一, 中尾 圭介, 古山 貴基, 勝田 絵里子, 松村 聡, 藍原 有弘, 伴 大輔, 入江 工, 落合 高徳, 工藤 篤, 田中 真二, 田邉 稔.. 新しいIPMNガイドラインの妥当点と問題点.. 第41回日本膵切研究会 2014.08.22 東京

▼全件表示